ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
2013年 2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
最近の投稿
2013年3月4日(月曜日)
其の215 阪急六甲開かずの扉の巻
2013年2月23日(土曜日)
其の214 灘のヒクバシの巻
2013年2月14日(木曜日)
其の213 丸山莫高窟の巻
2013年1月30日(水曜日)
其の212 iPS細胞で摩耶の大杉を再生の巻
2013年1月17日(木曜日)
其の211 摩耶ケーブル解体の巻
灘道中膝栗毛 月別過去ログ
灘道中膝栗毛 カテゴリ一覧
灘道中膝栗毛 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 灘道中膝栗毛 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...

2013年2月23日(土曜日)

其の214 灘のヒクバシの巻

カテゴリー: - naddist @ 10時00分56秒

ナダ「おいタマ!タカバシが落ちてるぞ!」
タマ「落ちたんじゃなくてJRの軌道跡が埋められたんですよ」
ナダ「これじゃ灘のタカバシじゃなくてヒクバシじゃねえか」
タマ「ま、確かに低くはなったけど」
ナダ「100年前の夢の架け橋がこれかよ」
タマ「欧州航路連絡列車がこの橋の下を通ったとは誰も思わないでしょうね」
ナダ「そうよ。この橋の下を通ってヨーロッパに行ったんだぜ」
タマ「そう考えるとすごい橋ですよね」
ナダ「全ての道はタカバシに通ず」
タマ「それは言い過ぎ」
ナダ「それがなんだよ。これじゃ歩道橋の端切れじゃねえか…(泣)」
タマ「泣かないでくださいよ。下手すりゃ撤去されてたかもしれなかったんすから」
ナダ「でも線路とかベンチとか添えれられちゃってさ、すっかり遺跡風情だぜ」
タマ「確かに橋は何かを越えてナンボですからね」
ナダ「越えるものがなくなったタカバシの心中を察すると不憫でならない」
タマ「すげえな、橋の心の中までわかるのか」
ナダ「タカバシの老後を考えて、思い切ってこの下に川流すとかどうだ?」
タマ「思い切りすぎです」
ナダ「新聞の見出しは『老橋タカバシ、第二の人生は三途の川を越えて』」
タマ「死んじゃってますけど」


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress8/wp-trackback.php/227

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

32 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress