2009年 6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2010年2月27日(土曜日)
本日解禁
2009年7月15日(水曜日)
[報告]歌声市場
2009年6月26日(金曜日)
[灘中央市場]市場でグルメ!お座敷イベント
2009年6月22日(月曜日)
市場バンド、山のマーケットへ
2009年5月17日(日曜日)
リュックサック「風」マーケット
私を市場に連れテッテ! 月別過去ログ
私を市場に連れテッテ! カテゴリ一覧
私を市場に連れテッテ! 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 私を市場に連れテッテ! を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...

2009年6月26日(金曜日)

[灘中央市場]市場でグルメ!お座敷イベント

カテゴリー: - naddist @ 19時37分12秒

灘中央市場事務所

6月28日に水道筋の奥座敷、灘中央市場の大広間でちょっとオモロいイベントがあります。
ナダタマ読者なら毎年秋の水道筋ミュージックストリートでは「沖縄おでん通い船アネックス」
として大バコライブ会場になる大広間をご存じかと思います。
入り口にある戦車とハトの乗り物、通称「戦争と平和」が目印の灘中央市場事務所。
この3階にある普段一般の人が入れない「天空の大広間」を解放して
市場で遊ぼうというイベントです。
つまりですね。市場自体をでっかいバイキングに見立てて買い物をした後、
市場の3階にある大広間でまったりお食事を楽しんでいただこうという、1Fで買った物を2Fで食べる
沖縄の那覇公設市場ならぬ「ナダ公設市場」ライクなイベント。
お刺身、コロッケ、お寿司に総菜、焼鳥、天ぷら、和菓子まで。
わてほんまによお言わんわ、わてほんまによお言わんわ。

そして3時からは…
昨年の水道筋ミュージックストリートのとき、ここで演ったカサスリム氏と小竹親氏の
ユニット「夜な夜な」のご両人、いたくお気に入りだったようで、
「うわぁ、ここエエわ〜、お座敷ライブとかやりたいわ〜」
なんて言ってたのが実現することに。
名付けて「お座敷ブルースライブ」(入場無料)
昭和な市場の昭和なステージで笑いと感動のお座敷ライブ。
食べて飲んで歌って笑って。
市場な一日をお楽しみください。

灘中央市場・天空の大広間

「ナダチュウで遊ぼう 市場でグルメ!買い食い天国」
市場でランチ?市場の食べ物を買って持ち込んで飲食していただけます。
会場ではおにぎりと飲み物を販売しています。
来場者には「市場ウォーカー」進呈
もちろんナダタマ後援イベントです。
日時:6/28(日)12:00〜17:00
場所:灘中央市場(水道筋)
主催:灘恵比寿会

15:00〜
「お座敷ブルースライブ@灘中央市場」
カサスリムと小竹親、関西で大人気の二人が贈るブルースユニット
「夜な夜な」の笑いと感動のお座敷ライブ
(入場無料)

※入場者が多い場合は時間制・入場制限させていただく場合があります。


2009年6月22日(月曜日)

市場バンド、山のマーケットへ

カテゴリー: - nada @ 12時00分56秒

摩耶山リュックサックマーケット

梅雨入りしたとはいえ空梅雨が続く灘区。
おかげで、雨が心配された6月20日の摩耶山リュックサックマーケット
まずまずの天気に。
11時の段階で、すでにたくさんの出店者。
夏場のリュックは出店数が少し減るのですが、先月中止になった余波か、朝日新聞で
紹介された効果か、今年一番の人出を記録。
最近では「賑わいすぎるとリュックサックマーケットらしくない」
なんていう声も聞かれたり。
上の写真見てくださいよ。
もうね、普通のフリマみたいっす(笑)

ペタック屋

とはいってもさすがはリュックサックマーケット、そんじょそこらのフリマにはお目見えしない
ユニークな店(?)がいくつか。
まずは「ペタンク屋」
毎回似顔絵屋で出店されているテツさんのお店です。
ペタンクはフランス発祥の球技で、土の上のカーリングといった風情。
といってもチーム青森のようなチャーミングな方々ではなく
オッサンたちが盛り上がっていました。(女性もいましたが)
なんでもテツさんに勝つとテツさんが描いたゴルフダイジェスト表紙の
ポストカードがもらえたとのこと。

クリスタルボールパフォーマンス

そしてなにやらすごい人だかりがと思ったら
クリスタルボールを使ったパフォーマンスが行われていました。
重いボールがまるで空中に浮いているように見えるアレです。
今までのリュックサックマーケットで一番人が集まった
大道芸じゃないかなと。
やんやの喝采を受けていました。

チンタハートブレイクバンド

そして、それにくらべるとややひっそりとした感じで、ノリのいい音が。
ストリートライブならぬマウンテンライブの5人組。
水道筋・畑原市場のチンタ本店のハウスバンド「ハートブレイクチンタバンド」の面々。
つまり畑原「市場」のバンドが摩耶山の「市場」に登場したわけです。
「でも演奏はおまけでメインはTシャツの販売です」
なんていうところが実にニクい。
会場に広がる心地よいライブ音。
広い掬星台の少し離れた場所からの拍手や、スイングしている出店者の姿、
踊りだす子どもたち、ノリノリのハイカー。
山の上のまったりとしたライブ。

音色につられてか、ホラ貝を携えた摩耶山の山伏さんが近づいてこられて、
「ホラ貝はラッパの先祖やからね」
「へ〜、吹いてみてもいいっスか?!」
「ぷぉー」
おお、さすがミュージシャン、一発で音が。
ちょっとセッションしませんか?ってことになり、
なんと山伏&ファンクバンドという夢のセッション開始。
こんなことまちなかではありえないでしょう。

山伏セッション

山ならではの出会い、
山ならではの空気。
山ならではの音。

今回のリュックサックマーケットでまた、
摩耶山の実力を見せつけられました。

摩耶さん、アンタはすごいよ。


30 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress