naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2003年 2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2003年3月2日(日曜日)

[naddist 030230-151]灘印良品開店特集号

カテゴリー: - nada @ 08時32分02秒
...n  a  d  d  i  s  t
...030230-151
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・灘印良品開店前 ・今週のオススメ灘モノ      ▼灘EAST ダブル大正15年創業、職人ワザの逸品達        しっかり息づく灘の湯葉        渾身の灘おかき ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼灘印良品店ライブ予定 

============================================================

お待たせいたしました。 3/1日より灘コアなセレクトショップ「灘印良品」がなんとか 開店いたしました。 ということで今回は灘印良品一色(タンイーソー)です。 読者の皆様のご来店心よりお待ちしております。

============================================================

■灘印良品開店前

                       TEXT:naddist

「よっしゃ、とりあえず灘棚は完成っと」 オープン前日深夜の水道筋。 コウベ大学建築学科の精鋭内装部隊が、アーケード内に電動ドリル の爆音を響かせ、灘な逸品を展示する「なだだな」が完成した。

しかし・・・

まだ、キャプションボードにプライスタグ製作、店内幕設置、そし て商品展示とまだまだ先は長い。 目がうつろになり始めた精鋭内装部隊と、東畑原市場新家で食事を 済ませたころ、日付けはもう3月1日になっていた。

事務所に帰って製作を続けることにした。 深夜2時30分、チャイムがなった。 「灘式黒糖マドレーヌできました〜」 読者のジャーナ(ダ)リスト、灘声灘語さんがやってきた。 「明日から出張なんでねぇ。とりあえず5種類50個ね」 な、なんという灘人パワーだ。 明日から出張だと言うのに、しかも先週入院して点滴うっていたと いうのに深夜にマドレーヌを50個焼き上げるサラリーマンがどこ にいるというのだ。 みんなの灘愛に深く頭を垂れた。

ついに朝になった。 10時前読者のきつねっこさんが手伝いに来てくれた。 「まだまだですねぇ」 それをいっちゃあおしまいよ。 「まあ、ぼちぼちやろ」

「まだかいな?」 中央筋商店街ハトヤのYさんだった。 開店祝いの花束をもっている。 「はぁ、昼過ぎになると思います」 「そうか、○△×÷・・・ワッハッハ」 中央筋な駄洒落を連発しつつ、帰っていった。

「まだですか?」 読者のナダ区役所まちづくり推進課広報相談I係長であった。 「はぁ、昼過ぎになると思います。お?これは」 開店祝いの花束をもっている。 「いちよう灘ショップということで、灘にこだわった花束にしてみ ました。これが灘の木の桜で、こっちが灘の歴史の花の菜の花」 多少行政的ではあるが、こだわりの灘花束である。 逸品としてありがたく展示させていただくことにする。

「まだですか?」 読者の方が来られた。 確か東京オフ会に来られた方、もしかして東京から? 「こちらに戻ってきているんですよ」 「すいません、まだ開店できないんですよ」 「また、ゆっくり見に来させてもらいます」

お客さんがぼちぼち来始めたのだが、まだ8割完成くらいだろうか?

「ライブなんですが、何時から始めましょうか?」 そう、今日はオープニングライブを読者の方にお願いしていたの だった。 「えーっと、まだお店開いてないので、いちよう15時ころから お願いできますか?」

そんなこんなしているうちに、読者の皆さんの努力のかいあり、 なんとか15時オープンとなった。 「ほな、開けますよ!ガラガラガラガラ!」 シャッターを開ける。 おー!かなり快感! これ、このガラガラがやりたかったんすよ! 目の前は水道筋商店街である。

「すごいですやん。メインストリートデビューですやん!」

本当にこんなところで店を開いていいのだろうか? しかし、もう遅い。 三線とギターのリズムが通りに溢れ、 naddistショップ「灘印良品」はついに水道筋にオープンした。

                        (つづく)

●●●●●●●●●灘印良品からのお知らせ●●●●●●●●●

ついにオープンにこぎつけた灘印良品。 読者の皆さんのお買い上げがたよりです。 灘印良品は店というより、メルマガnaddistがそのまま店になった 「立体naddist」ともいえるようなスペースです。naddistチック なキャプションもお楽しみください。 とりあえず、こんな商品用意してみなさんのご来店をお待ちして おります。 これからも、品揃えは増えていくと思いますが、売り切れ御免の 商品もあります。ちょくちょく覗いてみてください。 あ、読者の方は「読者です」って言ってくださいね。 あと、芳名帳も用意しておりますので、感想、発注などご自由に お書きください。

灘セレクトショップ「灘印良品」   水道筋2丁目   アーケード東寄り(西灘シネマ側)、金谷米店前   阪急王子公園駅より徒歩10分   市バス水道筋1丁目もしくは3丁目より徒歩5分    定休日:今の所無し   開店時間:3/1〜20 11:00〜19:00 3/21〜30 10:00〜18:00  

【食品】  ●知っていました?灘のお茶畠   静香園(原田字小屋場)     かりがね茶、かりがねほうじ茶  ●灘区で生まれたおいしいマヨネーズ   ケンコーマヨネーズ(都通)     レストランの味マヨネーズ、お好み焼きマヨネーズ     実がたっぷりのドレッシング     韓国風胡麻&唐辛子ドレッシング  ●世界の木の実、灘に大集合   サンナッツ食品(都通)     ミックスナッツ  ●一枚一枚精魂こめた、渾身の手焼き灘おかき   林屋製菓(中郷町)     珍味好み、マヨネーズ、鈴音  ●しっかり息づく灘の湯葉   北山食品(徳井町)     平ゆば、結びゆば、渦巻きゆば、生ゆば  ●西郷の香りがするカステラ   北海(大石南町)     北海生ラーメン、酒蔵カステラ  ●南の島の甘いリズム     ごまざた、さんご豆、奄美産黒砂糖、波照間島純黒糖     石垣島ラー油  ●オリジナルせんべい     きなり+kazuyo   

【雑貨】  ●灘のベストセラー日用品   神鋼鋼線工業     ステンレスたわし  ●灘が誇るスローマテリアル   小泉製麻     麻トートバック、麻きんちゃく  ●ああ懐かしの水道筋電脳紙芝居   灘中央地区まちづくり協議会     なつかしき心のまちかど再発見(CD-ROM)  ●灘オリジナルバッグ「敏馬」  ●十国展望台オリジナルポスター  ●ナダベア  ●灘ニヤリ系ステッカー  ●灘浜バットライター  ●灘バッジ  ●灘猫T

===================今週のおすすめ灘モノ====================

「灘EAST ダブル大正15年創業、職人ワザの逸品達」

●しっかり息づく灘の湯葉(北山食品・徳井町)

 神戸六甲生ゆば  450円(税込)  平ゆば      140円  うずまきゆば   200円  結びゆば     140円

豆好きの灘人なら、知っていないといけない食べ物といえば。 湯葉です。 え?湯葉って京都では?そんな風に思われる方が多いかも。 ところがどっこい、あるんです。灘に。湯葉屋さん。 石屋川近く徳井町にある北山食品さん。 灘式湯葉は京都式湯葉と違い「見栄っ張り」ではありません。 神戸人の気質に合った、合理的でまじめでおいしい湯葉なのです。 もちろん、手づくり無添加無着色。 醍醐味はやはり生湯葉。もうもうと湯気が立ち上る工場の中、熟練 した職人さんの手でていねいにすくいとられたばかりの湯葉の芳醇 なうまさといったら・・・もう。 「神戸六甲生ゆば」は秘伝コブだしパック製法により賞味期限を 20日にした画期的生湯葉。 こんな湯葉が食べられる灘人はとても幸せなのです。

●一枚一枚精魂こめた、渾身の灘おかき(林屋製菓・中郷町)    珍味好み  350円(税込)  マヨネーズ 250円  鈴音    250円   

「さあ、今日も仕事が終わった。ビールとおつまみっと・・・」 おや?今日もコンビニで大量生産されたポテトチップスですか? ゆったりとした灘ライフを楽しむ日は、是非コンビニもお休みして ください。灘には、神戸でもたった2軒しかない、貴重な手焼きの おかき屋さんがあるんですから。 中郷町の住宅街にある林家製菓さんの創業は大正15年。 ほの暗い工場(こうば)には、今日も香ばしい香りが漂っています。 1枚1枚・・・丁寧に焼かれたおかきには、素敵な名前がついています。 「鈴音」「ほまれ」「黄金」「千鳥」「三日月」「都鳥」・・・ 1枚1枚・・・眺めていると大量生産品にはない「顔」があります。 1枚1枚・・・口に入れると、ご主人の深い灘愛が口中にあふれます。 1枚1枚・・・「今日はご苦労さん」と話し掛けてくれます。 そんなお菓子、コンビニで売っていますか?

===================灘印良品からのお願い====================

・人事部より 3月15日(土)の午前中に店番してくれる方いらっしゃいまし たらnaddistまでご連絡ください。

  

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●         灘印良品店ライブ予定         ●

灘セレクトショップ「灘印良品」では、毎週一回店頭ライブを行な う予定です。次回は3月8日午後2時より「灘三線ライブ」を行な います。うわさの灘系徳之島式ソーキもついに登場。 もちろん無料ですので、奮ってご来場ください。

------------------------------------------------------------

naddist発行の「灘ベアすでに三体売れました」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ いろいろお手伝いいただいた読者の皆さん、多謝です。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------


2003年2月20日(木曜日)

[naddist 030220-150]水道筋の一三【小灘 05】

カテゴリー: - nada @ 08時32分39秒
...n  a  d  d  i  s  t
...030220-150
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・隣クミンの灘小さな旅05      ▼〜洋食編・その1〜水道筋の一三 ・なだっちゅーの!121      ▼“銀座屋”の前のブラックジャックロケ ・尋ね灘人03      ▼大和町の犬猫ばあさん  ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼いよいよ灘印良品店開店!

============================================================

naddistショップ「灘印良品」開店前でおおわらわです。 今回は、何と前回から1年半ぶりのシリーズ「隣クミンの灘小さな 旅」をお送りいたします。レポーターのA門さんは京都出身の中央 区在住隣クミン。ウェットに灘を旅します。 洋食編・その1って・・・ その2が1年半後にならないことを祈りますです。

=====================================隣クミンの灘小さな旅05

■〜洋食編・その1〜  水道筋の一三

                    TEXT:A門(隣クミン)

その店の看板は、小さいながらも人目を引くのに十分だった。 明確な輪郭、明確な色彩、明確なメッセージ。 人のあふれる水道筋商店街の中で、オレンジ色の小粒な輝きが目に とまったなら、そう、それが「にんじん」である。

この店の前に並べられたメニューやサンプルの豊富さと、 いつも賑わいを見せている店内の様子を覗いたなら、 たとえ洋食ファンでなくとも、一度は試してみたいと思うだろう。 私もそうだった。 「あそこ、旨いよ」という純クミンの推薦の声がなくとも、 いつかは訪ねていたに違いない。 しかし毎度の満員状態に気圧されて、 なかなか店に入ることができなかったのだ。

そんなある昼下がり、打合せで昼飯時を外してしまった私は、 ひそかに心の中でつぶやいた。 「今日しかない!」 勇躍、バイクを富士銀行脇に客の顔をして停め、 喜び勇んで、 勇を鼓して、「にんじん」の扉を開こうとした。と、 「はーい!すいませーん。ありがとうございましたー!」 明るく元気な若い店員の女の子が、声とともに現れた。 食事を終えた客を送りだそうとしていたのだ。 ちらりと覗いた奥は、やはり満員盛況。 「あ、す、すいません。席ありますでしょうか?」 「はーい!お相席でもよろしいでしょうか?あ、ちょっとお待ち  ください。あ、はーい!奥が空いたようです。どうぞお入りくだ  さい。」 「あ、すいません。」 「はーい!

奥の席にすわると、すかさずメニューが渡される。 どうもオムライスが人気メニューらしく、 隣の席のおばちゃんは、東京のグリル一番星系の 「裏返しオムライス、デミグラ卵どろり系」とおぼしきものをまさ に食さんとしている。 そうか、ここのオムライスは「裏系」か・・・。 う、うまそうだ・・・。あれにしよう・・・。 「すいません、オムライス下さい。」 「はーい!」

着座して待つうち、この店内が独特の響きに満たされているのに気 がついた。 明るく、華やかで、賑々しい、若々しい響き・・・。 それは決して客層の中核をなすオバチャンオジチャンオジーチャン の「バ・ジ系」の皆さんが発する渋声や、 ヤンママ系ご夫人やその子達が発する嬌声怒声が原因ではない。 私は耳を澄ませて、その根源を探ろうとした。 そしてすぐに、その答えは見つかった・・・

「おねーちゃん、水もらえる?」 「はーい!ただ今すぐに」 「すいません、メニューを・・・」 「はーい!いまお持ちします!」 「コーヒーおかわり」 「はーい!」 「席変わってエエかな?」 「はーい!先移っててください。」 「おねえさん・・・」 「はーい!」

そうなのだ。 白いブラウス黒いエプロン姿の この店のうら若きウェイトレスの皆さんは、 全員、かならず、元気で明るくはきはきとした口調で、 あらゆる注文、意見、若干無理な要求に対しても、 必ず答えてくれるのだ。 「はーい!」 その清々しい音色は、間段なく店内を飛び交っている。 「はーい!」「はーい!」「はーい!」「はーい!」・・・ その反復は一種の音響的効果を生み出し、 軽い躁状態を店内に創りだしている。 こう感じるのは決して私が単身高齢初期中年男性隣クミンだから というわけではないだろう・・・ 店内を見渡せば、客の多くが、浮き立つような笑顔を見せている ・・・。

そんな中、ふと店長とおぼしき男性が店の中を横切った。 その背には賑わう店内の雰囲気を、 一身に支えている自負がかいま見えた・・・ 刹那、私は気がついたのだった。

「ここは宝塚だ・・・」

かつて宝塚は、小林一三の指導の元、歌劇団の女性達に良妻賢母と しての教育も合わせて行っていたという。 この店長はおそらく、その歌劇的効果と教育的効果を併せて店内に 持ち込もうとしたに違いない。そしてそれは、若干の変形があるも のの成功していると言わざるを得ない・・・

いつしか耳の奥から鳴り響いてきたオーケストラと大合唱の渦巻き の中で、私はそっとつぶやいた。 「店長、やりますね・・・」

その時、耳元で、おお、あの素晴らしき声が・・・ 「はーい!オムライスお待たせしました!」

・・・がーん。 オムライスは普通のオムライスの姿をしていた。 裏系ではなかった。 そうなのだ。この店にはオムライスは2種あったのだった・・・

そのオムライスは、それはそれで十分美味しかったのだが、 私は若干うつむき加減で勘定を済ませ、店を出た。 その後を、明るく元気な声が送りだす・・・

「ありがとうございました。はーい!」

                       (その1・完)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!121

こちらもまた「お尋ねモノ」です。

●ズ〜〜ットクミンの水道筋の走り屋様

先日、元クミンの友達3人とで“ばらがき”で朝3時まで飲んでい たときのことです。

友人A「20年位前ここの下の“銀座屋”の前でブラックジャック の撮影してんたんやで〜〜!!」 私「ほんまか〜〜!?」 私「ほんで、何話目の撮影やったん??」 友人「ようわからんわ〜〜!!なんせ20年位前の話やからな〜〜。」

あれから、私は気になってそのビデオがあるなら見たくてしかたな いのです。どなたか、灘区がうつっているバラックジャックのビデ オが貸し出されているビデオ屋を教えてください。 できれば、何話目の作品かがわかれば、嬉しいです。

  「アドルフに告ぐ」に阪神岩屋駅が出ていたのは有名な話です   がブラックジャックロケも灘ですか。   何か情報ご存知の方、naddistまでお寄せ下さい。   -----------------------------------------------------nad

============================================================

新シリーズながら一気に人気シリーズになってしまった感のある 「尋ね灘人」のコーナーです。 もう一度会いたいあの人、忘れられないオッサン。 もしかしてnaddistを読んでるかも。 情報お持ちの方、また本人カミングアウトお待ちしております。 さて今回のご依頼は・・・またまた鷹匠校区エリアです。 成徳、鷹匠関係の皆さん、情報よろしくお願いいたします。

=================================================尋ね灘人03

●依頼主:元クミンの一読者様(http://www.geocities.jp/tmojp/) タイトル:大和町の犬猫ばあさん

初めまして。 元クミンの一読者です。 貴メルマガは、途中から読ませてもらっているのですでに出た話題 かもしれません。 自分が生まれ育った大和町には、犬猫ばあさんと呼ばれる捨て犬や 猫を集めてまるでカプセルホテルのように簡素な檻に入れ、飼って いる人がいました。(神和教会から少し下ったところ) いま考えるとネーミングからして 「まんま」 て感じなんですけど、 まだ子どもだった自分は、学校の友人たちだけでなく大人たちから も 「犬猫ばあさん」 と呼ばれる彼女のことがまるで満月の夜には 犬や猫に変身するかのように思え少し怖かった覚えがあります。 実際夏休みのある日、前を通りかかったとき 彼女がちょうど道路に向かって石か何かの上に座って、 もしゃもしゃと手に持った氷を食べていて (かき氷ではない) こっちを見て、「食べるか」と差し出してきたことがありました。 自分はそのときは何も言わずに走って逃げました。 奇行といえば奇行ですが、食べてるものをくれようとしたことや、 捨て犬(かどうかは定かでないですが)を飼っていたこと等を 考えると、優しい心の持ち主だったのでは? という気もしないでもありません。 もし真相や情報をお持ちの方があれば 教えていただけたら幸いです。

------------------------------------------------------------ 情報お持ちの方はnaddistまでメールお寄せ下さい。 ------------------------------------------------------------

元クミンの一読者様からは、横山先生情報もいただいています。 のでご紹介いたします。

●元クミンの一読者様

話題にのぼっていた鷹匠中学の横山先生の話はすごく懐かしかった です。自分が理科を教わったときはずいぶんお年を召していて、 「日光に弱い」だの「死に神博士」だのと、かげでゆわれたりして いましたがキャラがたっているという感じのあの存在感はすごかっ たと思います。 授業中に突然黙ったかと思うと、 「人はなんで生きとるのかわかるかァ」 「人はなァ」(このあと、かなりためて) 「人のために生きとるんやァ」と片手の親指をピンと立てる意味 不明の動作。 目に焼き付いて離れません。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●        いよいよ灘印良品店開店!        ●

なんだかんだでnaddistショップ「灘印良品」の開店日が迫って まいりました。とてもあせりつつ準備を進めております。 いちよう25品目100種類の灘愛溢れるnaddistネタたっぷりの 灘マニアックな品揃えで皆様のご来店をお待ちしています。 様々な灘企業さんも「?」点灯しつつ、ご協力いただけました。 もちろん読者精鋭「灘印良品研究員」の皆さんの夢の結晶でも。 初日3月1日の夕刻からオープニングパーティーも開催する予定。 毎週趣向を変えたイベントも行なう予定です。 (naddistで随時お知らせいたします) naddist編集長の私財を投げ打った渾身の企画。皆様のご来店が 頼りです。 1カ月間の短い期間ですが、何卒よろしくお願いいたします。

灘セレクトショップ「灘印良品」(灘区水道筋2丁目) 開店予定:3月1日(土)12:00〜 閉店予定:3月30日(日)18:00

【最後のお願い!!!】 土壇場ですが、灘印良品の販売スタッフ募集しています。 …店番してくれる人がまだ少ない…やばい…。 助けてください。 些少ですが日給もはらわせていただきます。

・灘モノの販売 ・年齢制限なし(小学生は保護者同伴) ・朝10時〜18時(応相談) ・週1日でも可(応相談) ・灘識者、対面販売経験者優遇

お問い合わせはnaddistまで。

------------------------------------------------------------

naddist発行の「にんじん注文通りにくい時がある」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 隣区ながら阪神春日道駅が改装されるのは、残念である。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------


2003年2月10日(月曜日)

[naddist 030210-148]脇浜スーパーカーガレージ

カテゴリー: - nada @ 08時33分15秒
...n  a  d  d  i  s  t
...030210-148
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・脇浜スーパーカーガレージ ・なだっちゅーの!120      ▼八ヶ岳でケンコーマヨネーズ ・尋ね灘人02      ▼鷹匠中学校の横山先生情報  ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼灘印良品研究所からのお願い2点      ▼クミンのバイブル「なだだな」PDF化完了!      ▼灘小っ子集合!      ▼Kyon2 in 摩耶観光ホテル録画しました

============================================================

来月はいよいよnaddistショップ「灘印良品」オープンです。 といいつつ…準備が…準備が…準備が…準備が…進まない。 そして寝不足の日々が…日々が…日々が。 オープン時、店の奥で寝ているのはたぶん私です。

=====================================脇浜スーパーカーガレージ

■脇浜スーパーカーガレージ

                       TEXT:naddist

読者から一通のメールをいただいた。

------------------------------------------------------------

●震災避難元クミンの現北区民様

先日ふとしたことから小学校頃にスーパーカーブームだった頃、灘 区ではなく当時の葺合区?になるかもしれませんが敏馬神社の少し 西の2号線沿いにあった通称スーパーカーガレージ(西灘小学校で は)と呼ばれていたところがありました。 現在は植田駐車場となっていますが、カウンタックやポルシェなど を良く見に行っていました。今思えばあそこは一体何だったんだろ? 多分スーパーカーを扱うディーラーだったのでしょうか?

------------------------------------------------------------

こういうメールをいただくと、仕事中であろうが、テンパっていよ うが一気に灘タイムトリップの旅に出てしまう・・・ あれは何年前だろう?

僕の実家には震災を乗り越えた一冊のアルバムがある。 それは、僕が灘区内各所で撮ったスーパーカーの写真集である。 43号線沿い市電脇浜線東神戸終点前にあった、脇浜の通称スーパ ーカーガレージ、僕はポルシェ屋と呼んでいた一軒の外車ディーラー。 もちろんそこの写真もある。

「ワーゲン100台見たら幸せになれる。そんで最後の車は黄色!」 そんな迷信もすたれ、時代はスーパーカーであった。 灘っ子は「サーキットの狼」を、読んだ。 多少デッサンの狂いはあっても、読んだ。

僕は車が欲しかった。

2号線のトヨタカローラ神戸で売っていた、近藤正臣とアグネスラム がハッチバックで雨宿りできるスプリンターLBでもいいから欲しかった。

僕はロータスが好きだった。

「ロータスヨーロッパ?あんなライトバンみたいな車?」 友人達は笑った。

当時はツンツンツノダの自転車も20段変速だの、リトラクタブルヘッド ライトだの、ウインカーだの、ディスクブレーキだのスーパーカーを意識 した重装備の児童用自転車が一世を風靡しようとしていた。 そんな中、シンプルで画期的な乗り物が発売された。 そう、ローラースルー。

体重移動でのコーナーリング、ビビットなカラーバリエーション、 お求めやすい価格(当時4500円)。 何よりもシンプル。

「おお!ロータスかも!」

迷わず僕は畑原市場「尾崎玩具店」でローラースルーを手に入れた。 納車まで1週間待った。 色はもちろん、幸せの灘色、ナノハナイエローだ。

そんなローラースルーに乗って43号線を越える。 風を切って岩屋交差点の大きな自転車スロープ付き歩道橋を渡る。 ここではいつも深呼吸した。 潮の香りがする。 獣の皮の匂いもする。 船が見える。 ガントリークレーンも見える。

僕は日の出町に向かう。 この町名は今はもうない。 「摩耶海岸通」なんていう、うさん臭い町名になってしまった。

日の出町近く、灘区で一番細長い町、岩屋南町には阪神高速沿いに 異様に細長い集合住宅「日の出住宅」があった。 建物の裏に小さな公園があった。「日の出町ちびっこ広場」。 急激なモータリゼーションの中、子ども達の遊び場を確保するため に市内各所で広がったちびっこ広場ムーブメント。ここもその一派 であったのであろう。 灘区内各公園にはそれぞれ遊びのローカルルールがあった。 この公園は阪神高速の真下にあり、南には神戸製鋼の臨港線が走る というかなりワクワクするムードの公園であった。ここで野球をす る時はドーム球場よろしく、阪神高速にボールがあたると2塁打、 臨港線の貨物に当てると満塁ホームラン… 各公園のローカルルールを全て把握していないと灘を制することは できなかった。

日の出住宅東入口付近で呼び止められた。 「うわぁ〜買おたんやローラースルー!」 日の出住宅に住むR子だった。 「そうや!ロータスみたいやろ?」 「アホちゃう!」 ベイシティーローラーズかぶれのR子はタータンチェックのマフ ラーをなびかせて笑った。 「どっか行くんか?」 「大石のBSにレコード買いに…や…そ…と…ねん」 43号線と阪神高速の轟音がR子の声をかき消した。

ようやく目的地に到着する。 「脇浜スーパーカーガレージ」である。 僕は、あそこのポルシェと僕のロータスを並べて写真を撮りたかった。 ショーウインドーにはポルシェカレラがいた。 並べて写そうと思ったが、やめた。 ショーウインドーにどうしても43号線のトラックが映りこむ のである。 「2Fのベンベ(BMW)と写真撮ろうや」 友人のTとHはそんな僕を慰めてくれた。 「…そやな」 店の2FのガレージにはBMW2002ターボが停まっていた。 「よっしゃいくで!ハイチーズ」

カシャッ!

カメラの中、僕は少しだけ笑っていた。 と思う。

・・・今は、 日の出町もない。 日の出住宅もない。 ナダシンもない。 神戸製鋼もない。 東部市場もない。 しかし、今でもあのあたりを車で走る時、無意識にそれらを確認 しようとしてしまう。 そして、必ずスーパーカーガレージ(現植田駐車場)にも視線を 送る。 ひょっとしたらポルシェが停まっているかもしれない、と思って。

                         (おしまい)

※震災避難元クミンの現北区民様、スーパーカーガレージ情報 ありがとうございました!懐かしかったっす! ------------------------------------------------------------ スーパーカーガレージの思い出ありましたら是非naddistまで。 ------------------------------------------------------------

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!120

●何十年前の元学びクミン様

いつもケンコーマヨネーズの話題が出ていて... とても気にしていました。 八ヶ岳で両親と20年余り、ペンション経営していて、コーヒーの UCCからケンコーマヨネーズを配達して貰い、づーと使い続けて います。 懐かしい神戸の会社って...づーと知っていましたよ。

このメールマガジンは、地震が起源でしょうけど... どんなメールマガジンより...魅力的!! と言うより、おもしろーい! この白黒だから神戸的。 モノクロでなきゃ、このnaddisはダメです。 想像力沸かせてくれる。いつも絶賛です。 関西にいた時、ラジオで桂米朝と作家の何とか云う人と、一人の女 性で三人やっていたDJを、姉が聴いていて、又聞きで聴いて笑っ ていた頃を思い出します。 無理をしないで...長く期待しています。

                                  ありがとうございます!   八ヶ岳でもケンコーですか。   灘以外の場所で見る灘ブランドって新鮮ですよね。   南極昭和基地でもプリンセスソース使っています!とかあった   ら教えてください。   それと、naddistはもちろん白黒にこだわります。   HP作ったとしてもグレースケールです。   あなた想像力で素敵な灘色に染めてください(笑)   -----------------------------------------------------nad

  

============================================================

「尋ね灘人」のコーナーです。 もう一度会いたいあの人、忘れられないオッサン。 もしかしてnaddistを読んでるかも。 局地的ローカル人探しコーナーです。 情報お持ちの方、また本人カミングアウトお待ちしております。

=================================================尋ね灘人02

前号でご紹介した、 依頼主:ぴよ様(現クミン) タイトル:鷹匠中学校の名物先生・横山先生 に関しまして早速情報をいただきました。

●aya様(元灘クミン、現東灘区民)

私が昔教育実習でお世話になったのがその奥様の横山先生。 奥様は美術の先生で、たしかその横山先生は理科だったと思います。 何年か前には奥様にお会いしたのでが・・・ (ちなみにその後 私も鷹匠に3年間つとめました。) なんの情報にはなりませんが、ちょっと懐かしかったので口を挟ん でしまいました。

●あみ様(現クミン)

「横山先生」という名前に思わず反応してしまいました。 私、そして亡くなった父も鷹匠で横山先生の授業を受けました。 父は昭和10年生まれです。

新学期、最初の授業。木の杖でダン!ダン!と床をならし 開口一番が「ん。この中で、親が鷹匠出身者。手を上げる。」でした。

私が恐る恐る手をあげて「ん。お父さんか?お母さんか?ん。名前は?」 に続いて答えると、父の名をフルネームで覚えていて下さいました。

寿公園の山側にある、県営住宅がまだ工事中の頃。 父がよく学校をサボってそこの工事現場で遊び惚けていると、当時の 担任の先生がすっ飛んで来てこっぴどく叱られた....という生前父か ら聞いていたエピソードを横山先生もして下さり、胸が熱くなったの を覚えています。早速、家で父の中学時代の集合写真を見ると中央に 若かりし頃の横山先生が座っておられました。ナイーブな優男といっ た風貌でなかなかのハンサムでした。 また授業中、問いに答えられなかった男子生徒はみんな「吉本へ行け!」 と言われていました。女子生徒にはやけに優しい言葉をかけるので そのギャプが妙に可笑しかったです。 いつも白衣を着て、眼鏡を二重に掛けておられました。

多感な時期に父を亡くし、暗い中学時代を過ごした私ですが、 横山先生との思い出は、唯一笑える楽しいものです。

●サイチャン様(現クミン)

私は横山先生に美術の担当をしてもらいました。 そのときの口癖が「ワシは横山大観」とか言うことをよく言ってまし たね。授業のベルのことを「チャイが鳴ったら」とかの名言もありま した。 私が中学の頃山口組三代目田岡組長が京都のキャバレーベラミで鳴海 清に狙撃されて怪我をしたという事件があり、警察が血眼で鳴海を探 すも、発見された時は六甲の山中でリンチの後もすさまじい遺体で見 つかったことがありましたが、横山先生は早速その事件をギャグに使 い、美術の授業での宿題や失敗を指摘するときに「今度宿題を忘れた ら六甲山」などということを言う茶目っ気もありました。 愛用の杖には少し加工が施してありました。 フラスコの先につけるゴムを加工して取り付けてあったんですよ。 その杖で頭叩かれたりしましたわ。 あの杖を片手に歩く姿は、時間の流れがそこだけ違うような錯覚を起 こす歩き方でした。 私は理科部に所属していたので放課後に実験室でビーカーにコーヒー を入れて飲む姿を何度か見かけました。理科部の顧問でもありました から理科も教えてたんでしょう。 上に禿げ上がった頭にべっ甲の縁のサングラスがいつもの格好でした。 卒業してからの消息はわかりません。

  横山先生、なかなかのキャラですね。   鷹匠クミンの記憶に、しっかり点を残されているようですね。   今もご健在なのでしょうかね?   naddistショップで売ろうかな?   横山先生携帯ストラップ。   -----------------------------------------------------nad

------------------------------------------------------------ 「尋ね灘人」では、尋ね人依頼随時受け付けております。 ------------------------------------------------------------

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       灘印良品研究所からのお願い2点      ●

【その1:灘キャラクター開発部灘ベアセクションリーダーより】 3月1日から開店する、灘ショップの商品企画がぼちぼちと進んで おります。現在「灘ベア」の製作が進んでおります。 「灘ベア」は、灘にこだわったテディベアです。(意味不明) 製作にあたり、ミシンでの「灘」の文字が必要となりました。 フエルト字に3cm角の灘の文字をコンピューターミシンで刺繍し たいのです。どなたか漢字の刺繍ができるミシンをお持ちではない でしょうか。フエルトは既に決まってますので、こちらからお送り して、刺繍をお願いしたいのですが。 もし、ミシンをお持ちの方がいらしゃれば、御協力お願いします。 何卒よろしくお願いいたします。

【その2:人事部長より】 灘印良品の販売スタッフ募集しています。 …店番してくれる人がほんとにいない…やばい…。 些少ですが日給もはらわせていただきます。

・灘モノの販売 ・年齢制限なし(小学生は保護者同伴) ・朝10時〜18時(応相談) ・週1日でも可(応相談) ・灘識者、対面販売経験者優遇

お問い合わせはnaddistまで。

●     クミンのバイブル「なだだな」PDF化完了!    ●

今日も灘なオヤジの雑談絶好調、灘クミンの絶大な支持?を得 ている、日本一コアな地域紙「なだだな」のPDF化が遂に完了。 以下のページでダウンロードできます。

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/82/nadadana_pdf/nadadana.htm

●          灘小っ子集合!          ●

西灘小学校に続き灘小でも「子どもまち探検イベント」を行ない ます。灘小学校3〜6年生限定です。 灘小ご父兄の皆さん。お子様がちらしを持って帰れれたら、是非 とも参加させてあげてください。 naddist読者精鋭チームによる企画運営です。 次はあなたの学校かも?!(次回は西郷小を予定)

「灘のわがまち百選ポスターをつくろう!」

日時:3月15日(土)930〜1200 集合:灘小学校 対象:灘小学校3〜6年生 申込み:担任の先生へ申込書を渡してください。 申込み締切り:2月27日 主催:灘区まち育てサポーター@naddist    灘区役所まちづくり推進課

※サポートスタッフも募集中!

●     Kyon2 in 摩耶観光ホテル録画しました      ●

去る1月29日(水)に放映されましたNHK BSハイビジョン 朗読 紀行〜にっぽんの名作 第3夜 「風の又三郎」ですが、 水道筋1丁目「かとう電器」さんのご協力により、無事録画できま した。キョンキョンが軍艦ホテルたたずむ映像は今秋の第二回灘映 画会にて上映予定です。お楽しみに。

------------------------------------------------------------

naddist発行の「お兄さんはローラースルー55」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ いやぁ岩屋南町ってホンットに細長いですね(水野ハルオ) ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------


21 queries. 0.085 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress