2007年 6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2010年2月27日(土曜日)
本日解禁
2009年7月15日(水曜日)
[報告]歌声市場
2009年6月26日(金曜日)
[灘中央市場]市場でグルメ!お座敷イベント
2009年6月22日(月曜日)
市場バンド、山のマーケットへ
2009年5月17日(日曜日)
リュックサック「風」マーケット
私を市場に連れテッテ! 月別過去ログ
私を市場に連れテッテ! カテゴリ一覧
私を市場に連れテッテ! 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 私を市場に連れテッテ! を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

2007年6月15日(金曜日)

横尾忠則氏畑原Y字路に出会う

カテゴリー: - naddist @ 12時30分44秒

先日、なんとアノ「横尾忠則」さんが畑原市場のスタンド
「チンタ」にふらりと飲みに来ました。
横尾さんといえば、アナタ日本を代表するアーチスト。
チンタのマスターは美大出身ですが、だからといってそんな
大御所が市場に来るとは…。
なぜ彼は畑原市場に来たのでしょう…?

彼は市場の空間そのものにひかれてやってきたのです。
カンのいい方ならピンときたかもしれません。
ご存知のように畑原市場は途中にY字路がありますが、
この「畑原Y字路」を見にきたのです。

横尾さんの最近の代表作「Y字路」は、全国にあるたくさんの
Y字路をひたすらキャンバスに描き続けるシリーズものです。
水道筋が、いや灘区が誇る畑原Y字路が横尾さんのおメガネに
かなったというわけです。
あたりまえですが、こぎれいなビルにはいったスーパーマーケット
だったら彼はここを訪れることはなかったかもしれません。
だってそういうところにはY字路ないですから。
途中で曲がったり、小さな抜け道があったり、とんでもなく
長いトイレへのアプローチがあったり、アップダウンがあったり
川が流れていたり、お稲荷さんがあったり、そこで猫が昼寝していたり。
まるで全体が1つの生き物のような空間が水道筋の市場です。
最近はやりの「○○博物館」や「○○レトロの町」みたいな
精気のないニセ昭和もどき空間にはないリアリティがここには
あります。

そしてY字路。
街のシワのような道。
なんとなくワクワクするようなドキドキするような不思議な道。
Tバック、いやT字路や十字路では味わえないセクシー感。
そして寂寥感。
畑原Y字路がもしT字路だったら…
考えただけでもぞっとしませんか?

もちろん横尾さんは
「単に形の良いY字路があると聞いたんで来たのよ。
 味があるとか歴史がどうのなんて関係ないね」
なんておっしゃるでしょう。
でも、もしまたふらっと「チンタ」のカウンターで飲んでいたら
お聞きしてみたいものです。
「ヨコオ」の目に畑原市場はどう映ったのかを。
そして畑原Y字路の先に何が見えたかを。

畑原Y字路


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress7/wp-trackback.php/26

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

32 queries. 0.043 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress