naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2019年 11月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2006年11月10日(金曜日)

[061110-215]平成スイドウスジアミューズメント

カテゴリー: - nada @ 17時02分34秒
...n  a  d  d  i  s  t
...061110-215
...
...naddism Edit.

■CONTENTS======================================================

・平成スイドウスジアミューズメント ・radio_nada新番組情報      ▼クミンのウタゴエ02「な也のクミンデュエット」 ・なだっちゅーの!176      ▼NADAインドカレー&ナダタマ ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼水道筋ミュージックストリート開催!(11/11)       ▼最後のリュックサックマーケット開催!(11/18)      ▼11月の「火曜サロンP/S」      ▼おかげさまで「ナダタマ」好評です

================================================================

ビミョーな気候が続きますが。お変わりありませんか? 今回はクミンの胃袋、水道筋の新たな潮流をご紹介します。 刺身が生なら音も生。 六甲道だけがナダじゃないぜベイビー。

================================================================

■平成スイドウスジアミューズメント

TEXT:naddist

水道筋はただのでっかい商店街ではない。 そんなことは賢明なnaddist読者なら自明の理であろう。 神戸三大商店街として名を馳せた水道筋のもう一つの横顔は、 めくるめくアミューズメントスポットであったということ。

まず映画館。 6つの映画館がひしめいていたこのエリアは、いわば「シネコン」の 様相を呈していたのだ。 そして2つの芝居小屋。 「浪花新之介一座」や「青空ひばりショウ」に酔いしれることができた。 そして、日本人の大好きな風呂も多かった。 今でも健在の灘温泉を始め、水道筋温泉、白井温泉、中央温泉など。 もちろん、串カツ、コロッケ、たこ焼きなどのファーストフード店も 群雄割拠。 フィッシング好きは、灘区が誇る水族館「アマゾン水族館」の釣り堀で 釣りに興じることができた。 つまり、買い物ついでに芝居を見て、温泉で一風呂浴びて、小腹がすい たらビール&串カツ、釣りをしながらまた映画でも見る。 そんな「普段着のレジャー」が楽しめる街だった。 そして忘れてはいけないのが2と7がつく日の夜店。 商店街にはずらりと屋台が並び、子どもたちは嬉々として金魚掬いに 興じた。この日は子どもたちも夜間外出OKだったので、白黒TVしかなかっ た時代は色付きの仮面ライダー、通称「カラーライダー」を見に行けた。 たまにサーカスも来た。 木下大サーカスの「丸いカゴの中をバイクでぐるぐる回る」あの有名な 爆音興行は灘中央筋の北で披露された。 そして水道筋なオトナのための「ブルーフィルムシアター」までもが あったという。(場所は伏せます)

これがすべて下駄履き徒歩圏で堪能できた。 これにフラダンスがあれば、まさに街ぐるみ「常磐ハワイアンセンター」 だったのである。 どうだろう。 水道筋は「500余りの店舗を有する神戸有数の商業集積です」という言葉 ではとうてい表現できない、老若男女が楽しめる一大アミューズメント ゾーンであったことがわかっていただけただろうか。

翻って現在。 芝居小屋はとっくの昔になくなり、アマゾン水族館も閉店。 サーカスなんてくるわけもなく、夜店もなくなった。 最後の砦「西灘シネマ・劇場」が閉館し、水道筋アミューズメントは ついに途絶えた…

な〜んて思っている「昔はヨカッタナ系ノスタル爺」の皆さん。 水道筋のアミューズメントDNAはそんなことでは潰えないのですよ。 いや、水道筋のアミューズメントは深部で進化しつつあるのです。 平成水道筋のアミューズメントのキモは「生音」です。 最近になって界隈のいろんな場所でライブが行われるようになりました。 その中核となっているのが「うどんな也」です。 ノスタル爺な皆さんなら「旧コトブキのあとのうどん屋さん」といった 方がわかりやすいかもしれません。 で、このうどん屋さんで夜な夜な開催されているのが 「Closing Time Club NA-YA」 京阪神のミュージシャンの間ではすでに「神戸にな也あり」と 評判を呼んでいるライブスポットです。 このハコのステキさは、熱いうどんをすすりながら熱い生音が聞けること。 ミュージシャンのMCにまぎれて時折聞こえる 「ズルッ、ズルッ、ズルルルル」 という「うどんすすり音」がなんとも水道筋的です。

「な也」を少し北に上がると「cafe×100」があります。 ここも昼は喫茶店ですが、夜はライブハウスに豹変します。 な也と比べるとコバコですが、なかなかどうして渋いキャスティングが 光ります。

日曜の昼下がりのライブスポットはnaddistも「火曜サロン」でお世話に なっている、水道筋1丁目の「cafeP/S」。 灘出身のフォークシンガー、中村よおさんや下村明彦さん達のウタと とっておきの灘ネタを聴くことができます。

もちろん市場の中にもミュージックスポットがあります。 畑原市場南筋の「スタンドチンタリカーホール」。 ここは店員さんがミュージシャンだったりする店。 立ち飲みとライブの組み合わせが秀逸です。

これらのオトが「下駄履き感覚」で「気取らず」楽しめること。 これこそ「水道筋アミューズメント」の神髄です。 もちろん灘温泉も串カツもコロッケも健在です。 水ブラ&ライブがイマドキの水道筋の楽しみ方なのです。

で、この4店舗と水道筋をこよなく愛するソウルシンガーMJが この新しいスイドウスジの楽しみ方を灘クミンの皆さんにプレゼンテー ションしようということで企画したのが、明日11月11日に開催される 「水道筋ミュージックストリート」です。

企画者の1人、MJはこう言います。 「こんな音が地元で聴けたらええなあ、灘の人たちにも見てほしいなあ、 そんなミュージシャンを集めました。 そう、このイベントの目論見の一つは、ミュージシャンたちに、水道筋 ってオモロいやん、と思わせ、今後は個々の店でライヴのブッキングを してもらうこと。すると、僕らもますます地元でエエ音を聴きながら旨 い酒が飲めるという具合です」と。

街は生き物です。もちろん水道筋も。 懐かしがってばかりいては何も始まらない。 アノ楽しかった水道筋を知っている、水道筋者(スイドウスジャー)達 が、豊かな水道筋ライフ実現にむけて自ら動き出したのです。 そんな水道筋者(スイドウスジャー)の魂、水道筋のDNAを、ユルリと 楽しんでいただきたい。

水道筋ミュージックストリートは小さいけど大きな1歩なのです。

                          (おしまい)

水道筋ミュージックストリートの詳細は下記「naddist NEWS」にて。 灘区グローカルサイト「ナダタマ」のナダログ 「灘ノオト by MJ」にも水道筋のミュージックシーンを収録。 http://www.nadatama.com/

(((((((((((((((((((( radio_nada   ))))))))))))))))))))

今回お送りした水道筋ミュージックシーンは ポッドキャストradio_nada【灘区冒険ラヂオ】でもお届けしています。 歌は世に連れ世は灘に連れ。 歌っていただきましょう、クミンの皆さんのためのニュー企画。 題して「クミンのウタゴエ」 第2回目は水道筋のライブスポット「Closing Time Club NA-YA」から クミンデュエットをお届けします。

radio_nada【灘区冒険ラヂオ】の聴取は下記のサイトで [ケロログ]http://www.voiceblog.jp/radio_nada/ [Pod Casting Juce]http://www.voiceblog.jp/radio_nada/ [iTunes Music Store]のpodcastカテゴリーからも検索・登録できます。

■現在までの番組一覧  【NEW】は新着です。 [radio_nada061110-019]クミンのウタゴエ02「な也のクミンデュエット」【NEW】 [radio_nada061022-018]クミンのウタゴエ01「太陽が燃えている」 [radio_nada060901-017]灘の細道02「船寺タカアシガニ」 [radio_nada060824-016]一杯いっとけ!04 あんこツバキはナダの花 [radio_nada060813-015]一杯いっとけ!03 のどで味わう灘の夏 [radio_nada060806-014]ミナトのヨーコ、ナダハマ、マヤフトー [radio_nada060730-013]原田の森の四十四秒物語 [radio_nada060514-012]ナダソニック「篠原VS畑原」 [radio_nada060507-011]ナダソニック「五毛VS上野」 [radio_nada060102-010]ゆく灘くる灘 [radio_nada051203-009]FM摩耶01「摩耶山から生声出とるで〜」 [radio_nada051106-008]一杯いっとけ!02「スタンドモンク」 [radio_nada051028-007]ヒガシナダクミン in NADA01 [radio_nada051023-006]灘の細道01「ヌスットストリート」 [radio_nada051016-005]なだっつーの!01 [radio_nada051010-004]一杯いっとけ!01「水道筋のドライカレー」 [radio_nada051006-003]灘放談 イタリア広場と灘区アソビ場事情 [radio_nada051002-002]灘放談 阪神優勝と水道筋ファッション [radio_nada051001-001]とりあえず試験放送第一弾

(((((((((((((((((((( NOW ON AIR   ))))))))))))))))))))

================================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報をご紹介する 「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。                →投稿はpostmaster@naddist.jpまで

=============================================なだっちゅーの!176

●ぴよ様(現クミン)

こんにちは。 最近ちょうどいいペースでnaddistが発行されてて、なんだか嬉しいです。

それに「ナダタマ」 オープンおめでとうございます。 「灘」のハートフルステーション みたいなサイトになるのかしら・・? もちろんnaddistテイストの切れ味の良さで。 すごく楽しみです。 法にふれない程度に灘至上主義な感じにしてくださいね。 あと、灘郵便局前のインドカレー専門店「NADA」行きます〜!! 細く長く頑張ってほしいです〜 やっぱりこういう情報ってnaddistでないと、なかなか知る事ができま せんもの。 これからも1クミンとして応援してます。

●びわんちゅ様(現クミン)

ご無沙汰しています、 いつぞやは“屋台寿司”でお騒がせいたしました、びわんちゅです。 「だるま」のカレーうどんを懐かしむおやぢ世代、としましては早速 「NADA」をチェックしなくてはいけません! 「Peu a Peu」・・・お名前は何かの雑誌で拝見したことはあるのです が実際には行くことはありませんでした。 デスコ〜ニューマイソールと続いた風は 隣国を巻き込み チャルテ・チャルテ へと http://blog.zaq.ne.jp/gsxr5844/article/493/ 「NADA」早よ、行こっと。

  ありがとうございます。   naddistとナダタマはまた全然違うメディアだと思っております。   楽しんでいただけましたら幸いです。   前号でご紹介したインドカレー店「NADA」ですが、なにやら怪し   気なnaddist読者が続々と訪れているという噂を聞きます。   どうぞご贔屓に。   --------------------------------------------------------nad

================================================================ ●           naddist NEWS             ● ================================================================

●      水道筋ミュージックストリート開催!       ●

イマドキの水道筋は「生音」がキーワードです。 今までそれぞれライブを行っていた、水道筋界隈の4店が 「いっぺんみんなでやろうや」ということになりました。 この日水道筋では1日中音楽三昧という画期的なクミン企画です。 水道筋を駆け抜ける熱き「生音魂」! 京阪神の16ユニットが水道筋に大集結。 もちろんnaddistも協賛。 水道筋でしか聞けないミニFM「FM_nada〜SMS Live Soul」 をオンエアする予定です。 FMラジオある方は持って来てくださいね。 (もちろん水道筋でも売っていますが) またオリジナルの「ふわふわ漂うナダタマ風船」をもれなくプレゼント します。(限定600個) 雨が降ってもアーケードがあるから大丈夫なのさ!

日時:11月11日(日)13:30〜 会場:うどん な也(エルナード水道筋)    カフェ×100(灘中央筋商店街)    スタンドチンタリカーホールボーダースペシャル(畑原市場)    CafeP/S(水道筋1丁目商店街)    灘中央筋特設ステージ 全店共通券:300円 出演:MJ、TWINS、カサスリム、From Now On、PePeM、Satin For、Cella    赤木一孝、下村明彦、Nakomi with her slaves、中川みつお    川上盾、TOZY、島田和夫 問い合わせ:090-1225-8111(CafeP/S) 協賛:Accoustic Harmony    あかちゃ家    naddist&ナダタマ    KOBE灘音楽魂    JAC

出演者、タイムテーブル等の詳細はこちら 「水道筋ミュージックストリート」 http://suidosuji-soul.cocolog-nifty.com/

●      最後のリュックサックマーケット開催!      ●

今年2月に始まった、摩耶山のピクニックフリマ 「リュックサックマーケット@摩耶山」 いよいよ今年最後の開催となりました。(来年度開催未定) この時期、摩耶山は紅葉も楽しめます。 出店料無料、申込み不要。 ピクニック気分で気軽に遊びに来てくださいな。

日時:11月18日(土)10:00〜15:00 場所:摩耶山掬星台(まやビューライン星の駅下車)    摩耶ケーブル下までは…       阪急王子公園より徒歩25分       各線三宮駅、JR六甲道駅、阪急六甲駅から       神戸市バス18系統乗車摩耶ケーブル下下車    ※現在摩耶ケーブルは点検修理のため運休中です。     当日の運行は下記HPでご確認ください。 問い合わせ:078-251-8307(摩耶協議会) 協力:山カフェプロジェクト http://www.parkediting.com/rucksack/index.html

▼出店料、出店申込み不要 フリマにありがちな出店料、出店申込みは不要です。 思い立ったが吉日、お気軽にご参加ください。

▼「摩耶山カフェ」登場 リュックサックマーケット開催時には1日だけの「摩耶山カフェ」が 開店します。

▼マーケット出店者まやビューライン運賃割引 当日は摩耶ケーブル、ロープウェー運賃が通常往復1500円のところ 1000円(小人は500円)。 摩耶ケーブル下駅受付にて 「リュックサックマーケットに出店します」 と言ってください。

●         11月の「火曜サロンP/S」        ●

水道筋1丁目商店街「cafeP/S」さん http://www.geocities.jp/cafe_p_s/ の定休日を利用させていただく週変わり店長プロジェクト 「火曜サロンP/S」からのお知らせです。 11月も下記のクミンショップが開店予定。 クミンの皆様のご来店をお待ち申し上げます。 http://www.nadatama.com/nadatama_kokuti/001/ps_cafe/ps_brief.htm

■11/7(火)【今月は終了しました】 夜の部 ○酒場 Rui Costa(ルイコスタ)○  時間:19:00〜24:00  店主:みかんさん  内容:ますますマニア度を深める水一のサッカーバー。     ポルトガル郷土料理と各国の酒、そして垂涎のサッカー映像。

■11/14(火) 夜の部 □かゆいぶに(通い船)□  時間:19:00〜22:30 (L.O)  店主:灘夫人(なだぶにん)  内容:灘のウチナー新拠点。沖縄おでんと島野菜と泡盛の店。     灘・奄美・沖縄。浅からぬ南島の縁を結ぶゆんたくサロン。     今月は「宮古島」特集です。

■11/21(火) 昼の部 □つぶたんcafe□  時間:12:00〜17:00  店主:ひつじさん  内容:水道筋初登場の「つぶたん」     もちあわでできたスイーツです。     その場でブレンドハーブティーと共にほっこりと。     ランチメニューも始めました。

■11/28(火) 夜の部 □bouteille(ブティーユ)□  時間:18:00〜22:30  店主:JOHさん  内容:料理研究家JOHさんの水道筋の市場の旬の食材を使った、     一食一会のワイン&創作デリのお店です。     何が出るかは当日のお楽しみ。

●      おかげさまで「ナダタマ」好評です        ●

先日11/1にグランドオープンしました、 豊かな灘区ライフを演出するめくるめくグローカルサイト 「ナダタマ」 http://www.nadatama.com/

おかげさまでご好評いただいております。 しかも「スポンサーになるよ!」という、うれしいメッセージも 寄せられています。ありがとうございます。 ただ今、リンクキャンペーン実施中です。 読者の皆様が運営されているブログ、HPへリンクを張っていただけまし たら幸いです。 グローバルに展開する灘ローカリズム「ナダタマ」 メルマガともども「ナダタマ」をご贔屓の程よろしくお願いいたします。

naddistは「等幅フォント」でご覧ください。 ---------------------------------------------------------------- ソーシャルネットワーキングサイトmixiの灘系コミュもよろしくね! 「naddist[mixi]」http://mixi.jp/view_community.pl?id=142213 「灘区っ!!!」http://mixi.jp/view_community.pl?id=28599 「水道筋倶楽部」http://mixi.jp/view_community.pl?id=26634 ================================================================

naddist発行の「コトブキのコロッケ定食」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------- そのうちミュージシャンが住みだすな。水道筋。 ----------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は postmaster@naddist.jp までお願いします。 ---------------------------------------------------------------- naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "postmaster@naddist.jp" ---------------------------------------------------------------- powered by "magmag" www.mag2.com


2003年1月20日(月曜日)

[naddist 030120-146]将軍通ダイダラザウルス【ドラ灘07】

カテゴリー: - nada @ 08時35分06秒
...n  a  d  d  i  s  t
...030120-146
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘ドライブ08      ▼将軍通ダイダラザウルス ・なだっちゅーの!118      ▼灘印良品商品 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼今月のnaddist系ライブ三連発      ▼Kyon2 in 摩耶観光ホテル放映日時決定      ▼読者アンケートありがとうございます!

============================================================

今回はドクターフランキーさんによるシリーズ「灘ドライブ」。 カーグラフィックテイストの車ネタです。第8話は「喫茶オリーブ」 をかすめつつの将軍通ドライブです。

================================================NADA DRIVE08

■将軍通ダイダラザウルス

           TEXT:ドクターフランキー(北隣クミン)

 六甲登山口で、何気に大石へ行こうと思い立ち、山麓線に別れを 告げた。真っ黄っ黄の「たろう」の看板を横目で見やり、「こちと ら血中脂質が規定値オーバーの身だぃ」と見送る。  『「将軍通」・・・、ものの本に寄れば陰陽道にちなむ地名らし いが、それゆえこんなにカーブしているのかな。』  10年15万キロを共にした「青い鳥号」に替わって、この夏にやっ てきた「水平線」号のステアリングホイールをゆるやかに左へ切り ながら、ぼんやりそんなことを思っていた。 『そういえば、昔「SHOGUN」というバンドがあったけど、あれと何 か関係あるんかな。』阪急神戸線の踏切(注1)で、しょうがない ことを考えてしまう。不思議な、不思議な「将軍通」。 天然温泉が出た「篠原温泉(注2)」を右手に見つつ、ヤマカンに。  『関西電気協会ビルのファサードも豪いカーブしとるなあ。』 「金まみれの経営者に、不細工な白い覆いを被されてしまう前の、 そごう神戸店」に似ていなくもない神ノ木交差点東南詰めの白いビ ルを眺めているうち、シグナルは青に変わろうとしていた。

 神ノ木の交差点からマンションになっちまった「旧将軍市場」を かすめ、南へ車のノーズを向けると、上河原の所でJRの下をくぐ るアンダーパスを通過する。

ググッと、道が地中にのめりこむように下る。「このままウルトラ 警備隊のシークレットハイウェイにたどり着くんじゃないか」 と思うほどの潜りようである。  その昔、灘区内には「開かずの踏切」が多くあった。国鉄は、 昭和50年代に住吉〜東灘貨物駅を高架に切り替え、東灘貨物駅〜 六甲道は、鉄軌道敷の下にアンダーパスを作って、道路を通すよう に改良されたが、これ自体は、特に珍しいことはない。

 でも、私はこの上河原のアンダーパスに特別の感慨を抱いている。 JRの立体交差なのに、何でここだけ思いのほか掘りが深いのか。  ここのアンダーパスは大型車両の通過も計算にいれていて(注3) JRを通過する区間は、GL(地表面)からするとかなりの深さ になる(注4)。しかも勾配の始まる地点が、比較的奥(軌道寄り) にあり、スロープの勾配がキツイので、特に神ノ木通側から車を走ら せるドライバーにすると、ぐっと潜って、グンと昇っていく感覚を 覚える。スペースシャトルの毛利さんの気分がほんの少しだけ味わ えるのだ。加えて路面の舗装がコンクリートの粗いタタキ仕上げに なっているので、タイヤのロードノイズが増幅され「ゴーッ」とい う唸りが車内を満たす。  神ノ木から少し(「少し」でないと、後で痛く、高くつくことが ある。)スピードに乗ってここへ突っ込むと、「グッ」と来るのと、 「ゴーッ」というノイズで、ジェットコースターの先頭でループへ 突っ込んで行く感覚を感じる。ハンドルを握りながら、結構スリル を感じて、内心「ニッ」と思ってしまいまう。  あっ、油断していると下河原側の上がり口で信号待ちしている車 のオカマを掘っちゃうので、潜るときには常に前方視界とブレーキ ペダルから意識をそらさないようにしよう。 (運転テクに自信のない人は決して真似をしないように。)

ここから、2国を超えてR43に至る道も、なんでこの幅員の必要 があるの?という「がら〜ん」感が素敵だ。(注5) 阪神高架下に移設された「聖母地蔵(注6)」にドライブの無事を 報告する。  大きくカーブ、大きく潜って、思いっきし上がり、最後はホワ〜 ん。いまだに何じゃ良くわからない。でも万博のダイダラザウルス (注7)のように、好きなんだ。なんとなく。将軍通。

注1:かつて「西部警察」のロケに使用されたらしい。 注2:灘区初の「足湯」が最近お目見え。 注3:かつて阪神大石〜ケーブル下の市バスも通った、かな? 注4:工事中に地盤が下がったというとんでもない説もある。 注5:しかし、西の国魂線とともにあの道路幅員は明らかにスケー    ルアウト。神戸市の都市計画のセンスのなさが実感できる。 注6:元BS地蔵。区内で唯一「地蔵オリジナル瓦せんべい」がある。 注7:昭和45年、日本のジェットコースター史を変えた、万博の    画期的ジェットコースター。だいだらぼっちと恐竜を合わせ    たネーミングも秀逸。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!118

前号([naddist 030110-145]灘印良品開店)でお知らせした、 水道筋灘ショップ開店にむけての灘印良品商品開発に関して アイデアが寄せられております。

●きつねっこ様(元学びクミン)

個人的には、猫フリークで、灘の(野良)猫も50匹くらいは写真に おさめていると思うので、これを活用して何か商品にしてみたい、 と思ってみてはいるのですが・・・ちまたにあふれる猫商品とは まったく毛色の違うネコモノができないかなあと考えている今日 この頃です。                                

●Tはら様(だんじりクミン)

気持ちとしては普通の?灘おばさん、おじさんが通りすがりに見て、 プッと吹き出すレアモノがいいですね。 きわものもいいとは思うのですが、nadistでいっていたプリンセス ソースとケンコーマヨネーズの特製ソースなどおもしろいかも? 王子公園のオリーブの実を使ったオリーブオイルやセラーハウスの 量り売りの焼酎でつ漬けたびわ酒(どちらも季節が合わないですね) など。 できれば専売法にかからない灘の山で取れた果実酒などや漢方酒 (灘力100%)など。 また萩原珈琲の量売りの紅茶葉を使った紅茶シフォン(ちょっと 違うかな?)発想が乏しくて申し訳ないのですが・・・。  

  実は缶詰めマシーンを買ったのです。   で、それに「摩耶山のマイナスイオン」や「灘浜の潮風」や   「都賀川の清水」を入れたり、各銭湯のお湯を入れた「灘の   名湯シリーズ」とかも売ってみようかなあと思っています。   (誰が買うねん!)   ということで、灘印良品アイデアどんどんお寄せ下さい。   皆さんのアイデアが商品になります。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       今月のnaddist系ライブ三連発       ●

東畑原市場ライブ、今月は1周年記念ライブです。 市場の魚も思わずスイング。未来のスターは誰だ?!

「市場ライブ開始1周年記念ライブ」 日時:12月26日(日)    1部 13:15〜    出演:木戸間隆司(Vo)        withひとめぼれ        鈴木一郎(Gt)水澤直人(Ba)亀井俊児(Par)    2部 14:15〜    出演:宮澤久美子(Vo) 福光慶子(ピアニカ)           須藤雅彦(Gt) 後藤雅彦(Gt) 宮上啓仁(Ba)       浅田譲(Par) 場所:水道筋・東畑原市場「新家(078-861-3232)」前 料金:無料(よろしければチップを)

------------------------------------------------------------

徳井町でも、元人気フォークグループ「猫」のボーカル御守さん が、お客さんのリクエストに次々と応える、驚愕の人間ジュークボ ックスライブがあります。名曲「地下鉄にのって」が生で聞けるよ。

日時:1月25日(土)19:00〜 場所:ライブカフェOmmori(徳井町2・http://www.ommori.com) 出演:御守孝明&BBB 料金:チャージ1000円

------------------------------------------------------------

第3回クラシックジャズinなだ

灘クミンプロデュースによるお寺ジャズコンサートのお知らせです。 町カクテルでおなじみのショットバー「汽笛亭」さんの協力による 好評「お寺バー」もあり。今回は賛美歌をジャズアレンジで阿弥陀 如来の前で演奏するという画期的(?)な企画です。 すでに残席少!御予約はお早めに。早いもの勝ちです。 お問い合わせ、お申し込みはnaddistまで。

日時:2月23日(日)14:00〜17:00(開場13:30) 出演:河合良一(cl・ニューオリンズラスカルズ)    木村陽一(d&vo・ニューオリンズラスカルズ)    石田信雄(b・ニューオリンズラスカルズ)    大森重志(g&bj・ロイヤルフラッシュジャズバンド)    広田 稔(tb・ロイヤルフラッシュジャズバンド)    池本徳和(co・ニューオリンズレッドビーンズ)    石野美重子(p・ニューオリンズレッドビーンズ) 場所:敬覚寺本堂(灘南通5・阪神西灘から北へ徒歩5分) 料金:3000円(ワンドリンク付) 主催:三遊会(大森重志・木村陽一・慈泰雄)

●     Kyon2 in 摩耶観光ホテル放映日時決定      ●

灘が世界に誇る廃虚、軍艦ホテルこと摩耶観光ホテルに小泉今日子が。 キョンキョンが軍艦ホテルで宮沢賢治を朗読(?)という、与謝蕪 村もビックリのシュールな展開にズッキンドッキン! 誰かビデオ撮ってくださ〜い。

NHK BSハイビジョン 朗読紀行〜にっぽんの名作 第3夜  「風の又三郎」 日時:1月29日(水)午後11:20〜深夜0:10 出演:小泉今日子  演出:黒沢清

●     読者アンケートありがとうございます!      ●

昨年末、皆様にお願いしました、年末恒例アンケートにお答え頂い た方、ありがとうございます。 なお、アンケートはまだ募集中です。素敵な(?)プレゼントも あたりますので、どしどしお寄せください。 お待ちしております。 調査結果は次号1月30日号で「クセイ調査2002」として ご紹介する予定です。

============================================================

1月17日 たくさんの区民の命を奪った、震災から8年。 naddistの原点は震災です。 心新たに、今年もがんばりたいと思います。                            合 掌

============================================================ naddist発行の「喫茶イーグル解体ショック」は皆様からのメール です。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 「貧乏川の水」は売れないかも。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------


2002年12月30日(月曜日)

[021230-144]年末恒例アンケート

カテゴリー: - nada @ 15時23分04秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021230-144
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・naddist今年一年 ・年末恒例読者アンケート ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼naddist初日の出ツアー開催!      ▼年越しライブ系          ▼KYON2が摩耶観光ホテルに

============================================================

いつもnaddistをご贔屓いただきまして、ありがとうございます。 今回は、灘話はひと休みして、年末のご挨拶&恒例年末アンケート (激レア灘グッズプレゼント付)です。 今年のnaddistの配信は今号で終わりです。 普段ROMの方もアンケートには是非是非ご協力ください。

===========================================Let's enjoy NADA!

「身近な日常の町を楽しむこと」 「記憶の中の町を楽しむこと」

「記憶にパイルドライバー。視点に延髄切り」で始めた灘にこだわ り続ける超局地的ローカルメルマガnaddistですが、発刊からはや 5年目。メルマガ界では老舗の部類に入ってまいりました。 ありがとうございます。 naddistは皆さんのメールが発行の糧ですので、どんな些細な事 でも結構です、どしどしnaddistまで情報、感想お寄せください。

今年一年のnaddist的出来事をダイジェストで振り返ってみます。

●今年の出来事オンライン編

2月    帰って来たさら灘、「愛と幻想のナディズム」       連載スタート。 3月    桜口イタリア広場に対するカウンタープロジェクト       「イタトマプロジェクト」発案。       灘の精鋭「チーム灘クミン」結成 4月    「篠原地車の600分」「灘だんじりフルボディ・       ソニックレポート」など、だんじりネタ3連発。 6月    「灘そば一」閉店。惜別の声が寄せられる。 7月    幻の灘ソース発掘。 8月    灘喫茶大調査網実施。 9月    灘ライター陣の原稿激減。naddist孤軍奮闘するも、       発行日微妙に遅れはじめる。 10月   十国展望台閉館ショック。       読者数850名に。 11月   ずる休みする。 12月   「灘温泉」取り壊しショック。

 ++++ 後半は、投稿が少なかったので正直言ってきつかったっす。     ライターの皆さん、読者の皆さん、来年は一つよろしくね。

●今年の出来事オフライン編

 1月 5日 「naddist新年会」        岩屋の中華そば「ゆうか亭」さんで、伝統の        スペシャル灘鶏ガラスープ鍋を堪能  3月14日 「イタトマプロジェクトチーム灘クミン結成式」        新在家「かしもと」さんにて、エイエイオ−!  4月14日 「灘の若大将ツアー」開催        クルージングヨットでちぬの海を快走。        オリンピックミンSAYOさんも参加しnaddistツアー        とは思えぬゴージャスなイベントに。  4月26日 桜口イタリア広場デザインコンペにチーム灘クミン案        「feild of NADA」提出  4月28日 「灘音散歩〜魅惑のコンチキチツアー」開催        だんじりの練習をはしごするツアー。        思わぬ出合いで思わぬ展開が!  5月26日 稗田公園フリマにnaddistショップ開店。        灘式黒糖マドレーヌ大好評。  6月 6日 桜口イタリア広場デザインコンペにチーム灘クミン案        がなんと入選!表彰式に出席。  6月22日 「プリンスズーマジカルミステリーツアー」順延  7月27日 八幡の夜店に「naddistバッジ店」出店。        ジャニーズ系店員のおかげで灘ミセスに大ウケ。  8月 4日 都賀川毛あしび中、naddist読者5名遭難。        濁流にのまれるも、九死に一生を得る。  8月18日 「杣谷早朝クワガタツアー」開催        子ども達がたくさん参加。コクワ数匹捕獲成功。  8月24日 「第三回地蔵盆ラリー」開催        東京からの参加者も。過去最高の地蔵盆をゲット。 10月12日 「灘映画会〜ウルトラ灘」を水道筋で開催。        50名参加の一大イベントに。 11月 9日 「灘百選シンポジウム」にnaddistがパネリストとして        参加。naddistの実態が一般区民の前に赤裸裸になる。 11月13日 「さよなら十国展望台ツアー」が神戸新聞朝刊にデカ        デカと紹介される。 11月24日 「さよなら十国展望台ツアー」開催        最後のラストラウンドに一同涙ぐむ。 11月25日 朝日放送「NEWSゆう」を電波ジャック。 11月29日 毎日放送「MBS VOICE」を電波ジャック。        「訪れた人」として紹介される。 12月16日 naddistショップ水道筋出店審査を受ける。

 ++++ こうやってみると、今年はオフライン活動が忙しかった    ですね。というか楽しかった!けど、本業の方が…    実はとっても肩身が狭かったりします…     

ということで、今年もたくさんの楽しい縁をいただくことができ ました。 灘のまちの面白さ、奥深さを少しでも多くの方に伝えたいとの思い で続けてきたnaddistですが、来年も、さらに灘の町を楽しみ続け、 どっぷり町を共有できる企てを仕掛けていこうと思っております。 (発行も遅れないよう気をつけますです…) 今後とも引き続きご支援、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。 今年も一年ご購読いただきましてありがとうございました。 全ての読者の皆さん、そして大好きな灘の町に感謝します。 ありがとうございました。

------------------------------------------------------------

naddistデーター(98.12.25〜02.12.30) 発行数:144号 クミン(購読者)数:856名 総発行部数:95074部

------------------------------------------------------------

今後メールマガジンとして、さらなるバージョンアップ、誌面の充 実をはかるため、アンケートを用意させて頂きました。年末のお忙 しい所恐縮ですがが、ご協力いただきたく存じます。 (ROMの方も、ご無沙汰している方も是非一言お寄せください) アンケート結果は来年発表させていただきます。 アンケートにお答えして頂いた方の中から抽選で5名様に、 十国展望台激レアグッズセット(提供:六甲摩耶鉄道)をプレゼント いたします。(当選者発表は来年)

●お名前 ハンドルネーム、ペンネームなんでもかまいません。

●どこにお住まいですか? (おおまかで結構です) 1、灘区 (      )(例 天城通) 2、灘区外(      )(例 東京)

●性別 よろしければ

●年令 よろしければ。○○代という形でも結構です。

●灘区との関わりは? いつものように「○○クミン」で表して下さい。 クミン=区民ではありませんので適当に工夫してお書き下さい。 (      )(例 元クミン、学びクミン、愛人クミン)

●いつから購読されていますか? (     号から)

●内容については如何ですか? 1、マニア度がもの足りない 2、程よい 3、マニアック過ぎる

●好きなシリーズは? (      )(例 灘の細道)

●今年、興味深かったネタがあればお書きください。 (      )(例 灘ソース)

●今後取り上げて欲しい町ネタがあればお書きください。 (      )

●その他、ご感想、ご要望、ご質問等ありましたらお書きください。 (      )

ご協力ありがとうございました。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       naddist初日の出ツアー開催!       ●

naddistなら、やっぱ初日の出は灘でしょう。 つうことで、2003年第一発イベント、摩耶山初日の出ツアー を開催します。 山上振る舞い酒あり、やさしい区民のおせち料理お裾分けあり。 ふるってご参加下さい。

日時:1月1日(元旦)6:00〜8:00 集合:摩耶ケーブル下駅 コース:摩耶ケーブル〜ロープウエイ〜掬星台で初日の出     青谷道を経て下山(天上寺よるかも)

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●         年越しライブ系           ●

年越し系のライブご紹介します。

「春待ちファミリーBAND カウントダウンライブ」 ご存知春待ち恒例のカウントダウンゲリラライブが今年も行なわ れます。六甲コープ向かい「旧春待ち疲れ」から八幡神社まで ゲリラパレードです。 日時:12月31日 深夜12時前

「cafe ommori カウントダウンライブ」 徳井伝説の「猫」でもカウントダウンアコースティックライブが。 春待ちとバッティングしないように、徳井神社でゲリラライブが あるかも。 日時:12月31日〜元日 場所:cafe ommori(2号線沿い石屋川手前)    詳細は http://www.ommori.com/cafe-1.html

●      KYON2が摩耶観光ホテルに!      ●

灘が世界に誇る廃虚、軍艦ホテルこと旧摩耶観光ホテルに小泉 今日子が。来年一月下旬放送予定のNHKハイビジョン 「朗読・日本の名作〜宮沢賢治・風の又三郎」をチェック。 キョンキョンが軍艦ホテルで宮沢賢治を朗読(?)という、 与謝蕪村もビックリのシュールな展開にズッキンドッキン!

============================================================

今年のnaddistの配信は今号で終わりです。 なお、バックナンバーは http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000009510 でも閲覧可能です。(ただし[naddist 990528-20]以降のみ) メールは年中無休で受け付けております。 新年は1月10日発行予定です。 来年も灘の町を、思う存分楽しみましょう! そして、よいお年を!             naddism for deep "naddist"            Let's enjoy Nada together!     ============================================================

naddist発行のパワーは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 篠原ともえは「地下鉄にのって」をリバイバルしてたのね。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年12月20日(金曜日)

[021220-143]赤坂エレクトリカルハウス

カテゴリー: - nada @ 15時26分04秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021220-143
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・赤坂エレクトリカルハウス ・なだっちゅーの!117      ▼灘温泉の思い出      ▼私が「カウボーイ」の家主です      ▼NTT通信天文館も… ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼naddist初日の出ツアー開催!      ▼ライブいろいろ

============================================================

♪な〜だびとこぞりて〜むか〜えまつれ〜 クリスマスですか。ルミナリエですか。 精々稼いでください。生田区の皆さん。灘区からエールを送ります。 あ、他府県の皆さん。お食事は灘区でね。ゆったりできますよ。 とりあえずクリスマスネタ、いっときます。

============================================================

■赤坂エレクトリカルハウス

                       TEXT:naddist

ルミナリエでごったがえす、中央区元町界隈。 渋滞、人の波。 「大丸買い物行っただけやのに、なんで並ばなあかんねん!」 「進入禁止って、車やないねん、どういうこっちゃ!」 「商売なりませんわ、ホンマ」 オヤジの罵声。オカンの嬌声。タクシーの悲鳴。 隣の区なのにそんな喧噪も灘にはありません。 あ〜灘区で良かった。心から思うのです。

ルミナリエもいいのですが、灘の町でもじんわり楽しめる暖かいル ミナリエがあります。 「街角ルミナリエ」naddistではこう呼んでいます。 この時期になると、灘の家々にもクリスマスイルミネーションが点 り始めます。 それを探しながらのナイトウォークがこれまた楽しいのですよ。

例えば篠原本町界隈、「力餅」の前の道。 いかにも中で七面鳥食ってそうな「グレース六甲」の暖かい窓辺を 眺めながら、ゆったり緩やかにカーブする山の手道の沿道にチカチ カ。。クライマックスは、Y口組総本山T邸の強烈なスポットライト。 その光はあなたを天国へといざないます。

例えば篠原南町界隈、東畑原市場北のブロック。 小さな1街区にイルミネーション4軒の密度はなかなかのものです。 「摩耶フラワー」のポインセチアが文字どおり花を添え、ひっそり した市場裏の狭い路地が、ほっこり彩られます。

例えば岩屋中町、旧「ちんちん堂」東の敷地。 かつて岩屋は漁業の街。浜辺での網干しが日常風景でしたが、ここ の光はそれを彷佛とさせる「島田式漁網風電飾」こんなところにも、 まちの無意識のDNAを感じることができます。 そしてイルミネーションが阪神電車踏切の警報機と微妙にずれなが らのコラボレーション。 カンカンチカチカカンカンチカカンチカチカ…。

なんて楽しいんでしょう!!

では、とっておきの場所をお教えしましょう。 青谷川沿いを王子公園駅から北上すると、左手に王子動物園の観覧 車が光っています。いや光りまくっています。ある意味ルミナリエ を凌駕するすばらしいイルミネーションなのですが、動物達にとっ ては迷惑なはず。「人間なんてララララララララ〜」なんて口ずさ みながら、しばらく行くと灘タクシーの運転手等が青谷橋方面へ抜 ける抜け道の角に、小さくてかわいい「灘教会」があります。 本当に教会らしい佇まいの建物も震災後少なくなりましたが、ここ は今でも健在です。 「パトラッシュ!」そんな独り言が似合います。 ちょっとクリスマス気分が盛り上がったところで東に向かうと、 お!あったあった!街角ルミナリエ! ん?おや?こ、これは… 強烈な光の固まりが。しかもその光が動いてる!

赤坂通に宝塚ファミリーランド大人形館が街中にこつ然と現れます。 大石川に本拠を置くコーナングループの陰謀により、震災後、灘の まちが急速にディズニー化したことは、以前ご紹介したと思います が、さらにここは完全にEパレ化(エレクトリカルパレードの略称) しているのです。

まず敷地の西でけなげに輝きながら手を振っているサンタ。うおー! そして輝きながら軒先にぶら下がりゆれ続けるサンタ。ひょえー! 玄関脇で輝きながら三日月にねっ転がるサンタ。どっひゃー! 塀の上には、10体のスノーマン(?)が光り輝いています。 ガレージの上もぬかりなく、揺れまくるスノーベル! 光る!回る!はライダーベルトですが、 ここのは光る!動く!なのです。 しかもいっぱい!

元東京ディズニーランド準社員の私もこれには驚きました。 ただ音はありません。かすかに聞こえるのは青谷川の水音とネオン管 の「じー」っていう音。 その分想像力がふくらみます。 犬小屋で寝ているのは、もしかしてグーフィーではないのか? ひょっとしたら、8時になったらミッキーがトイレの窓から顔を出す のではないか? 9時になったら王子動物園方面からダンボが飛んで来るのではないか? 10時になったらウッドペッカーがマンホールから出てくるのではないか? 11時になったら赤坂通のトムと青谷町のジェリーが、仲良くケンカし はじめるのではないか? 12時になったら、シンデレラが「あんた!今日も午前様やないの! 青谷川公園で寝とけ!このドロガメ!バタン!」 そして閉め出され、鮨折り持ったピーターパンが「そんなこといわん といれてぇなあ。しゃあない、ブタの中で寝るか…」 と玄関で立ち尽くす。 ってパフォーマンスを繰り広げるのではないか?! ワクワク!ワクワク!ワクワク!

「お宅何してんのん?」 チッ、赤坂通交番のポリスだ…。 こういう時は職務質問される前に話し掛けるに限る。 「すごいですよね〜ここ!ディズニーのエレクトリカルパレードみた いですよね〜すごいな〜じゃ!ご苦労様です!メリークリスマス!」

不粋な灘署員のおかげでシンデレラとピーターパンのショーは見れず じまいでした。 でも、きっともっとすごい仕掛けがあるに違いない。 ルミナリエなんか目じゃない。 赤坂通の西の果て、8丁目のエレクトリカルハウス。 クリスマスにもう一度行ってみよっと。

                        (おしまい)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!117

[naddist 021210-142]灘秘湯の旅05に関してメールいただきました。

●篠原南町7丁目に住んでいた元クミン様

 灘温泉は、私が小学生から大人になるまで通った思い出深い銭湯 である。あの小判型の浴槽と、いつ行っても込んでいるというイメ ージ、小学生のころは、込んでいてヌルヌルしたイメージが嫌で時々、 都温泉に行ったりしたがやはり温もり方が全然違ったので、また戻 ったりした、中学、高校の頃は、震災で亡くなった親父と行って親 父の背中を流したりもした、思い出の一杯詰まった所である。 もう、何年も行ってなかったんだけど、なくなるとなると非常に寂 しい。やはりあの風呂上りのポカポカした温もりが、忘れられない し、水道筋1丁目にはなくてはならない存在である。 親父のやっていたマッサージ屋(あんま屋)にも風呂上りの人など が、来ていたりしていた。                                    感想ありがとうございました。   昔の銭湯はヌルヌルしていましたよね。   循環とかしてなかったんじゃないかな?      現在、温泉の東側(旧兵庫銀行、旧旧灘松竹映画館)の建物が   取り壊され、灘温泉の東側面があらわになっています。   写真を撮るなら今かも。   -----------------------------------------------------nad

●梅地様(現クミン)

カウボーイの記事、なつかしく拝見しました。私はカウボーイに店 を貸していた梅地です。 カウボーイは進藤さんと言う人が経営しておりました。 何年か前、東京から雑誌「奇人・変人」とかいう雑誌の記者が家主 の私に進藤さんの芦屋の住所を知らないか?と私に問いました。 事実知らないので 知らない・・・と答えると私の事務所に入って 来て私と向き合って座り部屋中を眺めていました。 その時、電話が鳴り友人が画像のソフトの使い方を尋ねていました。 16歳も私より若い友人にその事に文句を言って、フォトショップ のレイヤーのコピーの処理を解説していました。 数日して東京に帰った記者から礼状と今回発行された雑誌が届きま した。 その中にカウボーイの跡を訪ねた記事があり、私の事を小さな事務 所でネコが数尾徘徊して最新型のMacが数台あり、そのMacの 前でソフトの説明をしている家主こそが奇人だ、といった意味の事 が記されていました。 遠い過去の出来事です。 とにかく懐かしく拝見しました。

  か、カウボーイの家主さんからメールをいただけるとは思って   もおりませんでした。カミングアウトありがとうございます!   何か思い出されたことがありましたら、またメールいただけれ   ば幸いです。   うちの事務所も猫が徘徊し、最新型のMacがありますが、   やっぱ奇人でしょうか(笑)   -----------------------------------------------------nad

●たん吉様(出戻りクミン)

六甲山の「NTT通信天文館」ですが、な、な、なんと、この12月23日 をもって閉館するそうです。 個人的には好きなスポットで、3回ほどおじゃましました。 館長さんが言うには「なかなかコミュニケーションがとれず、機能 できませんでした」というお話。 開館期間は12年ほどだったそうです。 あの「NASAの宇宙食」、お別れ記念に買っておこうかしらん。 も〜、閉館やら取り壊しやら改装やら、灘区は大変なことになって ますね。

  六甲山はえらいことになっていますね。   あの望遠鏡どうすんだろ?   無料の施設というのも貴重だったので、残念です。   そうそう「NASAの宇宙食」は買いですね。   23日はNTT通信天文館へ急げ!   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●     naddist初日の出ツアー開催!         ●

naddistなら、やっぱ初日の出は灘でしょう。 つうことで、2003年第一発イベント、摩耶山初日の出ツアー を開催します。 山上振る舞い酒あり、やさしい区民のおせち料理お裾分けあり。 天上寺副住職新年初笑い説法あり?! ふるってご参加下さい。

日時:1月1日(元旦)6:00〜9:00 集合:摩耶ケーブル下駅 コース:摩耶ケーブル〜ロープウエイ〜掬星台で初日の出     青谷道を経て下山(天上寺よるかも)

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●          灘のライブ関係           ●

年末に向けての灘のライブ情報まとめてご案内します。

------------------------------------------------------------

東畑原市場ライブ、今月はクリスマスジャズライブです。 市場に面してのオープンスタイルライブですのでお気軽に。 目指せ!灘の藤井隆。

「隆二(こいびと)はサンタクロースライブ」

日時:12月22日(日)13:00〜 出演:木戸間隆司(Vo)    須藤雅彦(Gt)     水澤直人(B) 場所:東畑原市場「新家」前 料金:無料(よろしければチップを)

------------------------------------------------------------

ナダソニックとして灘が世界に誇る、ハンドベルコンサートが行わ れます。演奏されるのはなじみのあるクリスマスの曲から民謡まで。 マンボナンバー5なんかもあります。

「神戸YMCAベルクワイアー クリスマスコンサート 2002」

日時:12月23日(休)午後3時から 場所:六甲カトリック教会にて 料金:1500円

------------------------------------------------------------

FEN(Far East Nada)きっての伝説喫茶「LIVE & Cafe Ommori」 もライブあり。元人気フォークグループ「猫」のボーカル御守さん が、お客さんのリクエストに次々と応える、驚愕の人間ジュークボ ックスライブ。ABC「ヤングリクエスト」、MBS「ガムガムリクエス ト」を超えるか?よみがえる青春!?六甲小、鷹匠中の校歌も飛び 出すかも?!さあ、あなたもリクエストを!ゴーズゴーズオーン!

「リクエストライブ(サンTV「ラブカン」公開撮影あり)」

日時:12月28日(土)午後6時から

※「LIVE & Cafe Ommori」では、他にも下記の日程でライブあります。  場所等、詳細は下記HPにて。

「サンタが猫にやってくる」 日時:12月22日(日)〜23(月) 料金:チャージ1000円

「カウントダウンライブ」 日時:12月31日(火)  

問い合わせ: ライブカフェOmmori http://www.ommori.com  

============================================================ naddist発行の「パンダだって生き物さ、イノシシだって生き物さ」 は皆様からのメールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 次号は本年最終号恒例アンケートです。よろしくね! ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年12月10日(火曜日)

[021210-142]灘温泉〜最後の青い時間【秘湯の旅05】

カテゴリー: - naddist @ 10時28分47秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021210-142
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘秘湯の旅05      ▼灘温泉〜最後の青い時間 ・なだっちゅーの!116      ▼遅蒔きながらカウボーイ ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼さよなら十国展望台ツアー開催しました      ▼灘ドル?デビュー!!      ▼灘ドル予備軍?      ▼もう一つクリスマスライブ      ▼灘まちなみ建築探訪〜浜の手

============================================================

十国展望台とのお別れですっかり廃人となっていました。 と思っていたら、六甲道の遺伝子「お屋敷跡クスノキ石垣」の撤去 工事…な、何をするんや!!コラー神戸市!元に戻さんと摩耶埠頭 沖に市庁舎沈めてタチウオの家にするど! とにかく、灘のまちがどんどんどんどん変わっていきます。 サヨナラショックにおしながされ、無断休刊ごめんなさい。 気分一新がんばります。と思ったらまたこんなニュースが…。

======================================Seacret Spa in NADA 05

■灘温泉〜最後の青い時間

                       TEXT:naddist

灘区には銭湯がいくつくらいあったと思いますか? 現在は14軒ですが、最盛期には50軒ほどの銭湯が営業していました。 「灘五十温泉時代」 naddistではこの時代をそう呼んでいます。 そんな中でも水道筋界隈は激戦区。 水道筋温泉、白井温泉、中央温泉、灘温泉、都温泉。 ヤマカンを下がれば、城の内温泉、稗田温泉、黒汐温泉、大内温泉。 阪急上には福住温泉、天城温泉。今はなき温泉も、様々なエピソード とともに人々の記憶の中に生き続けます。

回転風呂で目が回った思い出。 ヤクザを追い払った思い出。 体中にてんかふんをつけられた思い出。 風呂上がりのみかん水、あるいは串かつ。 脱衣所の映画のポスター。 子供の世話をしてくれる風呂屋専任のおばちゃん。 飴色に輝く番台。

十国展望台ツアーも終わったある日、灘の中華そば「ゆうか亭」の マスターから一本の電話がありました。

「…灘温泉なくなるで…」

水道筋の灘温泉がなくなる…。 またサヨナラ系…。 私は耳を疑いました。 正確にいうと「アノ灘温泉の建物が、アノ脱衣所が、アノ洗い場 が、アノ浴槽が、アノカランが、アノ番台がなくなる」のです。 な〜んだ建て替えかよ。 と、気軽に考える読者の方もいるかもしれませんが、 銭湯というものはそんな単純なものではないのです。

銭湯という場所は、通常裸で利用します。 つまり皮膚の外側に直に銭湯という空間があります。 尻の皮の直に椅子があり、ナニの直に湯があるのです。 皮膚感覚の空間と申しましょうか、無防備な区民を優しくつつんで くれ、癒してくれる、そんな衣服のような、胎内のような、繊細な 空間なのです。だから 「な〜んだ建て替えかよ。」では片付けられないのです。

11月30日午後11時。灘温泉最終日。 いつもより人が多いような気がしましたが、みんな別段ハイになる わけでなく、いつものような灘温泉な風景が広がります。 ただ…みんななんとなくじっくり味わっているような気がします。

「今日でここも最後やねんな…」

隣のオジサンがポツリとつぶやきました。 灘温泉のお湯は少し熱めです。 一説には、利用者に商売人が多く、彼等は熱い湯が好みだったから だと言われています。そして最近、本当の温泉も掘りあて神戸市街 地有数の天然温泉として、区内のみならず温泉マニアの評価も高く なってきた矢先でした。

「戦争の時な…大空襲のあと、焼け野原にこの建物だけがポツンと  残っとったんや…」

別のオジイサンがまたポツリとつぶやきました。 この建物ができたのは昭和13年。 約半世紀の間、様々な苦難を乗り越え、灘区民の憩いの場として がんばってきました。

「さびしいなァ…」

別のオジサンがまたまたポツリとつぶやきました。 灘温泉名物の四国の青石をふんだんにフューチャーした、美しい床 仕上げや浴槽がいつもより深いブルーに見えました。 その色合いは、まるでこの建物が水道筋1丁目との、いや灘クミン との別れを悲しんでいるように見えました。 そうか、ブルースってブルーから来ているのか…。

「改装するんですよね?」 帰りに番台のおばちゃんに白々しく聞いてみました。 「いや、潰すの、全部潰す」 「いつ再開するんですか?」 「9月ごろ。でもようわからんわ。ハイありがとう。コレ粗品」 しかし、十国展望台のオバチャンといい、ココといい、なんでこの 手のオバチャンはみんなクールなんだろ? 粗品は何故か包丁2本でした。ちょっとブラックやで、オバチャン。

外へ出ると看板の明りは消えていました。 そのたたずまいは、道を隔てた長年の恋人「串かつ船越」と最後の デートを楽しんでいるように見えました。 さようなら、そしてありがとう…灘温泉。 灘温泉の深い青と熱いお湯とたくさんの思い出は、区民の記憶と 皮膚感覚の中に生き続けることでしょう。

                          (おわり)

シャバダバシャバダバシャバダバシャバダバシャバダバシャバダバ

名称は:灘温泉 場所は:水道筋1丁目 特徴は:青石、熱い湯、天然温泉 効能は:本格的ポカポカ効果 営業は:来年9月まで休業予定

シャバダバシャバダバシャバダバシャバダバシャバダバシャバダバ

※灘温泉にまつわる思い出などありましたら、是非ともnaddistまで  お寄せ下さい。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!116

●テンペイ様(昔々学びクミン)

今日、西宮で灘のカウボーイの話がでました。 その人は西宮在住の音が絡んだ造形を作る人なのですが、灘生まれ、 カウボーイをとっても良く知っていました。当時の姿をビデオに 2巻とって、今も大事に保管しているとか。また、閉店の時、アメ リカの地図などを壁ごともらったんだけれど、職場においていたら 虫がわいて、やむなく捨ててしまったそうです。 彼曰く、普通、映像にとるとたいていの場所はそれなりに綺麗に なるんだけれど、カウボーイだけはならなかったとか。 カウボーイを知っている人にとってはなかなか興味深い人だと思い ます。

     喫茶「カウボーイ」は相当有名なお店だったそうですね。   全国レベルだそうです。   そういう店がまたできて欲しいですね。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●     さよなら十国展望台ツアー開催しました     ●

去る11月24日に「さよなら十国展望台ツアー」を開催しました。 参加者は25名でした。参加者の皆さんありがとうございました。 感想などお寄せいただけると幸いです。 また、11月25日の神戸新聞、毎日新聞朝刊 同日夕刻の朝日放送「NEWSゆう」 11月29日夕刻の毎日放送「MBS VOICE」で当日のツアーの模様(?) が紹介されました。ご覧になられた方いますか? ※お詫び 前号で告知したNHKの放映時刻情報に誤りがありました。 お詫びいたします。

●         灘ドル?デビュー!!         ●

東畑原市場ライブで、たびたび素晴しい演奏を聞かせてくれていた 甲陽音楽学院出身バンド「Tenderfeet」が、11月2日に1st maxi single「Solo in Blue」でCDデビューしました。 市場の歌姫、絶好調。 ライブスケジュールは以下URLで。 http://www.tenderfeet.net/top.html

●           灘ドル予備軍?          ●

で、東畑原市場ライブ、今月はクリスマスジャズライブです。 市場に面してのオープンスタイルライブですのでお気軽に。 目指せ!灘の藤井隆。

「隆二(こいびと)はサンタクロースライブ」 日時:12月22日(日)13:00〜 出演:木戸間隆司(Vo)    須藤雅彦(Gt)     水澤直人(B) 場所:東畑原市場「新家」前 料金:無料(よろしければチップを)

●        もう一つクリスマスライブ        ●

ナダソニックとして灘が世界に誇る、ハンドベルコンサートが行わ れます。今年で結成22年目を迎える神戸YMCAベルクワイアーが贈 る恒例のクリスマスコンサート。毎年この日にこの場所で行ってい るものです。クリスマスにちょっと浮き世離れした気分に浸りたい 方には特にオススメ。 演奏されるのはなじみのあるクリスマスの曲から民謡まで。 マンボナンバー5なんかもあります。

「神戸YMCAベルクワイアー クリスマスコンサート 2002」 日時:12月23日(休)午後3時から 場所:六甲カトリック教会にて 料金:1500円

●       灘まちなみ建築探訪〜浜の手        ●

毎年恒例「建築家と一緒に灘を散歩しよう企画」が開催されます。 今年は浜の手です。昨年開催したnaddistツアー 「潮風の誘惑 摩耶埠頭を渡る風ツアー」の焼き直しという話もあ るが。沢の鶴資料館での利き酒あり。灘浜ガーデンバーデンで一風 呂浴びるのも一興。申込み不要、参加費無料。

日時:12月8日(日)    13:00〜16:00 集合:JR灘駅南口広場集合(解散は新在家) コース:HAT神戸〜灘埠頭〜灘浜大橋〜大石ポンプ場〜沢の鶴資料館     〜旧西国浜街道〜西郷酒蔵の道〜灘浜ガーデンバーデン 主催:灘コミュニティアーキテクト 問い合わせ:eken@pp.iij4u.or.jpまで

============================================================ naddist発行の「灘温泉でジョニーミッチェル」は皆様からのメール です。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 怒濤の灘イベントウィーク間もなく終了。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年11月10日(日曜日)

[021110-141]篠原ロシアンスパイラル

カテゴリー: - naddist @ 10時37分54秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021110-141
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・世界の国からナダニチハ02      ▼篠原ロシアンスパイラル ・なだっちゅーの!115      ▼十国展望台2題      ▼「カウボーイ」映像余波 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼哀愁のラストラウンド〜さよなら十国展望台ツアー      ▼十国展望台ONTV&神戸新聞      ▼花*花の沖縄限定版「童神」が4000枚超えるヒット

============================================================

すいません。また発行遅れてしまいました。 最近は私の拙い文章ばかりでごめんなさい。 なんせ、投稿が少ないもので…よろしくお願いいたします。 ということで、知られざる国際都市灘にスポットを当てたシリーズ 「世界の国からナダニチハ」第二回「ロシア編」をお送りします。 前号は消え行く灘の風景でしたが、今回は復活した灘の風景です。

===================================世界の国からナダニチハ02

■篠原ロシアンスパイラル

                       TEXT:naddist

将軍通は何故ブーメランみたいに曲がっているのか? それを考えて、夜眠れなくなったことはありませんか? あるいは、歯ぐきから血が出たことはありませんか?

曲がった道は人をワクワクさせます。 六甲のドライブウェイもクネクネ曲がっているから、たくさん走り 屋が集まるのです。あそこを曲がれば何かがあるかもしれない、明 るい未来がまっているかもしれない。 曲がった道は人々を誘います。 将軍通のラーメンたろうが流行っているのは、あの「曲がり」が関 係しているという説は灘クミンの定説です。 そんな将軍通を下って曲がって阪急を超えると、見過ごしてしまい そうだけでど見過ごすわけにはいかない佇まいの喫茶店があります。 私はこういうスポットをエアポケットならぬ「ナダポケット」と 呼んでいます。

「喫茶オリーブ」

窓のスチール面格子ワーク、入口ドアの絶妙な寸法、店を囲む緑達。 裏原宿あたりでもてはやされそうな渋い佇まいも、ここは灘。 あくまでも静かに佇んでいます。 そこに存在するだけで「街が締まる」ような、そんなお店です。 しばらく閉店されていましたが、どうやら再開されたようです。

可愛いドアを押して中へ入ります。 その瞬間世界が変わります。 …と言うかスケール感が変わります。 稗田地下道(稗田ガリバートンネル)に入った時の感覚に近いかも 知れません。([naddist 990730-27]参照) 家具が…かわいい…。ドールハウスって言うんでしょうか? デパートの7階位で売っているミニチュアインテリアがありますが、 あの世界に迷いこんでしまったかのような感覚。 そういや一昔の喫茶店ってみんなこのサイズだったな。 しかもそれぞれの家具に年輪を重ねた灘味があるのです。

まるでドールハウスのドールになってしまったような気持ちで席に つきます。テーブルは差し向いで30cm位。 ままごと遊びのスケール感が妙に落ち着きます。 懐かしく美しい合板仕上げの壁は飴色に輝いています。 腰壁の見切りは、現在ほぼ見ることのできない「偽木仕上げ」 レトロ店舗デザインマニアにはこたえられない物件です。

「いらっしゃいませ。」 差し出されたメニューの最初に書かれているのが 「ロシア紅茶」 おー!なんと「コスモポリタン」なメニューなんでしょう?! しかもフレーバーごとに何種類もあります。 思い起こせば灘の玄関、摩耶埠頭。 かつて摩耶埠頭には旧ソ連の貨物船が着きました。 「今日、摩耶埠頭でラッパ練習しとったら『ソノトランペット コウカンシテクダサイ』って言われてん。あれ交換しとったら トカレフとかもらえたンかなあ。ハハハ」 弟が笑ったあの日。 「わしもロシア語しゃべれるで〜!ハラショー!ガハハ」 摩耶埠頭界隈にはそんな散髪屋さんもありました。

そんな灘のロシアな風景に思いを寄せながら珈琲をすすります。 「ん?萩原…うーん摩耶埠頭モノかも」 ふと見るとだるまのような人形がたくさんあります。 これは…。

「どうぞ、見てください。どうぞ、どうぞ」

それはロシアの有名な民芸品「マトリョーシュカ人形」でした。 人形の中に人形があって、またその中に人形があって人形があって 人形があって人形があって… 人形の家みたいな喫茶店にある人形、で、その中の人形の中の人形 の人形の中の人形…。

「始めたのは昭和46年ごろなんですよ。ええ、私の母がやっていま した。当時はたいそう繁盛してたんですよ。長らく休んでたんですけ ど、先月から再開しました。え?家具?昔からそのままなんですよ。 ドアも昔のままです…古いでしょ。こういうのがいいんですか? 震災でこんな喫茶店も少なくなりましたからね。 ロシア紅茶とマトリョーシュカ人形ですか?それはね…」

話を伺いつつ、私は永遠のロシアスパイラルの中をさまよっていま した。人形の中の人形の人形の中の人形の人形の中の人形の中の…。 「カンカンカンカン…」 外から、阪急の将軍通踏切の音が聞こえます。 マハリクマハリタヤンバラヤンヤンヤン。 そういや、魔法使いサリーのフレーズってロシア民謡っぽいな。

冬の帰り道。将軍通りを曲がったら… ロシア紅茶苺クリームフレーバーの香りがするかもしれません。 そこには小さな小さな小さな小さな灘ロシアがあるのです。

   +++アート喫茶オリーブ    +++営業時間:900〜1800(ランチ有)    +++休業日:日・月曜日    +++将軍通阪急踏切東入ル     阪急六甲西へ徒歩6分

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!115

[naddist 021030-140「十国展望台が宇宙に帰る日」に関して メールいただきました。

●西様(3年目クミン)

「十国展望台」の話ですが、にわかに信じられず・・・・、 本当かなー、と電話をしました。 (灘クミンになってからというより、大阪ヨソモノクミンの時代に 愛用していました) 電話口に出たのは、おそらくナディストさんを案内した「パイロット 兼客室アテンダント」のお姉さんでしょう。 「展望台の改装でもされるんでしょうか」と控えめにきくと少しハス キーな声で、しかし力強く 「いいや。24日で取り壊し!」と断言されました。 私の迷いを断ち切るような。 ショックの余韻は今も続いています。 展望台には、明日にでも行ってみます。

     あのおばちゃんクールなんだよなあ。   でも、この前行ったら、展望台の操縦方法教えてくれました。   ちなみに新しくできる展望台は動かないそうです。   つまんないなあ。   -----------------------------------------------------nad

●CHOCO様(学びクミン)

今回の展望台秘話、なかなか感動的でした。 灘の上空には、そんなロマンがあったのか!? といつもながらに、生活感あふれる灘空間からのドラマチックな 展開に、なんとも灘チックに、胸が踊りました。 それにしても、十国展望台がせめて12月まで頑張ってくれれば 私も仮・灘市民として、ぜひ感動の体験をしたかったものです。 この無念はなんとも言いようがありません! もっと早く知っていれば・・・

  CHOCO様は、遠くにお住まいなのですね。残念です。   展望台の映像はnaddistで記録しておきますので、来年の   「映画会」のときにでも上映します。   最終日は混むんだろうな〜。なんでも「回転展望台マニア」の   ツアーも行われるみたいですよ。世の中にはいろんな人がいる   んですね。(ま、naddistも同類かも)   -----------------------------------------------------nad

「灘映画会」で上映した喫茶カウボーイの衝撃映像は各地で波紋を 呼んでいるようです。

●ドクターフランキー様(北隣クミン)

「衝撃!喫茶カウボーイ」  高校のとき、八幡神社のあたりをタウンウォッチングしていたと きに、偶然通りかかったが、すでに店じまいしていて中に入られず におわって以降、記憶の中に埋もれていた「あの店」のたたずまい が蘇りました。ところで、壮絶というか、強烈な店内の様子もさる ことながら、湯沸し中のヤカンに「カウボーイ」親爺が新聞紙を掛 けるなぞの行動が映し出され、当日はその意味を巡って話題になり ましたね。  知り合いに、阪急六甲の周辺で四半世紀前から働きクミンをして いる人達が居りまして、この間、「カウボーイ」の話でひとしきり 盛り上がりました。その中で現在も楠丘で働きクミンしている某女 史は、20ン年前、当時の同僚に、無理やりあの店に連れて行かれ たそうで、やはりその時にも、「カウボーイ」親爺は、あの謎の行 動をしていたそうです。  某女史によると、親爺は「コーヒー豆ネルの袋に詰めて煮出して いるヤカンに、こうして湿らせた新聞紙をかぶせるとコーヒーのア ロマが広がるんや」という趣旨のことを言っていたそうです。でも、 どう見てもあの新聞紙は乾ききっていたように見えたけどなあ・・。 あと、某女史を無理やり店に引っ張って行った(元)同僚は、 「フードメニューは3つあるが、カレーライスは絶対に食べては いけない」と言っていたそうです。でも、あの店の様子を見てカ レーを注文したというその同僚の人の顔が見てみたいものです。

  アロマが広がる?ホントかなあ?どう見ても新聞紙乾いていま   したよね。カレーなんてあったのでしょうか?私が教えてもら   ったのは「フラップジャック(西部風お好み焼)」でしたが。   やっぱり豆カレーなのかしら?   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●   哀愁のラストラウンド〜さよなら十国展望台ツアー  ●

いよいよ最後。「回る十国展望台」とのお別れツアーを行ないます。 十国展望台のコクピット観覧、展望台歴史解説、360度パノラマ リーフレット配付などnaddistツアーならではの内容です。 秋のハイキングとしてご参加いただくのも良いかと思います。 また当日は「回る十国展望台サヨナラキャンペーン」 が行なわれています。なんと「十国展望台オリジナルレア記念品」 が抽選でもらえます!naddist読者なら行くしかないでしょう。 どうぞ、奮ってご参加ください。

日時:11月24日(日)10:00〜13:00頃まで 集合:JR六甲道駅 参加費:もちろん無料(ただし交通費、十国展望台の入館料は自己     負担になります。 ※ツアー終了後「六甲山ジンギスカンパレス」にて山上羊オフを  予定しております。ご都合つく方は奮ってご参加ください。  (ツアー参加者は10%OFF!)

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。 (できれば今週中に参加表明いただけますようお願いいたします)

●       十国展望台ON TV&神戸新聞        ●

六甲の十国展望台がTVと神戸新聞に登場します。 チェックよろしく。

・NHK 18日(月)午後5時45分〜「ニュースかんさい発神戸」 19日(火)午前11時05分〜「とっておき関西おひるまえ」

・神戸新聞 13日の朝刊

●  花*花の沖縄限定版「童神」が4000枚超えるヒット  ●

神戸市灘区の甲陽音楽学院出身の女性デュオ、花*花が覆面ユニ ット「UFO」(ウルトラ・フラワー・オーケストラ)で沖縄限 定リリースしたシングル「童神」が、9/11発売以来4000枚を超え るヒット。地元出身以外でチャート1位は92年12月のTHE BOOM 「島唄」以来の快挙とか。「童神」は元ネーネーズの古謝美佐子 が初孫誕生の際に書き下ろしたもので、ソロになってからの彼女 の代表作。NHK「ちゅらさん」でも番組中にフルコーラスで取り 上げられた。発売元のワーナーミュージックジャパンでは急きょ、 10月中旬に全国発売に切り替えるとともに、台湾での臨時発売も 決めた。

神戸(灘)〜琉球文化発掘サイト Okinesyan-KOBE Laboratory  http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfclz303/ 遊ばばんあしび selection から情報を転載させていただきました。

============================================================ naddist発行の「パルナスはモスクワの味」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 十国展望台を使ったロシアンルーレットやりたかった。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年10月30日(水曜日)

[021030-140]十国展望台が宇宙に帰る日

カテゴリー: - naddist @ 10時40分36秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021030-140
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・十国展望台が宇宙に帰る日 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼哀愁のラストラウンド〜さよなら十国展望台ツアー      ▼「六甲音楽祭」告知      ▼市場ライブもありまっす!      ▼ん?ナディストがパネリスト       ▼西灘っ子集合!

============================================================

このところの「灘寒」で体調を崩されていませんか? 灘もようやく秋ですね。 しかし、この秋愉快な灘仲間がまた一つ旅立ちます。 さびしいです…。その名は「回る十国展望台」 ということで、今回はサヨナラモノをお送りします。

====================================十国展望台が宇宙に帰る日

■十国展望台が宇宙に帰る日

                       TEXT:naddist

「未知との遭遇」という映画をご存知でしょうか? あの映画のラストシーンで、大きなUFOの母船が出てくるのですが、 あれを見た時「派手な十国展望台やなあ!しかも逆さまやん」 と思った灘クミンもいたことかと思います。 正統派灘クミンであれば、六甲山上にある「十国展望台」に一度は 訪れた事があると思います。 正しい名称は「回る十国展望台」。 そう、回転する展望台です。

東六甲凌雲台遊園地の高台に鎮座まします「十国展望台」。 美野丘小学校の円形校舎をさらにバージョンアップさせたような、 ウェデイングケーキ型未来的フォルムは、まるで六甲山系で多数目 撃される未確認飛行物体の総元締のような貫禄があります。 「十国」とは、山城、大和、摂津、河内、和泉、紀伊、丹波、播磨、 淡路、阿波の十国を指します。つまり四国から和歌山、奈良、大阪、 北は丹波まで一望できる展望台ということです。 大きく出たものです。 しかも床が動くので、座ったまま一望できるのです。 なんと画期的なんでしょう!

竣工は昭和32年5月21日。 当時は、「須磨浦山上遊園・回転展望閣」「神戸ニューポートホテ ル・回転ラウンジ」など都市観光施設は未来派回転式建築物ブーム。 後の「ポートタワー・回転スカイラウンジ」、最近まであった「舞子 タワー」も、この流れを汲むものです。 ここで当時の設計者のコメントを紹介しておきましょう。 「この設計にあたりましては夢物語のようなもので、高い所から愉快 に自然に溶け込んで楽しみたいということを概念に入れて設計を考え たのであります。私は大学時代…中略…鴨緑江の河岸に立ったことが ありました。…中略…鉄橋の一部が回転して船が通るようになってい ました…」(六甲ケーブル40周年誌より抜粋) そう、この展望台は遠く旧満州の回転橋をヒントに設計されたのです。

入口から狭い、体内のような空間を抜け、DNAのような狭い階段を登る と視界が開けます。桂離宮を思わせる空間構成に唸りつつ、足元を見 ると…床が動いています。時々聞こえる「ガッタンガッタン」という のどかな音は水車新田にあった「灘の水車」を彷佛とさせます。 そして「床での指詰めに注意しましょう」の文字。 床で指詰め?…そうかここは床で指詰めするのか! スバラシイ! ワクワク感がますます高まります。

思いきって「動く床」に飛び乗りましょう。 ここで人々のテンションは一気に上がります。 「ガッタンガッタン…」 この妙な浮遊感覚、しらふでの泥酔感覚と申しましょうか、一種の遊 体離脱感覚に身を任せ、しばし呆然とした後、

「ハイハイ、チケットはこっちですよ、何人?二人?ハイ500円」

カウンターにいるおばちゃん…いや「十国展望台専任パイロット兼 客室アテンダント」の声が館内に響き渡ります。 そして人々はその絶景に驚嘆の声をあげるのです。 「十国って…どこや?」

灘で唯一の床が動く建築物。 回転する乗り物は、人々をハイな気分にさせてくれます。 例えば、王子動物園の「ティカップ」([naddist 990507-17]孤高の 能動型体感マシン参照)。大人でさえも「罵声とも唸り声とも叫び声 ともつかぬ音を発しながらひたすら限界回転数に挑戦する」気分に なってしまうのです。 「ウイーン…」 3相220V、1馬力×4モーターの力強い鼓動。 車輪は8個、親会社である阪神電鉄ならでは技術が冴えます。 一周は約5分。 しかし、ときどきつんのめったような振動が起こります。 「ガ、ガ、ガガッタン、ゴットン」 テーブルの1杯300円のホットコーヒーが僅かに波立ちます。 このつんのめり感に、今のハイテクマシンにはない人間臭さが感じ られます。

しかし… そんなホットな「十国展望台」とも、間もなくお別れなのです。 山上施設の見直しにより11月24日をもって「十国展望台」は 廃止されます。 ある関係者がこんな事を言っていました。 「あれね、メンテナンスが大変なんですよ。故障多いし…」 この話を聞いた時、蒸気機関車が駆逐されていった事を思い出し ました。また一つ灘の心のふる里がなくなるのです。

でも「十国展望台」は廃止なんかされるんじゃない…と思いたいの です。きっと「未知との遭遇」のUFOみたいにビカビカ光りながら、 グルグル回りながら宇宙へと帰っていくに違いない。 そう思いたいのです。 そしていつの日かまた我が灘区六甲山に着陸してくれるに違いない。 2002年11月24日、六甲山を見上げてください。 燃えるように美しい紅葉をバックに、宇宙へと帰っていく限り無く イカした「十国展望台」を見ることができるかもしれません。 「ガ、ガ、ガガッタン、ゴットン」と、ぎこちない音を灘の空に響 かせながら大空へ舞い上がる「十国展望台」を。

                        (おしまい)

naddistではこの「十国展望台」とのお別れツアー 「哀愁のラストラウンド〜さよなら十国展望台ツアー」を 11月24日(日)(十国展望台最終営業日)に行ないます。 展望台から、六甲山の美しい紅葉が見られるのもこれが最後です。 奮ってご参加ください。 詳しくは下記naddist NEWSにて。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

灘も秋のイベント目白押しです。

●   哀愁のラストラウンド〜さよなら十国展望台ツアー  ●

本編でもお送りいたしました「回る十国展望台」とのお別れツアー を行ないます。十国展望台のコクピット観覧、展望台歴史解説、 360度パノラマリーフレット配付などnaddistツアーならではの 内容となっております。 紅葉もちょうど見ごろですし、秋のハイキングとしてご参加いただ くのも良いかと思います。 また当日は「回る十国展望台サヨナラキャンペーン」 が行なわれています。なんと「十国展望台オリジナルレア記念品」 が抽選でもらえます!naddist読者なら行くしかないでしょう。 どうぞ、奮ってご参加ください。

日時:11月24日(日)10:00〜13:00頃まで 集合:JR六甲道駅 参加費:もちろん無料(ただし交通費、十国展望台の入館料は自己     負担になります。 ※ツアー終了後「六甲山ジンギスカンパレス」にて山上羊オフを  予定しております。ご都合つく方は奮ってご参加ください。  (ツアー参加者は10%OFF!)

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●       連休「六甲音楽祭」告知         ●

灘映画会に超貴重な映像「特別番組 さよならカウボーイ」」を お貸しいただきました、田平純吉さんが実行委員長をつとめます、 「六甲音楽祭〜2日間世界一周音楽の旅」が今年も区内各所で開 催されます。

日時:11月3日(日)・4日(月/休) 場所:灘区内(下記参照) 主催:六甲音楽祭実行委員会    神戸パーカッションフェスタ実行委員会 問い合わせ:078-882-4515(六甲音楽祭実行委員会)

■3日(全会場無料、但しホールズオブホールズ六甲は要入館料)

・サザンモール六甲B612/フェスタ  1300〜1600  出演:灘楽芸会(地域の音楽家達)     スルヤ・ムトゥ(ガムラン)     アスタ01ファンタスティックス(スチールドラム)     Singing Sparrows(ゴスペル)     レギレギ(アフリカンパーカッション) ・摩耶ケーブル・六甲ケーブル/ストリート  1100〜1600  ・ホールズオブホールズ六甲/ギター  1330〜、1430〜、1630〜  出演:島崎陶人(ギター)

■4日(全会場有料/各会場1000円) ・神戸雲内教会/クラシック  1200〜1400  出演:金関環(ヴァイオリン)、村富満世(津軽三味線)     島崎陶人(ギター)、SAKAMOTO古楽コンソート(中世音楽) ・祥龍寺/民族音楽  1400〜1700  出演:木谷悦子(クロマチックハーモニカ)、ヒロ(フォルクローレ)     等々力政彦(フーメイ)、えま&彗奏(二胡・サントゥール) ・六甲幼稚園/李政美ライブ  1600〜1900  李政美(ボーカル・ギター)  灘楽芸会他、地域の音楽家総出演

●         市場ライブもです          ●

水道筋東畑原市場でも無料ライブがあります。 灘が誇る甲陽音楽学院出身の新進気鋭の若手ミュージシャンによる 無料ストリートライブです。 聞け!これが「スイドウスジ系」だ!

日時:11月3日(日)    1300〜 場所:東畑原市場「新家」前 出演:須藤雅彦(g)と仲間たち 問い合わせ:新家(078-861-3232)

●      ん?ナディストがパネリスト         ●

こんな催しがありますので、いちようご案内しておきます。 現在パワーポイントで「naddist紙芝居」を作成中…。

灘百選シンポジウム「灘の魅力を語ろう!!」

日時:11月9日(土)900〜1200 場所:灘クミンホール 定員:先着400人・入場無料 主催:区民まちづくり会議 灘区役所

プログラム 9:10〜「きて、みて、撮って、灘百選〜フォトコンテスト表彰式」 9:30〜「基調講演〜灘のゆたかな歴史と文化」     講師:田辺真人(園田学園女子大学教授) 10:20〜「パネルディスカッション〜灘の魅力を語ろう!!」     コーディネーター:豊田実(神戸歴史クラブ理事長)     パネリスト:     慈 憲一(naddist&naddism編集室)     田平純吉(六甲音楽祭実行委員会事務局長)     玉田はる代(灘区連合婦人会会長)     堂馬英二(NPO六甲山と市民のネットワーク副理事長)

申込方法 参加者全員の1.住所、2.氏名(フリガナ)、3.年齢、4.電話番号を 記入の上naddist(eken@pp.iij4u.or.jp)までメールをお送りくだ さい。

●          西灘っ子集合!          ●

西灘小学校3〜4年生限定ですが以下の子ども探検イベントが行 なわれます。西灘小ご父兄の皆さん。お子様がちらしを持って帰 れれたら、是非とも参加させてあげてください。 ご安心ください。スタッフの大部分はnaddist読者です(爆) 次はあなたの学校かも?!

「西灘のわがまち百選ポスターをつくろう!」

日時:11月16日(土)930〜1200 集合:西灘小学校 対象:西灘小学校3〜4年生 申込み:担任の先生へ申込書を渡してください。 申込み締切り:11月7日 主催:灘区まち育てサポーター    灘区役所まちづくり推進課

============================================================ naddist発行の「エーデルワイスの石油ストーブ」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ ドレミファ噴水パレスも好きだった。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年10月20日(日曜日)

[021020-139]水道筋6丁目幻影

カテゴリー: - naddist @ 10時43分05秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021020-139
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・水道筋6丁目幻影〜灘映画会レポート ・なだっちゅーの!114      ▼灘映画会3題 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会開催しました!      ▼今年も「六甲音楽祭」告知      ▼市場ライブもありまっす!      ▼ん?ナディストがパネリスト 

============================================================

本当は土日で「灘の細道」の原稿書く予定だったのですが、あいに くの雨。で、急きょ先日10月12日に水道筋6丁目で行なわれま した「灘映画会」のレポートお送りいたします。 あんまりレポートになっていないかも。

============================================水道筋6丁目幻幻影

■水道筋6丁目幻影〜灘映画会レポート

                       TEXT:naddist

夕闇迫る水道筋6丁目。

「千疋屋」のクリームコロッケで火傷した上顎の表面のようにザラ ザラした夕焼け空が、まもなく「アマゾン水族館」のつり堀の水の 色に似た深い闇に変わろうとしていた。 あれから何年たつのだろう? 床の油のにおいがやけに落ち着く、そこだけ時間が止まったような 「山田スタンプ」も今ではパソコンを導入しているそうだ。 床の油といえば、これまた古い小学校の教室のような「パチンコフ ジ」もすっかり新しくなってしまったが、路上に漏れ出る煙草の香 りが、かつての風景を思い出させてくれる。

 煙草を吸いながら  いつでもつまらなそうに  遅刻の多いぼくらに  たこ焼を焼いてくれるのさ。

そういえばジャージのオッサンが目印の100円たこ焼「中村」も煙草 の煙がセットだった。

水道筋6丁目。2002年10月12日。 そんな煙草と油の匂いの場所でnaddistの映画会を行う。 本当は主催者ではなくお客さんとして参加したい。 誰か主催者代わってくださいっ!いつもそう思う。 …と思っているうちに満席になった。 常連さん、初参加の方々に混じり、ウワサを聞きつけて来た人、水 道筋の人、灘区役所の人、通りがかりの人など、50人くらいであ ろうか。誰がnaddistの読者かわらかない。

「それでは今からnaddist映画会を始めます」 パチパチパチ。 「まずはウルトラセブンです。どうぞ」 ♪セブンセブンセブンセブン…セブンセブンセブン ウォー…な、懐かしい… テーマが流れると期せずして、感嘆の声があがった。 この映画会の趣旨を知らない人には「ウルトラ同好会のイベント」 に見えたかもしれない。 しかし、これはnaddistのイベントである。やがて新六甲大橋を疾走 するポインターがスクリーン上に映しだされた。

おぉーっ!灘区だ! 我らが灘区だ!

先程より、大きな歓声が上がった。 いや嗚咽かもしれない。 心無しか涙に咽ぶ声も聞こえた。(ような気がした)

「何やってんの?」 「たまたま通りがかったんですけど、こういうの大好きなんです」 「分かっていれば、キングジョーの人形貸したのに〜」 「セブンが神戸に?ガメラはポートタワー壊したはず」 「吉川晃司の映画は摩耶観光ホテルでロケやってんで」 「もしもし?今家の前でへんな映画会やってんねん。お前も来いや!」 色んな人達が来る。 いつのまにか通りから見ている人達も増えていた。 前のマンションのベランダから見ている人もいる。

「それでは第二部、懐かしの水道筋スライド上映会にうつります」 パチパチパチ。 「えー、水道筋界隈には劇場や映画館が8軒ありました。 えー、これは西灘劇場です」 「違うで!これは中央劇場!」 「し、失礼しました」 ベテラン水道筋クミンから、すかさずツッコミが入る。 「あった!あった!」 あちこちで囁かれる懐かしいまちの物語。

「それでは、本日のメインイベント『喫茶カウボーイの全て』を上 映いたします。」 ここで私は少し躊躇した。 ウルトラセブン、懐かしの水道筋、いずれもどちらかというと分か りやすい作品であった。 naddist読者にはおなじみの伝説喫茶「カウボーイ」だが、やはり 一般的にはマニアックである。ある意味放送禁止系である。 こんなものオオヤケにしていいのだろうか? 灘警察が回ってきたらどう対処すればいいのか?

「えー、次の作品は少しヘビーです。もし帰られる方がいらっしゃ いましたら、今がチャンスです」

いちようアナウンスしてみた。 しかし、みんな澄んだ瞳でスクリーンに向かっている。 ええい、やっちまえ。 私は水道筋5丁目にあったストリップ劇場の館長がスポットライト をスイッチオンするような気分でビデオの再生ボタンを押した。

「特別番組 さよならカウボーイ」 タイトルが流れると、あたりは水をうったように静かになった。 (ような気がする)つづいて1987年当時の六甲本通商店街の映像が。 アーケードは伝統の「灘龍型」だ。 「ヨカロー」は今も変わらない。 「春待ち疲れ」の前を過ぎ、ヤマカンを渡ると… 在りし日のクラブミレーの映像。

ウォーォー!オーッ!!

今日一番の歓声が上がったかもしれない。

やがてカメラは八幡神社南の路地にさしかかる。 喫茶カウボーイ。 夢かうつつか。 天井からぶらさがるサークライン。 石油ストーブ上につるされたマスターの下着。 カウンター後ろの寝具。 苔むしたトイレ。 執拗にやかんを新聞紙で包むマスターの不可思議な行為。 幻想的な映像が次々にスクリーンに映しだされる。 みんな一心にスクリーンを見つめる。 「ヨロヨロヨロ、フォロヒョロヘロヒー」 天使の声か?地獄の叫びか? 15年の歳月を経て、マスターの歌声が水道筋に響く。

風にのって「ミートショップ藤野」と「トンコパン」のおいしそう な油の匂いがした。ひょっとしたら時空を超えた「天勝」のギョウ ザの匂いかもしれない。

いやここは水道筋6丁目ではないのかもしれない。 今、目の前に見えるまちだけが、まちじゃない。 現在過去、現実と思い出が渾然一体となって、地球上10cmに浮か び上がる、とてつもなくでかい宇宙のような灘のまち。

そんな本当の灘のまちに3cm程近づけたような気がした。

                        (おしまい)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!114

本編でもご紹介した「灘映画会」にご来場いただいた方から感想を いただきましたので、代表して3通ご紹介します。

●親子三代区民様(ずーとクミン)

昨日の映画会でお世話になった、親子三世代の母親です。 私の母親も(78歳)途中で帰るのでは?と思っていたのですが、 楽しくて最後まで見せていただいて居りました。 妹は丁度ウルトラマン全盛の時代で、「ウルトラ警備隊の前後編やて」 と言っていたので「聞いた時キング・ジョーやと思っててん。」と いっていました。 ご用意いろいろと大変だったと思います。(後片付けも。)ご苦労も 有ったとと思います。お世話になり本当に有難うございました。 スライドを見せて頂いていて、色々と昔のことを思い出しました。 ずーっと区民の私達親子は震災前迄は、水道筋6丁目に住んでいまし た。小さい頃は家の二階の窓から、海が見え、青谷の乗馬クラブの馬 が毎日夕方に家の前を蹄の音を響かしながら散歩をし、毎年旧正月に は韓国人達(競技場の近くに沢山住んでいた。)がお祝いの行列を組 み賑やかに行進していました。 ゴジラや、モスラは摩耶劇場で見ました。中村座には木下大サーカス が来てオートバイが球の中を走る妙技を見せてくれました。今、私達 が住んでいる所は、岸地通です。小学校の頃は母が市電道(懐かしい 響き。)より下には危ないから(単に交通事故に遭わないように。と 言う意味)行ってはいけないと言われ、たまに、友人宅に遊びに行っ たらクネクネの路地ばかりで井戸が有る長屋が有ったりして私にとっ てワンダーランドでした。震災後こちらに移ってみたら道路も広くな り、整然としていて、遊びに行っていた友人宅などは、いったい何処 に有ったんだろうと思います。 naddist読ませていただきながら「あぁ、そうやったな・・・。」と 懐かしく思い出します。メール送ろうかな・・・。と思いながらなか なかキッカケが掴めなかったのですがこれを機会に思いでした事など 送らせて頂きたいと思います。オフ会も「面白そうだな・・。」と思 いながらどの位の年齢の方が参加なさってるのか判らなかったのです が機会が有れば参加させてくださいね。私くらいの年代でPCさわっ てる人があまり居ないのでちょっと寂しいです。 長々と書いてしまい、申し訳有りませんでした。これからも楽しく読 ませていただきます。 今後のnaddist様のご発展をお祈りしております。

  親子三代でのご来場ありがとうございました!   お母様にウルトラセブンはどうか?と思いましたが、楽しんで   いただけたようで、ほっとしています。   摩耶劇場、中村座…   どうぞ遠慮なさらず、是非是非いろんな思い出話しお寄せくだ   さい!楽しみにお待ちしています。   -----------------------------------------------------nad

●ぶち@払下郵政カブ様(東隣山手クミン)

「灘映画会」、非常に楽しかったです! 最前列右側でスクリーン かぶり付きで鑑賞させて頂きました! 打ち上げにも行きたかった のですが、バイクで行ってた事と、友人と一緒だったので、遠慮さ せて頂きました。申し訳御座いません。  『ウルトラセブン』は再放送を見た世代です。子供の頃は何とも 思ってなかった映像でしたが、今にして見ると「あちこちの映像の ツギハギだったんだな〜」と再確認させて頂きました。  『水道筋なつかしの街角スライド』ですが、東隣山手クミンのた め、記憶が薄いのですが、国道2号線や山手幹線沿いの写真には見 覚えのある風景もあり、非常に懐かしかったです。  『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』。噂には聞い ていたのですが、噂通りでした(笑) 当日の上映が前半1/3 程度とのお話に、是非「残り2/3を見たい!」と思っております。 何かの機会にフルバージョンの上映を熱烈にリクエスト致します!

P.S. 「ポインターはブリキだった」との事ですが、そんな悲しい事をお っしゃらないで下さい。ベース車輛は、1958年型、クライスラ ー インペリアルクラウン ハードトップというモデルで、日本に は数台しか輸入されなかったという、非常に希少価値の高い車なの です。 余談ですが、10年程前に千葉県の人が上記モデルのインペリアル クラウンをアメリカより個人輸入し、ポインターに改造して公認車 検も取っておられた様です。

  カウボーイ映像ですが、さすがに最後まで上映するのは如何な   ものかと思われましたので、後半カットさせていただきました。   又の機会に「カウボーイ後編」はお送りしたいと思っています。   ポインターですが、ブリキ発言した人にたずねたら、   「正確には飾りの部分がブリキだった」そうです。   ベース車両は仰せの通り超稀少車ですね。   -----------------------------------------------------nad

●都賀川の娘様(サラブレッドクミン)

先日は、♪闇にまぎれて灘上映〜(妖怪人間のテーマで) 大変楽しかったです。いい企画でしたよ! 最近はイベントも投稿もすっかり御無沙汰してますので。。。 今更ながら、多方面に対する灘アンテナの感度、灘ネットワークの あつみに、脱帽いたしました。 観客の、うなり声や歓声がハモっていて、面白かったですね。 新しい単館映画興行の可能性を感じました。 (流しの紙芝居屋みたいで。リヤカーひいてゲリラ上映とかね。) 都賀川(の映像)は残念でしたが、私としては今まで何度も見てい るはずの光景ですね。今度、私もデジカメ15秒ムービーでおさえて みます。 また次の企画を楽しみにしております。お疲れ様でした。 私は、あのあと水道筋商店街きっての敏腕偽ブランド洋品店で買物 をし、靴擦れが痛かったので、はだしで家まで帰りました。 これも、灘上映会ならではのお楽しみ。

  すいません。   『都賀川の衝撃波』も次回には必ず上映したいと思います。   上映中止のアナウンス後の皆さんのブーイング、あんな怖い目   は久しぶりです(笑)失礼いたしました。   なるほど…紙芝居式リヤカーひいてゲリラ上映ですか。   いいですね!水飴とかカタヌキも売りたいなぁ。   木箱をあけると最新液晶プロジェクターが!   そしてめくるめく灘映像!うーん、これはいいかも!   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会開催しました!       ●

本編でもレポートした通り、去る10月12日(土)予定通り第一 回灘映画会無事開催しました。 当初のプログラムにあった『都賀川の衝撃波』は理由あって上映で きないというハプニングもありましたが、当日は延べ5〜60人位 の方にご来場いただきました。 ご来場いただきました皆さん、誠にありがとうございました。 至らぬ点も多かったとは存じますが、次回はさらにパワーアップし て開催したいと思います。 また、会場確保に苦心していただきました水道筋6丁目柳屋ふとん 店の沼田さん(http://www.net-kobe.com/yanagiya)映像協力いた だきました、灘中央地区まちづくり協議会の皆さん、田平純吉さん、 寺本雅男さん、会場設営撤収をお手伝いいただきました読者のラム ノさん始め多くの読者の皆さんに改めましてお礼を申し上げます。 ありがとうございました!

●       今年も「六甲音楽祭」告知         ●

灘映画会に超貴重な映像「特別番組 さよならカウボーイ」」を お貸しいただきました、田平純吉さんが実行委員長をつとめます、 「六甲音楽祭〜2日間世界一周音楽の旅」が今年も区内各所で開 催されます。当方にもお得なフリーパスポートあります(1500円) ので、ご入り用の方はnaddistまでご連絡ください。 チラシもご連絡いただければFAXいたします。

日時:11月3日(日)・4日(月/休) 場所:灘区内(下記参照) 主催:六甲音楽祭実行委員会    神戸パーカッションフェスタ実行委員会 問い合わせ:078-882-4515(六甲音楽祭実行委員会)

■3日(全会場無料、但しホールズオブホールズ六甲は要入館料)

・サザンモール六甲B612/フェスタ  1300〜1600  出演:灘楽芸会(地域の音楽家達)     スルヤ・ムトゥ(ガムラン)     アスタ01ファンタスティックス(スチールドラム)     Singing Sparrows(ゴスペル)     レギレギ(アフリカンパーカッション) ・摩耶ケーブル・六甲ケーブル/ストリート  1100〜1600  ・ホールズオブホールズ六甲/ギター  1330〜、1430〜、1630〜  出演:島崎陶人(ギター)

■4日(全会場有料/各会場1000円) ・神戸雲内教会/クラシック  1200〜1400  出演:金関環(ヴァイオリン)、村富満世(津軽三味線)     島崎陶人(ギター)、SAKAMOTO古楽コンソート(中世音楽) ・祥龍寺/民族音楽  1400〜1700  出演:木谷悦子(クロマチックハーモニカ)、ヒロ(フォルクローレ)     等々力政彦(フーメイ)、えま&彗奏(二胡・サントゥール) ・六甲幼稚園/李政美ライブ  1600〜1900  李政美(ボーカル・ギター)  灘楽芸会他、地域の音楽家総出演

●       市場ライブもありまっす!         ●

水道筋東畑原市場でも無料ライブがあります。 灘が誇る甲陽音楽学院出身の新進気鋭の若手ミュージシャンによる 無料ストリートライブです。 聞け!これが「スイドウスジ系」だ!

日時:11月3日(日)    1300〜 場所:東畑原市場「新家」前 出演:須藤雅彦(g)と仲間たち 問い合わせ:新家(078-861-3232)

●      ん?ナディストがパネリスト         ●

こんな催しがありますので、いちようご案内しておきます。 で、私もパネリストとして参加してしまいます。 で、たぶん区民ホールで「クラブミレー」とか「リンボー洞門」 とかのスライド映します。 「先着400人」って…ハァー、どうなることやら…。

灘百選シンポジウム「灘の魅力を語ろう!!」

日時:11月9日(土)9:00〜12:00 場所:灘クミンホール 定員:先着400人・入場無料 主催:区民まちづくり会議 灘区役所

●プログラム 9:10〜「きて、みて、撮って、灘百選〜フォトコンテスト表彰式」 9:30〜「基調講演〜灘のゆたかな歴史と文化」     講師:田辺真人(園田学園女子大学教授) 10:20〜「パネルディスカッション〜灘の魅力を語ろう!!」     コーディネーター:豊田実(神戸歴史クラブ理事長)     パネリスト:     慈 憲一(naddist&naddism編集室)     田平純吉(六甲音楽祭実行委員会事務局長)     玉田はる代(灘区連合婦人会会長)     堂馬英二(NPO六甲山と市民のネットワーク副理事長)

●申込方法 参加者全員の1.住所、2.氏名(フリガナ)、3.年齢、4.電話番号を 記入の上naddist(eken@pp.iij4u.or.jp)までメールをお送りくだ さい。

============================================================ naddist発行の「摩耶劇場は福屋家具のところ」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 来月はいよいよ…あのイベント。あの場所に出かけます。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年10月10日(木曜日)

[021010-138]ウルトラ警備隊、灘へ

カテゴリー: - naddist @ 10時45分13秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021010-138
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・ウルトラ警備隊、灘へ ・なだっちゅーの!113      ▼岩屋2題      ▼「トムソーヤの冒険」の前身は…  ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会いよいよ明後日

============================================================

naddist主催、第一回灘映画会がいよいよ明後日に近づいてまいりま した。今回のnaddistはその映画会で上映する作品より、とあるエピ ソードをご紹介いたします。灘っ子たちのド肝を抜いた、 「ウルトラ警備隊、灘へ」事件です。 ♪タケダタケダタケダー、タケダタケダタケダー、タケダタケダー。

=========================================ウルトラ警備隊、灘へ

■ウルトラ警備隊、灘へ

                       TEXT:naddist

「たいへんや!たいへんや!」 「どないしたん?」 「タ、タカバシでポ、ポインター見てん!」 「うそつけ〜」 「ほんまや!ダンもアマギものっとったんや!」 「ホンマか!で、どっち行った!?」 「海の方に行った!」 「どこにかいじゅう出んのやろ!」 「まや山の地下から出てくるんちゃう?」 「いや、なだ浜やで!海からゴボゴボって!  あっこ石油タンクあるで!コワー!」 「コワーコワー!」 「コワーコワーコワー!」

昭和43年のある日、灘っ子たちに衝撃が走った。

ウルトラ警備隊が灘の街に…

当時、子ども達のハートをしっかりつかんでいた、超人気番組 「ウルトラセブン」。その中に出てくる「ウルトラ警備隊」は 灘っ子達にとっても憧れの的であった。 「ポインター」はウルトラ警備隊の誇る水陸両用高性能カー。 日本中の子ども達の人気を一身に受けた、超人気スーパーカーで ある。 そのポインターが、なんと灘の街を走ったのだった。

ウルトラセブン第14・15話「ウルトラ警備隊西へ」は昭和42年頃 神戸でロケが行われた。もちろん灘区でも。

=地球がペダン星へ観測用ロケットを打ち上げた。 =侵略と勘違いしたペダン星人は地球へスパイを送り込んだ。 =それに気付いた地球防衛軍は、 =六甲山にある防衛センターで国際会議を行うことになった。 =ウルトラ警備隊もポインターで西へ向かった。 =シークレットハイウェイルート9を通って。 =♪ワンツー、スリフォ、ワンツー、スリフォ…

「シークレットハイウェイルート9」を疾走するポインターの撮影 は開通間もない六甲トンネルで行われた。 六甲トンネルの開通は昭和42年3月25日。まだ真新しく未来的な六甲 トンネルは日本を縦貫するシークレットハイウェイと呼んでもおか しくない最新鋭のトンネルであった。そして基地の手前にあるこれ また完成ホヤホヤの「新六甲大橋」をポインターは颯爽と駆け抜け て行った。

=ペダン星のスパイは神戸に潜入した。 =ウルトラ警備隊の隊員達は灘区内に配備についた。 =アマギ隊員は「神戸つくばね会」に扮装し、六甲山へ。 =ソガ隊員は「マドロス」に扮装し、摩耶埠頭・摩耶大橋へ。 =アンヌ隊員は「ミカゲレーヌ」に扮装し…残念ながら北野町へ。

摩耶大橋は昭和41年6月2日、その後42年3月に摩耶埠頭が完成した。 もうおわかりだろうが、先ほどの「六甲トンネル」「新六甲大橋」 「摩耶大橋」「摩耶埠頭」、完成がすべて昭和41〜42年に集中して いる。当時の助役(後市長)宮崎辰雄氏がTBS、いや円谷プロと癒 着があったかどうか定かではないが、ポートアイランド建設の序奏 として、神戸市が最新土木技術のプレゼンテーションのためにタイ アップしたとも考えられる。 円谷プロ側としても、神戸が、いや灘区が世界に誇る、できたて ほやほやの近代的土木構造物が、ウルトラセブンの近未来的設定に ぴったり合致したので、ロケ地として選んだのであろう。

そして、作品中最も印象深いシーンへ。

=地球人が悪いのか?ペダン星人が悪いのか? =侵略とは?平和とは?悪とは?正義とは? =ついに、ペダン星の英知の結晶、 =スーパーロボット「キングジョー」が神戸港に現われる。 =目の前にはポートタワーが…。 =危うし!神戸…いや、灘区! =セブン!頑張れ!神戸…いや、灘区のために!!

この作品が放映されたのは昭和43年。 アメリカのベトナム侵攻、沖縄の日本返還問題…。 とても子ども向け作品とは思えない、ぶ厚く重いテーマがシナリオ の底辺を流れる。

…しかし、灘っ子達はそんな大人達の思い入れなんておかまいなし なのだった。 ロケの次の日…

「見たで!見たで!ポインター近くで見てきたで〜!」 「うそ!ええなあ!どんなんどんなん?!」 「ポインターなぁ…近くでみたらなぁ…ブリキでできとったで」 「ブリキ?ポインターはブリキなん?」 「そうや、ポインターはブリキやねん」 「なんや、ブリキ…か…」 「そうや…」 「そうか…」

明けの明星が輝く頃… 灘っ子の見果てぬ近未来の夢は、アイスラッガーでぶち切られ、 灘の空に散っていった。

                         (おわり)

※今回ご紹介した「ウルトラ警備隊西へ」は10月12日に水道筋 6丁目で行なわれます「灘映画会〜ヌーベルナーダ」にて上映する 予定です。(詳細は下記naddist NEWSにて)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!113

[020920-136]NADA sonic11 「夢の敏馬でチントンシャン」に関して メールいただきました。

●A門様(隣クミン)

今回のnaddistで、岩屋敏馬を見る目が随分と変わりました。 で、さっそく用事にかこつけて、かつての面影を残すものは無いか と探してきましたが、なかなか無いものですねー。 そんな中、これはもしや?と思ったのが 「SNACK 太郎坊」。 スナックには付けないような、恐らくは粋筋の名前・・・。 引退されたかつての敏馬ギャルが、あるいはその二代目が、カウン ターの奥に鎮座ましますや否や・・・。 是非、naddist特派員に取材していただきたいものです。 なお島文の新社屋ビルの鉄骨が立ち上がってますね。 あの仰々しい鉄骨ブレースを見ていると、あれはやっぱり超重鎮の 設計なのかな・・・?と思いました。 設計者の確認まではできなかったのですが・・・。

  「SNACK 太郎坊」ですか、なんか艶っぽい響きですね。   やっぱりその手の店だったみたいですよ。   行かれた事ある方、naddistまでご一報を。つうか行かなきゃ!   岩屋中町2丁目の方に、ちょこちょこスナックエリアがあるの   ですが、あれは違うのかな?   「岩屋花街ツアー」にむけてもう少し調査しておきます。   芸者さんの派遣ってできるのかな?   -----------------------------------------------------nad

岩屋がらみでもう一話題。

●たん吉様(出戻りクミン)

摩訶不思議な本屋が、岩屋駅前にできました。 これまで阪神岩屋駅周辺は、某製鋼所の本社が近くにありながら、 本屋とは無縁の地域でした。 ある日、“のぼり”が立っているのに気が付きました。 「岩屋に本屋、近日オープン!」・・・でも、一見、どこに本屋が できるのか分からないのです。 よ〜く見てみると、JR灘駅から臨港線を渡り岩屋の交差点に出る までに、縮小した「タケナカストア」さんの南の新しいマンション (反対運動の末にようやく完成)の地下(!)へとのぼり&装飾が 続いているのです。 「!!!」なんか怪しい・・。一体どんな“本”を売っているのか? オープンとされた日の翌日、のぞいてみようと一大決意。 白い階段を降りていくと・・・。 「いらっしゃいませ〜」そこには、おそろいのエプロンを付けた初 老の男性が3人。店内はさほど広くなく、男性客が一人。 やはり「エッチ系」の書籍がありましたが、一般の書籍や雑誌もち ゃんと置いていました。 で、欲しかったマンガ本を数冊選び、レジの方へ。 「ちょ、ちょっと待ってください。え〜と、この機械、この使い方 でええんかいな?」初老の男性3人が、バーコード読みとり式のレ ジと大格闘。あーでもない、こーでもないと、後ろにある商品管理 用のパソコンに「人差し指」入力しながら、3分ほどしてやっと金 額が出てきました。私、「これで、お釣りを・・・」800円ほど の金額に千円札と十円玉を数個差し出したところ、またレジ内はパ ニックに。「あーと、えーと、○○○円ですからお釣りは・・・」 差し出されたお金は、明らかに多すぎ。 「・・お釣り多すぎませんか?」またもや3人は協議を始めました。 「一体いつになったら、この本買えるんやろ・・・」 なんやらかんやら会計が済んで、お店を出たのはレジ打ちから5分 ほど経ってからでした。 階段を上がり、店のPRの“のぼり”を振り返ったところ・・・ 地図の最寄り駅が「JR西灘駅」(微妙に間違っているのがおちゃ め)となっていました。 最後まで強烈な印象を残し、私は店を後にしました。 おっちゃん3人は、とても一生懸命に接客してくれたのですが・・・。 あの店、大丈夫かな〜。今では、何となく応援したい気持ちです。 naddist さんはもう行かれましたか? 少しはお客さんの応対に慣れ てくれることを、切に祈っています。

  本屋で初老の男性数人と言えば…南天荘オールスターズの皆様   方はお元気なのでしょうか?…気になります。   岩屋の本屋と言えば○○○の○○○○○○ではないかと噂され   ている「○○○○○○○○」が有名ですが。(時節柄伏せ字に   させていただきます)その辺のアブなさはなさそうですね。   アブな系のお店といえば、少し東の「パパとママの店」は新装   オープンになりましたね。あの店もそろそろ25周年ぐらい?   まだ入った事ないっす。   -----------------------------------------------------nad

[020930-137]喫茶店大調査網結果発表で話題になった「トムソーヤ の冒険」に関して情報いただきました。

●現クミン様

トムソーヤの冒険ですが私が学生の頃(約25年前)頃からあります。 (年バレバレ!!)その頃はピーターパンという名前でした。 今の旦那と学校帰りによく行きました。 その頃の名物はその当時としては珍しかったリゾットでした。 最近は行ってないのでわかりませんが、その当時は地下にワイン セラーもありました(今もあるのかなぁ・・・?) 別れ話をしたのもあそこだったなぁ・・・ (って、そんならなんで結婚してるねん!!) 旦那はもともと地元の人間なので聞いてみると、トムソーヤの冒険 というチェーン店の一つとしてピーターパンがあった・・とのこと です。 ついつい懐かしいので書かせていただきました。 これからも楽しみに読ませていただきます。

  そうピーターパンと言われてピンと来ました!   80年代神戸バイブル『神戸青春街図(プレイガイドジャーナ   ル編著)』にも載っていました。   別れ話した場所 in 灘…こういうネタいいですよね!   (すいません…現クミンさん)   ちなみに私のコクリ場所は摩耶埠頭でした。アホですね(笑)   皆さんの灘コクリスポット、別れ話スポットお寄せください!   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会いよいよ明後日       ●

座って見たい方は今すぐnaddistまでメールを! 昨年度より暖めていました企画「灘映画会〜ヌーベルナーダ」 いよいよ明後日にせまりました。 naddistライブラリーに眠る、灘区の知られざる映像、懐かしい映 像、映画の中の灘の映像を秋の夜長に水道筋商店街で大公開。 さらに、灘中央地区まちづくり協議会さんの協力による 「懐かし〜!水道筋秘蔵写真上映会」もあります。

日時:10月12日(土)18:30〜21:00頃まで 場所:水道筋6丁目商店街(柳屋ふとん店より2軒西の空地) プログラム(予定):    『都賀川の衝撃波』    『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』    『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』    『水道筋なつかしの街角スライド』 協力:灘中央地区まちづくり協議会

座席まだ少しあります。 あ、座席は取り壊し前の神戸高校旧講堂からパチってきた(いただ いてきた)ベンチを用意しました。座席も灘骨董ものです。 もちろん、当日立ち見覚悟で来ていただいても構いません。 ふらっと「街頭テレビ」を見にきていただく感覚でお気軽にお立ち 寄りください。(なんせ屋外ですから) ポプコーンとビールをご用意して(すいません…これは有料です) 皆様のお立ち寄りお待ち申しております。

============================================================ naddist発行の「マルハチにあったのは灘中央劇場」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ ポインターは東京から神戸まで自走!うーんスーパーブリキだ。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年9月30日(月曜日)

[020930-137]喫茶店大調査網結果発表

カテゴリー: - naddist @ 10時47分35秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020930-137
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・喫茶店大調査網結果発表 ・なだっちゅーの!112      ▼プロから見た灘喫茶店あれこれ      ▼六甲パーラーの実態      ▼五毛の由来      ▼えッ!高羽小学校が…   ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会開催のご案内

============================================================

あー、すいませ〜ん。また二日酔い、じゃなくて二日遅れ…。 さて今回のnaddistは… [020830-134]で皆様にお願いした喫茶店アンケート(灘区内のお薦 めの喫茶店、おしいしい喫茶店、思い出の喫茶店、ユニークな喫茶 店、心地よい喫茶店、最近ハマッている喫茶店)の結果発表を、 お送りします。あんまり「大調査」にならなかったですが…。 ROMの皆様、たまにはよろしくね! で、アンケートお寄せいただいた方ありがとうございました! (今回掲載分は「なだっちゅーの」のコーナーでご紹介したものは 除いています)

==============================================灘喫茶大調査網

●KY様(元クミンの北クミン) 〜喫茶店名   ホームラン(灘南通)   ドリアン(船寺通)

〜行っていた時期   ホームラン(小学校のころ)   ドリアン20代まで

〜お気に入り具合:   ホームラン:祖父の家のお隣さん(現存していません)で、   ミーコーを良く飲んでいた。耐熱のガラスコップでステンレス   の取手の着いた奴でおばちゃん(ママさん)が優しくていつも   海苔巻きせんべいをおまけにもらっていた。   甘くて美味しかったなぁ!

  ドリアン:もと実家のお隣さんで現存、おばちゃん(ママさん)   がやさしくて、とても可愛がってもらった、夜にはスナックに   なる。よくコーヒーの挽きたてのを粉でもらった。ここは子供   のころからよくお店が変わったけれどドリアンはいつからだろ   う、多分、小学の低学年頃からずっとお隣さんで、震災後、私   が引っ越してしまったいまでも現存しています。

〜その他コメント等:   ホームランの隣の家(祖父の家)にあったお地蔵さん、所有し   ています。「マツムラスポーツ」の近所に勤めています。   「カマロ」には小さい頃、祖父に連れて行ってもらいました。

●ドクターフランキー様(北隣「走り屋」クミン) 〜喫茶店名   サンド(灘中央筋はとやの少し上)

〜行っていた時期   3年ほど前から、現在も。

〜お気に入り具合   あの辺で、時間調整をするとき、よく使う。

●よね様(いつだって生クミン) 〜喫茶店名:   ノースポール

〜行っていた時期   高校時代(だから15年ぐらい前)

〜お気に入り具合   単に友達の家がやっていたから。   しかも数回しか行ったことがないし。

●広島在住元クミン様(元クミン&元学びクミン) 〜喫茶店名:   カフェ・ド・ラペンテ(カトリック教会の坂を神大方向に上が   る途中右側にある民家風)

〜行っていた時期:   1990年ごろ(今もあるのでしょうか?)

〜お気に入り具合:   <これぞ六甲>というおしゃれな店内と,ガラス越しの庭でね   ころぶオーナーの飼い犬のミスマッチが印象的なお店でした.   時々大学の友人と勉強会をしたこともあります.ぼてーっとし   た犬を見ながら,「だいたい文学ってえのはなあ・・・」など   と生意気な会話を交わしていたことを懐かしく思い出します.   またここは,ちょっと隠れた名店風で,神大生のデート上級コ   ースでもありました.

●たん吉様(出戻りクミン) 〜喫茶店名:   「ROVER」ローバー(阪神岩屋から西へ。今は閉店しています)

〜行っていた時期:   入社(震災前)してから数回しか行ってませんが、奥さんとは   顔なじみでした。会社への配達も頼んでいました。コーヒー豆   も買っていました。震災後ご主人が体を壊し、奥さんがお一人   で頑張っていらっしゃいましたが、2年前、とうとうお店を閉   められました。

〜お気に入り具合:   「岩屋」には、「ROVER」をはじめ「四天王」と呼ばれる老舗の   喫茶店があります。どこも開店40年になろうかという古いお   店です。   「ROVER」は、震災で崩れた「神戸製鋼健保体育館」の真向かい   にあり、体育館で汗を流した人たちが「スポーツの後の一杯」   を楽しんでいました。   神戸製鋼のスポーツチーム(ラグビー、野球、バレー、陸上)   の選手たちも常連でした。だから、「取材は『ROVER』で」、   と指定されたマスコミの方もたくさんいらっしゃいました。   震災前の店内は、薄暗くてソファーがあって、縦に長い構造。   どうみても「スナック」か「ラウンジ」にしか見えない雰囲気   でした。酒も飲めたそうです。   ランチはカレーのみ。でも人気メニューでした。

●KAN様(生まれ育ちクミン) 〜喫茶店名:   喫茶ブイ(王子公園の萩原珈琲の近く)

〜行っていた時期:   '83〜'87

〜お気に入り具合:   べつにたいした店じゃありません。

〜その他コメント等:   ただ親がやってるもんで。

●さわさき様(灘区内で針灸院を開業クミン) 〜喫茶店名:   珈琲もえぎ(六甲新道商店街)

〜行っていた時期:   2年前から現在も通い続けています。

〜お気に入り具合:   とにかく美味しい!ほぼ毎日通っています。手作りケーキも   美味しい。

●Mammy様(親子三代灘クミン様) 〜喫茶店名    コトブキ(水道筋商店街)

〜行っていた時期    S.50年代

〜お気に入り具合    今みたいにファミレスがたくさんあった頃ではないので、   ちょっと母に「コトブキでご飯食べよ」と言われたら、ウキウ   キとしていました。セットメニューがいろいろあって選ぶのに   時間がかかりました。

●ユーミン様(元クミン) 〜喫茶店名   まや(摩耶ケーブルの標識の出ている一通バス道沿い)

〜お気に入り具合   マダム喫茶プラス洒落たカフェ

●らむの様(現クミン) 〜喫茶店名:   トムソーヤの冒険(高羽交差点近く)

〜行っていた時期:   2〜3年前

〜お気に入り具合:   不思議な店内

●A門様(隣クミン) 〜喫茶店名: まるも珈琲(城内通公園前)

〜行っていた時期: 1ヵ月に1回程度。

〜行っていた時期: 萩原珈琲豆のコーヒーはやっぱりうまいです。

------------------------------------------------------------ 「ホームラン」ってなんか聞いた事あるなあ…と思ったら私の小中 学校の通学路にありました…毎日前を通っていました。 「サンド」は確か灘区で朝一番早く萩原珈琲が飲める店。以前は 「むね珈琲店」だったかな? 「ノースポール」は行ったことないな…。 「カフェ・ド・ラペンテ」今は場所を移って健在です。山の手喫茶 の上品さもそのままかも。 「ROVER」も行ったことないなあ。岩屋の店では「シンザン」閉店 しましたね。 「喫茶ブイ」って最初萩原珈琲の喫茶部だと思っていました。 そうですか…今度ご挨拶しときます(笑) 「珈琲もえぎ」こちらも、以前「むね珈琲店」という名前でしたね。 フリーペーパー「naddism」も置いてもらってました。 「コトブキ」といえばやっぱり「ご飯食べよ」ですよね〜。迷うん だよな、これが。 「まや」ここは驚きました!建物は関西著名建築家の作品ですし、 山の手アート派ナチュラルサロン系ネオマダムカフェの出現ですね。 「トムソーヤの冒険」老舗です。高羽交差点の近くなので、なんと なくアクセスしづらいのでまだ行っていません。ジュースが名物ね。

どうですか?ご存知のお店ありましたか? 灘区にはまだまだ喫茶店があります。 (なんと約200軒!閉店した店を合わせたら…?!) アンケートに関係なく、また別にすごいネタでなくて結構ですので、 思い出の喫茶店話、なごみ系喫茶店話などありましたら、随時 naddistまでお寄せください。よろしくお願いいたします。

【アンケートプレゼント結果発表】 厳正なるあみだくじ抽選の結果、以下の3名の方に 「naddistオリジナルボールペン」を差し上げます。 賞品ご希望の方は、naddistまでお知らせください。 当選者:灘クミン三代目様、ユーミン様、青谷の某店主様 ---------------------------------------------------------nad

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!112

今回も「灘喫茶大調査網」アンケートの中から1通ご紹介をば。

●青谷の某店主様(現クミン)

一応本職の喫茶店主としては、よその珈琲も「勉強」として味わう ようにしていますが、なにがしか気になる事が多くてキョロキョロ してしまい偵察しているように見られているかも知れません。です が決して「偵察」ではなく、休日に純粋に美味しい珈琲が飲みたく てお邪魔しています。 そんな意味では、「萩原系」の各店舗がやはり良いとおもいますが、 六甲道の「安曇乃」さんの梟コレクションには圧倒されます。もち ろん珈琲もかなりのものです。新在家の「Huit Cafe」(ユイット カフェ)はグルメなおねえさんの面白い話が聞ける、なんとなく落 ち着く場所です。 今はもう無くなってしまいましたが「春待ち疲れBAND」をご存知で しょうか?既に伝説の店になってしまいましたが、あの灘で一番有 名な??「春待ちファミリーバンド」発祥の店! でした。 震災で閉店を余儀なくされて誠に残念ですね。 伝説と言えばもう一軒、六甲道駅の南東路地裏にあった「With Me」 は多分知っている人は少ないかも。ママは元美人フォークシンガー (アリスと同じ事務所)だったんですけど・・・・

  本職の方から投稿いただきました!   「With Me」。六甲道って結構フォーキーな街だったんですね。   元美人フォークシンガー今どうしているのかな?   あとヌーベル六甲に「アリス」っていうアリスファンの店があ   ったはずなんですけど、誰か覚えてませんか?   しかし灘の伝説系は全部音楽系だなあ。   -----------------------------------------------------nad

[020910-135]で話題になった「六甲パーラー」に関して情報いただ きました。

●うなぎぱい様(元学生クミン)

「六甲パーラー」は喫茶店などではなく貸しスペースになります。 スペースといっても一部屋いくらでなく、一軒家丸々の貸し出し。 広い4?部屋と台所・風呂のついた家で宿泊もできます。 駐車場も4台分くらいあって便利! 川沿いなのか水音がして、夏はすこぶる気持ちのいいところデシタ。 台所では、冷蔵庫や各種食器なども完備してありまさにコンドミニ アムのような感じ。(一点だけ、焼肉は止めてくださいとのお達し がありました。) 一日にしろ一泊にしろ、驚くほどの安価で、一人当たり1800円、 一泊でも3000円ほどだったかと思います。 (実家に帰れば、正しい価格が分かるので、またメールしますね。) 私が利用したのは少人数だったので、1軒だけをお借りしましたが すぐ隣りにもう1軒あって、妹などは20人近くで宿泊利用したこと もあるようです。 ケータリングサービスや、お酒・おつまみの持ち寄りなどして時間 を気にしないでいい長丁場宴会にもってこいの場所でおススメです! naddistさんもオフ会などでぜひ利用してみてくださーい。

     なんと、灘のコンドミニアムだったのですね!!   一軒家丸々の貸し出しっつうのが素敵です。   一度なんかのイベントに使ってみたいですねぇ。   あの辺だと…   「市バス『松蔭女子大学行き』系統乗っ取りツアー」   …すいません、下品ですか。   「六甲川水車新田ホタル狩りパーティー」とかいかがですか?   鶴甲小の灘っ子達の苦労が実り、今年は20匹以上のナダボタ   ルが確認されたようですよ。よくやった鶴甲っ子!   -----------------------------------------------------nad

[naddist 020720-131]で話題になった「貧乏川」に関して情報いた だきました。

●ぶち@払下郵政カブ様(東隣山手クミン)

「貧乏川」の件、私も10年ほど前に、側のローソンへ寄った際に 気が付き、ずっと「不憫な名前じゃの〜(涙)」と思っておりまし た。それと、「五毛」の由来ですが、「胡麻生(ゴマウ)」から来 ているというのは合っておりますが、正確には摩耶山頂の「天上寺」 へ納める、灯明用の油を取るための胡麻が栽培されていた。という 事が由来の様です。

  ぶち様ご指摘ありがとうございます。   かつて五毛は天上寺の寺領で、ゴマが栽培されていたとのこと   です。(naddist顧問解説委員、天上寺副住職談)   昔、そのローソンの横に「いかりアンカーレット」がありまし   たね。閉店したのは貧乏川のせいかな?   「貧乏川沿いのいかり」じゃ…ね。   -----------------------------------------------------nad

●ちゃこ様

風のうわさを聞きました。 高羽小学校の校舎 生まれ変わるそうです。 ちょっとさびしいなあ・・・。 ぎしぎししてた廊下とか思い出します。 (小耳にはさんだ灘の話でした。)

  あれま〜〜〜!単なる噂だといいんですけど…。   「最近の小学校はIT化も進み、古い校舎は対応できないんです   よね…」なんて高羽の先生もこぼしていました。   しかし!!、今となっては灘区最古の校舎となりましたので、   なんとか残して欲しいものです。   いくら金がないからって、最近の神戸市立ペラペラカスカス   校舎はもうやめて欲しいですね。ITもいいけど…。   コンビニみたいな校舎で育つ灘っ子はかわいそうさ。   OGの扇千景か八千草薫あたりにがんばってもらいますか。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会開催のご案内        ●

昨年度より暖めていました企画「灘映画会〜ヌーベルナーダ」を 開催いたします。 naddistライブラリーに眠る、灘区の知られざる映像、懐かしい映 像、映画の中の灘の映像を秋の夜長に水道筋商店街で大公開。 さらに、灘中央地区まちづくり協議会さんの協力による 「懐かし〜!水道筋秘蔵写真上映会」もあります。

日時:10月12日(土)18:30〜21:00頃まで 場所:水道筋6丁目商店街(柳屋ふとん店より2軒西の空地) プログラム(予定):    『都賀川の衝撃波』    『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』    『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』    『水道筋なつかしの街角スライド』 協力:灘中央地区まちづくり協議会

『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』は、ウルトラセブンの神戸 ロケ作品です。S40年頃の懐かしい灘や神戸の街が登場します。 (東灘区も芦屋も出ますよ) さらに、この作品は沖縄出身のシナリオライター金城哲夫氏の脚本 によるものです。金城氏の琉球人としての思いが投影され、また琉 球とかかわりが深い灘ならではの重厚な作品となっております。 琉球ファンnaddistの皆さんにとっても興味深い作品かと思います。

そしてさらにさらに、ご来場者にはもれなく、灘区の一風変わった、 そしてなかなか手に入らない広報誌(笑)「なだだなvol.10」を 進呈いたします。今回のテーマは「灘イコイ場」。 昭和30〜40年の灘区内の銭湯、映画館、劇場、ボウリング場を 全て網羅した「懐かしの灘イコイ場マップ」も掲載されております。

座席指定はもうそろそろ締切りますよ〜。参加ご希望の方は naddistまでお早めにメールでお知らせ下さ〜い。

============================================================ naddist発行の「トム・ソーヤの冒険の生ジュース」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 喫茶「小さい部屋」の「そばむすめ」ってどんなメニュー?! ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年9月20日(金曜日)

[020920-136]夢の敏馬でチントンシャン【ナダソニック11】

カテゴリー: - naddist @ 10時49分22秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020920-136
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・ナダソニック11      夢の敏馬でチントンシャン ・なだっちゅーの!111      ▼まるも珈琲 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会開催のご案内      ▼灘喫茶大調査網アンケート間もなく締めきり

============================================================

わーい!三連休全部仕事だい!トホホ…。 ということで発行遅れましてすいません。 今回お送りするのは、灘の音や音楽をご紹介する久々の 「ナダソニック」です。 よき時代の灘の町の、ちと古めの色っぽい歌です。ご存知でしたか?

================================================NADA sonic11

「夢の敏馬でチントンシャン」

                        TEXT:naddist

「わーえらい人やなあ…なんでんのん?HATの新しい美術館でゴ ッホ展やっとう??岩屋でゴッホかいな、ええかいな。昔はあのア タリは『灘の百煙突』っちゅうて、そらようけ煙突があってねぇ、 煙がもくもく出とってん、そんで人はみんなゴッホゴッホ…。 今は空気も、ちっとはようなってゴッホ展でっか、よろしなあ。」

そんな新県立美術館の最寄り駅として賑わう阪神岩屋駅。 HATが工場であったことや、あの「USJ」ができるはずだったこと も、忘れ去られつつあります。 そんな紆余曲折な岩屋タウンに、かつてこんな唄がありました。 まずは聞いていただきましょう。 唄は灘につれ、灘は唄につれ、摩耶も六甲も踏み越えて、泣いてく れるな諏訪子さん、歌っていただきましょう。 タカバシ坂はん子さんで『敏馬小唄』!はりきってどうぞ!!

>--------------------------------------------------------<

『敏馬小唄』 作詞:佐久羊村 作曲:近藤十九二

1.夢の敏馬が 狭霧に明けりや  いきな姿の 通勤つばめ  乙女心を迷はせる 迷はせる

2.摩耶のお山は ヴエールをかけて  恋の満願 ふり袖小袖  中を取り持つケーブルカー ケーブルカー

3.ボートレースは 敏馬の沖よ  オール持つ手も 君ゆへ踊る  心とり舵恋の舵 恋の舵

4.今日もとろりと 夕日が沈みや  ネオンサインに またさそわれて  君を待ちましよ街の角 街の角

5.宵の明るい 阪神国道  ジヤズに合はせた 足どり軽く  流す横眼が気にかゝる 気にかゝる

6.波に照る月 しんから蒼い  敏馬やしろの 木陰にひとり  たれをまつやら紅の帯 紅の帯

7.暗い港に 灯影が残る  残る思ひが 持つ杯に  落ちて別れの涙雨 涙雨

8.カクテール飲まうか マージャンせうか  いつそ敏馬の 可愛いゝしやくで  しらずしらずに夜は更ける 夜は更ける

>--------------------------------------------------------<

いい唄じゃありませんか。 この唄が発表されたのは昭和6年4月。 今でこそゴッホハットな岩屋タウンですが、この唄が発表された昭 和の初めは、三味線の音色が町中に流れ、灘随一の粋筋が集まる花 街でした。花街ってもお若い方は分からないですか?神戸だったら 昔の福原とか、京都の祇園とか、東京だったら神楽坂とかの「だん さんお一つ系歓楽スポット」今の風俗街とは違う粋な街です。 敏馬検番管轄の芸妓はなんと127人。 「受験勉強中に三味線聞こえてくるねん。勉強なんかでけへんで、 ホンマ」という岩屋長老の証言にたがわない、正に「夢の敏馬」だ ったわけです。ハイ。

さてさて、1番から解説を…。

1.「いきな姿の 通勤つばめ 」

昭和6年といえば、阪神電車三宮地下乗り入れ工事が始まった年。 その乗り入れ入口駅として、岩屋駅も東から西へ移設されます。 灘の近代的早朝風景の象徴として「通勤つばめ」というフレーズが 使われたのではないでしょうか。 店が終わった朝、通勤のサラリーマンと出会う。 「こんな疲れた私の顔をサラリーマンに見られたくない…」 当時の過渡期な灘の風景が浮かび上がります。

2.「恋の満願 ふり袖小袖 中を取り持つケーブルカー」

摩耶ケーブルは大正14年、摩耶山天上寺への参拝客を運ぶ目的で 開通しました。 「あのだんなはんと結ばれますように…」 敏馬芸者ギャルは恋の願いをかなえるため、天上寺へと通ったこと が予想できます。で、ケーブルは「灘のシンデレラエクスプレス」 として機能していたのではないでしょうか。 え?岩屋には敏馬神社があるのになんで天上寺かって? その理由は後で…。

3.「ボートレースは 敏馬の沖よ 」

休日おデートももちろん敏馬。 浜岩屋には居留地勤務の外国人のためのレクリエーション施設 「敏馬ボートハウス」がありました。ここにはKRAC(神戸レガッタ &アスレチッククラブ)の他、神戸帆船クラブ、神戸ヨットクラブ 等があり、神戸マリンリゾートのメッカだったのです。昭和の初め には市民参加型の「友団対抗ボートレース」が行なわれ神戸名物と なりました。 ボートハウスにはテニスコートもあり、灘っ子の定番球技「いんさ い(inside)」のネーミングもここが発祥の地ではないかという説 もあります。ちなみに「クロール(泳法)」日本初お目見えも敏馬 だったりするのです。

4.「ネオンサインに またさそわれて」

前述の通り岩屋敏馬は花街。たくさんのその手の店が存在しました。 資料によると、敏馬料理屋業組合の加盟店は43軒、敏馬芸妓置屋 業組合加盟店23軒という規模を誇りました。阪神岩屋の南縦筋は 「花街大通り」と呼ばれ、ぶんご屋、喜楽、品の家などの名料亭が などずらりと並んでいたそうです。うーん誘われてみたい。

5.「宵の明るい 阪神国道 」

阪神国道(現2号線)の開通が昭和元年、翌年には「金魚鉢」と親 しまれた、窓が大きく明るい阪神国道電車が国道上を走り出します。 「ボートハウス電停(現浜岩屋バス停)」付近では、ジャズも聞こ えてきたんでしょうね。横目流しはイギリス人あたりで、きっと敏 馬ギャル達のハートをゲットしていたのかも。

6.「敏馬やしろの 木陰にひとり 」

ようやく出てきました。敏馬神社です。 当時、花街近くの敏馬神社は「縁切り神社」として、親しまれてい たのです。(こういう場合、親しまれるっていうのかなあ…) その由来がまたいい加減で好きなんです。敏馬神社は「延喜式神社」 ということから、エンギシキ…エンギリシキ…エンギリ…縁切り… バンザーイ!バンザーイ!と「モーレツしごき教室的」に俗っぽく 変化したものだと言われています。(実はもう一つ説あり) 「あの人とは別れたいの」あるいは「あの娘とは別れたいんや」と いう男女がお参りしたという土俗的歴史があるのです。 今でも「町のオキテ」として、婚礼の車は敏馬神社の前は通らない んじゃないでしょうか?(少なくともウチの家族はみんな言う) つうことで本当は敏馬さんは「縁切り神社」なんかじゃありません。

7.「暗い港に 灯影が残る 残る思ひが 持つ杯に 」

もともと岩屋浜は漁港でした。灘の方なら岩屋の「島文工業」をご存 知かと思います。昔、この会社は、日本初高性能漁網「島田式曵網」 を開発し「岩屋の漁業は島田の漁業」といわせる程でした。 で、会社の周りに花街があるんだからここの人達も大層ゴンタしたん だろうな…誰とはいわないが。 島文ビルには「オーベックファン」というフランス料理店があります。 日本建築界の超重鎮丹下健三氏によるガラス貼り内装は「岩屋花街〜 夢の敏馬の現代的解釈」だと思われます。ここはプライベートでアノ 「○レン○リル」や「小○哲也率いる○ローブ」が訪れたそうです。 知る人ぞ知る神戸有数のワインセラー然り、ある意味「岩屋の華やか さ」を唯一伝承している場所かも知れません。がんばってね島文さん。 そういやここの社長さんにも歌あったなあ…。

8.「カクテール飲まうか マージャンせうか」

「飲む打つ買う」を表現したフレーズですが、このフレーズ好きです。 とても灘らしさが凝縮されています。 カクテルとマージャンを同列にあつかう微妙なバランス感覚。 西洋と中国と日本の灘的チャンプルー感。 古の灘の先人達に思わず合掌。お彼岸ですしね。 東灘には「御影小唄」っつうのがあるそうですが、あっちだったら 「白鶴飲まうか チェスでもしよか」 になるんでしょうか?つまんねえー。敏馬の勝ちじゃん。

ということでnaddistチックに解説を加えてみました。 揺れる敏馬ギャル心を、あるいは岩屋ダンナ心を、些細なまちの風景、 風情にシンクロさせた力量、あっぱれです、佐久先生。 つんくもコレくらい書けなきゃ…ね。 でも、どんな曲かわかりません。 この曲の音源をお持ちの方、または歌える元ミス敏馬の方、 情報お待ちしております。

※以上の解説は、史実、関係者へのヒアリング、まちの噂話を元に naddistが勝手に想像力を膨らませ、ちょっぴりお化粧して書いた ものです。よって資料的価値は全くなく、あくまでも娯楽文として お楽しみ下さい。

参考文献:「なだ〜灘神戸市編入50周年記念誌」

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!111

今回も「灘喫茶大調査網」アンケートの中から1通ご紹介をば。

●A門様(隣クミン)

「まるも珈琲」

焦茶を基調とした木質系の内装は神戸にはよく見られるが、イタリ アからの輸入物らしいチェアの鮮やかな色と相まって、その中でも 頭一つ抜けた上質な空間をつくっている。 立地がJR灘駅〜阪急王子公園周辺ということで、若干地域のイメー ジと異なる点はあるものの、かつては相当の美女と思われる店主が 珈琲を点てる手付きを眺めるのは、心の底に静かな充足をもたらす。 少し昔のボサ・ノヴァの流れる中で、暗めの店内からガラス越しに 向いの城内通公園の景色を望むのは、まれに訪れる静かな休日の午 後の居場所にふさわしい・・・。 が、しかし、まれに西灘な元気なオッチャンが来襲し、 「ネーチャン!今日はエエ天気やのう!  あんたのコーヒー、やっぱりウマイわー!ガハハー!」 と、でかい声で延々30分・・・。 これも灘の風景。嗚呼!

  まるものママ、実は私もひそかにファンだったりします。   目の前で珈琲をいれてもらう時にも若干緊張してしまいます。   それをごまかすために「デイリースポーツ」を拡げると、   「格安デリヘル」など書かれたページだったりして、目も当て   られない私は、小心者系西灘のオッチャンです。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会開催のご案内        ●

昨年度より暖めていました企画「灘映画会〜ヌーベルナーダ」を 開催いたします。 naddistライブラリーに眠る、灘区の知られざる映像、懐かしい映 像、映画の中の灘の映像を秋の夜長に水道筋商店街で大公開。 さらに、灘中央地区まちづくり協議会さんの協力による 「懐かし〜!水道筋秘蔵写真上映会」もあります。

日時:10月12日(土)18:30〜21:00頃まで 場所:水道筋6丁目商店街(柳屋ふとん店より2軒西の空地) プログラム(予定):    『都賀川の衝撃波』    『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』    『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』    『水道筋なつかしの街角スライド』 協力:灘中央地区まちづくり協議会

クミン必見、灘初、いや、全世界初の灘づくし3本立てを予定。 うなる都賀川!走るポインター!!轟くヨーデル!!! クロサワ驚嘆!ゴダール失禁!!スピルバーグ昇天!!! これを見ずしてクミンと言えるか!

まだ余裕ありますが、座席に限りがありますので、参加ご希望の方 は事前にnaddistまでお早めにメールでお知らせ下さい。

●    灘喫茶大調査網アンケート間もなく締めきり    ●

ちょいと集まり悪いです…。 [naddist 020830-134]で皆様にお願いしております、喫茶店の アンケート引き続き募集しております。灘区内のお薦めの喫茶店、 おいしい喫茶店、思い出の喫茶店、ユニークな喫茶店、心地よい喫 茶店、最近ハマッている喫茶店… などなど以下のフォームで「9月末日」までにお送り下さい。 調査結果はnaddist誌上にて発表する予定です。 ご協力よろしくお願いいたします。 なお、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、naddist オリジナルボールペンを3名様にさしあげます。 奮ってご応募下さい。(詳しくは[naddist 020830-134]にて)

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

●喫茶店名: 複数回答可です。 ●行っていた時期: 喫茶店自体、現存してなくても結構です。 ●お気に入り具合: 突出した特徴とかなくても…単によく行くとかでも結構です。 ●名前: ペンネームで結構です。 ●クミン名: 現クミン、元クミン、愛人クミン…等、適当につけて下さい。 ●年齢: 差し支えありましたら、30代とか40代という世代表現で結構です。 ●性別: お好きなようにお書き下さい。 ●その他コメント等: ●プレゼント: プレゼントご希望の方は一言「欲しい」と書いて下さい。

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

============================================================ naddist発行の「敏馬検ではやっぱ勝一さんがナンバーワンっしょ」 は皆様からのメールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 聞きたかった…岩屋で『You'd be so nice to come from to』 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年9月10日(火曜日)

[020910-135]モリタコーヒーボーイ・六甲パーラー【なンナンだ15】

カテゴリー: - naddist @ 10時51分03秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020910-135
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・なンナンだ?!15      ▼「モリタコーヒーボーイ」のおっちゃん?      ▼謎の「六甲パーラー」?      ▼徳井ガラスの小ぼうけん? ・なだっちゅーの!110      ▼お奨めの喫茶店2題 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会開催のご案内       ▼灘喫茶大調査網アンケート募集中

============================================================

クミン数(購読者数)が850人を越えました。 1000人になったら灘区から独立します。ウソです。 これからも「数」より「濃さ」で勝負してまいりたいと思います。 今回は、読者の皆様からnaddistに寄せられたナダ疑問をご紹介す る、「なンナンだ?!」をお送りします。 なンナンだ?!はクミン相互扶助型問題解決コーナーです、 疑問にピンときた方、naddistまでよろしくおねがいいたします。

================================================なンナンだ15

●岩夏様(山の上クミン)

こんにちは。いつもメルマガを楽しく読んでいます。 さて、喫茶店調査をなさるそうですが、コーヒー屋さんに関して知 りたいことがあるのでメールをしました。 喫茶店には行かないのですが、とても好きなコーヒー屋さんがあり ました。(コーヒー屋さん=コーヒーマメの量り売りをしてくれる お店です) それがお店を閉めてしまったみたいなんです。 何があったのかご存じの方がいらっしゃれば…と、思いまして。

上野中学の南側の道、中学校より西方向にミニコープがあります。 そのお向かいに、「モリタコーヒーボーイ」だったと思うのですが、 眼鏡をかけた上背のあるおっちゃんが一人でなさっているこぢんま りしたコーヒー屋さんがありました。 そこでいつもコーヒー豆を買っていたのですが、 この春のことでしたでしょうか。 ある日、買いに行くと、若い人たちがお店から品物を運び出してい るような感じで… で、その日以降、シャッターが降りてしまったのです。 何度か行ったのですが、やっぱり開いていません。 何があったのでしょうか。 あのコーヒー屋さんのおっちゃん(鈴蘭台に住んではるということ でした)の消息をご存じの方はいらっしゃらないでしょうか。

ちょっと見はこわいのですが、子供好きで、警察で剣道を教えてい るとおっしゃっていました。 震災前は、そのお店より三軒ほど西で喫茶店もしてはったそうです。

珈琲をいれるたびにおっちゃんのことを思い出します。 読者の方々もコーヒー+喫茶店モードになっていることでしょうか ら、おっちゃんのこと、知ってた方、思い出される方もいらっしゃ ることと思います。 どうぞ、紙面で呼びかけてみてやってください。 よろしくお願いします。

  この前偶然見かけた『神戸からの手紙1980年?月号』によると   「モリタコーヒーボーイ」は区内には2店舗(灘店、西灘店)   があったようです。私も記憶にないのでご存知の方naddist   までよろしくお願いいたします。   -----------------------------------------------------nad

●Mammy様(勝岡山(?)現松蔭女子大のある場所でバッタ取り         をして遊んだクミン)

いつもnaddist楽しく読んでます。 喫茶店特集で思い出したのですが、昔(20年以上前)六甲登山口 の方に「六甲パーラー」という看板を見たことがあるんですが パーラーというと喫茶店かなにかのような響きがあるんですが、 喫茶店らしきものはありませんでした。 今思うと〈六甲パーラー〉とは、いったい何だったんでしょう?

  六甲登山口から北へ進むと左手に「六甲パーラー」という小さ   な看板が見えます。その奥にある施設なのですが、実態はよく   わかりません。大学のコンパなどに利用されているそうですが   …利用された方ありましたらご一報下さい。   -----------------------------------------------------nad

●caliente様(トクイ兆民)

はじめまして。いつも楽しみにしています。 8月のある物憂い午後、何気なく自宅マンション(徳井交差点近く) の窓から外を眺めていると、いつもよりカラスの声が高く響いてい ました。 我がマンションの南側のマンションの屋上に2羽ほどがとまり、けた たましく鳴くと、阪神石屋川方面から北西に向かって、1羽、また 1羽とそのマンションの上を通り過ぎていくのです。 ある者はそのマンションの屋上でしばらく羽を休め、しばらくする と我がマンションの西の端をかすめるように飛んでいきます。 ずーっとけたたましく鳴いていたリーダーが、西北方面に飛び去る と、新たなリーダーが同じアンテナの上にとまり、大声を出して仲 間が飛んでいくのを見守ります。 その繰り返しでリーダーが3〜4回交代したでしょうか。 その間約15分。実に統制のとれた動きでした。当座の行き先はマン ションの北西にある大和公園に違いありません。

無責任な妻は「実はあれはカラスとちゃう。南の島からシベリアへ いくナゾの渡り鳥の、渡りのプロセスの、ほんの500メートル分を 目撃しただけや」とおっしゃいます。とりあえず、「渡り」中の休 息時間をみようと大和公園に妻とでかけました。鳩やスズメにちょ っかいを出すでもなく、約30羽のカラスが楽しげにあそんでおりま した。 彼らがそこで一夜を過ごすしたのか、また、もっと北に安息の地が あるのか、今もって不明です。

休日ごとに夕方心待ちにしていますが、その日以来、こんな大規模 な移動にはお目にかかったことはありません。あの日はちょっと曇 り気味。夕立はありませんでしたが、「降りそうかな....」ぐらい の天気だったと記憶しています。 彼らがどこからきて、どこに行くのか。普段はどこにおるんか。 我が家の南北に住むクミンの皆様の情報提供をお待ちしております。

  灘に限らず神戸は旅鳥の休憩場所として有名です。   「徳井ガラス」の住処についてご存知の方、統制のとれた大移   動を目撃された方、情報をお待ちしております。   -----------------------------------------------------nad

ということで、以上3題につきまして何かご存知の方、naddist まで情報よろしくお願いいたします。

「なンナンだ」のコーナーでは、読者の方々の「灘な疑問」を随時 募集しております。 昔から悩んでいた町の疑問。最近わかった町の疑問。 灘の町に関する、風習、文化、記憶に関する疑問お寄せ下さい。 読者の皆さんが解決してくれるかも。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」のコーナーです。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!110

前号「灘喫茶大調査網」アンケートもぼちぼち集まってきました。 その中から1通ご紹介させていただきます。

●灘クミン三代目様 望月メガネHP:http://www1.odn.ne.jp/glassesc/talex/tu03.htm

いつも楽しい話題、ありがとうございます。 お奨めの喫茶店ということで投稿させていただきます。 まず、青谷町2丁目の”アコ−スティック ハ−モニ−”さんです。 オ−プンしてまだ3年くらいだと思いますが、ギタ−やバンジョ−、 ウクレレ、フラットマンドリンなどの販売と修理を主にしておられ るお店です。西灘周辺ではコ−ヒ−の味も最高です。特に楽器に興 味の無い方でも、珍しい年代ものとか並べてあって楽しいですよ。 私は古いヤイリのギタ−を直してもらったのがきっかけで、最近 25年ぶりにバンドを再開しました。それから、毎週火曜日がギタ −教室だそうです。レベルに合わせて丁寧にレッスンしてもらえます。  次に、徳井町2丁目の”LIVE & Cafe Ommori”さんです。 naddistさんでもご紹介のように御守さんの”猫”時代の曲や60、 70年代のアメリカンポップスなどを生で、しかも一人のお客でも 演奏していただけるお店です。先日も伺いましたが、一人でビ−ト ルズをあれだけ聴かせられるミュ−ジシャンを他に知りません。 ランチがドリンク付き¥600というのも魅力ですし週末の夜のラ イブも非常に良心的?価格でホントに気の毒なほどです。

  私も、たまに和ませていただいております。   両店とも喫茶店という言葉では片付けられないユニークなスポ   ットですね。お便りにもありますように、LIVE & Cafe Ommori   さんでは毎週金曜フランス人ハンサムシェフMOMOさんの繰り出   すフランス田舎料理とのセッションディナーライブがあります。   11月頃までの特別企画だそうですので、ご利用はお早めに。

  「ディナーライブ フランスの田舎料理VS御守」   毎週金曜日18:30〜   料金:1500円(…安い)   要予約 078-842-6721 LIVE & Cafe Ommori   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会開催のご案内        ●

昨年度より暖めていました企画「灘映画会〜ヌーベルナーダ」を 開催いたします。 naddistライブラリーに眠る、灘区の知られざる映像、懐かしい映 像、映画の中の灘の映像を秋の夜長に水道筋商店街で大公開。 さらに、灘中央地区まちづくり協議会さんの協力による 「懐かし〜!水道筋秘蔵写真上映会」もあります。

日時:10月12日(土)18:30〜21:00頃まで 場所:水道筋商店街ストリート上(現在最終調整中) プログラム(予定):    『都賀川の衝撃波』    『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』    『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』    『水道筋なつかしの街角スライド』 協力:灘中央地区まちづくり協議会

クミン必見、灘初、いや、全世界初の灘づくし3本立てを予定。 うなる都賀川!走るポインター!!轟くヨーデル!!! クロサワ驚嘆!ゴダール失禁!!スピルバーグ昇天!!! これを見ずしてクミンと言えるか!

座席に限りがありますので、参加ご希望の方は事前にnaddistまで お早めにメールでお知らせ下さい。

●      灘喫茶大調査網アンケート募集中       ●

前号[naddist 020830-134]で皆様にお願いしております、喫茶店の アンケート引き続き募集しております。灘区内のお薦めの喫茶店、 おいしい喫茶店、思い出の喫茶店、ユニークな喫茶店、心地よい喫 茶店、最近ハマッている喫茶店… などなど以下のフォームで「9月末日」までにお送り下さい。 調査結果はnaddist誌上にて発表する予定です。 ご協力よろしくお願いいたします。 なお、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、naddist オリジナルボールペンを3名様にさしあげます。 奮ってご応募下さい。(詳しくは[naddist 020830-134]にて)

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

●喫茶店名: 複数回答可です。 ●行っていた時期: 喫茶店自体、現存してなくても結構です。 ●お気に入り具合: 突出した特徴とかなくても…単によく行くとかでも結構です。 ●名前: ペンネームで結構です。 ●クミン名: 現クミン、元クミン、愛人クミン…等、適当につけて下さい。 ●年齢: 差し支えありましたら、30代とか40代という世代表現で結構です。 ●性別: お好きなようにお書き下さい。 ●その他コメント等: ●プレゼント: プレゼントご希望の方は一言「欲しい」と書いて下さい。

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

============================================================ naddist発行の「アコースティックハーモニーの巨峰ジュース」 は皆様からのメールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 巨人の上田武司選手のお父さんは、灘警察で柔道を教えていたんだ。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年8月30日(金曜日)

[020830-134]灘喫茶大調査網

カテゴリー: - naddist @ 10時52分59秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020830-134
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘喫茶大調査網 ・なだっちゅーの!109      ▼船越の場所      ▼続・灘目そうめん      ▼地蔵盆ラリー ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第三回地蔵盆ラリー開催しました      ▼第一回灘映画会開催のご案内 

============================================================

イベント疲れでちょっと夏バテ気味の今日この頃。 投稿もちょっと夏バテ気味でチト寂しい…ので、灘弁第調査以来の 久々読者参加企画をお送りいたします。 あなたの投稿が頼りです。

==============================================灘喫茶大調査網

神戸は珈琲好きが多い町です。 横浜港に抜かされましたが、神戸港はかつて日本一のコーヒー豆輸 入港でした。缶コーヒー発祥の地も神戸です。人口比での喫茶店数 も全国3位くらいじゃなかったかな? で、灘区。 灘人も珈琲が好きです。 なんかのついでに、じいちゃん、ばあちゃん、とおちゃん、かあち ゃん、ぼく、わたし、喫茶店にでかけます。 「わしミーコー」 萩原珈琲、日米珈琲などの珈琲会社へいそいそと豆を買いに行く 区民も多くいます。 ヒガシナダのような「マダム喫茶」は多くないし、 モトマチのような「コジャレ系カフェ」も少ないけれど、 メニューに「豚まん」があるような、 朝5時からモーニングがあるような、 地元に密着した居心地の良い空間が、星の数程存在します。 そんな灘区ですから、naddist誌上でも「マツムラスポーツ」 「カマロ」「カウボーイ」「レガート」「プリンス」「HERB -IE」「TODAY」「Ommori」…たくさんの個性的な 喫茶店が登場しています。

それで今回の企画。 「あなたのお気に入り灘の喫茶店オシエテください」

ということで、今回は読者の皆様方にアンケートへのご協力をお願 いいたします。 灘区内のお薦めの喫茶店、おしいしい喫茶店、思い出の喫茶店、 ユニークな喫茶店、心地よい喫茶店、最近ハマッている喫茶店… などなど以下のフォームで「9月末日」までにお送り下さい。 (eken@pp.iij4u.or.jpまで) 調査結果はnaddist誌上にて発表する予定です。 ご協力よろしくお願いいたします。 なお、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、naddist オリジナルボールペンを3名様にさしあげます。 奮ってご応募下さい。

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

●喫茶店名: 複数回答可です。 ●行っていた時期: 喫茶店自体、現存してなくても結構です。 ●お気に入り具合: 突出した特徴とかなくても…単によく行くとかでも結構です。 ●名前: ペンネームで結構です。 ●クミン名: 現クミン、元クミン、愛人クミン…等、適当につけて下さい。 ●年齢: 差し支えありましたら、30代とか40代という世代表現で結構です。 ●性別: お好きなようにお書き下さい。 ●その他コメント等: ●プレゼント: プレゼントご希望の方は一言「欲しい」と書いて下さい。

---+---+---+---+---+--- キ リ ト リ ---+---+---+---+---+---

【記入例】

●喫茶店名: 喫茶マツムラスポーツ ●行っていた時期: S60年頃 ●お気に入り具合: なんといってもネーミングが秀逸。自家製カレーもうまい。 あと店内レイアウトも必見。 ●名前: 浜街道の若大将 ●クミン名: 現クミン ●年齢: 50代 ●性別: ♂ ●その他コメント等: 昔よく、某ミルクホールでTVをタダ見してました。 ●プレゼント: 欲しい

以上ご協力の程よろしくお願いいたします。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!109

●加藤様(現クミン)

メールマガジンnaddistを読ませていただいています。 そこで、初めてメールするにもかかわらずお聞きしたいことがあり ます。 8月10日のメールマガジン(■都賀川がキレた日)の中で、「船越」 の串かつのことが載っていたと思うのですが、「船越」の場所教え ていただけませんでしょうか? 実は私自身、小学生のとき灘区から石川県の方に引越したのですが、 4年ほど前にまたもや灘区に戻ってきました。以前は浜側に住んでい て昔は友達と良く「船越」に行って串かつを食べていましたが、震 災後戻ってみると、私の記憶が曖昧なのか、それともあそこの場所 も変わってしまったので、見つけれませんでした。 「船越」が現在もあるとすれば、ぜひ行ってみたいものです。 よろしければ、場所お教えください。 宜しくお願い致します。

     naddistでは、こういう質問も受け付けております。   誌面の店で分からなかった所など、遠慮なさらずお気軽に   ご質問下さい。わからない場合もありますが…。   「船越」の本店は水道筋1丁目、灘温泉の前にあります。   今も、風呂上がりに一杯飲る区民で、賑わっています。   六甲道に少しお洒落な「ふなこし」ができてますね。   六甲道はちょっとした串かつフィーバーかな。   -----------------------------------------------------nad

前号「なだっちゅーの!108」でご紹介した 「灘にそうめんを作る人がいる」に関してメールをいただきました。

●西様(2年目クミン&旧龍野クミン)

きつねっこ様の話は旧龍野クミンとしては無視できない話です。 「手延べ」は、純粋に手作りだと36時間程度かかる作業ですし、 工程の半分を機械で頼るとしても、結構大変ですよ。 本当にいるのかなー?いたら嬉しいけど。 つくるだけじゃなくて、そうめんは、結構、商売も難しいですよ。 うどん屋やそば屋はどこにでもありますが、そうめん屋というのは 普通ありませんよね。 理由の一つはそうめんの単価が他の麺類の値段より倍以上高く、割 に合わないんです。本場・龍野でもそうめん屋というのは3、4軒 ほどしかありませんし、(つい最近、一番おいしい店が廃業された ので、残念なんですが)いま残っている店も評価は様々です。 そうめんにうるさい龍野市民は、たいてい「うちのばあさんの方が おいしい」といいます。  かつての一番おいしいそうめん屋さんは、お年寄りのおばあさん が切り盛りする、小さなお店でした。そうめん屋が繁盛するには、 「おばあさん」が必須アイテムです。  龍野でそうめんが盛んになるのは江戸時代。古文書には、文政 (1818−1830)のころ、神岡(現在の龍野市神岡町、揖保 乃糸そうめん資料館があります)の森崎忠右衛門、宝山常右衛門が 「摂津」から、そうめんの新しい技術を伝えるとあります。 そうめんでつながる灘と龍野というのも面白いですね。 でも、本当にいたらうれしいな。

  これ、ほんとにいらっしゃるみたいです。   おばさんらしいです。naddistでも引き続き調査を続けます。   「クミンなら…お中元はnaddistの『ナダメそうめん』」   も夢じゃないかも。   「ナダメそうめん&灘ソース」の「naddist特選セット」も   可能かも。   来年に向けてパッケージデザインは進めておきます。   -----------------------------------------------------nad

去る8月24日に開催された地蔵盆ラリーへの参加感想いただき ました。

●たん吉様(出戻りクミン)

8月24日の「地蔵盆ラリー」、ありがとうございました。 あの時間帯だけで、20カ所近く回ったのではないでしょうか? それでもまだまだ回ってないところありますから、一体灘区には どのくらいのお地蔵さまが祀られているのか、全部制覇するまで 参加し続けたいです。(現在3年連続参加中!) それから、お祀りしている地元の皆さまから、温かい励ましの言葉 (「地蔵さん回っているの。頑張ってね」ってな言葉を数カ所で いただきました) と、お菓子いっぱいいただき、感激しています。 子供でもないのに・・・(^_^;;) 普段から、お地蔵さまの前を通っても、お参りしなくちゃと思う 今日このごろです。 来年もまた、よろしくお願いします!!

     お疲れ様でした。   今回は大石〜新在家〜徳井の地蔵盆を大量ゲットしました。   全部制覇したい…何年かかるでしょう?   各お地蔵さんにはずっとがんばってもらいたいものです。   地蔵盆ラリー、もちろん来年もやりますよ。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●      第三回地蔵盆ラリー開催しました       ●

去る8月24日に、naddistの夏をしめくくる最後のイベント、 地蔵盆ラリーを開催いたしました。 参加者は14名。横浜からのご参加も2名いらっしゃいました。 当日ゲットした地蔵盆数は2時間半で16ケ所!過去最高記録。 結構ハードな歩きでしたが、お疲れでませんでしたか? 今年もユニークなお地蔵さん、かっこいいお地蔵さん、そして地蔵 運営に携わる地域の人達にたくさん出会えました。 最近の子ども達のお菓子の集め方は、リュックサック&マウンテン バイクなんですね。こんなところは今風です。 そして徳井で終わった事もあり、徳井伝説の猫「カフェオンモリ」 でカレー&ライブで打ち上げとなりました。 参加者の皆さん、各地蔵盆の皆さん、オンモリさん、そしてお地蔵 さん、ありがとうございました。

●       第一回灘映画会開催のご案内        ●

昨年度より暖めていました企画「灘映画会〜ヌーベルナーダ」を 10月12日or19日頃開催する予定です。 naddistライブラリーに眠る、灘区の知られざる映像、懐かしい映 像、映画の中の灘の映像を秋の夜長に灘の夜空の元で大公開。

『都賀川の衝撃波』 『ウルトラ警備隊西へ(前編・後編)』 『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』

クミン必見、灘初、いや、全世界初の灘づくし3本立てを予定。 うなる都賀川!走るポインター!!轟くヨーデル!!! クロサワ驚嘆!ゴダール失禁!!スピルバーグ昇天!!! これを見ずしてクミンと言えるか! ポップコーンもあるよ。 10月は見に来てくださいね。ウンガックック。 料金無料。詳細次号。乞うご期待。

============================================================ naddist発行の「同伴喫茶ナイヤガラ」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ あなたは、灘ダイヤモンドボウルを知っているか? ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年8月20日(火曜日)

[020820-133]エンスーのまち?・NADA【ドラ灘07】

カテゴリー: - naddist @ 10時58分47秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020820-133
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘ドライブ07      ▼エンスーのまち?・NADA ・なだっちゅーの!108      ▼灘目そうめん ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第三回地蔵盆ラリー開催!      ▼早朝クワガタツアー開催しました      ▼今年も「灘のこわーい話」募集中

============================================================

めんそ〜れ。 発行が遅くなりました。 灘〜八重山交流協会からの招きにより、沖縄は石垣島からの発行と なってしまいました。明日の地蔵盆ツアーには間に合わせて帰灘す る予定です。 で、今回はドクターフランキーさんの「灘ドライブ」。 「カーグラフィック系車ネタ」です。では、どうぞ。

============================================================

■エンスーのまち?・NADA

           TEXT:ドクターフランキー(北隣クミン)

 灘の町を流していると、エンスー的に、時折「おっ」という光景 に出くわすところがある。

 山麓線で、「六甲登山道」交差点から少し西へ行った海側のブテ ィックの店先に、何故か'60年頃のオースティン・ヒーレー1000が 青天で置いてある。いわゆるビッグヒーレーと呼ばれるオープンス ポーツで、なんとなく車がかわいそうという気がするのだが、冬場 なんかは絵になる。

 そこをUターンして、六甲台へ上がる道を少し行くと、ちょうど 六甲カトリック教会のはす向かいに、こんもりとしたお屋敷がある。 Kさんというその邸の主は、貿易会社の経営の傍ら、野鳥研究にい そしみ、ついには世界有数の野鳥標本のコレクションを築くまでに 至った。(それらは、今日では三田市の人と自然の 博物館に寄贈され、我々も間近に見ることが出来る。)  そのKさん宅のガレージには、シルバーのアストン・マーティン が収まっていた。ジェームズ・ボンドが神戸にやってきたこととは 直接は関係ないとは思うが、銀色のワイヤーホイールの輝きとと もに、そのシルエットは自動車少年の脳裏に焼き付けられた・・・。

 Kさんの家から少しだけ北に上がると、'60年代風こじゃれたマン ションがある。そこの一角に、やはりイギリスのオープンスポーツ、 黒のサンビーム・タイガーがたたずんでいる。

 最近でも徳井町の某銭湯に出没する元クミンの噺家「働く農協青 年」B珍ことN田氏は、伯母野山辺りに居た頃は、白の911ター ボと、ブリティッシュグリーンのロールスを使い分けていた。どう も灘クミンのエンスーは大英帝国系が好みらしい。    とおもっていたら、いました。いましたよ。車道楽の本命イタ車 狂いが。それも、意外なところに。

 水道筋五丁目。コロッケのF野や、和菓子屋などが軒を連ね、下 町テイストが充満するこの界隈に、ひときわ目を惹くS不動産の社 屋がある。といっても、ようは南北の通りに面した奥行きが広いの である。  この広いファサードの半分は、巨大なシャッターでしめられてい る。  長いこと、このシャッターの内側は謎であった。ある夜タクシー でここの前を通りかかったとき、私は目の前の光景に言葉を失った。  そこは巨大なガレージになっており、蛍光灯で照らされた下には、 黄色の「跳ね馬印」F355と、やはり黄色の「猛牛印」ディアブ ロ、そしてイタ車に全てを捧げることへの不安からか、996しか もルーフチューン(に見えた)。そして何故かミツビシのGTOが 詰まっていた。  ある意味、「灘離れ」した光景である。それ以後、この眺めに出 くわしていないが、目の保養にもう一度見てみたいものである。    六甲山系のワインディングロードやそれに続く田園地帯のカント リーロードがあるのが、阪神間のエンスー人口密度を高めているひ とつの理由だが、それ以上の「何か」が、灘のエンスー濃度を押し 上げているように思えてならない。  そして、それらも含めた灘の町中に潜む「何か」に出会いたくて、 北隣クミンは、今日も車のノーズを灘に向けるのである。

注:エンスー   enthusiast(和訳例:宗教的熱狂者)から派生した一種の造語。 神田神保町書道系出版社発行の某自動車雑誌ライターが、取材協力 の自動車愛好家の形容詞としてエンスージィァストと用いていたの を、イラストライター渡辺和博がコラムで略語調に取り込みだした のが始まりと考えられる。以後、主として'80Sまでの国産や欧米車 のディープな愛好家を指す一般名詞として使われることが多くなっ ている。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!108

●きつねっこ様(灘猫愛好クミン)

灘といえば灘目のそうめんがあったことでも有名ですが、先日次の ような話をききました。 「灘区にたった一人、手づくりでそうめんをつくっている人がいら っしゃる」 ほんとうでしょうか。どこにいるのでしょうか。 実は一人ではなくもっといるのでしょうか。 もしいるのなら食べてみたい。やはり揖保の糸系の味なのでしょう か。来年の夏に都賀川沿い灘製流しそうめん大会をするのはどうで しょうか。

  へー、そんな人いるんだ。   ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。   揖保の糸のルーツは元々灘で作られていた「灘目そうめん」だ   といわれています。   水車新田あたりで水車をつかって粉をひいていたみたいです。   「都賀川でそうめん流しをやろう」というアイデアは前からあ   るのですが、なかなか実現できません。   そのうちやりますね。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

● 灘の夏 地蔵の夏 第三回地蔵盆ラリーいよいよ明日開催!●

naddistの夏をしめくくる最後のイベント、地蔵盆ラリーを開催い たします。提灯の明かりをたよりに、地蔵をもとめて町中を散歩 いたします。 今年も灘浜の手。 あの聖母地蔵は今年もオリジナル瓦せんべいがあるのか? マンションビルトイン地蔵はどうよ! アンパンマン地蔵はいかがなものか。 キャラのたったユニークなお地蔵さんがいっぱい! 今年は土曜、じっくり回れるチャンスです。 まだまだ参加者募集中。 よろしくお願いいたします。

日時:8月24日(土)17:30〜20:00頃まで 集合:17:30 阪神大石駅改札 服装:浴衣、うちわ等があると盛り上がります。    スキンガード、ムヒ

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●       早朝クワガタツアー開催しました      ●

去る8月18日(日)に早朝クワガタツアー開催いたしました。 早朝にもかかわらず17名の方にご参加いただけました。 場所は杣谷。前日「灘式若妻パンストクワ仕掛け」を仕掛けたのに もかかわらず結果はコクワ3匹+ノコギリ1匹…。 無念。プロにやられたかな…来年はしっかり準備してがんばります。 急遽杣谷水棲動物観察に変えたところ、メダカやオタマジャクシが たくさんいたので、子供たちは喜んでいました。 ご感想もいただきましたのでご紹介いたします。

●西様(2年目クミン)

今日はありがとうございました。あまり捕れなかったのは残念です が、いい体験になりました。 次回は、リベンジしましょう。 別にキャンプ隊を編成し、一晩中監視、巡回するのも手かもしれま せん。 「クワガタツア − ナディストの逆襲」編を期待しています。

●      今年も「灘のこわーい話」募集中       ●

夏の終わりの特集「灘の怪ダン」に向けて、灘の不思議な話や怖い 場所募集いたします。 ヤギおじさんの血塗り石、T川公園YYスポット、岩屋三角公園ずぶ ぬれの髪の長い女、表六甲首なしモンキー、六甲の牛女、伯母野山 ライオンの館、高羽小学校の怪談、一王山の底無し沼、引きずり込 まれるダム、六甲山中手振り地蔵、水車新田の蛙石、六甲白山伝説 …目標100話! でも今年はまだ一つも集まっていない… よろしくお願いいたします。

============================================================ naddist発行の「松任谷正隆」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 地蔵盆ラリー参加の皆さん、お菓子袋をお忘れなく。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年8月10日(土曜日)

[020810-132]都賀川がキレた日

カテゴリー: - naddist @ 11時00分15秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020810-132
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・都賀川がキレた日 ・なだっちゅーの!107      ▼お好み・タカバシ・貧乏川      ▼マヤレコードと森山加代子 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼早朝クワガタツアー開催!      ▼第三回地蔵盆ラリー開催!      ▼今年も「灘のこわーい話」募集中

============================================================

夏は水辺で遊ぶことも多いかと思います。 特にお子たち、きをつけてね。 さて今回は灘っ子たちの夏休み前の校外児童会でもおなじみの危険 区域指定、都賀川で起こった事件をお送りいたします。

============================================都賀川がキレた日

■都賀川がキレた日

                       TEXT:naddist

浜手生まれの私は都賀川の事を「大石川」と呼びます。 都賀川なんて呼ぶようになったのは震災後かもしれません。 だって銀バス(阪神国道バス)の停留所も「大石川」だし。 南北で名称が変わる川は都賀川だけではありません。 「青谷川」は南では「西郷川(さいごうがわ)」もしくは「味泥川」 「石屋川」は「徳井川」と呼ばれていました。 距離的には近いのに山手と浜手とで住民のエゴがぶつかりあう灘区 の特徴的な現象です。こんな所から灘南北問題をおちゃらけるのも とっても愉快なのですが、それはまた次の機会にします。

水辺で歓声をあげる子供たち、のんびり犬の散歩を楽しむ人々、 楽器の練習にいそしむ若人、すっかり灘の親水空間として定着した 都賀川。ほんの少し前まではチャリンコや洗濯機までもが捨てられ る巨大なドブ川だったのですが、今では様々な人の努力により大阪 湾に注ぎ込む都市河川で唯一「鮎の産卵が確認される」川にまでに なっています。

…ある日曜の夕方。 そんな都賀川がキレました。

「今日は久々に都賀川で三線、弾きましょか」 naddist読者からの誘いを受け、私は「船越」で鯨、レバ、葱間、 いも、れんこん、玉葱、ししとうなどの串カツを仕入れ、ビールを 買い込み都賀川に向かいました。 5人のメンバーがぼちぼちと三線を持って集合。 「まずは『通い船』弾きましょか」 『通い船』は、沖縄の新民謡です。サンフランシスコ講和条約締結 の前年、1951年に那覇〜奄美〜神戸間に「新興丸」が、その後有名 な「黒潮丸」など次々に船が就航しました。 それを受け1960年に、故郷を遠くはなれた大阪、神戸在住の琉球 方面の人々の思いを歌にした『通い船』がリリースされヒットしま した。灘区は「奄美市場」もあったくらいで、多くの奄美出身の人 が住む町です。そんな事もありnaddistではこの曲を「ナダソニック (灘区ゆかりの音)」として認定しているのです。

「♪サー なーはーとーやまとぅーぬ かゆーいぶにーよー」

都賀川のせせらぎと三線の音、そして船越の串カツとビール。 まさに灘的日曜のおだやかな夕べの一時でした。

だいぶ日も暮れた頃、にわかに空が曇ってきました。 「お、降ってきたなあ…」 そして雷鳴。みるみる雨足が強くなり、我々はヤマカンの橋の下に 逃げ込みむことにしました。 雨はますます強くなり、川の流れはみるみる早くなっていきます。 この時の神戸は1時間に17mmの強い雨が降っていました。

その時…。 上流の方から「ゴォーーッ」という音が聞こえたました。 その音がピンクフロイドのように近づいてきたかと思うと、

「シャワシャワシャワジャッバーン!!」

一瞬にして我々の足下に濁流が流れ込んできました。 川床に水があふれ、船越で買った鯨、レバ、葱間、いも、れんこん、 玉葱、ししとうは緑色の包み紙とともに一気に下流へと流れていき ました。さすが船越の串カツや、船のように見事に流れていくなあ …なんて悠長なことは考えている暇もありません。

「やばい!避難や!」 「上流に進むのは無理!下流の区民ホールの所まで行きましょう!」

すっかり暗くなった川床。三面張にこだましスーパーウーハーで腹 に響く水の轟音。かすかに響く上流の六甲川からの「ドーンドーン」 という恐ろしい波音。足元には濁流。そして容赦なく降り続く雨。 神戸の川は山から河口までの距離が短く、急なので一気に水が流れ ます。深い河川の断面設計はそのためです。

「次の波が襲ってきたら…かなりヤバイ…」

すぐそこに見える灘署にも我々の叫びも届きません。 数年前の台風の朝、護国神社横からゴムボートによる都賀川下りを 決行し、灘署に網で救助され、お灸をすえられた無謀なクミンのこ とを思い出しました。

水かさは次第に増え、場所によっては膝上あたりまで来つつありま した。段差のあるところはナイアガラの滝のようになっています。

「もうちょっとで上がれるで!がんばれ!!」 必死で脱出を試みる我々に、区民ホールの川岸にいるおじさんの声 が掛かります。

なんとか区民ホール下の階段にたどりついた我々は上から下まで ずぶ濡れ。 「・・・・・・・・・怖・・」 雨はいつの間に小降りになり、川の水も引きつつありました。 我々はおたがいの無事を確かめあい、帰途につきました。

また明日になれば水辺で歓声をあげる子供たち、のんびり犬の散歩 を楽しむ人々、楽器の練習にいそしむ若人が三々五々集まる、おだ やかな都賀川に戻るのでしょう。

神戸は昔からほぼ30年周期で水害に見舞われてきました。 前回が1968年。そんなことを考えながら少しゾっとしました。 キレた都賀川。 今回の事件は、30年以上耐えつづけている都賀川の小さな警告だっ たのかもしれません…。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!107

●すけちゃ様(籍クミン)

お好み焼き、たかばし、貧乏川。 思わず参加したくなる話題が続いておりましたが、勤務先が、更生 法の適用を申請したもので激務に追われておりました。 ほんとに仕事しているかどうかは疑問ですが。

お好み焼きっていえば40年以上も前の話になりますが、近所のだ がしやさんの山本さんのところで食べてました。 実家で作るそれは、 牡蛎をいれてました。 うちのオリジナルかどうかはまだ調べてません。

たかばしという所は、国鉄を超えて向こうにつながっているいくつ かのトンネルとは違って電車を上から眺めることのできる場所です。 自転車だと一生懸命こいであがって、南東方向に走っておりるのが 楽しみでした。

貧乏川、多分あの川のことだと思うんですが、ボクは自転車ごと はまったことがあります。 泉通りから灘北通りのあたりだったかな。 40年ぐらい前、同じクラスの小早川君と川沿いの狭い道を自転車 で競争していました。何かの拍子に自転車同士が接触して川のほう に二人とも倒れました。川に近いほうを走っていた彼はそのまま横 倒しでしたが、ボクはその彼を飛び越えて自転車を抱いたまま川に 飛び込んでしまいました。 40年後の今、彼は○○ドットコムの社長で、ボクの会社は、更生 会社。貧乏川の、、、まさか。(笑)

東京オフ、予定されてますでしょうか。 参加できるかどうか分りませんけど。

  お忙しい、また大変な中、灘な感想ありがとうございました!   小早川君といっしょに落ちた川は、恐らく貧乏川ですね。   国魂線を拡げた時に地下になってしまいましたので、もう落ち   ることはできませんが、クネクネしたいい道でしたよね。   東京オフ、今年もやりたいと思っています。   9月頃かな…。ご都合つくようでしたら是非ご参加下さい。   それどころではないかもしれませんが…。   -----------------------------------------------------nad

●きつねっこ様(灘猫愛好クミン)

先日古本市をのぞいて、兵庫(区)界隈の大正昭和の子供の遊びを紹 介した本を購入しました。その中に、以前naddistで取り上げられ ていた「インサイ」についての記載があり、そこには「インサイは insideからきたもので」と明言されていました。 やっぱりinside説が正しかったわけですね。 ついでにその本の遊び歌の紹介の中に「ジンジロゲ」という歌(私 もはっきりとはおぼえていませんが、こういう歌があった記憶がぼ んやりとあります)についての説明があり、そこに何と「神戸市水 道筋マヤレコード店のご主人によれば、以前に歌手の森山加代子氏 がレコードに吹き込んだものがあったが廃盤になったとか。」 という一文がありました。こんなとこにも灘でした。

     あ、そうだ「灘区インサイトーナメント」もやらないと…。   忘れてました…。   「ジンジロゲ」ありましたね。   しかし、神戸市水道筋マヤレコード店のご主人によればって…   みんな知ってるって(笑)   しかしマヤレコードってどこにあったんでしたっけ!?   月光じゃないんですよね。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●  夏バテをぶっとばせ!早朝クワガタツアーのお知らせ  ●

「六中の上はよう取れてんけどなぁ」 「正門前からちょっと東に入った所にもええ木があった」 「箕岡でもとれましたよ!」 「十善寺の所はどうやろ?」 「シェール道、下見行ってきますわ!」 おお!やっぱり盛り上がってきた! 巷で話題を呼ぶ早朝ツアーのお知らせです。 永遠の灘少年少女クミンにお届けする、naddist初の早朝山岳民族 ツアー「クワガタツアー」を開催いたします。 腕に覚えのある灘昆虫少年少女のご参加お待ちしております。 また、場所も現在検討中ですので、皆さんお薦めのクワガタスポッ トも教えてください。 お子様連れももちろんOK。帰省中の方も灘の思い出づくりに いかがでしょうか?よろしくお願いいたします。

日時:8月18日(日)早朝4時半ごろより摩耶六甲山麓あたり

※用意する道具類調達の都合上14日(水)で申し込みを締切り  ます。とりあえず参加表明していただいた方には集合場所等、  詳しい要項お送りいたします。  参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●   灘の夏 地蔵の夏 第三回地蔵盆ラリー開催!    ●

昨年に続き夏の定番、好評地蔵盆ラリーを開催いたします。 今年も灘浜の手の地蔵盆をはしごする予定です。 あの聖母地蔵は今年もオリジナル瓦せんべいがあるのか? マンションビルトイン地蔵はどうよ! しかも今年は土曜!じっくり回れるチャンスです。 こちらは、只今参加者1名…。 よろしくお願いいたします。

日時:8月24日(土)17:30〜20:00頃まで 集合:17:30 阪神大石駅改札 服装:浴衣、うちわ等があると盛り上がります。    スキンガード、ムヒ

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●      今年も「灘のこわーい話」募集中       ●

夏の終わりの特集「灘の怪ダン」に向けて、灘の不思議な話や怖い 場所募集いたします。 ヤギおじさんの血塗り石、T川公園YYスポット、岩屋三角公園ずぶ ぬれの髪の長い女、表六甲首なしモンキー、六甲の牛女、伯母野山 ライオンの館、高羽小学校の怪談、一王山の底無し沼、引きずり込 まれるダム、六甲山中手振り地蔵、水車新田の蛙石、六甲白山伝説 …目標100話! 100話集まったらクミンホールに稲川淳二呼んでイベントにするかも。 よろしくお願いいたします。

============================================================ naddist発行の「白い蝶のサンバ」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 濁流の中で「naddistのネタになるかも!」と思った。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年7月20日(土曜日)

[020720-131]貧乏川の秘密

カテゴリー: - naddist @ 11時03分13秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020720-131
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・貧乏川の秘密 ・なだっちゅーの!106      ▼灘ソース情報 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼今年も八幡の夜店なのだ

============================================================

蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 居相のうなぎでも食べて精つけてください。 今回は灘の水辺の話題「貧乏川の秘密」をお送りいたします。 たぶん読んでも涼しくないが。

================================================貧乏川の秘密

読者の方からnaddistに一通のメールが寄せられました。

 ●らこ様(現クミン)

  貧乏川なんですがあの川はなんでこんなふびんな名前が   ついたのか気になってしかたないので教えて欲しいんです。   貧乏川の現地に行って探索しましたが表示すらどこにもなく   これが本当にそうなのかという気持ちにもなりました。。。   どうぞよろしくお願いします。m(。−_−。)m

そう、「盗人川」と並び灘区が誇る珍名川「貧乏川」 もちろん通称ではなく正式名称です。 (貧乏川MAPは http://www.naddist.jp/binbo.html 参照) なんでこんなにふびんな名前がつけられているのか? 私もずっと疑問に思っておりました。なので、灘の物知り系ベテラ ンクミンに会う機会があったときは必ずといっていいほど下のよう な質問をしてきました。 「ところで、なんで『貧乏川』なんですか?」 証言は以下の説に分かれるのでした。

□証言1「見た目貧乏臭い説」 「貧乏川か?あれは水が少ないからちゃう?川って水が少ないと 見た目貧乏臭いやろ?」

□証言2「作物がとれない説」 「貧乏川の上流は五毛いうやろ。あれは胡麻生(ゴマウ)から来て るねん。昔あのあたりは水が少なくて畑つくってもゴマしか生え へん、もうからへん、いうところからきとうねん。」 (一厘にもならないから五毛という説もあり    …五毛の皆さんごめんなさい。あくまでも昔話ですので…)

□証言3「貧乏神説」 「あの川は、よう氾濫しよったし、貧乏神みたいな川やから貧乏川 ちゃいまっか?」

□証言4  諸事情により掲載自粛します。

どれがホンマやねん。 なんかNHKの「ホントにホント(現日本人の質問)」みたいになっ てしまいました。元クミン、文珍博士教えて! この川、やはり何回か改名陳情もあったらしいのですが、当時の市 職員(?)もなかなか上手で 「マイナスにとらんでよろしいやん。貧乏なんか川に流してまえ! いうようにプラス思考でいきましょうや」(ある意味失礼) と説得して改名にはいたらなかった経緯があったようです。 まあそんな川名あってもオモロイなあ、ネタになるなあ、という 余裕があってもいいと思いますが…。 流域の皆さんいかがでしょう?

貧乏川にはもう一つ不思議があります。 先のベテランクミンに貧乏川の場所を聞くと必ず「水道筋付近を流 れる川」というのです。水道筋を横切る川は「太田川」「盗人川」 「観音寺川」ですが、皆「太田川」のことを「貧乏川」と呼びます。 (その太田川も現在では川筋変更がなされ旧太田川になっています) 実際の貧乏川は五毛から流れ出した後、2系統のバス道にでたとた ん「カックン」と東へ折れ、護国神社の西で都賀川上流の「杣谷川」 に合流します。この「傾斜を無視してカックン」というのが怪しい。 で、太田川の上流に目をやると、そこには貧乏川の「カックン」あ ったのです。 恐らくかつて貧乏川と太田川は一本で、五毛から水道筋へ流れる川 だったのでしょう。 昔、水害時に太田川(旧貧乏川)が氾濫し、水道筋あたりが水浸し になったそうです。それを避けるために上流部分でカックンと川筋 を変え、一部を断面の大きい杣谷川へ逃がしてやった、で下流の貧 乏川の名前を太田川に変えた…ということが予想できます。 ウ〜ン…ほんまかいな?

で、ついでにもう一つ不思議を。 旧貧乏川を探る散歩をしていた時のこと。 ちょうど畑原市場と畑原東市場が出会うところにある豆腐屋さんに 尋ねてみました。 「貧乏川ってこの辺流れているはずなんですけど、どこ流れている んですか?」 「そこ」 「え?そこって…」 「そこマンホールあるやろ。その下や」 「えーっ?川にマンホール?」 「『貧乏』にはフタしとけ!ガッハッハッハ」 「ハハハ…山田クン!豆腐屋さんに座布団1枚!」 「いや、厚揚げ1枚にしとけや!ガッハッハッハ」 そう、この川は市場内では暗渠になっていて、フタがついているん です。しかもギャグ付。 皆さんも探して見てください。

ともあれ謎の多い貧乏川ですが、こうやって一つの小さな疑問から 灘の町を探検していくと、結構おもしろいでしょ? え?…どうでもいい? あ、それで命名由来ですよね。 ご紹介した通り諸説ありまして、はっきりしないのです。 でも1本の川にはたくさんの物語があるはずなので、それはそれで いいのかもしれません。 貧乏川の命名についてなにかご存じの方がいらっしゃいましたら 是非ともnaddistへご一報を。

※参考 もう一つの珍名川「盗人川」に関してはフリーペーパーnaddism 1998-03FEB号「知られざる川…普通河川盗人川」参照。 http://parabolart.com/top/items/naddism/nad3.jpg

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!106

前号020710-130「幻の灘ソースを求めて」に関する情報をいただき ましたのでご紹介いたします。

●いしさん様(生まれも育ちも灘クミン)

いつも楽しく拝見させていただいてます〜。 灘ソースの特集との事なので、知っている範囲での情報を書かせて いただきます。 私のよく行くお好み焼き屋さんで、西宮戎の近くに「ぼくのや」と いうお店が有るのですが、連日混み合っていて美味いと定評があり ます。 ここは、震災までは灘ソースを使用していたのですが灘ソースが震 災後に廃業されたのを機に、プリンセスソースや他のソースを調合 し、あの美味な灘ソースに近づけるという苦労をされており、今で も伝説の灘ソースに近い味を(どういった調合かは分かりませんが) 出されています。灘ソースの味を疑似体験されたい方は是非!! また、新在家南町3丁目に公園があるのですが、震災前に公園の北 東角に「つつい」という下町のお好み焼き屋さんがあって、そこも 灘ソースでした。やっぱり美味かったです! 震災前に「ぼくのや」に影響を受けて灘ソースを数回買いに行った のですが、今まで食べた(飲んだ?)ソースの中で一番美味かった です。残念でなりません…。

  貴重な情報ありがとうございました!   灘ソース、かなり美味しかったようですね。   近所のベテランオバサンクミンに聞いたところ、   「灘ソース?阪急西灘の市電筋の南でしょ?美味しいソース屋   さんやったらしいねえ…」と言われました。   引き続き灘ソースに関する情報お待ちしています。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●        今年も八幡の夜店なのだ         ●

前号に引き続き、夜店の告知です。 六甲道の南にある八幡商店街にて昨年に引き続き夜店が復活します。 家族、親戚、友人、知人、隣人、愛人、等お誘い合わせの上、ぜひ ご来場ください。 naddistは懐かしのラムネスタンド&バッジ屋出店なのさ。 ポラでとった写真をその場でバッジにしてしまうのだよ。 オリジナルバッジもあるよ。 (http://www.naddist.jp/badge.html 参照)

第二回 八幡の夜店

と き:7月27日(土)午後5時〜8時半 ところ:灘区備後町3丁目伊藤ハム敷地内および沿道     (桜口のパニエの東の縦筋です)

<イベント> 5時〜 金魚すくい大会(受付は4時から。参加費100円。景品あり) 6時〜 盲導犬モネちゃんたちがやってくる 8時〜 お楽しみ抽選会(来場者全員に可能性あり!)

<ゲーム類> 金魚すくい・ボールすくい・スマートボール・くじ引き

<模擬店> たこやき、かき氷、そばやき、やきとり、フランクフルト、 イカ玉やき、とうもろこし、りんご飴、わたがし、フライドポテト、 ジュース類、生ビール

============================================================ naddist発行の「泉通にも灘ソース?」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 『貧乏』して『盗人』になり『ウソ』をつく(灘地名ことわざより) ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年7月10日(水曜日)

[020710-130]幻の灘ソースを求めて〜その1

カテゴリー: - naddist @ 11時06分39秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020710-130
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・幻の灘ソースを求めて      ▼第一話 灘ソースはアジサイの中に ・naddistの本棚 03      ▼『あなたは本当のイノシシを知っていますか?』 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼今年も八幡の夜店なのだ

============================================================

とうとう7月になってしまいました。 7月〜夜店〜屋台〜焼そば〜ソース…ということで、今回お送りす るのは「幻の灘ソースを求めて」です。 とりあずシリーズものにする予定。 正真正銘の「灘」ブランド。ご存知でしたか?

========================================幻の灘ソースを求めて

■幻の灘ソースを求めて     〜第一話 灘ソースはアジサイの中に

                       TEXT:naddist

「『灘ソース』探しているんですが、naddistさん知りませんか?」

2年程前だろうか。 阪神間御影石マニアとして有名なM氏から質問を受けた。

「もしかして、プリンセスソース?」 「いや『灘ソース』っていうのがあったみたいなんですよ。 でも、なかなかみつからないんです。」 「灘ソース…初耳やなあ…」 平静を装いつつ私はあせっていた。 灘ソースを知らなかったことではなく、西宮市民であるM氏に灘区 ネタを指摘されたことに。

余談だが、M氏は、芦屋の道端で偶然出会った私の職場の女性スタッ フに御影石を使ってナンパを試みたという大胆な輩である。 「昨日変な人に会ったんですよ〜」 「へー、どんな人?」 「道歩いてたらね。突然『この石、亀に見えませんか?』って話し かけられたんですよ」 「そらまた、新手のナンパやなぁ。で、どんなやつやった?」 「そうそう、名刺もらったんですけど、コレ」 「M?…俺この人知ってるで。御影石マニアのMさんや! 何さらしとんねんあのガキゃあ!」

話を戻そう。 ハイカラ西洋文化と、灘五郷に伝わる伝統的醸造魂が見事に融合し た独特の阪神間地ソース文化。 ドメスティックファーストフードとして、かつては一街区に一軒以 上はあったお好み焼店の爆発的増加はこの阪神間地ソース文化と深 い関係がある事は言うまでもない。 神戸市では、長田区の「ばらソース」兵庫区の「ブラザーソース」 すっかり大手となってしまった同じく兵庫区の「オリバーソース」 日本最初の国産ソースとして知られる東灘区のサンライズブランド、 「阪神ソース」などが有名であるが、わが灘区にも阪神間地ソース 文化の一端を担うソースメーカー「プリンセスソース」が阪急王子 公園に存在することは、naddistでも紹介している通りである。 が、「灘」を冠につけるソースメーカーがあったとは。 電話帳で確認したが、やはり存在しないようだった。 「灘ソース」は幻なのか。

その日は突然訪れた。 ある日、ぼーっと震災前のゼンリン灘区住宅地図を眺めていた時の ことである。 「あ〜、やっぱし灘の玉子焼の名店『たこ福』は震災前になくなっ とったんやなあ… ん?こんなとこ路地あったっけ? …んんんん??!!こ、こ、これは…」 私は自分の目を一瞬疑った。

「灘ソース(○○○雄)」

あった…

幻のソース「灘ソース」 探し求めていた「灘ソース」 夢にまで見た「灘ソース」 私は海星のマリア様と天上寺の摩耶夫人にそっと手を合わせた。 急いで震災後の住宅地図でもう一度確認。

ない…

「灘ソース」と記述があった場所はむなしく空欄になっていた。

早速次の日の昼休みに、旧阪急西灘駅南、旧楽天地内にオープンし た新インドカレー店を冷やかしに行くついでに、「灘ソース」 現地取材に向かった。 問題の路地はヤマカン沿い、市バス阪急王子公園バス停前(旧市電 阪急西灘電停)、以前「たこ福」があった場所から南に入る小道で ある。

ドキドキしながら歩を進めた。 敷地は、細い路地の右手。 やはり空地だった。 瓶は落ちていないか? ラベルは?キャップは?タンクは? ちょうど隣の空き地に洗濯物を干しているおばさんがいた。 「すいません。ちょっとお尋ねしますが、このあたりに『灘ソース』 ってなかったでしょうか?」 「ああ○○さん?その隣にあったよ。でももう○○○に引っ越しした からねぇ。ソース?…さあ、もう作ってない思うけど」

残念。 しかし、これで手がかりは掴めた。 さらなる探究へ決意を新たにした。

蒸し暑い梅雨の昼下がり。 路傍のアジサイの香りに混じって、香ばしいソースの匂いがしたよう な気がした。

                          (つづく)

※お願い 灘ソースに関して情報等お持ちの方はnaddistまでメールください。

============================================================ ●        naddistの本棚  Vol.3         ● ============================================================

投稿が少ない時に登場するカプセルコーナー。ほぼ2年振りの復活。 naddism編集室にある本棚に、貴重なわりに無造作に並べられた灘 に関する書籍を御紹介する小コーナー「naddistの本棚」 今回ご紹介するのは、こんな本です。

●『あなたは本当のイノシシを知っていますか?』 編集・発行:神戸大学発達科学部附属住吉小4年3組 B7・8P・2002年刊・非売品

「さあイノシシワールドへ!!」というファンキーな呼びかけで 始まる小学生手作りの豆本。 「私たちは本当のイノシシを求め続けていました」 という、丹波篠山のボタン鍋料理店のようなコピーにハッとさせら れます。 耳にリボンをつけたイメージキャラクター「シーノちゃん」が、 近年、灘、東灘の市街地に出没し被害を与えるとされるイノシシの 実態をわかりやすく解明してくれます。 調査を踏まえた独自の視線による「イノシシ条例(4年3組版)」を 作成しているのも秀逸。 「家にある雑草を根から抜いて山に埋め、餌を増やす」 など、ユニークな提案も。 条例の最後にある「何でもイノシシのせいにしない」というのも、 大人たちにとっては耳の痛い話かも。 あ、附属住吉は東灘の学校…。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●        今年も八幡の夜店なのだ         ●

ソース〜焼そば〜屋台〜夜店ということで、夜店の告知です。 六甲道の南にある八幡商店街にて昨年に引き続き夜店が復活します。 家族、親戚、友人、知人、隣人、愛人、等お誘い合わせの上、ぜひ ご来場ください。今年も「naddistショップ」出るかもよ。

第二回 八幡の夜店

と き:7月27日(土)午後5時〜8時半 ところ:灘区備後町3丁目伊藤ハム敷地内および沿道     (桜口のパニエの東の縦筋です)

<イベント> 5時〜 金魚すくい大会(受付は4時から。参加費100円。景品あり) 6時〜 盲導犬モネちゃんたちがやってくる 8時〜 お楽しみ抽選会(来場者全員に可能性あり!)

<ゲーム類> 金魚すくい・ボールすくい・スマートボール・くじ引き

<模擬店> たこやき、かき氷、そばやき、やきとり、フランクフルト、 イカ玉やき、とうもろこし、りんご飴、わたがし、フライドポテト、 ジュース類、生ビール

============================================================ naddist発行の「日の出ソース」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 神前町の「珍島犬(チンドケン)」は結構かわいい。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年6月30日(日曜日)

[020630-129]タカバシ・サンセットロード【灘の細道 12】

カテゴリー: - naddist @ 11時08分46秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020630-129
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘の細道12      ▼タカバシ・サンセットロード ・なだっちゅーの!105      ▼イタリア広場展覧会      ▼プリンセスソースマニア

============================================================

ワールドカップも終わったし、naddistも読んでくださいね。 今回は灘のちょいといい小道をレポートするシリーズ 「灘の細道」をお送りいたします。第12話はブリッジ系。 満を持しての大御所登場でございます。

=================================================灘の細道 12

■タカバシ・サンセットロード

                       TEXT:naddist

なぜ「灘のタカバシ」はカタカナ表記でないといけないのか? しかもタカバシの前に必ず「灘の」がはいるのか? 道路表示の「高橋」はおかしいのではないか? 責任者出てこい! 何をいうてんねん!このドロガメ! かあちゃんカンニン。

灘駅の東、JR神戸線をまたぐ大きな陸橋をタカバシと呼んでいます が、本家のタカバシは実はもう一つあります。今から約130年前、 旧灘駅(現東灘貨物駅)から神戸港にある小野浜駅まで臨港線がひ かれました。その時臨港線上にかけられた小さな橋が「元祖灘のタ カバシ」なのです。震災によってレンガ造りのノスタルジックな風 情はなくなりましたが、今も岩屋村と原田村の掛け橋として存在し ます。そんな歴史のある元祖タカバシですが、今ではほとんどの人 がJR神戸線をまたぐ大きな陸橋を灘のタカバシと呼んでいます。

灘のタカバシはその名の通り、高い橋です。 タカバシを頂点として、四方八方に道が取り付いています。 それぞれの道はまるで自動車アクロバットのジャンプ台のような傾 斜がついています。 「この道はまるで滑走路。夜空へ続く…」 ハイファイセットバージョンの「中央フリーウェイ」を初めて聞い た時、私は勝手にタカバシへ続く道路を想像していました。当時タ カバシ周辺には神戸製鋼の灘北社宅以外に高い建物がなく、タカバ シの上には星空のみが広がり、本当に夜空につながる道のようだっ たと記憶しています。

子供の頃、タカバシの西は灘区有数の「ザリガニ釣り」スポットで した。もう入れ喰い状態で死ぬ程ザリガニを釣り、今は聞こえなく なった工場のサイレンがあちこちで鳴り響くころ、大満足状態でタ カバシへの道を登りました。 灘南部特有の夕方の少し息詰まるような街の空気が、四方が開けて いるタカバシの上にはありませんでした。そこはまるで阿倍野プー ルの水中ステーションのよう。 登り切ったタカバシ上からきれいな夕日が見えました。 子ども達は夕日が大好きです。真っ赤な西の空をぼーっと眺めて過 ごしました。日が沈みきるころ、タカバシの下を九州行きの夜行列 車が通り過ぎます。 「夏休みはあれに乗ってばあちゃんとこいくねん」 「ええなあ〜」 「彗星」「明星」「あかつき」「なは」…素敵な名前のついたその 列車は、九州・南方方面の友人達の帰省列車でした。

「さあ帰ろか」 ここで最後のメインイベント「タカバシ下り」です。 タカバシからの坂道を自転車でフルスピードでかけ降ります。 「よっしゃぁ、あの普通電車抜かすデ!」 子供達は阪神電車より加速の悪い国鉄の普通をカモにしていました。 シャー!(チェーン音)ビューッ!(風切音) 爽快とはこの時のことを言うのでしょう。

時代は変わって現在。 ザリガニ釣りもしなくなくなり、自転車ではなく自動車でタカバシ を渡る事が多くなりました。 しかし、今でも夕方近くにこの付近を走っていたら、 「お、夕方やん。タカバシ渡って行こ… やっぱり一日の締めは灘のタカバシやもんな」 何が「やっぱり」なのでしょう…子どもの頃に染み付いた習慣は なかなか抜けないものです。 「あ、普通電車や!抜かしたろ!」 灘DNAは死ぬまで消えず…。 「ハイ、そこのクルマ止まりなさい!」 同じような精神構造の「灘っ子」がいるらしく灘北通はネズミとり ポイントになっています。 灘っ子の行動心理を押さえた、地元灘警察のニクイ取り締まりです。

タカバシ・サンセットロード。 タカバシはやっぱりカタカナで、夕暮れ時がお似合いなのです。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!105

桜口イタリア広場入選案パネル展の感想をいただきましたので、 ご紹介いたします。

●みかん様(現クミン)

本日(パネル展)見てきました。 うちらのパネルが燦然と輝いていました。 あの位置に展示されているということは、確かに最終選考まで残っ たのだろうという気になります。 他のパネルと見比べても、最優秀じゃないけど、灘の人ならわかっ てくれるとてもいいものができたとあらためて思いました。 次の作戦でも練りましょうか。(自然に帰せではないが、あのイタ リア広場が10年後に、気が付けばField of NADAにな っていたみたいに) itanada to be continued...

●チョコ様(元学びクミン)

展覧会行ってきました。 英語だったので、読むのに少し苦労しましたが、、、。 でも、良かったです。特にサインがかなりかわいくてはまりました。 提案も分かりやすかったし、色合いも柔らかくて良かったです!! 「イタリア広場の灘化」面白そうですね。出来たら終わりってだけ でなくアフターケアこそが大事だと私も思います。

●伊藤様(現クミン)

先日、とってもとっても遅ればせながら、展示会を見に行ってきま した。最優秀作品は、私のなかでは、かなり「こんな公園はいやだ なあ」の部類に入ってしまいました。  あと、お恥ずかしいはなしですが、建築とか設計とかにド素人な 上に、英語もあまり分からない私としては、どんな公園になるのか 全く想像さえできない抽象画のような作品もいくつかありました。  そんな中で、なんとField of NADAの美しく輝いていたことか。 私にさえもやさしくてあたたかい案でした。作ってくださったみな さん、本当にありがとうございました。 でも、石にも岩にも負けない強い雑草を育てて、第2プロジェクト しましょうね。

●高原様(だんじりクミン)

28日、三宮で仕事があったため、やっと見に行くことが出来まし た。そして思わず声を上げてしまいました。 ナンジャ!ありゃ!最優秀作品・・・心に寒いものが走りました。 チームナダクミン。皆であれこれ話し合ったこともあるのでしょう が、そのパネルの前ではあまりの暖かさに涙がにじみました。 そのパネルには灘への愛が溢れているというのか・・・なんかアル ファー波がが流れているというのか・・・。 チームナダクミン、第2ラウンド・みんなで楽しみましょう!

●ドクターフランキー様(北隣クミン)

 ある土曜日、市役所ギャラリーへ「イタリア広場」のパネル展を 見に行ってきました。  コンペを告げる神戸新聞夕刊を見た時、「何で灘にイタリアやね ん」という思いを抱いた私。「じゃあ、なにがええねん」と思うに 至って、詰まってしまいました。辛うじて「白砂青松」・・・かな、 というところまで行きましたが、チーム灘クミンの、『灘の原っぱ』 というアイデアに、「そうかイタリアには「ロンバルディア平原」 もあったよなあ、とその着眼点に斬新さを覚えたものです。  他のチームはどんなのかなあ、とおもって会場を一巡しました。  げっ、これ第一位?まじでこんな黒い巨大なジャンプ台みたいな もんが出来るのか。。。コウコウ・タンタンが滑るのか?  第2位案、広場にこんなにぎょうさん瘤をこさえたら、パリダカ の砂漠でスタックするカミオン如く、パレードでだんじりが立ち往 生するやないか。。。。。  結論、30作品中、一番「ハートフル」な広場は「灘の原っぱ」 でした。メンバー手書きのイラストが提案する広場のイメージが、 他の、CADマシーンの描いた素晴らしく綺麗だけど人の集まる場所か よ、という無機質なプランを圧倒していました。  30組のパネル中で、一番気持ちよさそうな広場は、「フィール ド・オブ・灘」をおいて他になかったというのが、私の感想です。

  桜口イタリア広場、チーム灘クミン案については神戸新聞   6/29朝刊の神戸欄でとりあげていただきました。   ご覧になりましたか?   それと一等案(実施案)かなり???でした。   イタトマは「コンペ出したら終わり」ではなく、あそこにイタ   リア広場が完成したあとも続けていきたいと思っています。   そう「イタリア広場の灘化」というプロジェクトが残っている   のです。つうことで、イタトマプロジェクトはまだまだ続ける   つもりですので、今後ともよろしくお願いいたします。   -----------------------------------------------------nad

前号020620-128なんなんだ、お好み焼きネタに関するメールをいた だきましたのでご紹介いたします。

●ナダレーヌ様(原クミン)

お好み焼きのことですが、プリンセスソースは我が家の御用達のソ ースで、常時2,3本はキープです。なくなるとソース大好きの主 人が西灘(古ッ!)まで買いに走るのです。 何年か前に付近に住む友人に教えられて、はまりました。 なくなったときに電話したら、配達のついでがあるからと親切に届 けてくれました。 本当にいいお兄さんです。 (でも悪いから6本頼んでみんなにわけました) で、同じ愛好家の友人が教えてくれたところによると、お好み焼き ではないのですが、かのイタリア広場もできる桜口の、串かつ屋さ ん「ふなこし」が多分プリンセスだと言うのです。安くておいしい といつも待っている人の多い店だと聞いてますが、私はまだ行った ことないんです。イタリア広場に漂うソースの香り!退場になった トッティが今度は失神か? でも、プリンスとプリンセスの揃う西灘(あくまでも)ってスゴイ! キングとクィーンもどこかにいるのかな?

  プリンセスソースはもちろん我が家も御用達です。   お弁当用に、職場にもおいています。   これがあるとコンビニ弁当も「灘化」できるのです。   もちろん「ウスター」「とんかつ」「どろ」の3本セットです。   この前工場をちょっと覗き見したら、おじさんがソース瓶に   一枚一枚ラベルを張っていました。   一本一本に「灘愛」を込めている瞬間に感動しました。   皆様からのプリンセスソース情報お待ちしております。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ naddist発行の「堀本の食パンはおいしかったよ!by天神山婦人」 は皆様からのメールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ NHKドラマ「太陽の子(てだのふぁ)」のロケもタカバシ。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年6月20日(木曜日)

[020620-128]灘に「神戸焼き」は存在するのか?【なンナンだ14】

カテゴリー: - naddist @ 11時10分28秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020620-128
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・なんなんだ14      ▼灘に「神戸焼き」は存在するのか? ・なだっちゅーの!104      ▼省線灘駅〜阪急西灘界隈      ▼「灘そば一」のおじさん ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼神前ガリバートンネルなくなる      ▼プリンスズーマジカルミステリーツアー順延

============================================================

発行が2日も遅れてしまいました。ごめんなさい。 今回は、読者の皆様からnaddistに寄せられたナダ疑問をご紹介す る、「なンナンだ?!」をお送りします。 久々お好み焼きの話題です。

================================================なンナンだ14

●たん吉様(出戻りクミン)

灘に「神戸焼き」は存在するのか?

私のひいきにしている、岩屋北・灘駅南のお好み焼き屋「○ど」は、 バラック&冷房なしの単純明快建築なのですが、(あまりの軽さに 震災でも倒れなかったという)厚さ1cmの鉄板(○戸製鋼製)で 焼くお好み焼きは、絶品です。(ホルモン等その他鉄板焼きもおい しいです)で、おかあさんの焼き方をじっくり見ていて感じたので すが、明らかに大阪のお好み焼きと焼き方が違うのです。 ちょうど大阪お好みと広島焼きとの間のようなスタイルです。 具体的には、 (1)何も具の入っていないネタをまず薄くひき、そこにキャベツ その他の具材をどっちゃり乗せます。天かす、かつお、その他味付 け関係はその時にします。 (2)しばらくフタをして火を通した後、また上からネタを回しか けして、思いっきりひっくり返します。その時、具とネタがほどよ く混ざります。 (3)モダン焼きや卵を挟む時には、この時別途焼いて置いたもの にひっくり返しながら乗せます。 という具合です。 岩屋の三大お好み焼き屋「○ど」「や○ゃぼう」「○弗」では、ど こもその方法でお好み焼きを焼いていたように思います。 これはやはり、「神戸焼き」と呼んでいいのでしょうか? (「灘焼き」と呼びたいのですが、長田もそうかもしれないので) また、このような焼き方は、灘区内では岩屋に限ったものなのでし ょうか? 水道筋のお好み焼きを食べていない私には分かりません。 仮称「神戸焼き」灘区普及度を、読者の皆さんの力を借りてできる 限り調べてほしいのですが、いかがでしょう?

また、併せて皆さんの「お好み焼きスタイル」をお聞きしたいと思 います。ちなみに私は、実家のお好み焼きは「本大阪スタイル 時 々海苔入れ」、自分ちでは「限りなくたこ焼きに近い薄っぺらお好 み焼き」です。灘にはオリジナルソースもありますよね。その使用 度もお聞かせいただければ、と思います。 naddist様、調査のほど、よろしくお願いします。

------------------------------------------------------------

久々のお好み焼き話題です。 そうそう、たん吉さんのおっしゃるような焼き方「神戸焼き」って いうんですってね。私も数年前知りました。 最近あまりお好みは食べなくなったのですが、子供の頃は具を全部 混ぜて焼く店が多かったように記憶しています。 水道筋のお好み焼きねえ…「名木」「大栄」「さいとう」どうだっ たかなあ?「常盤木の巨匠」といわれた「たけうち」も混ぜてたな あ。桜口近くの「純ちゃん」は本格広島焼きだしなあ。 おばちゃんの化粧の濃い「王子」はどうだったかなあ? 岩屋の「丸新」はなくなったしなあ。 あとソースですか? 灘の地ソース「プリンセスソース」は、業務用としてよく使われて いるみたいなのですが、区内のどの店で使われているかは把握して いません。

ということで「灘お好み焼きフリークミン」の皆さん、 ・灘区内の「神戸焼き」の店 ・灘区内のプリンセスソース使用店 あと、思い出の店、お気に入りの店等ありましたら naddistまで情報お寄せ下さい。

それと…個人的には、 高校の時めちゃめちゃはまった店なのですが、水道筋の北、摩耶小 下の「摩耶商店街」にあったお好み焼き屋さん誰か覚えていません か?おばあさんが一人でやってて、キムチ焼きがうまいお店です。 震災前にはもうなくなって「長田に引越した」そうなのですが…。

「なンナンだ」のコーナーでは、読者の方々の「灘な疑問」を随時 募集しております。 昔から悩んでいた町の疑問。最近わかった町の疑問。 灘の町に関する、風習、文化、記憶に関する疑問お寄せ下さい。 読者の皆さんが解決してくれるかも。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!104

●ナダ区民三代目様

 naddist読ませていただくようになって早一年になります。いつも 豊富で意外な?話題をご提供いただきましてありがとうございます。 このところやや格調高い純文学の風味を帯びた投稿がなされていま すがそれはそれで読み応えがあってよいと思います。ただ、アコハ モさんもいわれるように西灘周辺の話題が少なくなっているかなと、 ちょっと寂しい気がしておりました。  さて、私ナダ区民三代目ですが、祖父が1935年JR灘駅(当 時は省線灘駅)のすぐ山側で時計、眼鏡の小売店を開きました。 今と違い販売よりも修理が主で、一家7人の生計が成り立つという のどかな時代でした。しかし日本が暗い戦争へと突き進む中で経営 も行き詰まり、おまけに終戦の年1945年の6月、神戸大空襲に より店舗兼住宅が全焼したそうです。復員した父が焼け跡に茫然と しゃがみこむ自分の父親を見つけたときは思わず涙があふれたとい っていました。  現在の場所(赤坂通7丁目)で再開して50年弱。私の代になっ て20年、近所や祖父のお客様からいろんな西灘にまつわる話を聞 いてきました。戦前、福住小学校の山側の道路は路線バスが走って いて、今の動物園のカバの前でバスはUタ−ンしていたとか、JR 灘駅のすぐ東、自動車はタカバシを通り、人はヒクバシを歩いてい た。だから交差点の吊り看板の”高橋”は変だとか。若い頃はああ そうですか、位に聞いていたのが私も50才に近くなり、また naddistさんに愛区意識を呼び覚まされたせいかやはり後世に伝え て行かなくてはならないものもあるのではないかと思う昨今であり ます。

  ナダ区民三代目さんは、もしやあの「赤坂の名メガネ店」の   ご主人さんですか? びっくりしました。ご子息からは   「うちの親父もnaddist読んでいますよ。灘ネタ持っています   よ」とお聞きしていたのですが。   何せ若輩者ですので、至らぬネタが多いと思います。   今後とも色んな灘の話題を提供いただけたら幸いです。   タカバシはやはりカタカナ表記が正しいですよね。あの「高橋」   表示ができた時は「なんじゃこりゃぁ!誰やねん高橋って!   タカバシはタカバシじゃぁ!」と怒り狂いました。   でも灘のヒクバシは…知りませんでした。   それと…「王子公園」のことをいまだに「阪急西灘」と言って   しまいます(笑)   -----------------------------------------------------nad

前号「灘そば一間もなく閉店」のニュースに関しましてメールを いただきました。

●KAN様(生まれ育ちクミン)

「そば一」閉店ですか。 子供の頃はよく出前を取ったり、店に行ったりしましたが。 あのおじさん輝かしい経歴の持ち主だったんですね。 よく客と喧嘩をしていたのを思い出します。 その性格のせいで三越をやめたんでしょうか? いずれにしろ、また一つ子供の頃の風景が消えていくんですね。 話は変わりますが、ハイジが民事再生法で松屋の店を閉めてしまい ました。一年ほど前に進出してきた時は灘クミンとして誇らしく思 ったものですが、とても残念です。

  私もこの前、そば一おじさんの愚痴を聞かせていただきました。   「最近の若いもんは味音痴や、なんで食べる前にソースやしょ   うゆをダボダボかけるねん。味みてからかけろっちゅうねん」   「最近の若いもんは、店来て『お薦めどれ?』いうて聞きよん   ねん。うちは全部お薦めや!プロが自分とこの品物に差つくっ   てどないすんねん!あれはコックに対する侮辱や!」   「三越のソースはなァ、なんぼかけても辛ならんように、秘密   の調合してるねんで」   「だいたいこの辺の人間はなあ…」   閉店まであと一週間…ですねぇ。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●      神前ガリバートンネルなくなる        ●

灘二大ガリバートンネル(異様に狭い地下道)の一つとして、クミ ンに恐れられた、六甲小下「神前ガリバートンネル」の埋め戻し 工事が行なわれています。 これで区内での現存ガリバートンネルは稗田のみとなりました。 (naddist 990730-27 灘の細道04参照) 長い間ご苦労さまでした。

●    プリンスズーマジカルミステリーツアー順延    ●

6月22日(土)に開催される予定でした王子動物園ツアーですが 勝手ながら事情により、順延させていただきました。 再開催日はまた告知いたします。

============================================================ naddist発行の「鉄板女王の看板デザインはナダシンとかぶっている」 は皆様からのメールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 「灘百選」メガネ店部門得票数第一位は望月メガネさん。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2002年6月10日(月曜日)

[020610-127]ことぶき書店【愛ナディ03】

カテゴリー: - naddist @ 11時11分45秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020610-127
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・愛と幻想のナディズム03      ▼ことぶき書店 ・なだっちゅーの!103      ▼最近のnaddistは… ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼イタリア広場デザインコンペ、チーム灘クミン案入選      ▼プリンスズーマジカルミステリーツアー開催      ▼東畑原市場ライブ今月のスケジュール      ▼「灘そば一」間もなく閉店

============================================================

猫も杓子もパンダもイノシシもサッカーサッカーサッカー… 「日本」が勝とうが負けようがそんなこたぁ知ったこっちゃねえ。 だって「灘」が出てないんですぜ。たとえ非国民といわれようとも 今日も粛々と「灘」をお届けいたします。 今回は帰ってきた灘文学、 元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミンの DECOさん作「愛と幻想のナディズム」をお送りいたします。 深読み、浅読み、各自のスタンスでお楽しみください。

====================================愛と幻想のナディズム03

SCENE3●ことぶき書店

                        TEXT:DECO               元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 前回「ポストモダニズム」のことを書いて以来、いろんな方から ダダイズムやキュビズムを戴いた。この場を借りてお礼申し上げる。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(前回までのあらすじ)僕は、ある日……。 以下naddist第121号を参照のこと。

 彼女との再会を果たしたのは、8月の暑い日のことだった。猫で さえ汗をかきそうな、そんな日だ。場所は六甲本通商店街、僕は北 から南へ、彼女も北から南へ向かっていた。つまり、僕が彼女を追 いかけていたのだ。すでに日は暮れかけていた。 「ポストモダニズムの具合はどう?」僕は声をかけた。  彼女は立ち止まり、一呼吸置いてから、ゆっくりと後ろをふりか えった。  彼女は、誰?、とも久しぶり、とも言わずに、ただひとこと、 「ワインでも?」と言った。その美しい声は以前と同じく阪急六甲 以北的だったが、表情はやや山手幹線を南へ下っていた。きっとこ れも例のポストモダニズムのせいだろう。  僕らは神若線を少し西へ行ったビルの2階のバーへと向かった。 店内では、婚礼家具のような巨大なスピーカーが、今をときめくウ ラジミール・シャフラノフのピアノ・トリオを震わせていた。  彼女はハンガリー産の白ワインを、僕はカリフォルニア産の赤ワ インを注文した。グラスを合わせると、ハイハットを雲形定規で叩 いたような音がした。僕は改めて彼女を見つめた。口紅も、マスカ ラも、ピアスも、どれもが個性的だった。とりわけ個性的だったの は、右の耳上あたりに付けた“ことぶき書店”だった。 「素敵な“ことぶき書店”だね」 「ありがとう。でもよくこれが“ことぶき書店”だって分かったわね」 「昔、栽培したことがあるんだ」と僕は言った。「“ことぶき書店” の栽培は数十年前に灘区で始まった。僕は宇仁菅書店で入手した本 を手がかりに、独学でその技術を学んだ」 「何ていう本なの?」彼女が訊ねた。 「『たこやきの南、王将の西』。著者はパトリック・アンダーソン。 物理学者だ」 「どうして物理学者がそんな本を?」 「動力学と“ことぶき書店”の間には密接な関係があるからさ。 それをテーマにした映画『ブック・モーメント・ブルース』は君も 知ってるんじゃないかな。六甲東映で単館上映されたこともあるし」 「当時の灘区長が国鉄六甲道駅の駅長役で出てたやつね?」 「そう。さすがだ」 「ところでその本なんだけど、いちど借りてもいいかしら?」 「いいけど……でも、きっと君には退屈だよ」 「どうして?」 「色恋とは無縁だし、“おのころ”の唐揚げも出てこない。“あな べる”のケーキさえ出てこない」 「馬鹿にしてるのね?」 「馬鹿になんかしていない。本当に“あなべる”は出てこない」 「知ってるわ。その代わり、“栄珍”のおでんが3回出てくるって ことも」  スピーカーから懐かしげなスクラッチ・ノイズが聞こえた。僕は 動揺を隠しきれなかった。 「どうしてそれを知ってる?」  彼女は顔を上げ、そして黙っていた。僕らは視線を合わせ、お互 いの言葉を待った。 あたりにはチャーリー・ヘイデンのベース・ソロだけが漂っていた。 「黙ってるつもりはなかったのよ。ただ、あなたにどうしても “ことぶき書店”を栽培してほしかったの」  我々の前では、ふたつのカラのワイングラスが光っていた。僕は その光の行方を見つめていた。 「わたしが変わるためには、どうしても必要だったの。そしてそれ は、わたしの知らない世界で栽培されるべきだったのよ。わたしの 知らない人の手によって。例えば――、あなたのような」 「君はいったい誰なんだ?」  僕は彼女の顔を見た。思ったとおり、“ことぶき書店”はあとか たもなく消えていた。ある不確かな痕跡を残して。

(完)

------------------------------------------------------------

・2nd HEVEN 巨大な婚礼家具調JBLサウンドシステムによる大音量BGMに圧倒。 さりげない真空管アンプといい、東コウベ系ネオジャズ喫茶といっ ても過言ではない。

・ことぶき書店 灘区内でも最も熾烈な立ち読み闘争が繰り広げられた書店。 六甲少年少女VSおばさんの「六甲本通カルチェラタン闘争」は 語り種。残念ながら今春閉店。

・宇仁菅書店 naddist御用達。創業70年。言わずと知れた古書の老舗。 ラッピングにあふれんばかりの灘愛が。 灘天然記念物指定店。

・六甲東映 ほんのちょっと前まで、宮前市場北、船曳医院南にあった映画館。 「SMの女王 谷ナオミ特集」などアンニュイなプログラムでクミン のハートを亀甲縛。

・おのころ ミレー、レガートと共に鉄壁の「日尾町オフサイドライン」を形成。 「水煮」フォントが悩ましい。今宵貴方もオフサイド。 余談だが「オフサイド」というスナックは桜口に存在。

・あなべる 東灘とはひと味違う「灘らしいパイ、タルト」を伝える、上野通 孤高の良店。「本当の欧米の家庭のお菓子づくり」が、モットー。

・栄珍 「灘伝説の女将トライアングル」の一角を担った小料理店。 おでんは早く食べないと怒られてしまう。 残念ながら今春閉店。

テキトーに文中のスポット紹介も入れてみました。 なんかバブル期の「小説風東京ガイドブック」みたいになってしま いました。

                           (nad)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!103

●アコハモ様

いつも「ナディスト」楽しみにしているのですが、最近ちょっと 内容が・・・・硬い、と言うか?まじめと言うのか?? 六甲道周辺に偏っていません? お忙しいとは思いますが各地区の 話題もよろしくお願い致します。

  か、硬いっすか?発行者は気付きませんので、こういったご指   摘はどしどしどうぞ。   何しろ勝手気ままにやっておりますので、内容の振幅やテンシ   ョンにバラツキがあると思います。ご容赦ください。   六甲道周辺への偏り…そう言われればそうかも。   (昨年は「水道筋への偏り」といわれましたが)   ま、その辺深く考えずに出たとこ勝負でやっておりますので…   またまたご容赦ください。   あと読者の方々も、各地区のネタありましたらどしどしお寄せ   ください。(最近メール少ないのですよ)   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●  イタリア広場デザインコンペ、チーム灘クミン案入選  ●

桜口イタリア広場国際デザインコンペ(COMPETITION OF IDEAS FOR THE DESIGN OF AN URBAN SPACE IN THE TOWN OF KOBE PIAZZA ITALIA IN GIAPPONE 2001)にて、 naddist読者チーム「チーム灘クミン」の提案した「Field of NADA」 (雑草があって、それで遊べて、まぬけなカバやらブタもおるよう な、めくるめく愉快で、しかもナゴミ系、ちょっぴり懐かしい灘の 原風景系アミューズメントスポット)が、審査の結果なんと入選し てしまいました。 (1等賞じゃないけど、たぶん最終選考10案には残った模様?!) 「なんで桜口にイタリア広場やねん?!naddistがだまっとって ええんかい!」の呼び掛けで始まったチーム灘クミンプロジェクト。 チーム灘クミンはいつものごとくバラエティーに富んだメンバー。 針灸院の先生や、スポーツライターさん、学習塾の先生、普通(?) のOLがいるデザインチームなんて絶対うちだけですぜ。 「寝転ぶとツボ(心と体)が押される広場」なんてイタリア人には わかるまい。 賞取りには実際あまり興味がなく、つまらない設計要件や、「イタ リア広場」である事をシカトしましたので、まあよく入選したなと いうところですが、これもひとえに灘愛(naddist読者パワー)の 賜物だと思っております。チーム灘クミンの皆さん、プレゼンテー ションの英訳をお手伝い頂いた読者の方。お疲れ様でした。 また、応援頂きました読者の皆様、ありがとうございました。

そして(ここポイント!)…我々の裏コンセプトは 「どの案が採用されても絶対灘化できる!」ですので、naddistの 戦いはまだまだ続く、いや今始まった!のでした。 へっへっへ。naddistをなめてると怪我するぜ。セニョリータ。

以下の展覧会にてコンペ入選案が展示されますので、興味ある方は どうぞ。

「イタリア建築マエストロの20世紀−未来派から可能な未来へ」展  ○日時:平成14年6月6日(木)〜29日(土)10〜18時  ○場所:神戸市役所1号館2階市民ギャラリー  ○主催:イタリア建築フォーラム2001実行委員会(委員長:槇 文彦      (建築家・東京大学名誉教授))、イタリア建築家協会  ○入場料:無料  ※東京でも開催されるようですので、追ってお知らせいたします。

●    プリンスズーマジカルミステリーツアー開催!   ●

6月に「灘パンダ実は2頭ともメス?!」でもりあがる王子動物園 のnaddisticツアーのお知らせです。 ハンター邸なんて目じゃねえ!今年で取り壊されるかもしれない 灘重要文化財、カバの茶目子自邸見学。 知られざる動物達のお墓。お医者さん… 宝塚ファミリーランド、阪神パークの廃園なんのその、貴重な正当 派遊園地で回れ!回れ!回れ! 独自入手!30年前の園内地図でGO GO! 初代アシカ池はどこだっ!?ダメだよ、アジ投げちゃ! キュートなフラミンゴの赤ちゃんに昇天確実。 いやいや、元アイドル、レッサーパンダも忘れちゃダメダメ。 もちろん諏訪子詣でも、ね! 亀井さん!naddistがプリンスズーの魂伝えまッス!でっす。

日 時 :6月22日(土)13:00〜17:00ごろまで 場 所 :王子動物園 集合場所:13:00に阪急王子公園西口

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●  東畑原市場アコースティックライブ今月のスケジュール  ●

東畑原市場恒例、日曜「市場ライブ」の6月のスケジュール です。ボサノバありジャズあり。 お散歩がてらお立ち寄りください。 ------------------------------------ 6/16日 13:00〜 KAZU(フルート)と吉田まさき(g)

6/23日 13:00〜 須藤雅彦と仲間達 みやひもこ

6/30日 13:00〜 News papers ------------------------------------ 場所:東畑原市場「新家」前    TEL.(078)861-3232    市バス90.92系統水道筋1もしくは3丁目下車    西灘シネマ横北へ上がり八百屋越えて古道具屋の角右入ル    水道筋一丁目商店街(灘温泉のある通り)の1本裏の市場 料金:無料(よろしければチップを) ※プレーヤー募集中!

●       水道筋「灘そば一」間もなく閉店       ●

水道筋で38年。変わらぬ灘味を提供してくれていた「灘そば一」 さん(中原通3丁目、水道筋灘センター商店街北端四ツ辻西入る) が、ご高齢のためこの6月25日をもって閉店されるようです。 ご主人はハイカラ神戸の味を支えた元神戸三越百貨店食堂中華厨房 料理長。なのに中華そば300円。オムライスは嗚呼コウベの味! 何?まだ食べてない?!急げ! 残念ですが、長い間お疲れ様でした。ありがとう。

============================================================ naddist発行の「水道筋の客はええかっこしいでケチが多いねん! 新開地と正反対や!」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 灘区にウイングスタジアムできなくて良かった… ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


57 queries. 0.275 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress