2007年 8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2010年9月15日(水曜日)
コウコウへ
2008年9月1日(月曜日)
子パンダ天国へ
2008年8月26日(火曜日)
【灘ニュース速報】灘パンダ誕生!
2008年6月30日(月曜日)
ZOOステッカー2008思案中
2008年5月26日(月曜日)
おもろうてやがて悲しき諏訪子カレー
ZOOマニア 月別過去ログ
ZOOマニア カテゴリ一覧
ZOOマニア 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし

2007年8月27日(月曜日)

夏の夕べのヨシハルウォーク

カテゴリー: - naddist @ 10時00分37秒

今年の夏はすさまじく暑かった。
いやまだ暑いのですが。

千葉のレッサーパンダが熱中症で死ぬという悲しいニュースがありましたが、
王子動物園でもホッキョクグマを始め多くの動物がグロッキー気味なようです。
しかしこんな暑い中でも日光浴が大好きな動物がいます。
ケヅメリクガメのヨシハル。

いやこのヨシハル、でかいんですわ。
甲羅の大きさ60cm、体重45kg。
なんでもケヅメリクガメってのは、ガラパスコゾウガメ、アルダブラゾウガメ
に次いで大きいカメらしい。
ひょっとしたら手足から炎を出して回転しながら飛んでいくんじゃないか?
ってくらいの貫禄。
でヨシハル、いつもは「太陽の動物舎」で紫外線を浴びているのですが、
やっぱり自然の紫外線がいいってことで、夏場の夕方だけ園内を闊歩して日光浴
するわけです。

最初この散歩の様子を見た人は
「で、でかいカメが脱走してる!」てなもんで驚くわけです。
あるいは少し古めの灘区民なら、八幡神社の裏にあった池に住んでいた
伝説の巨大カメを重ね合わせ、拝み始めたりするわけです。
あるいは天城通あたりに住んでいる人ならハケを持って甲羅を洗おう
するわけです。
あるいは「火水木金火水木金 火星や金星 どこか〜のほ〜し〜の〜」
なんて目を潤ませながらガメラマーチを歌い始めたりするわけです。

そんな外野の混乱も意に介せず、ヨシハル君は悠然と園内を散歩します。
もうできるなら、ヨシハルの背中に乗って涼しい竜宮城まで連れて行って
もらいたい。

あ、ヨシハルはリクガメなので泳げないですがね。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress2/wp-trackback.php/43

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

32 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress