灘区昭和館 カレンダー
2007年 3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2012年4月10日(火曜日)
無名時代の桜トンネル
2011年7月4日(月曜日)
パパとママと過ごした日
2010年6月10日(木曜日)
地下道慕情(2)西灘の好々爺
2010年5月19日(水曜日)
地下道慕情(1)
2010年2月9日(火曜日)
奥摩耶の銀盤
灘区昭和館 月別過去ログ
灘区昭和館 カテゴリ一覧
灘区昭和館 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 灘区昭和館 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...

2007年3月31日(土曜日)

18日目 上空より

カテゴリー: - heart-angl @ 08時00分00秒

あ〜〜〜〜〜〜〜〜!
震災でつぶれた自宅発見!

どこかは秘密ですが・・・・。

震災前を知らない方には六甲道かどうかもわからないくらいかわってますね。
おそらく、現存するのは何一つないぐらいの変わりようです。

今は亡きメイン六甲のBCビルからの景色。
いまのウェルブ六甲道2番街(深田町四丁目)ですね。

で、見えてるのは今の1番街(トーホーの入ってる建物)と6番街あたりでしょう。

小学生のころ、手前あるのマンションの屋上で近所の人たちと花火大会を見てたんですよね。
5階ぐらいなんだけど、今と違い結構見えてた。
屋上に食べ物とかゴザを持っていったりもしたかな?

いまの六甲道にはそんなあたたかい風景や人情はあるのかなぁ?


2007年3月24日(土曜日)

17日目 今は亡き・・・

カテゴリー: - heart-angl @ 08時00分00秒

六甲道商店街の南側アーケード。

:フォレスタが出来る直前。現在のフォレスタ西側より北向き。

あのころは、水道筋界隈なみにアーケードがあったよなぁ。
・六甲本通商店街(唯一健在)
・宮前商店街
・六甲道商店街(上の写真です)
・宮前市場

少し離れると、
・八幡商店街
・八幡市場

6つのうち5つも減ってしまったんですね。
当時はめずらしくも大切なものともおもわず当たり前の風景の一部やったのに、なくなるとすごく寂しい。

雨にも濡れず、車も気にせず、ぶらぶらできる。
まち自体がゆるいショッピングセンター。
そんなのは時代遅れですか?

いつか復活の時が来るかもしれません。
「路面電車」→「LRT」のように

「アーケード」→「????」
さぁ何と生まれ変わるのでしょう?

まだどれもなくなってから10年前後。
10年後に「ゼロ」になってないことを祈りながら・・・

そしてこれは唯一の生き残り

一枚目とほぼ同じ位置から。当時は寿司やの横あたりからアーケードがありました。今は車中心の道に様変わりしてます。


2007年3月17日(土曜日)

16日目 微妙

カテゴリー: - heart-angl @ 03時08分00秒

先週穴子寿司のことを書いたら、こんな写真をいただきました。

13年前の様子です。
今の雰囲気もあると言えばあるし、かわったと言えばかわっている。
今の中学生風にいうと「ビミョー」となるのでしょうか?
工事してるのが震災後のようですが、まぎれもなくあの震災の三ヶ月前。

なにか、言葉で言えないけど空気が違う。どこかけだるく、どこかぼやけた記憶のよう。
意識下の世界にアプローチされた気分。

そう感じるのは僕だけかもしれません。

あるいは、たまたまその日の天気がよくなかっただけかもしれません。

そしてアーケードはこのすぐ右(北)から始まっていた。そんな記憶がはっきりよみがえってきた。

次回に続く。

1993年:フォレスタ西側より、西を臨む。(このときはフォレスタも完成しており神若線以南のアーケードは撤去されています)


2007年3月10日(土曜日)

15日目 先週の答え?

カテゴリー: - heart-angl @ 08時00分00秒

答えというと、エラそうですが。

確認したらやはりここのようです。
駅のホームだけが「同じ場所」であることを物語っている。

当時からあると思われる老舗(?)は写真では確認できないれど、
双葉寿司とかっていつからあるのでしょう?

そういえば、よく父親が穴子寿司を仕事帰りに買ってきてたんだ。
小さい頃は生魚が苦手だったけど、焼き穴子は好きやった。

寿司=焼き穴子

みたいな。

時の流れにながされて今では寿司も刺身も好物なんです。
まちも人も移りゆくのかなぁ。


2007年3月3日(土曜日)

14日目 面影ない その2

カテゴリー: - heart-angl @ 08時00分00秒

先週に引き続き、「面影がない」シリーズ第二弾です。
今回はさらに難易度高いです。

はじめは現在のマクドナルドのあたりから東向きやと思っていたのですが、
画像処理のため拡大すると・・・・・。

奥の方にホームらしきものがあるではありませんか?
ということは南向き?お店の名前をみても1970年代生まれの僕にはまったくわかりません。

左がわの道沿いの「ことぶき」という店が手がかりですが・・・・。

昭和40年代半ばの六甲道。
40年弱でまったく別世界です。

あと40年後の六甲道はどうなっているのでしょう?
フォレスタはあるのかな??
ウェルブはけっこう老朽化してるんだろうな〜。
宇宙軒はのギョウザは食べられるのかなぁ?
マキィズの「男チョコ」(俺スイーツを参照)は・・・・。
メイン六甲はさすがにないだろうか・・・

「六甲道」の子どもたちは、40年後何をなつかしいと感じるのだろうか。

珍しく未来に思いを馳せる六甲道でした。


35 queries. 0.041 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress