ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ナダ用語辞典 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...

ナダ用語辞典

用途別分類(カテゴリー)別
頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
こうべじょうばくらぶ

神戸乗馬倶楽部

日本に現存する最も歴史のある名門乗馬倶楽部。南本町(旧葺合区)に創設されたが、昭和4年に青谷町3に移転。旧青谷遊園地にあった長池を埋め立て馬場にした。「青谷の乗馬倶楽部」と親しまれ「町の中に馬がいる」という灘ののどかさ、優雅さを象徴する施設だったが、騒音、臭気などの問題で移転を求める声が増え、残念ながら平成5年にしあわせの村へ移転した。
また、灘区内の神戸大学、神戸高校の他、神戸商大、神戸女学院などの馬術部も利用した。
OBには第三十八国立銀行を設立した伊藤長次郎、三菱倉庫を創設した三橋真蔵、極洋捕鯨社長の山地土佐太郎など関西財界の大物のほか、船成金で元神戸市長の勝田銀次郎、白鶴の嘉納信次社長、ユーハイムのユーハイム社長、元毎日新聞神戸支局長だった細川隆一郎などもいた。岩屋のBBビルで有名なS田B氏はこの馬場で馬術を学び、京都の祇園に馬で遊びに行ったという豪快な逸話も残っている(祇園馬ジャック事件)。
関連記事:
参考文献:『神戸乗馬倶楽部の80年』(神戸乗馬倶楽部発行)
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
閲覧者のコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。