naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2004年 11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが naddist を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...


2004年11月1日(月曜日)

[naddist 041101-194]天城通〜伝説のシンガー【ナダソニック13】

カテゴリー: - nada @ 09時32分23秒
...n  a  d  d  i  s  t
...041101-194
...
...naddism Edit.

■CONTENTS======================================================

・ナダソニック 13      ▼天城通〜伝説のシンガー ・なだっちゅーの!159      ▼さよなら高羽小学校舎      ▼「新雪」上映会      ▼市民音楽祭 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      秋の灘駅関連イベント怒濤の4連発       ▼アートイベント「灘駅で本を読む日」(11月13・14日)       ▼イートイベント「灘駅で灘駅弁を食べる日」(11月14日)       ▼「灘駅展」(1月13〜21日)       ▼「灘駅建築探訪」(11月20日)

================================================================

すんません。1月さぼりました。 今回は「ナダソニック」をお届けします。 「ナダソニック」は灘にまつわる音楽や音環境についてご紹介する シリーズです。日常の音からマニアックなあの歌まで広く「ナダの音」 を集めてまいります。 ナダソニック13話はいよいよ御大登場です。

================================================ Nada sonic 13

■天城通〜伝説のシンガー

                         TEXT:naddist

最近ますます灘区から出なくなった。 食事も買い物も全て灘区で完結してしまっている。 音楽もそうかもしれない。 例えばライブ。 梅田でライブがあります、という情報があっても、 「え〜梅田か〜遠すぎるからやめとこ」こんな調子だ。

ということで、今夜も灘でライブを聞く。 阪急六甲にあるライブハウス「Maiden Voyage」は灘の音大、甲陽音楽 学院が経営する新しいライブスポット。 「処女航海」と名付けられている通り、学院の卒業生達のデビュー場所 となっている。東畑原市場の歌姫、竹下咲を擁する「Tender Feet」も ここでデビューを果した。

しかし、今日のライブはいつもと趣が違う。

阪急六甲の老舗スナック「Par5」。「Top6」ではなく「Par5」だ。 オールドファンには「ヌーベル六甲のパープリン」と言った方がピンと くるかもしれない。そう、ヌーベル六甲がとってもお洒落で赤れんがの 商業施設がトレンドだったあの頃。 ともかくパープリン時代を合わせて創業26年、神戸大ハンドボール部 中心の歴代バイト数は延べ100人を超える。 ここは甲陽音楽学院の学生達が場数を踏む舞台にもなっている。 日曜日のライブの日は若々しいジャズを堪能できるのだ。 彼らの本当の「Maiden Voyage(処女航海)」はここからはじまるの かもしれない。

今日のライブはそんな「Par5」のマスターが企画した「Par5ライブ」 つまり、「Par5」で若々しいジャズを演奏してくれる若手ミュージ シャン達によるライブである。 そして、スペシャルゲストが「あの人」なのである。

開演10分前、阪急六甲駅前、居酒屋平六の地下のドアをあける。 すでに満員の状態。80人くらいであろうか。 しかも知り合いが…多い。 「ちーっす!久しぶり。元気?」 「最近、酒控えてるんっすよ」 「え?どっか体悪いん?」 「痛風ぎみで…」 「俺も最近、喘息でてるねん」 ほとんど病院の「待ち合い室コミュニティ」状態。 この辺りが灘のライブハウスの良さだ。

ステージが始まった。 トップバッターは灘区各地で路上ライブを行なっている須藤雅彦率いる トリオ。ちょっと緊張気味だが、流石にうまい。 スインギーな音に身を委ねていると痛風も喘息もしばし忘れる。 次々とステージが進む。

幕間で外に出た。 いた…。 ハンチング帽を目深にかぶり、階段に座り込んでワインをあおっている でっかい人が。 そう、今日のスペシャルゲストの「あの人」だった。 流石に酔っぱらってもオーラが違う。 Par5のマスターが紹介してくれた。 「この人、灘区好きのnaddistさん、今日は取材やねんて」 「取材?オレは取材はキライや。いつも同じこといわなあかん」

…いきなり取材拒否…

「あ、あのー取材いうても仕事ちゃいますから」 「なんや、取材が趣味なんか?」 「ま、そうです」 「けったいな趣味やな」 「あのー、天城通に住んでいらっしゃいますよね?」(どんな質問や…) 「天城通?6月に引っ越しした。今は灘区にはおらん」 「そうですか…」 「でも水道筋には週2回は行くで」 「え、主にどんなものを買いに?」(ミュージシャンにする質問じゃない…) 「魚とか鳥肉とか焼豚とか…買いに行く所は決まってんねん」 「焼豚はやっぱり『キムラ商店』ですか?」 「そうや。焼豚は『キムラ』や」 「そうですか…焼豚は『キムラ』ですか…じゃあステージ楽しみにしてます」 「今日は手ぇ抜いてやるからな」

「あの人」はチャーミングな笑みを浮かべワインをぐっとあけた。

会場はもう満杯だった。100人は下らない。 「それでは今日のスペシャルゲストです。大きな拍手を!」 いよいよ「あの人」のステージ。 会場のボルテージは一気にあがる。 ジャジーな空気が一転してブルージーな空気になった。

Georgia On My Mind …やっぱり

Route66 カッコよすぎ…

When A Man Loves A Woman すげえ… 

甲陽のサポートメンバーが舞台を下りた。 「ガソリン持って来て!ガソリン!」 どうやら酒が切れたらしい。 いよいよ「あの歌」だ。

「この歌、歌わんつもりやってんけど…」

足元に絡み付く 赤い波を蹴って

マシンが叫ぶ 狂った朝の光にも似た

ワルサーP38

その手の中に 抱かれた者は

すべて消え行く 定めなのさ

・・・・・六甲の夜空にルパン三世のエンディングが響く。 八幡神社の長寿亀の奇跡か。 はたまた阪急六甲南口の道路の真ん中にたっている木の贈り物か。

・・・・・そしてステージには、神戸、灘を愛する元灘クミン 「チャーリー・コーセー」がいた。

                          (おしまい)

チャーリー・コーセーさんのHP (チャーリーさんのお店情報もあります) http://www.charlie-kosei.com/

================================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報をご紹介する 「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。                →投稿はpostmaster@naddist.jpまで

=============================================なだっちゅーの!159

●ぴよ様

こんにちは。 いよいよ高羽小学校の校舎解体が近付いてきましたね。 なんでも新校舎は屋上プールだそうです。

http://www.kobe-c.ed.jp/tkh-es/osirase.htm に校舎見学会(同窓生、地域、保護者の皆様) 校舎公開時間:11月20日(土)、21日(日) 9:00〜16:00 特に11月20日(土) 13:00〜17:00に同窓会主催の 「高羽小学校・校舎お別れ会」が講堂で開催されます。 14:00に矢田神戸市長(13回)、山中芦屋市長(23回)によるトーク 高羽地区の歴史についての興味ある講演、二度と買えない記念品販売など 楽しいイベントを計画しています。

という情報が載ってました。 「二度と買えない記念品」販売というのが気になるところです。 そうそう、高羽小学校が舞台になってるロシアで発見された映画、 今度神戸文化ホールで上演されるそうです。 卒業生は800円で見れるとか・・・ パンフは高羽小学校もらえるそうです。 以上、高羽小学校ネタでした。

●さわさき様(生まれた産婦人科跡地で針灸院を開業クミン)

本日、喫茶&BAR「レガース」にて、第9回神戸100年映画祭プレイベ ントで60年前に高羽小学校がロケ地になった映画「新雪」が 11/18(木)に神戸文化ホール・中ホールで上映される事を知り、 ご報告いたします。 当時の高羽小学校の生徒もエキストラで登場されたとの事です。 お問い合わせは「NPO神戸100年映画祭事務局」(TEL:078-332-7050)

料金は、 一般1,300円(前売1,000円) シニア、障害者、大学生1,000円(当日のみ) 小・中・高校生700円(当日のみ) NPO神戸100年映画祭会員800円(当日のみ:会員証提示) 高羽小学校卒業生は800円だそうです。

naddist読者様の中にも、当時のエキストラに参加された方が いらっしゃるのではないでしょうか?

  とうとう高羽小の校舎が取り壊されます。   重厚で味のある建物だっただけに残念です。   屋上プールつきですか…あの飛び地はなくなるのかな?   それと幻の灘ロケ映画「新雪」とうとう神戸で上映ですね。   しかし平日にやるか?普通。   --------------------------------------------------------nad

●水道筋の走り屋様(ず〜〜〜〜〜〜〜っと爆走クミン)

来る11月20日に東灘区民ホール(うはらホール)にて市民音楽祭の 開催をせんでんしま〜〜〜す。 3年後には、灘区民ホールでやります!!

日時:11月20日 ところ:東灘区民ホール(うはらホール) じかん:17:00開演 入場料:破格の前売り1200円、当日1500円!!

ご希望の方は、下記のメールアドレスまでご連絡ください。 当日料金でお取り置きしておきます。 また、合わせて当日配られるパンフレットの広告も11月15日まで 大大大募集〜〜しておます。 また、この市民音楽祭に来られる方は70%が灘の方となっております。 是非是非、灘のお店の方!!元気になりたい方!!下記のMAILアド レスまでお待ちしております。 Mail:bpwcy756@ybb.ne.jp

  わ、ヒガシナダの宣伝してる…。   3年後に灘区民ホールって…。   ま、灘クミン勢力うはらホール制圧ってことでご紹介します。   --------------------------------------------------------nad

================================================================ ●           naddist NEWS             ● ================================================================

●     あと半年?!JR灘駅お別れイベント4連発      ●

naddistでも再三お伝えしているように、JR灘駅の橋上化によりキュート な北駅舎、レトロな跨線橋が来年取り壊されます。 で、naddistではじまったプロジェクト 「灘駅よ、そうそう簡単にサヨナラとは言わないぜ(略称灘そうそう)」 第一弾灘駅弁に引き続き、職場崩壊もかえりみず、秋の4プロジェクト を以下のように連発実施します。 駅弁に引き続き多くの皆さんにご迷惑お掛けしております・・・。

奮ってご参加くださいませ!

■11月13・14日  アートイベント「灘駅で本を読む日」

昭和9年に建てられた現灘駅舎をじっくり味わおう、ということで企画 されたアートイベント。なんと駅を読書空間にしてしまおうという 日本初?の奇想天外なプロジェクトです。 灘駅で1日すきな本を持ち寄って読もうというイベントを企画 受付で灘駅の入場券を買って、あとは駅構内のお好きな所で読書を お楽しみください。(JR規定により2時間以内) なお、受付では灘ゆかりの本(稲垣足穂、竹中郁、野坂昭如、村上春樹 等々)の貸し出しも行ないます。(数に限りあり) 灘の老舗、萩原珈琲のホットコーヒーもサービスいたします。 あとオリジナル灘駅しおりもプレゼント。 1時間に1回、駅のどこかで朗読も行なわれます。 学生の頃、灘駅で電車を何回もやり過ごし、本を読んでいた皆さん。 灘駅でゆったりと本を読めるのはこれが最後かも。 なお、駅構内にはメディアアーチスト岩淵さんによる 「apiece of meaning」を用いたインスタレーションも設置されます。 なお、当日12時からは「灘駅で灘駅弁をたべる日」も実施します。 (下記参照)

日時:11月13・14日  13:00〜16:00 受付:JR灘駅北口改札横 参加費:300円(入場券、オリジナルしおり、ホットコーヒー付)

企画:岩淵拓郎(メディアピクニック)・naddist ゲスト:甲斐裕子(朗読家) 協力:JR西日本・萩原珈琲株式会社・灘文化軸秋の大芸術祭実行委員会

※参加される方はあらかじめメールいただければ幸いです。

■11月14日 イートイベント「灘駅で灘駅弁を食べる日」

いよいよついにやっと灘駅で灘駅弁を食べます。 今回の弁当は「灘駅弁〜晩秋の灘」 しっとり、灘駅で灘の秋を感じてください。

日時:11月14日  12:00〜13:00 場所:灘駅北口広場 参加費:2000円(弁当代) 参加方法:弁当は受注生産品ですので、必ず11月11日までに以下まで      メールで申込んでください。                メール予約→postmaster@naddist.jp  ※予約の際は、希望引き渡し日、個数、引き渡し時確認用の名前を   明記してください。  ※予約者多数の場合、早めに締め切る事もあります。

企画:naddist灘駅弁開発チーム 協力:新家(あらたや)

■11月13〜21日  「灘駅展」

もちろん人々の記憶の中には残ると思われる灘駅舎ですが、後世に なんらかの形で残そうではないか?ということで、灘区コミュニティ アーキテクトが企画し、神戸大学建築系学生・区内在住模型職人・灘区 役所の皆さんの協力により、灘駅の1/20模型を製作中です。 ちょっとすごい模型になりそうです。必見。 11月13日より原田の森ギャラリー(旧近代美術館)にて展示を行ないます。 同時開催の灘駅ポスター展示 「ディスカバー灘駅〜あの頃を忘れない」もお楽しみに。

日時:11月13日〜21日 場所:原田の森ギャラリー(旧県立近代美術館)

企画:灘区コミュニティアーキテクト 協力:てらもと工房・神戸建築文化財研究所    神戸大学建築系学生(安田研究室他)・灘区役所まちづくり推進課    JR西日本・灘文化軸秋の大芸術祭実行委員会

■11月20日  「灘駅建築探訪」

たぶん公式には旧駅舎最後の見学会になると思います。 もちろん、灘駅だけでなく周辺のマニアックな施設(阪急上筒井線跡)等 王子界隈〜灘駅周辺の探訪、灘駅模型観覧もあります。 探訪後には灘駅南広場で上記「灘駅弁」を食べます(オプション) ※灘駅弁は当日注文を受け付けます。  数に限りがありますのでご了承ください。

日時:11月20日 10:00〜12:00 場所:原田児童館前公園(阪急王子公園東口)

企画:灘区コミュニティアーキテクト 後援:灘区役所 協力:ドクターフランキー・JR西日本・灘文化軸秋の大芸術祭実行委員会

---------------------------------------------------------------- ソーシャルネットワーキングサイトmixiの灘コミュもよろしくね! 「水道筋倶楽部」http://mixi.jp/view_community.pl?id=26634 「灘区っ!!!」http://mixi.jp/view_community.pl?id=28599 ================================================================

naddist発行の「高羽小学校の小さなトンネル」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------- 校舎建て替え。次は、美野丘小あたりが危ない…  ----------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は postmaster@naddist.jp までお願いします。 ---------------------------------------------------------------- naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "postmaster@naddist.jp" ----------------------------------------------------------------


TrackBacks

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

22 queries. 0.066 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress