naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2004年 12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2004年12月31日(金曜日)

[naddist 041231-197]ゆく灘くる灘&年末恒例読者アンケート

カテゴリー: - nada @ 09時30分16秒
...n  a  d  d  i  s  t
...041231-197
...
...naddism Edit.

■CONTENTS======================================================

・ゆく灘 くる灘 ・年末恒例読者アンケート ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第5回naddist初日の出ツアー開催!

================================================================

いつもnaddistをご贔屓いただきまして、ありがとうございます。 今回は灘ネタはお休みして、「ゆく灘くる灘&年末恒例アンケート」を お送りいたします。(プレゼントもあります) 年末・年始のお忙しいところ恐縮ですが、ご協力いただけましたら幸い です。

===============================================Let's enjoy NADA!

「記憶の中の街を楽しむこと」 「身近な日常の街を楽しむこと」

「記憶にパイルドライバー。視点に延髄切り」で始めた灘にこだわり続 ける超局地的ローカルメルマガnaddistですが、間もなく創刊200号。 ありがとうございます。

今年一年のnaddist的出来事をダイジェストで振り返ってみます。

●今年の出来事

1月    初日の出ツアー、初のご来光を拝む。       灘駅橋上化計画発覚。なだそうそうプロジェクト勃発。 2月    灘駅のオリジナル駅弁をつくる灘駅弁プロジェクト始動。 3月    六甲有馬ロープウェー表六甲線休止のニュースが流れる。       灘駅切り絵神戸新聞に登場、成田一徹画伯とのコラボ?       「メルマガで思い共有」読売新聞でnaddist紹介。 4月    なだ桜まつりにて「灘駅弁」販売。       パブオフ「さよなら灘区役所」開催。       神戸、毎日、朝日新聞にて「灘駅弁」紹介。 5月    西灘シネマ・劇場閉館ショック。 6月    灘駅弁第二弾「初夏の灘」発売。 7月    「うたごえ喫茶オリーブ」若干反響を呼ぶ。 8月    「灘駅弁」NHKでオンエア。結構反響を呼ぶ。       水道筋アーケード劇場に「摩耶山に遊園地があったころ」       で参加。       「第五回地蔵盆ラリー」豪雨の中決行。       灘駅弁第三弾「晩夏の灘」販売開始。 9月    「西灘の練りカレー」問い合わせ相次ぐ。       灘駅弁第四弾「初秋の灘」販売開始。 10月   プロジェクトN第二弾〜灘市街地ケーブルプロジェクト発表。 11月   灘駅イベント「灘駅で本を読む日」開催。       神戸、朝日、読売新聞にて「灘駅で本を読む日」紹介。       灘駅弁第五弾「初秋の灘」販売開始。       灘駅イベント「灘駅で駅弁を食べる日」開催。 12月   灘駅弁第六弾「初冬の灘」販売開始。       「神戸カタログ」にnaddist載る。       「さよなら六甲有馬ロープウエーツアー」開催        「街角ルミナリエツアー」開催

今年は灘駅、西灘劇場、六甲ロープと大御所のさよならNEWSで明け暮れ ました。特に灘駅に関しては「灘駅弁」「灘駅で本を読む日」など お別れイベントに奔走しました。

今年は各地で災害がおこりました(お見舞い申し上げます) 神戸は間もなく震災10年を迎えます。 来年こそ明るいニュースが溢れることを願うばかりです。 そしてnaddistは創刊200号を迎えます。 灘のまちの面白さ、奥深さを少しでも多くの方に伝えたいとの思いで 続けてきたnaddistですが、来年もさらに灘を楽しみ続け、どっぷり街 を共有できる企てを仕掛けつつ、ありったけの灘愛をお届けしたいと 思っております。(が…) 今年も一年ご購読いただきましてありがとうございました。 全ての読者の皆さん、そして大好きな灘の街に感謝します。 ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

naddistデーター(98.12.25〜04.12.30) 発行数:197号 総発行部数:132799部

----------------------------------------------------------------

今後メールマガジンとして、さらなるバージョンアップ、誌面の充実を はかるため、アンケートを用意させて頂きました。年末のお忙しい所 恐縮ですがが、ご協力いただきたく存じます。

最近、読者の皆さんからのお便り、イベントへの参加が少なくなって きています。正直、発行者としてこれが一番こたえます。 反応がないと「面白くないのかな」なんて思うこと度々。 とりあえず200号までは発行しますが、その後のことはちょっと考 えさせてください。 ROMの方も、ご無沙汰している方もこのアンケートだけでも是非一言 お寄せください。読者の皆さんの反応を見て今後のメルマガnaddistの あり方を検討いたします。 アンケート結果は来年2月に発行予定の 「naddistクセイ調査2004」で発表いたします。 アンケートにお答えしていただいた方の中から抽選で3名の方に、灘 激レアグッズ「六甲有馬ロープウェイさよなら運行バッジセット」 (他では売っていません)をプレゼントいたします。

ここからアンケートです。 この部分に記載の上、naddistまでご返送ください。 ----------------------------------------------------

●お名前 ハンドルネーム、ペンネームなんでもかまいません。

●どこにお住まいですか? (おおまかで結構です) 1、灘区 (      )(例 日の出町) 2、灘区外(      )(例 那覇)

●性別 よろしければ

●年令 よろしければ。○○代という形でも結構です。

●灘区との関わりは? いつものように「○○クミン」で表して下さい。 クミン=区民ではありませんので適当に工夫してお書き下さい。 (      )(例 元クミン、学びクミン、愛人クミン)

●いつから購読されていますか? (     年くらいから)

●好きなシリーズは? (      )(例 灘の細道)

●今年、興味深かったネタがあればお書きください。 (      )(例 灘印)

●今後取り上げて欲しい町ネタがあればお書きください。 (      )

●その他、ご感想、ご要望、ご質問等ありましたらお書きください。 (      )

================================================================ ●           naddist NEWS             ● ================================================================

●       naddist初日の出ツアー参加者募集        ●

2005年イベント第一弾。 今年も恒例、摩耶山初日の出ツアーを開催いたします。 天気が悪そうですが、山上振舞い酒(ロープウェー)、振舞いワイン (オテルド摩耶)、振舞いあめ湯(天上寺)など振舞いモノもあり、 臨機応変に楽しむ予定です。 ふるってご参加ください。

日時:2005年1月1日 6:00〜8:00(ご来迎7:06) 集合:摩耶ケーブル下駅 参加費:無料(ただしケーブルロープウエー代実費) 要事前申し込み:postmaster@naddist.jpまで

================================================================

今年のnaddistの配信は今号で終わりです。 なお、バックナンバーは http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000009510 でも閲覧可能です。(ただし[naddist 990528-20]以降のみ) メールは年中無休で受け付けております。 新年は1月15日発行予定です。 来年も灘の街を、思う存分楽しめればいいな… そして、よいお年を!

            naddism for deep "naddist"            Let's enjoy Nada together!     ----------------------------------------------------------------

naddist発行の「原点」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------- とうとう「ボルカノ」も閉店しましたね。 ----------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ---------------------------------------------------------------- naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ----------------------------------------------------------------


2004年12月29日(水曜日)

[naddist 041229-196]さよなら…六甲山のピーターパン

カテゴリー: - nada @ 09時30分58秒
...n  a  d  d  i  s  t
...041229-196
...
...naddism Edit.

■CONTENTS======================================================

・さよなら…六甲山のピーターパン ・なだっちゅーの!161      ▼六甲有馬ロープウエーさよならツアー参加しました。      ▼『神戸カタログ』見ました。      ▼昭和10年当時の灘の小学校      ▼新春ランチバイキング ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼恒例naddist初日の出ツアー参加者募集(1/1)      ▼灘モノお取り寄せ!「神戸カタログ」いよいよ発売!      ▼「灘駅で本を読む日」HPできました 

================================================================

すっかり今年もどんづまってきました。 仕事が納まった方もそうでない方もご苦労様です。 今回お送りするのは、先日最後の仕事を納めたロープウェーのレポート、 「さよならスカイライナー」です。 35年間ご苦労さまでした。

==========================================さよならスカイライナー

■さよなら…六甲のピーターパン

                         TEXT:naddist

今年の灘も「喪失の一年」だった。 JR灘駅舎橋上化に始まり、西灘シネマ・劇場閉館。 あって当たり前だったモノが無くなる喪失感は灘温泉の源泉より深い。 普段ひんぱんに利用しなくても「そういうモノ」があることが街のフト コロ・豊さなのだが、震災後の灘の街にはその余裕がない。 街が薄っぺらくなってきている。 クミンもこの「灘区軽薄化」に関して、はっきり言って無関心である。 かといって 「諸行無常、未来永劫存在するモノはなし」 達観した僧侶の境地に達しているようにも見えない。

つまり、どうでもいいのである。 ま、その辺の「ゆるさ」が灘クミンのアイデンティティでもあるので いたしかたないところではあるが。 とにかく、街も人も余裕がない。 いや、灘愛が足りない。 全く、歯がゆい。

神戸には3つの「ライナー」が存在する。 ポートアイランドへ向かう新交通システム「ポートライナー」 六甲アイランドへ向かう「六甲ライナー」 そして、わが灘区の空を行く「スカイライナー」こと六甲有馬ロープ ウェー。 今年の「喪失リレー」最後のアンカーはこのスカイライナーだった。

だいたいロープウェーなんて普段乗らない。と思う。 というより普通の街にはロープウェーなんてない。 でも灘区にはロープウェーがある。 これは実にすばらしい事。 誇りに思わなければならない。

ロープウエイは遊園地のアトラクションに近い交通手段だ。 だいたいロープウエーは見た目が楽しい。 片手でロープにぶら下がってフラフラユラユラしている。 その姿は王子動物園で愛嬌を振りまく「ワオキツネザル」に見えない 事もない。 そして車内にはユルくてホンわかとした空気がただよう。 だいたい、ロープウェイでくだをまいている酔っ払いを見た事がない。 山口組の発砲事件も起こったことがない。 痴漢や盗撮事件が起こったりしそうにないし、 「年の瀬の悲劇、六甲ロープウェーから身投げ」なんてニュースは 見たことがない。

そして「空中散歩」という言葉がぴったりの乗り物。 都市型ロープウェーの車窓風景としてはスカイライナーの右に出るもの はない。しかも八尾空港からヘリコプターをチャーターせずに低価格で 空中散歩を楽しむことができる。 特に我が灘区の「スカイライナー」は日本有数の夜景が楽しめた。 でもって、有馬温泉まで行くこともできた。 表六甲駅を発車した車両はやがて灘の夜空に「コットン…」と静かに すべり出していく。 そして眼下に圧倒的迫力をもって広がる100万弗の夜景! きらきら光る街の上空をまるでピーターパンのようにゆったりと進んで いく。 その夜景は、筆舌に尽くしがたい。 絶句、驚嘆、感涙、失禁。 乗客たちは俗に「六甲ピーターパン症候群」と呼ばれる状態に包まれる。 やがてゴンドラは天狗伝説のある「天狗岩」に到着。 方向を変えるためゴンドラを乗り換え、急勾配で山上を目指す。

六甲有馬ロープウェーの開業は今から35年程前。 その計画は雄大だった。 「市街地から六甲山を越え、有馬まで5000mの空中散歩」 昭和45年、日本最長のロープウェーとして開通。 当時日本は大阪万博に湧いていた。 万博会場ではスカイウェイと呼ばれるロープウェイが人気を集めていた。 それにあやかっちゃえ、ってことで開業した六甲有馬ロープウェー。 …だったが、その営業は苦しかった。 経営は六甲有馬ロープウエー(株)から(財)神戸市都市整備公社へ。 …だが、その営業は苦しかった。

そしてついに2004年12月18日を迎える事になった。 灘の空をコットン…コットン…とすべっていた、六甲有馬ロープウェー 表六甲線(表六甲〜天狗岩〜カンツリー)の最終営業日。 この日をもって灘の空から「ピーターパン」がいなくなる。

もちろんnaddistでもお別れツアーを組んだ。

実はこの日の一週間程前、naddistにある依頼が来た。 六甲有馬ロープウェー表六甲線さよなら運行の記念ヘッドマークのデザ イン依頼だった。 灘にこだわった活動を続けて来たnaddistだが、まさかこんな依頼が来 るとは夢にも思わなかった。 で、12月18日はこのヘッドマークの取り付け日でもあった。

集まった読者は9名。 とりあえずカンツリー駅まで上がる。 さよならツアーとしてはここで終了だが、今日はヘッドマークをつけな ければならない。 そうだ、取り付けをイベントにしてしまおう。 六甲有馬ロープウェー表六甲線の最後の飾り付けを、ロープウェーを、 いや灘を愛するクミンの手で行うのだ。 美しい話ではないか!

「えーっと、まずは両面テープをプレートに貼付けてと…」 「あ〜まだテープはがしちゃダメ!」

さよならロープウェーイベントのはずだが、すっかり「ロープウェー飾り 付けワークショップ」いや、灘版「できるかな」の様相を呈してきた。

「じゃあ、一枚貼ってみるか」 私はカンツリー駅のホームを降り、 ロープウェーの前面に慎重にヘッドマークをはりつけ…

あ〜〜〜〜〜っ!

ゆ、ゆがんでしまった! しかも強力両面テープなのでもうはがす事はできない。 モ、モールでごまかそ…!

あ〜〜〜〜〜っ!余計変になってしまった。

「もうすぐ発車しますので、早くホームに上がってください!」 駅員さんから声が掛かり急いでホームに上がると、ゴンドラはゆっくりと 滑り出した。 コットン…コットン…コットン…

ま、いっか…

ともかく読者の協力により、無事4台のゴンドラの正面にモールに縁取ら れ「さよなら表六甲線」と書かれたヘッドマークが取り付けられた。

さよなら運行の翌日、各新聞の朝刊にロープウェーの記事が掲載された。 もちろん、読者の手でゴンドラが飾り付けられたことなど、一言も載って いない。 そして… 掲載されたさよなら写真に写ったゴンドラのプレートは、 少し傾いていた…。

さよなら、六甲山のピーターパン。 またいつか君といっしょに灘の空を飛べるよう。 心から願う。 で・・・ ヘッドマーク、ゆがんでしまってごめんなさい。  

                        (さようなら)

六甲ロープウェーの思い出お寄せください。 なんでも結構です。 昔乗ったことがある、デートしたことがある、もっとすごい事した… なんでも結構です。お便りお待ちしております。                →投稿はpostmaster@naddist.jpまで

※「さよなら六甲有馬ロープウェー」各社記事  神戸新聞:http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/1220ke67570.html  朝日新聞:http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200412200017.html  四国新聞:http://www.shikoku-np.co.jp/news/news.aspx?id=20041219000155

※六甲山上カンツリー駅構内にて  「さよなら六甲有馬ロープウェー表六甲線パネル展」開催中です。

※今回営業を休止するのは六甲有馬ロープウエー表六甲線です。  裏六甲線(カンツリー〜有馬)は存続します。  表六甲線の区間は山上シャトルバスが運行され、六甲ケーブル〜  カンツリー〜有馬のルートはかろうじて確保されます。  参照:http://www.kobe-toshi-seibi.or.jp/ 

※なお、表六甲線は諸事情により「廃止」ではなく「休止」です。  で、設備等はそのまま放置されます。  今後、有力な経営主が現れれば復活の望みはあります。  読者の中でロープウェーの運営に興味のある、お金持ちの方が  いらっしゃいましたら、naddistまでご一報ください。  

================================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報をご紹介する 「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 さすがに1月もあけるとたくさんメールがたまります。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。                →投稿はpostmaster@naddist.jpまで

=============================================なだっちゅーの!161

●ぶち様(東隣山手クミン)

さよなら六甲有馬ロープウエーツアー参加させて頂きました。読者参加 型イベントになってしまった「さよならプレート」の取り付け作業は、 普段は絶対に出来ない事なので、なかなか楽しかったです。 十国展望台以降、さよならツアーが多いので、何かオープニングツアー があれば良いと思うのですが…  去ってしまうものばかりで、ちょっと寂しいところです。

PS.灘区に関するテレビ番組が放送されます。  NHK総合「プロジェクトX」第161回  (2005年01月11日 21:15時〜22:00時 放送予定)  「鉄道分断 突貫作戦 奇跡の74日間」〜阪神・淡路大震災〜  http://www.nhk.or.jp/projectx/  http://www.nhk.or.jp/projectx/yokoku/yokoku.html 震災で落橋したJR六甲道駅の復旧の話のようです。 「もう、あの時の事は思い出したくない」というクミンの方も多くおら れると思いますが、「1日でも、半日でも早く復旧させる!」と、 真冬に24時間体制の突貫作業で頑張ってくれた漢(オトコ)達に、 心から感謝の言葉を贈りたいと思います。

  ツアーご参加ありがとうございました。   で「さよならプレート」取り付けご苦労さまでした。   本編でも書きましたが、結果的にnaddist読者の手で最後の飾り   付けができたことはとても良かったと思います。たぶんこの先、   こんなことをすることはないでしょう(笑)   「プロジェクトX」に灘区が登場するのは2回目ですね。見よ。   --------------------------------------------------------nad

●たんたかたん様

たった今、水道筋かいわいの某本屋にて 何気なくフェリシモの発行している「神戸カタログ2005」を 手にとって見ると、見開きでnaddistの紹介がされていました! 来年発行の「naddist book」や、新たな?灘印商品の紹介もあり、 気が付いたら購入していました。 別ページで灘区の個性的なお店の紹介もありましたし、 これを機に灘区も全国進出でしょうか。

  そ、そうなんです。   実は…その〜ま〜そうゆうことなんです。   この本、全国一斉発売なんで「灘区全国デビュー」ってことに   なります。とりあえず、面白いカタログですので   ご笑覧いただけましたら幸いです。   詳しくは下記naddistNEWSで。   --------------------------------------------------------nad

●ひろし様(80ロートル 昔懐かしクミン)

前号[naddist 041201-195]灘駅で本を読む日に関して。

>現東灘貨物駅

 当時 日本一の貨物駅と聞きましたが?

>この感覚は六甲道駅や摂津本山駅では味わえない。

 当然です 歴史が違う 開設は2駅は電車が通るようになって即ち  S10頃

>灘駅長は現在六甲道駅長と兼務しているので、六甲道駅に直談判に行く。    へー面白くないなー 灘駅長が六甲駅長を兼務では 六甲道駅の方が  上かいな それで思い出しましたが 門司と門司港どちらが上だろう   まさか 門司が上とは言はんでしよう

灘区の小学校に関して。 S10頃  灘1(灘)灘2(稗田)灘3(摩耶)成徳 高羽は六甲 より分裂と記憶してます。

  灘区超ベテランクミンのひろしさん、いつもご意見ありがとう   ございます。   昭和10年当時の灘の小学校ですが、仰せの通り   灘:現在の西灘小(西灘第一)、稗田(西灘第ニ)、摩耶・福住   (西灘第三)、西郷、六甲、成徳の7校です。   その後、高羽(成徳より分裂)、六甲山(からと分校より独立)   美野丘(摩耶より分裂)、鶴甲(高羽より分裂)、灘(六甲、西灘、   稗田より分裂)となり現在は12校となっております。   --------------------------------------------------------nad     

●池田 浩様(六甲オリエンタルホテル)

naddistのみなさまへ 12月9日朝9時の気温は、5度でした。 少しずつ山が冬支度を始めております。 お正月には、「新春ランチバイキング」を開催します。 都会のホテルより、のんびりお過ごしになれると思います。 みなさまのお越しをお待ちしております。

■日時 : 2005年1月1日(祝・土)〜3日(祝・月) ■場所 : 六甲オリエンタルホテル 3Fレストラン プティテール. ■第一部 :11:30〜13時   第二部 :13:15〜15時 ■料金 : お一人様 3,675円(サービス料・消費税込み) お子様(小学生)2,100円(サービス料・消費税込み) ■お楽しみ抽選会があります! ■お問合せ先 078-891-0333(六甲オリエンタルホテル)

みなさまのお越しをお待ちしております。

  奇しくも本編でお送りした六甲有馬ロープウェー「天狗岩駅」下車   すぐの六甲オリエンタルホテルさんから情報をいただきました。   新春ランチバイキングいいですね!   できればロープウェーで行きたかったなぁ…。   ちなみに元旦は山上のいろんな施設で振舞いモノやイベントが   あります(下記naddist NEWS 初日の出ツアー参照)   正月、空気の澄んだ摩耶、六甲でゆったり過ごすのも灘クミン   としては良いのではないでしょうか?   --------------------------------------------------------nad

================================================================ ●           naddist NEWS             ● ================================================================

●      naddist初日の出ツアー参加者募集        ●

2005年イベント第一弾。 今年も恒例、摩耶山初日の出ツアーを開催いたします。 なんとなく天気が悪そうですが、山上振舞い酒(ロープウェー) 振舞いワイン(オテルド摩耶)、振舞いあめ湯(天上寺)など振舞い モノもあり、臨機応変に楽しむ予定。 ふるってご参加ください。

日時:2005年1月1日 6:00〜8:00(ご来迎7:06) 集合:摩耶ケーブル下駅 参加費:無料(ただしケーブルロープウエー代実費) 要事前申し込み:postmaster@naddist.jpまで

●    灘モノお取り寄せ!「神戸カタログ」いよいよ発売   ●

今、学生の就職人気1、2を争う(?)株式会社フェリシモさんから 「神戸カタログ」が出版されました。 (12月10日から全国有名書店にて発売。定価280円  http://green.felinet.com/kobe-c/)

「あの日から10年…神戸の元気。  〜神戸からはじまる、未来へつなぐ。ヒト、モノ、マチの100物語」 と題されたこのカタログの1物語を「チームnaddist」でお手伝いさせ ていただきました。 で、不肖私も大小取り混ぜ5ページに登場しています。 そのうち一つはヒガシナダ系のページです。 ごめんなさい、灘を裏切ったわけではありません。 ま、私が出てるページはともかく、他のページも面白いです。 で、もちろんレアな灘モノも多数登場しています。 全てこのカタログでしか買えません。 で、全国どこでもおとり寄せ可能。 例えば…

■鈴木薄荷の「ハッカ結晶」(下河原通) naddistでもたびたび登場する灘区が誇る天然ハッカメーカー鈴木薄荷 さんのハッカの結晶。 「カネ辰」マークがまぶしいレトロなパッケージもとっても素敵です。 香りはもちろん下河原。 はっきりいって、レアです。 naddist読者なら買いです。 つうか買わなきゃもぐりなのさ。

■リ・アンコンプリーテッドの「こだわりデニム」(畑原通) 灘で、いや神戸で注目のデニム工房、リ・アンコンプリーテッド (代表:摩耶小〜ウエ中出身の神戸君)のデニム。 1本1本ていねいに作られる個性的なデニムには灘人の魂がこもった 渾身の作品。買いです。

■きなりの「たまごせんべい」(水道筋) 重鎮「ハイジ」の北、知る人ぞ知る新進気鋭の菓子工房「きなり」さん。 昔ながらのこだわりの味は、水道筋の魂です。 かつて「灘印良品」でも扱わせていただきました。 なつかしい逸品です。

■パティスリーヨシミの「マルガリータケーキ」(篠原中町) naddist御用達、出張土産はここの焼き菓子。 最初会った時「プロレスラー?」と思ってしまったオーナーシェフ。 「領収書の宛名、どうしましょ?」とかって、すごい優しいヒトでした。 で、マルガリータケーキ。 「汽笛亭」(畑原市場)のあの街カクテル「西灘」のケーキ版なんです。 でも「西灘ケーキください」って言っても通じませんのであしからず。

他の区の商品は読むだけにして 灘モノを中心に購入いただければ幸いです(笑) 灘モノが爆発的に売れれば、いよいよ来年は「灘カタログ」です! ね!フェリシモさん!

●      「灘駅で本を読む日」HPできました        ●

去る11月13、14日にJR灘駅を借り切って開催しましたイベント 「灘駅で本を読む日」のイベント報告HPが完成しました。 イベントご参加いただいた方も、そうでない方も ご覧遊ばせ。(製作:メディアピクニックさん)

http://www.mediapicnic.com/nadabook/index.html

---------------------------------------------------------------- ソーシャルネットワーキングサイトmixiの灘系コミュもよろしくね! 「水道筋倶楽部」http://mixi.jp/view_community.pl?id=26634 「灘区っ!!!」http://mixi.jp/view_community.pl?id=28599 ================================================================

naddist発行の「カンツリー駅の喫茶『望』」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------- 原中って福住小あたりで開校したから「原田」中学っていうんだね。 ----------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は postmaster@naddist.jp までお願いします。 ---------------------------------------------------------------- naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "postmaster@naddist.jp" ----------------------------------------------------------------


2004年12月1日(水曜日)

[naddist 041201-195]灘駅で本を読む日

カテゴリー: - nada @ 09時31分40秒
...n  a  d  d  i  s  t
...041201-195
...
...naddism Edit.

■CONTENTS======================================================

・灘駅で本を読む日 ・なだっちゅーの!160      ▼灘駅で本を読むイベントに参加しました。      ▼足下にからみつくルパン三世      ▼六甲道のニュー立ち飲み ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)     師走の灘イベント5連発      ▼さよなら六甲有馬ロープウエーツアー開催(12/18)      ▼灘の年末はやっぱり街角ルミナリエツアーで(12/25)      ▼第6回トラッドジャズinなだ(12/12)      ▼今年最後の灘駅弁(12/12)      ▼六甲小っ子集合!(12/12)

================================================================

すんません。またまた1月さぼりました。 ちょっとイベントやりすぎました… 創刊200号目前にして足踏み状態がつづいています。(ゴホゴホ) 今回は去る11月13・14日にJR灘駅で開催しました イベント「灘駅で本を読む日」レポートをお送りいたします。

================================================灘駅で本を読む日

■灘駅で本を読む日

                         TEXT:naddist

灘駅、その歴史は古い。 明治7年に大阪神戸間に鉄道が敷かれ、明治43年に貨物取扱い専用の駅と して現東灘貨物駅の場所に灘駅が開設された。その後大正6年に乗客も扱 う駅として現在 地に移動し誕生したのが灘駅である。 そして北駅舎は昭和9年に建設された。今年で70才になる。 ゆったりとした天井高さを誇る改札ホールは、普通しか停まらない小駅 とは思えないほど旅情をかき立ててくれる。 たとえ隣の三ノ宮まで乗るにしても、なんだか九州くらいまで行けそう な気がした。 この感覚は六甲道駅や摂津本山駅では味わえない。 しかし、橋上化により間もなくその味わいも消えてなくなる灘駅北駅舎。

いきなりサヨナラでは寂しすぎるということで今年の春から始めた 「灘そうそう(灘駅よ、そうそう簡単にはさよならとは言わないぜ)プロ ジェクト」 去り行く灘駅舎への思いを込めた春、夏、秋の「灘駅弁」製作販売… それなりの手ごたえを感じつつ、我々は次のイベントを模索していた。 そう、灘駅を空間として味わうイベントである。

「灘駅でなんか面白いことできへんやろか?」 友人の美術家I氏に相談を持ちかけたのは2ヶ月前だった。 「構内にアート作品を置いてギャラリーっていうのも、も一つですしね」 「ライブってのも芸がないし…なんかゆったりと灘駅を体験できる方法…」 「本読むってどうですか?」 「灘駅で読書…か…読書はアリやな」 「駅のいろんな場所で朗読するのも面白いかも」

灘駅で本を読むこと。 例えば松蔭や海星の文学少女たちが帰りの電車を待つ間、100年前の レールでできたプラットホームで本を読んでいるシーン。 絵になる街の1シーンだ。 え?南野陽子は阪急西灘東口の「ぷらっとむ」でクレープ食べてたって? この際、阪急通学者は除外してほしい。 え?神戸高生も灘駅で村上春樹読んでたって? この際、絵にならない学生は除外してほしい。

もっと時代をさかのぼってみる。 今の王子動物園あたりが原田の森と呼ばれていた頃、ここには関西学院 があった。いわゆる「カンガク」である。 葺合高校のあたりには神戸高商(現神戸大学)があり、海星女子の場所 には報徳学園も。 カフェに古本屋…当時原田の森界隈はアカデミックな雰囲気に満ち満ち た学生街だったという。 現在加納町にある神戸最古のバーといわれる「アカデミー」も実はこの 学生街で産声をあげたのである。 そしてそこを闊歩する文学青年や芸術家たち。 幻想文学の第一人者である稲垣足穂やモダニズム詩人の旗手竹中郁も この街で育った「学びクミン」である。

まさに文化村という言葉が相応しかった灘駅周辺。

そんな街の玄関口であった70歳の灘駅北駅舎で行うラストイベント。 老いた灘駅舎の思い出を走馬灯のように復活させること。 「本を読む」以外になんのイベントがあるというのだ! 2日間灘駅を占拠し、読書空間として区民に開放するのだ! ロードー者ならびにガクセー諸君! 我々はぁ〜灘駅でぇ〜読書する事によりぃ〜灘の街の記憶とぉ〜失われ る灘駅舎にぃ〜… ってことで、イベントコンセプトは決まった。

その名も「灘駅で本を読む日」。

問題はJRである。 「すんませ〜ん、本を読みたいンで灘駅貸してくださ〜い」 って言っても、すんなり貸してくれるわけはない。 だって「天下のJR」だもん。 でも、ここでひるむわけにはいかない。

灘駅長は現在六甲道駅長と兼務しているので、六甲道駅に直談判に行く。 「あのうnaddistと申しますが…  灘駅でイベントさせていただきたいんですけど…」 「は?」 明らかに目が不審そうだ。 「あ、あのう…これが企画書です…一度目を通していただいて…」 「…灘駅で読書…!?なにそれ?」 「あ、すいません、あの〜その〜灘駅でですね、その〜本を読むという  イベントなんですけど、つきましてはですね、その〜灘駅を2日ばか  り、あの〜お借りできればと、その〜思う所でありまして…」 「ホームでも読むの?」 「で、できましたら、その…ハイ…」 「ホームはまずいな…」 「や、やっぱまずいすか?」 「ん?おたくらが入場券売るって書いてるけどこれどういう意味?」 「はい、我々がJR灘駅さんのですね、その〜入場券を売ってですね、  それをこのイベントの参加費としてですね…」 「ということはこのイベントに参加する人はJRからしたらお客様ちゅう  ことやな」 「ま、そういうことに…(作戦成功!)」 「う〜ん、ちょっと待ってて」 (しばし交渉中断、なにやらヒソヒソ話) 「お客さんいうことやったらしょうがないな」 「OKですかっ!」 「ただし…1人2時間以内にしてくれますか。入場券で構内に滞在でき  る時間は2時間って決まっているんで」 「2時間以内ならOKですかっ!」 「ちょっとまって。参加費300円って書いてるけど、入場券は120円…  この差額180円は?」 「それコーヒー代なんです。本を読むにはやっぱりあったかいコーヒー  がいるでしょ?灘区に萩原珈琲っていう珈琲豆屋さんがあるんですけ  ど、そこの珈琲豆でいれた美味しいコーヒーを…」 「え?構内でコーヒー売るの?!」 「え?まずいっすか?萩原珈琲は元々灘駅前で創業した灘区民御用達の  老舗の…」 「わ、わかりました。要は入場券買って入場して、コーヒーのみながら  本読むってことね。まあいいか。おたくらどうみても営利団体には見  えないし」 「OKですか!ありがとうございます!」 「事故だけには気ィつけてくださいよ。あと…1人2時間以内ネ」 「ありがとうございましたっ!」

JR陥落。 これにはちょっと驚いた。 受付の机やコーヒーメーカーの電源まで貸してくれるという。

11月13日(土)曇り  いよいよイベント「灘駅で本を読む日」初日。 改札横に受付テーブルを運び込む。 駅員さんに挨拶。 「すいませ〜ん、今日はお世話になりま〜す」 「は〜い。ご苦労様で〜す」 う〜ん、ユルイ。 これこそ灘の空気だ。 新聞を見てかけつけた人もちらほら。 「もうしばらくお待ちくださ〜い」 ゆったりとした改札ホールに香ばしい珈琲の香りが立ち上る。 いよいよnaddist初の駅ジャックイベントが始まった。

このあと予想外の事が起こるとは まだ誰にもわからなかった。

                         (つづくかも)

※今回のプロジェクトは灘区役所を始め関係各所の協力のもと慎重に進  められたものです。一般区民がいきなり「駅を貸してくれ」っていっ  ても無理です。 ※今回のイベントの成功は、JR西日本様の「スレスレの大英断」のおか  げです。また、灘文化軸秋の大芸術祭実行委員会様のバックアップ、  萩原珈琲株式会社様の協賛もいただきました。  また取材していただきました、神戸、朝日、読売各新聞社の皆様にも  この場をお借りしてお礼申し上げます。  もちろんお忙しい中、ご来場頂きましたnaddist読者の皆様にも多謝!  そしてイベント中、我々を暖かくみまもってくれた灘駅舎にも多謝!

================================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報をご紹介する 「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 さすがに1月もあけるとたくさんメールがたまります。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。                →投稿はpostmaster@naddist.jpまで

=============================================なだっちゅーの!160

●遙呼様

 本日、灘駅で本を読むイベントに滑り込みで参加させていただいた者 です。短い時間ではありましたが関係者の皆様、お世話になりました。 灘駅のお弁当ぜひとも賞味したかったのですが、次の土曜日にもまた チャンスがあるようですので、その日を心待ちにしたいと思います。 頂いたしおりとステッカー、手作りながら思わず取っておきたくなるデ ザインですね。記念にしたいと思います。

 ひとまず自己紹介を。灘区生活歴・JR灘駅・阪急王子公園駅利用歴 ともに27年の純灘区民。小さい頃からJR神戸線(当時は国鉄でした が)を走る列車を見て育ち、その興味が今までなぜか途切れることなく 現在鉄道友の会会員、灘駅改築のニュースを聞いて以来、そのような立 場からも灘駅についていろいろ調べ、例会で調査結果を発表したりして きました。  灘駅の特徴は、なんといっても正面玄関の大きな明かり採りの窓とそ の下に張り 出したひさしですが、このようなスタイルは画像を添付した西岩国駅 (JR岩徳線・山口県岩国市)のように、他では町の玄関とされる駅に しか見られないものです。西岩国駅は石造り、ひさしには錦帯橋をイメ ージしたアーチ飾りが付くなど灘駅と一概に比較するのは適当ではあり ませんが、このようなスタイルが普通電車しか停車しない駅のデザイン に取り込まれるということは、建築当初から灘に独特の薫り高い文化が 根付いていたこと、当時の住民?がそのように地域にふさわしい駅をつ くろうとしたことが感じられます。現駅舎と同時期に建てられた駅に 摂津本山駅がありますが、あれが当時の国鉄(鉄道省)の電車駅の標準 スタイルで、この比較からも灘駅がいかにモダンであるかがうかがえます。  頂いたパンフには1896年生のイギリス製レールを使用したホーム 上屋とありましたが、跨線橋の柱にはそれよりも古く1884(明治17) 年製のレールも使われています。  その後、原田の森ギャラリーで模型も見てまいりました。正直、屋根 が切妻型とは今まで知りませんでした(平屋根とばかり思っていた)。

バックナンバーも拝見いたしました。 よろしければもう少し活動内容を知りたいのですが、どこでいつ頃集ま っておられるのでしょうか。読書会の時に聞いておけばよかったのです が、一員に加えていただくのも面白そうだと思いましたので・・・。

  「灘駅で本を読む日」へのご来場誠にありがとうございました。   灘駅を鉄道建築物として見た考察、興味深く拝見させていただきま   した。ありがとうございます。   naddstはメルマガを軸とした灘好きコミュニティ(?)なので、   特に定期的なオフ会とかはありません。ただ、思いつきで様々な   イベントを開催しますので、お気に召しましたイベントに適宜ご参   加いただけましたら幸いです。   メルマガとは違う「生灘」を楽しんでいただけると思います。   今後ともよろしくお願いいたします。   PS.灘駅の模型は12/14くらいまで展示されることになりま     した。   --------------------------------------------------------nad

●てんちょ〜様(軽トラ配達系灘クミン)

今回のメルマガ(naddist041101-194灘ソニック13)、待ちにまって おりました! あの日のMaiden Voyageは燃えてましたねぇ ガソリン切れの元灘クミンが歌ってくれたあの歌のショートバージョン 「足下にからみつく ルパン三世」 思わず、想像してしまった。。。 きもっ! 燃え尽きそう(泣) そんな心を奮い立たせ、聞かせてもらった本物のあの歌! ルパン三世のエンディングテーマ2004 今まで聞いていたCDの声とは違い、本物の迫力は凄いの一言! 眼球から尾てい骨まで、ずぃ〜んと響くサウンド! 東灘クミンの僕ですが、灘区の神々達からの贈り物たしかに身体に頂き ました そのお礼に今度、ガソリンを配達させて頂きたい。

軽トラ配達系灘クミンのHPです http://www.yonezou.com/ あと、大手ビールメーカーで密かな人気を集めている僕の日記です http://www.number21.jp/diary/tencyo/

  最近発行間隔があきまして、すいません。   生ルパン三世良かったですね!   しかも灘区で聴く生ルパン。   やっぱ生はいいです。ということで生ビールください。   --------------------------------------------------------nad

●たん吉様(出戻りクミン)

久しぶりに「パブオフ会」やりたいですね! というわけではないのですが、今日、JR六甲道周辺をうろうろしていま したら(いつもうろうろしているのですが)、「立ち飲み」店が2軒で きているのを発見しました。 1軒は線路の北側、「大龍門」の北の筋を入ったところに「地酒立ち飲 み」とある店、もう1軒は、ウェルブの「トーホー」の入ったビルの 1階南側です。 両軒とも、お昼はシャッターを閉じていましたので、今夜あたりにで も、営業しているところをのぞいてみたいと思います。 また報告いたしますが、ぜひ「パブオフ」の候補に入れてください。 ちなみに、以前行った北側の立ち飲みの店、今では常連になっています。 (あそこのマスターは熱狂的な阪神ファンなので、負け試合の時に行く と機嫌悪い) お忙しいとは思いますが「naddist」としての忘年会もぜひぜひ企画して ください!では、失礼いたしました。

●kim様

わたくしの友人が立ち飲み「刀屋」をオープンしました。 木のカウンターがなかなかいい感じで、お酒の種類も泡盛、芋焼酎、 地酒と取り揃え。もちろん価格も安い。300円〜(だったと思う) 現在はアテの種類はそんなに多くないですが、スペイン料理店で勉強し たお味はなかなか確かなものでした。ラタトイユやら、あっさりすじ煮 込みやら。ホヤの塩辛が美味しかった〜。 六甲道駅をフォレスタ側(北)へ出てすぐ西へ。 マクドを通りすぎ、 横断歩道を渡るセブンイレブンを右手に見つつ高架沿いを西へ徒歩10秒。 散髪屋さんの手前、杉玉が目印です。 「おじさんターゲットやけど、ほんまはお姉ちゃん来てくれたら嬉しい」 とは店主談。 みなさま、ぜひ御贔屓に。

  そういや立ち飲み屋オフ会「パブオフ」もしばらくやってません   ねぇ。(最後は5月、水道筋ニューウェーブ系「チンタ」)   体力落ちてきているので座りたい!ってのが大きな要因ですが。   ということで六甲道に新たなニューウエーブ系立ち飲みがオープン   したようです。今度行ってみよっと。   あと、ルミナリエツアー(下記naddistNEWS参照)のあと、ささや   かなnaddist忘年会を開こうと思っております。   --------------------------------------------------------nad

●西様(水道筋隣保クミン)

一度naddistで「灘」文字特集をお願いします。(もうしたのかもしれ ませんが) 以下神戸新聞「イイミミ」に掲載された「灘」の文字に関する記事です。

◆「灘」の悲しい思い出  宝塚の塚の字に点がある話が載ってましたね。私も27年間、心にわ だかまっていることが。神戸市の灘小学校を卒業した私は、地元の中学 へ。その入学式で、学年主任の国語教師が「灘小学校の校旗の字が間違 っている。くさかんむりの下に“一”のある『なだ』が正式。あんな旗 を堂々と飾った恥ずかしい卒業式に列席した」と話されたんです。コー ラスがうまい小学校と褒めてもらえると思っていた灘小卒業の私たちは 真っ赤になり、うつむいてました。しばらくは「バカ灘小」とほかの小 学校卒業生にからかわれ、小6までの思い出もずたずたに。町で見る灘 の字は統一されてませんよね。本当は、どうなんでしょう。 (神戸・東灘、主婦、39)

★灘区役所へ尋ねてみると「正式には旧字体です。行事などで大書きす るときは旧字体にしていますが、通常は現在の字体を使っています」、 灘小学校は「旧字体でない灘の字です」と言っていました。

かつての勤務先である龍野も「龍野」「竜野」論争があり、 いずれも、よそ者ながら文字一つで、人生が変わることがあるものだ と感慨いにふけっております。

  そう、「灘」って旧字体なんですよね。(パソコンにはない…)   灘スパイをあぶり出す方法として古来からよく利用されてきました。   「灘って書いてみ…ん?棒が一本足りん!    貴様!ひょっとして灘クミンではないな…」   「ひぇ〜どうかお許しを〜」   「ええい!天上寺の階段5往復の刑を命ずる!」てな感じで。   でもどっちでもいいです。naddistでは誰にも分かりやすい「ナダ」   という表記を積極的に使用しています。   --------------------------------------------------------nad

================================================================ ●           naddist NEWS             ● ================================================================

●     さよなら六甲有馬ロープウエーツアー開催      ●

君は逝くのか…。そんなにしてまで。 30余年に渡り灘の空中散歩を楽しませてくれた、六甲有馬ロープウエ ー表六甲線(表六甲〜カンツリーハウス)が12月18日(19日は招 待者のみ)をもって営業を休止いたします。 十国展望台に続き六甲パノラマ三兄弟がまた1人去っていきます。 てことで、naddistでも「さよなら表六甲線ツアー」を開催することに しました。最終日、naddistでゴンドラジャックです。 もちろんオリジナルさよならグッズも用意します。(無料) naddistによる、さよならテープイベントもするかも(交渉中) 奮ってご参加くださいませませ。

日時:12月18日(土)13:30〜16:00 集合:六甲ケーブル下駅 参加費:無料(ただしケーブルロープウエー代実費) 要事前申し込み:postmaster@naddist.jpまで

●      灘の年末はやっぱり街角ルミナリエツアーで    ●

昨年に引き続き、今年もやります。街角ルミナリエツアー。 今年は昨年の「ジミナリエ」から確実にパワーアップした水道筋6丁目 のイルミネーション「ルミナーダ(灘)」や灘センター商店街の 「ミズノリエ」などのガレリアを中心に観覧。 居留地のルミナリエとはひと味違う灘ならではの街の灯りをいっしょに 楽しみませんか? これで君も灘区の人気者、灘の街をばかばかしく彩るnaddistグッズ 「ルミナリエマン」も販売予定。乞うご期待。

日時:12月25日(土)18:30〜20:00 集合:阪急王子公園駅東口改札 参加費:無料(ただし「ルミナリエマン」は実費) 要事前申し込み:postmaster@naddist.jpまで ※20:00よりnaddist忘年会。  今年の秘蔵灘映像などを公開予定

●北野町なんか目じゃない!第6回トラッドジャズinなだ 残席あり●

今から約60年前、岩屋の浜にボートハウスがあった頃。 灘の浜手には陽気なジャズの音があふれていました。 そんな「実はジャズな街だったのさ…灘、浜の手」を再現した灘クミン プロデュースによるお寺ジャズコンサートのお知らせです。 naddistでは「町カクテル」でおなじみのショットバー「汽笛亭」さん の協力による、好評「寺バー」もあります。 今回は本邦のトラッドジャズではベストのメンバーを東京からお招き しました。極上のトラッドの演奏で年末のひと時をお寛ぎくだされば 幸いです。 お問い合わせ、お申し込みはnaddistまで。

日時:12月12日(日)14:00〜17:00(開場13:30) 出演:川瀬健(ピアノ)井手正雄(トロンボーン)    高井俊裕(トランペット)富家良平(クラリネット)    北市勝彦(ベース)    大森重志(ギター・バンジョー)    木村陽一(ドラムス・ボーカル)      ※他にプラスあり

場所:敬覚寺本堂(灘南通5・阪神西灘から北へ徒歩5分) 料金:3000円(ワンドリンク付) 主催:三遊会(大森重志・木村陽一・慈泰雄) 要予約:postmaster@naddist.jpまで

●           今年最後の灘駅弁           ●

今年最後の灘駅弁販売です。

■販売日時:12月12日(日)予約締切り「12月8日」 ■販売場所:創作料理の店「新家」(東畑原市場内:旧あらた寿司)       灘区篠原南町7-2 TEL:861-3232       http://www.net-kobe.com/suisui/        (すいすい商店街MAP参照) ■価格:2000円(税込) ■販売数:限定50食 ■注文方法  受注生産品ですので、予約販売のみとさせていただきます。                メール予約→postmaster@naddist.jp  また直接「新家」さんに電話予約も可能です。                    電話予約→861-3232(新家)

 ※予約の際は、希望引き渡し日、個数、引き渡し時確認用の名前を   明記してください。  ※前回と同じく予約者多数の場合、早めに締め切る事もあります。

●           六甲小っ子集合!           ●

西灘小、灘小、西郷小、六甲山小、福住小、成徳小、美野丘成徳小で開 催してきました、好評灘っ子洗脳イベント…いや 「子どもまち探検イベント」を、今度は六甲小学校で行ないます。 今回は六甲小学校1〜6年生限定です。 六甲小ご父兄の皆さん。お子様がちらしを持って帰れれたら、是非とも 参加させてあげてください。もちろん親子参加もOK! naddist読者精鋭チームによる企画運営です!

「第八回子どもたちのための灘の街体験イベント」    わがまち百選ポスターをつくろう〜六甲小編

日時12月12日(日)930〜1200 集合:六甲小学校 対象:六甲小学校1〜6年生 申込み:担任の先生へ申込書を渡してください。 主催:灘区まち育てサポーター@naddist    灘区役所まちづくり推進課

---------------------------------------------------------------- ソーシャルネットワーキングサイトmixiの灘系コミュもよろしくね! 「水道筋倶楽部」http://mixi.jp/view_community.pl?id=26634 「灘区っ!!!」http://mixi.jp/view_community.pl?id=28599 ================================================================

naddist発行の「灘駅の小荷物扱い窓口」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------- 六甲ロープウェーの思い出お寄せください。 ----------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は postmaster@naddist.jp までお願いします。 ---------------------------------------------------------------- naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "postmaster@naddist.jp" ----------------------------------------------------------------


21 queries. 0.076 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress