ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
2007年 4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿
2013年3月4日(月曜日)
其の215 阪急六甲開かずの扉の巻
2013年2月23日(土曜日)
其の214 灘のヒクバシの巻
2013年2月14日(木曜日)
其の213 丸山莫高窟の巻
2013年1月30日(水曜日)
其の212 iPS細胞で摩耶の大杉を再生の巻
2013年1月17日(木曜日)
其の211 摩耶ケーブル解体の巻
灘道中膝栗毛 月別過去ログ
灘道中膝栗毛 カテゴリ一覧
灘道中膝栗毛 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 灘道中膝栗毛 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...

2007年4月20日(金曜日)

其の27 東畑原市場の巻

カテゴリー: - naddist @ 12時00分35秒

タマ「最近水道筋もオモロイ店が増えてきましたねェ」
ナダ「そうだよな、来週は畑原市場で「カセット・ナイト」もあるし。
   こんな店もあるぜ、ほれ」
おもろい店
タマ「わ『おもろい店』…」
ナダ「な、オモロイ店だろ」
タマ「でもこの店、入口がないんですけど」
ナダ「だからオモロイ店なのよ」
タマ「つーか、店じゃないですよね?」
ナダ「いいの、そんな細かいことは」
タマ「いや、細かくないでしょ」
ナダ「そんなこと言ったら『唄子啓助のおもろい夫婦』どうなるんだよ」
タマ「なんですかそれ?」
ナダ「京唄子と鳳啓助が離婚しても『おもろい夫婦』なんだよ。
   それといっしょ」
タマ「全然いっしょじゃない」


2007年4月12日(木曜日)

其の26 旧青谷遊園地の巻

カテゴリー: - naddist @ 17時00分31秒

タマ「灘バカ一題の灘桜の特集もそろそろ終わりか」
ナダ「ところでお花見した?」
タマ「都賀川で軽く」
ナダ「野暮だねえ」
タマ「じゃどこで花見するのが粋なんスか?」
ナダ「そりゃ青谷だろ」
タマ「青谷?」
ナダ「そう、大正時代はこの坂道あたりから昔の青谷の乗馬倶楽部のあたりまで
   千数百本の桜が植えられた『青谷遊園地』だったんだぜ」
タマ「こんなところに遊園地!?王子動物園の桜が700本くらいだから
   千数百本の桜ってのはスゲーな」
ナダ「そ。この桜の南にはマル池っていう池もあって
   貸ボートでそりゃもう大にぎわい」
タマ「須磨浦公園みたいですね」
ナダ「当時は西の須磨寺、東の青谷っていわれるくらいの桜の名所だったのよ。
   特に夜桜の風情は王子動物園の比じゃなかったってさ」
タマ「もうすっかりその面影はありませんね」
ナダ「バカだねえ、かすかに残った桜が昔を語り続けてくれてるんだよ。
   それに耳を傾けて、遠き灘の歴史に思いを馳せるのが粋ってもんだ。
   あ、ここにもサクラ、そこにもサクラ、
   ハ〜、青谷桜は、青谷桜は、イヨッ!日本一〜ア〜ソレソレ!
   テンテレテッテドンガラガッタ、トンチンシャン!」
タマ「頭の中はまだ満開みたいですね」


2007年4月5日(木曜日)

其の25 山麓線の巻

カテゴリー: - naddist @ 17時00分18秒

ナダ「おお!桜の花道を行く、幻の復活バス26系統
タマ「小さいながら伝統の市バスカラーリング『菊水』ってのがいいですね」
ナダ「そうそう、つまんねえイラストとかやめてほしいね」
タマ「しかもデザインなかなかキュートっすよ」
ナダ「確かにビミョーにアゲハの幼虫っぽいな」
タマ「ナダタマでこのバスの愛称募集しましょうかね」
ナダ「いいねえ、やっぱり沿線の名所を反映させたいな
   護国神社の桜に群がる毛虫をイメージしたケムタンとか」
タマ「あんまりいいイメージじゃないですね」
ナダ「じゃあ、土橋の『牛七匹の墓』(注1)からとってギュータンとか」
タマ「焼き肉だし」
ナダ「焼き肉がだめならサムゲタンにしよっか?」
タマ「それ、いいですね」
ナダ「い、いいのかよ?!」

26系統

注1)牛七匹の墓
六甲ケーブル下駅近くにある、西郷酒蔵〜水車新田間の荷役に従事し
六甲川上流で命を落とした7頭の牛の殉職碑。


32 queries. 0.058 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress