2007年 4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最近の投稿
2008年6月20日(金曜日)
夏を先取り
2008年5月23日(金曜日)
今年も赤い宝石を。
2008年5月2日(金曜日)
春祭りっ!
2008年4月14日(月曜日)
わんぱく公園その後
2008年2月15日(金曜日)
ぼた雪舞う週末
灘っ子日誌 月別過去ログ
灘っ子日誌 カテゴリ一覧
灘っ子日誌 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし

2007年4月27日(金曜日)

市場と子ども

カテゴリー: - WACK! @ 22時28分00秒

きねまさ本舗と絵
「あった!ここ、ほら〜はよ見てよぉ。」
「あっちに私のあんねん。写真撮って!」
みんな一斉に言うので、体がいくつあっても足りない。
畑原市場に飾られた子どもたちの絵は
視野の上端を賑やかしている。

飾られている絵は以前ココで紹介したもの。
学童の子どもたちも何人か応募し、
それらすべてが市場のどこかに飾られている。
西から市場に入った学童っ子たちは、
まもなくして自分たちの絵に出くわした。

騒がしい声を聞いて、お店の人は店先に並んでくれている。
さながら卒業式の花道だ。
「どないしたんや。ほう、バッジもろたんか。見してや。」
まさか構われると思っていなかった子どもたちはドギマギ。

学童っ子たちの絵は、きねまさ本舗の周りでたくさん見つかった。
これも何かのご縁とこの店で和菓子を買うことにした。
「君ら学校はどこや?」
「美野丘ー!」「摩耶ー!」「福住とか上筒井もおんねんでー!」
買ったお菓子をおばちゃんが包んでくれている間
おっちゃんとの軽快な世間話が続く。
続く、続く…とっくに包み終えたおばちゃんの視線が泳ぐ。
「すんません、そろそろ時間が迫ってるんで…」
と僕が切り出さなきゃ終わる気配が無かった。

時間があまり取れなくて申し訳なかったのだが、
ねちっこいまでに構っていただき、とても嬉しい気持ちだった。
それは僕よりも子どもたち自身が一番感じているだろう。
ゆったり流れる時間、ただお金と物を交換するだけでは無いやりとり。
こんな懐の深さが市場の魅力。

市場が持っている包容力を活かすためのきっかけ、
それが今回は絵だったんだな。
あったかほっこりを子どもたちに知らしめるきっかけ、
今後も続いてほしいものだ。

※ 絵の展示は5月7日まで。


2007年4月13日(金曜日)

鬱金の桜

カテゴリー: - WACK! @ 23時36分31秒

鬱金の桜

「14日はうこんの桜まつりとゆめのはこ…21日はリュックサックマーケット…っと。」
朝、子どもが来る前にホワイトボードに予定を記入。

「おはー☆ なにーこれー、う○この桜!」

何がう○こなことか。
灘区が誇るレア種の桜を取り上げてう○ことは何事か。

僕のウ○チクめいた小言など聞く耳持たない。
あれよと言う間にアレに書き換えられてしまった。

次々と子どもがやってきた。
「見てー、これ、う○この桜!」

こらー!灘百選にも選ばれた緑っぽい花を咲かせるという貴重な桜に失礼ぞ!

マニアックに憤る僕を尻目に暴挙は続き、
ち○この桜を経てお○ん○んの桜になってしまった。

書き換えて大笑いしているのは高学年の女の子。
なんかもう、こんな時代なんですよ。
すみません、汚い話で。

明日、うこんの桜まつり@王子地域福祉センター です。
きれいな桜で汚い話は水に流してやってください。
明日は子どもたちを連れて行って懺悔させてやります。


2007年4月6日(金曜日)

三色団子

カテゴリー: - WACK! @ 23時27分43秒

花っていうか団子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
「あ、お団子や」

え?何が?

「ほらあれ、紅と緑と白やん」

うわっ、ホンマや。
“花より団子"を超えた"花っていうか団子”

これ植えた人はこうなるように品種を選んだのだろうか。

高尾公園の桃の花。
路線変更になった市バス102系統の車窓からも見られます。


30 queries. 0.054 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress