2007年 7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2010年9月15日(水曜日)
コウコウへ
2008年9月1日(月曜日)
子パンダ天国へ
2008年8月26日(火曜日)
【灘ニュース速報】灘パンダ誕生!
2008年6月30日(月曜日)
ZOOステッカー2008思案中
2008年5月26日(月曜日)
おもろうてやがて悲しき諏訪子カレー
ZOOマニア 月別過去ログ
ZOOマニア カテゴリ一覧
ZOOマニア 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし

2007年7月14日(土曜日)

さよなら王子動物園第一ゲート

カテゴリー: - naddist @ 12時30分25秒

王子動物園第一ゲートがまもなくなります。
じゃあ、どこから入るのって?
もちろん正門はあります。
第一ゲートはもう少し南にあります。
そう動物園をずっと南におりてください。
阪急の「灘アーチ橋」を越え、パンスト(灘駅前商店街・パンダストリート)を
抜けて…って、灘駅についちゃいましたね。
そう、実は灘駅に「王子動物園第一ゲート」はあるのです。

阪急王子公園駅とともに動物園の最寄り駅でもあるJR灘駅。
現在、灘駅舎の立て替え工事が進んでいます。
戦争、水害、そして震災までも乗り越えた駅舎が、
橋上化によって消えます。
そして、本日7月14日がその旧駅舎改札口の最終改札日です。
その改札口の左手に鉄の柵があったのを覚えていらっしゃいますでしょうか。
なにやら暗号のような文字が書かれている柵。
この柵、実は灘駅から王子動物園など王子公園周辺の集客施設に行く団体客
などをさばくためのゲートです。
これこそがJRでの来場者用の「王子動物園第一ゲート(灘駅口)」です。

なだ通常

このゲートには巧みの技が仕掛けられています。
ぱっと見、暗号に見えた文字があら不思議、ゲートの開閉とともに「なだ」
という文字がゲートに浮かび上がります。

なだ完成

最初これを知ったときは、うなりました。
今の時代、電光掲示板、LED、液晶プロジェクターで「なだ」の文字を浮かび
上がらせることはもちろん可能でしょうが、それじゃつまんない。
あるいは安易にパンダのイラストで飾り付けても、文化の香りがしない。
このローテクでストイックな仕掛けにこそ知恵があります。愛があります。
魂があります。
この匠のゲートを出てまっすぐ進むと王子動物園の正門にたどりつく、こういう案配です。

そして灘魂と来灘者へのあたたかいホスピタリティあふれる
このゲートは旧灘駅舎とともになくなります。

本日7/14(土)23:30ごろより「灘駅改札通り納め会(主催:ナダタマ)」を行います。
また灘駅へ来られない方のために、同時刻より翌1:00ごろまで灘駅舎改札最終日の模様を
ライブカメラでお届けします。
以下の動画プレーヤーおよびトップページ右の動画プレーヤーでお楽しみください。
いや、泣いてやってください。
(台風接近による悪天候の場合、ライブ不能になることもあります。
あらかじめご了承ください)

ブログパーツならStickam!

[参考]
[naddist 060923-212]劇的!灘駅の匠


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress2/wp-trackback.php/40

  1. もうすぐお別れ JR灘駅舎
    現在、阪急百貨店の建て替えに伴い、歴史ある旧阪急梅田駅コンコースが取り壊され、心が痛む中、また1つ歴史ある駅舎が取り壊されてしまいます。JR東海道本線(JR神戸線)の灘駅の駅舎が橋上駅舎化に伴い、今月にも取り壊しが始まることになっています。 先日、灘駅…

    Trackback by 極もん底値ブログ — 2007年7月22日(日曜日) @ 19時49分17秒

  2. まもなくお別れ 昭和初期建築のJR灘駅舎
    旧阪急梅田駅コンコースに続いて、また歴史ある駅舎が姿を消します。 JR東海道本線(JR神戸線)灘駅の昭和初期建築の駅舎が橋上駅舎化に伴い、今月にも取り壊し工事が始まることになっています。その灘駅へ行ってきました。 ホームに降りて、まず注目したいの…

    Trackback by レールブログ — 2007年7月22日(日曜日) @ 19時51分00秒

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

34 queries. 0.038 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress