ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし

アルバムトップ : 洋食系 :  第五兵庫楼西灘店「カレーライス」

[<     13  14  15  16  17  18  19     >]

第五兵庫楼西灘店「カレーライス」
第五兵庫楼西灘店「カレーライス」高ヒット
投稿者naddistnaddist さんの画像をもっと!   前回更新2011-1-29 13:47    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数4695  コメント数1    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
●場所
船寺通5(阪神西灘駅北)
●本日の昼食
カレーライス、中華スープ
520円
●コメント
現在全国で上映中の「その街のこども劇場版」には、灘区内にあるいくつかの何気ない店がスクリーンに登場する。その内の一軒が阪神西灘駅北、森山未來扮する勇治の「トラウマ地帯」にある中華洋食の「第五兵庫楼」だ。勇治同様「その街のこども」だったころ、たまに出前でここのチャーシュー麺を注文した。しばらくするとスーパーカブの軽やかなエンジン音とともにチャーシュー麺がやってきた。ステンレス製の岡持から、丼と小さな胡椒の袋が挟まれた割り箸などが手品のように出される。蒸気でぷっくりと膨らんだラップをはがすと湯気が上がり、幸せなな香りが鼻腔をくすぐった。第五兵庫楼のメニューでなかなか注文できなかったメニューが、中華洋食の真骨頂といってもいいカレーライスだった。「いつかは出前カレー」と思っているうちに、いつの間にか大人になってしまった。映画館のスクリーンに第五兵庫楼の黄色いテントが映った時、ふとカレーライスを思い出した。昼時、久しぶりに訪れると店内はほぼ満席、カウンターの中では3人のコック氏が忙しそうに鍋を振っている。やがて待望のカレーライスが目の前に。肉も野菜も煮込まれ切った、ストイックなルーがたっぷりと白飯を覆い尽くしている。脇に添えられた中華スープが嬉しい。鶏ガラのコクとスパイシーな辛さ。35年越しの出会いは、まぎれもなく「この街の味」だった。

[<     13  14  15  16  17  18  19     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
yasuwan
投稿日時: 2011-1-31 23:50  更新日時: 2011-1-31 23:50
新米クミン
登録日: 2010-2-24
居住地:
投稿数: 2
 Re: 第五兵庫楼西灘店「カレーライス」
なつかしい、第五兵庫楼。
もう長い間食べに行ってませんが、
昔、よく土曜日の昼に出前を頼みました、伯母の家から。
・・自分でお金を払った記憶がありませんが。
五目焼きそばとチャーハン、オムライスも好きでした。
また食べたいなあ。
カレーライスも食べたいなあ。
久しぶりに西灘へ行きたいっす。
今はなき西灘ボウルもなんとなくなつかしい。


ピックアップ画像
咲流〜「今日のメニュー」
最近の画像
人気画像