ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 灘の昼ごはん を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...

アルバムトップ : 洋食系 :  Nim.cafe「サンドランチ」

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

Nim.cafe「サンドランチ」
Nim.cafe「サンドランチ」高ヒット
投稿者naddistnaddist さんの画像をもっと!   前回更新2012-1-21 19:09    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2869  コメント数0    8.00008.00 (投票数 1)投票する投票する
●場所
中原通6(阪急王子公園駅北東)
●本日の昼食
サンドランチ
・自家製ローストポークとアボカドのサンド・スープ・プチデザート・ホットコーヒー
850円
●コメント
福住通や中原通を歩いていると髪をアップにして、背筋がシャンと伸びた、凛とした佇まいの子どもたちに出会う。彼女たちは灘が誇るバレエ団「貞松・浜田バレエ団」の若きバレリーナだ。
畑原通の路地奥から、下河原通の「鈴木薄荷」のミントのような爽やかな空気が街に流れ出す。やがてその清涼感は摩耶山から吹く風に乗って天神筋を下っていく。
王子公園駅の北、貞松・浜田バレエ団のスタジオの下にカフェができた。王子公園周辺では珍しいボサノバが似合うマザームーン的な店に、西灘的なオッサンが入るのには若干の躊躇があったが、意を決して入店。若年、中年、熟年、子連れなど様々な層が入り乱れるあたり、灘中の手の気水域感らしい店内風景が展開されていた。パスタにもそそられたがビールを飲りたかったので、アテになりそうなサンドランチを注文する。大きな開口部から外が見える。通りから丸見えでなく植栽が緩やかなブラインドになっているのがうれしい。今日のサンドは自家製ローストポークとアボカドのサンドイッチで、カフェメニューと言っても結構なボリューム。厚めに切ったジューシーなポークがビールに合う。つまりオッサンの昼ビール使いもできるということだ。
店内に流れるまったりとした空気、灘マダムたちの少々かしましいおしゃべり、上階のバレエスタジオの凛とした気配にしばし身を委ねる。
でも「アンドゥトロワ 今がそのとき ためらわないで〜」と歌いそうになったのは秘密なのだ。

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


ピックアップ画像
だるま「鯛上身のフライ定食(今日の日替わり)」
最近の画像
人気画像