naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2002年 10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2002年10月20日(日曜日)

[021020-139]水道筋6丁目幻影

カテゴリー: - naddist @ 10時43分05秒
...n  a  d  d  i  s  t
...021020-139
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・水道筋6丁目幻影〜灘映画会レポート ・なだっちゅーの!114      ▼灘映画会3題 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼第一回灘映画会開催しました!      ▼今年も「六甲音楽祭」告知      ▼市場ライブもありまっす!      ▼ん?ナディストがパネリスト 

============================================================

本当は土日で「灘の細道」の原稿書く予定だったのですが、あいに くの雨。で、急きょ先日10月12日に水道筋6丁目で行なわれま した「灘映画会」のレポートお送りいたします。 あんまりレポートになっていないかも。

============================================水道筋6丁目幻幻影

■水道筋6丁目幻影〜灘映画会レポート

                       TEXT:naddist

夕闇迫る水道筋6丁目。

「千疋屋」のクリームコロッケで火傷した上顎の表面のようにザラ ザラした夕焼け空が、まもなく「アマゾン水族館」のつり堀の水の 色に似た深い闇に変わろうとしていた。 あれから何年たつのだろう? 床の油のにおいがやけに落ち着く、そこだけ時間が止まったような 「山田スタンプ」も今ではパソコンを導入しているそうだ。 床の油といえば、これまた古い小学校の教室のような「パチンコフ ジ」もすっかり新しくなってしまったが、路上に漏れ出る煙草の香 りが、かつての風景を思い出させてくれる。

 煙草を吸いながら  いつでもつまらなそうに  遅刻の多いぼくらに  たこ焼を焼いてくれるのさ。

そういえばジャージのオッサンが目印の100円たこ焼「中村」も煙草 の煙がセットだった。

水道筋6丁目。2002年10月12日。 そんな煙草と油の匂いの場所でnaddistの映画会を行う。 本当は主催者ではなくお客さんとして参加したい。 誰か主催者代わってくださいっ!いつもそう思う。 …と思っているうちに満席になった。 常連さん、初参加の方々に混じり、ウワサを聞きつけて来た人、水 道筋の人、灘区役所の人、通りがかりの人など、50人くらいであ ろうか。誰がnaddistの読者かわらかない。

「それでは今からnaddist映画会を始めます」 パチパチパチ。 「まずはウルトラセブンです。どうぞ」 ♪セブンセブンセブンセブン…セブンセブンセブン ウォー…な、懐かしい… テーマが流れると期せずして、感嘆の声があがった。 この映画会の趣旨を知らない人には「ウルトラ同好会のイベント」 に見えたかもしれない。 しかし、これはnaddistのイベントである。やがて新六甲大橋を疾走 するポインターがスクリーン上に映しだされた。

おぉーっ!灘区だ! 我らが灘区だ!

先程より、大きな歓声が上がった。 いや嗚咽かもしれない。 心無しか涙に咽ぶ声も聞こえた。(ような気がした)

「何やってんの?」 「たまたま通りがかったんですけど、こういうの大好きなんです」 「分かっていれば、キングジョーの人形貸したのに〜」 「セブンが神戸に?ガメラはポートタワー壊したはず」 「吉川晃司の映画は摩耶観光ホテルでロケやってんで」 「もしもし?今家の前でへんな映画会やってんねん。お前も来いや!」 色んな人達が来る。 いつのまにか通りから見ている人達も増えていた。 前のマンションのベランダから見ている人もいる。

「それでは第二部、懐かしの水道筋スライド上映会にうつります」 パチパチパチ。 「えー、水道筋界隈には劇場や映画館が8軒ありました。 えー、これは西灘劇場です」 「違うで!これは中央劇場!」 「し、失礼しました」 ベテラン水道筋クミンから、すかさずツッコミが入る。 「あった!あった!」 あちこちで囁かれる懐かしいまちの物語。

「それでは、本日のメインイベント『喫茶カウボーイの全て』を上 映いたします。」 ここで私は少し躊躇した。 ウルトラセブン、懐かしの水道筋、いずれもどちらかというと分か りやすい作品であった。 naddist読者にはおなじみの伝説喫茶「カウボーイ」だが、やはり 一般的にはマニアックである。ある意味放送禁止系である。 こんなものオオヤケにしていいのだろうか? 灘警察が回ってきたらどう対処すればいいのか?

「えー、次の作品は少しヘビーです。もし帰られる方がいらっしゃ いましたら、今がチャンスです」

いちようアナウンスしてみた。 しかし、みんな澄んだ瞳でスクリーンに向かっている。 ええい、やっちまえ。 私は水道筋5丁目にあったストリップ劇場の館長がスポットライト をスイッチオンするような気分でビデオの再生ボタンを押した。

「特別番組 さよならカウボーイ」 タイトルが流れると、あたりは水をうったように静かになった。 (ような気がする)つづいて1987年当時の六甲本通商店街の映像が。 アーケードは伝統の「灘龍型」だ。 「ヨカロー」は今も変わらない。 「春待ち疲れ」の前を過ぎ、ヤマカンを渡ると… 在りし日のクラブミレーの映像。

ウォーォー!オーッ!!

今日一番の歓声が上がったかもしれない。

やがてカメラは八幡神社南の路地にさしかかる。 喫茶カウボーイ。 夢かうつつか。 天井からぶらさがるサークライン。 石油ストーブ上につるされたマスターの下着。 カウンター後ろの寝具。 苔むしたトイレ。 執拗にやかんを新聞紙で包むマスターの不可思議な行為。 幻想的な映像が次々にスクリーンに映しだされる。 みんな一心にスクリーンを見つめる。 「ヨロヨロヨロ、フォロヒョロヘロヒー」 天使の声か?地獄の叫びか? 15年の歳月を経て、マスターの歌声が水道筋に響く。

風にのって「ミートショップ藤野」と「トンコパン」のおいしそう な油の匂いがした。ひょっとしたら時空を超えた「天勝」のギョウ ザの匂いかもしれない。

いやここは水道筋6丁目ではないのかもしれない。 今、目の前に見えるまちだけが、まちじゃない。 現在過去、現実と思い出が渾然一体となって、地球上10cmに浮か び上がる、とてつもなくでかい宇宙のような灘のまち。

そんな本当の灘のまちに3cm程近づけたような気がした。

                        (おしまい)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!114

本編でもご紹介した「灘映画会」にご来場いただいた方から感想を いただきましたので、代表して3通ご紹介します。

●親子三代区民様(ずーとクミン)

昨日の映画会でお世話になった、親子三世代の母親です。 私の母親も(78歳)途中で帰るのでは?と思っていたのですが、 楽しくて最後まで見せていただいて居りました。 妹は丁度ウルトラマン全盛の時代で、「ウルトラ警備隊の前後編やて」 と言っていたので「聞いた時キング・ジョーやと思っててん。」と いっていました。 ご用意いろいろと大変だったと思います。(後片付けも。)ご苦労も 有ったとと思います。お世話になり本当に有難うございました。 スライドを見せて頂いていて、色々と昔のことを思い出しました。 ずーっと区民の私達親子は震災前迄は、水道筋6丁目に住んでいまし た。小さい頃は家の二階の窓から、海が見え、青谷の乗馬クラブの馬 が毎日夕方に家の前を蹄の音を響かしながら散歩をし、毎年旧正月に は韓国人達(競技場の近くに沢山住んでいた。)がお祝いの行列を組 み賑やかに行進していました。 ゴジラや、モスラは摩耶劇場で見ました。中村座には木下大サーカス が来てオートバイが球の中を走る妙技を見せてくれました。今、私達 が住んでいる所は、岸地通です。小学校の頃は母が市電道(懐かしい 響き。)より下には危ないから(単に交通事故に遭わないように。と 言う意味)行ってはいけないと言われ、たまに、友人宅に遊びに行っ たらクネクネの路地ばかりで井戸が有る長屋が有ったりして私にとっ てワンダーランドでした。震災後こちらに移ってみたら道路も広くな り、整然としていて、遊びに行っていた友人宅などは、いったい何処 に有ったんだろうと思います。 naddist読ませていただきながら「あぁ、そうやったな・・・。」と 懐かしく思い出します。メール送ろうかな・・・。と思いながらなか なかキッカケが掴めなかったのですがこれを機会に思いでした事など 送らせて頂きたいと思います。オフ会も「面白そうだな・・。」と思 いながらどの位の年齢の方が参加なさってるのか判らなかったのです が機会が有れば参加させてくださいね。私くらいの年代でPCさわっ てる人があまり居ないのでちょっと寂しいです。 長々と書いてしまい、申し訳有りませんでした。これからも楽しく読 ませていただきます。 今後のnaddist様のご発展をお祈りしております。

  親子三代でのご来場ありがとうございました!   お母様にウルトラセブンはどうか?と思いましたが、楽しんで   いただけたようで、ほっとしています。   摩耶劇場、中村座…   どうぞ遠慮なさらず、是非是非いろんな思い出話しお寄せくだ   さい!楽しみにお待ちしています。   -----------------------------------------------------nad

●ぶち@払下郵政カブ様(東隣山手クミン)

「灘映画会」、非常に楽しかったです! 最前列右側でスクリーン かぶり付きで鑑賞させて頂きました! 打ち上げにも行きたかった のですが、バイクで行ってた事と、友人と一緒だったので、遠慮さ せて頂きました。申し訳御座いません。  『ウルトラセブン』は再放送を見た世代です。子供の頃は何とも 思ってなかった映像でしたが、今にして見ると「あちこちの映像の ツギハギだったんだな〜」と再確認させて頂きました。  『水道筋なつかしの街角スライド』ですが、東隣山手クミンのた め、記憶が薄いのですが、国道2号線や山手幹線沿いの写真には見 覚えのある風景もあり、非常に懐かしかったです。  『衝撃映像!伝説喫茶カウボーイの全て見せます』。噂には聞い ていたのですが、噂通りでした(笑) 当日の上映が前半1/3 程度とのお話に、是非「残り2/3を見たい!」と思っております。 何かの機会にフルバージョンの上映を熱烈にリクエスト致します!

P.S. 「ポインターはブリキだった」との事ですが、そんな悲しい事をお っしゃらないで下さい。ベース車輛は、1958年型、クライスラ ー インペリアルクラウン ハードトップというモデルで、日本に は数台しか輸入されなかったという、非常に希少価値の高い車なの です。 余談ですが、10年程前に千葉県の人が上記モデルのインペリアル クラウンをアメリカより個人輸入し、ポインターに改造して公認車 検も取っておられた様です。

  カウボーイ映像ですが、さすがに最後まで上映するのは如何な   ものかと思われましたので、後半カットさせていただきました。   又の機会に「カウボーイ後編」はお送りしたいと思っています。   ポインターですが、ブリキ発言した人にたずねたら、   「正確には飾りの部分がブリキだった」そうです。   ベース車両は仰せの通り超稀少車ですね。   -----------------------------------------------------nad

●都賀川の娘様(サラブレッドクミン)

先日は、♪闇にまぎれて灘上映〜(妖怪人間のテーマで) 大変楽しかったです。いい企画でしたよ! 最近はイベントも投稿もすっかり御無沙汰してますので。。。 今更ながら、多方面に対する灘アンテナの感度、灘ネットワークの あつみに、脱帽いたしました。 観客の、うなり声や歓声がハモっていて、面白かったですね。 新しい単館映画興行の可能性を感じました。 (流しの紙芝居屋みたいで。リヤカーひいてゲリラ上映とかね。) 都賀川(の映像)は残念でしたが、私としては今まで何度も見てい るはずの光景ですね。今度、私もデジカメ15秒ムービーでおさえて みます。 また次の企画を楽しみにしております。お疲れ様でした。 私は、あのあと水道筋商店街きっての敏腕偽ブランド洋品店で買物 をし、靴擦れが痛かったので、はだしで家まで帰りました。 これも、灘上映会ならではのお楽しみ。

  すいません。   『都賀川の衝撃波』も次回には必ず上映したいと思います。   上映中止のアナウンス後の皆さんのブーイング、あんな怖い目   は久しぶりです(笑)失礼いたしました。   なるほど…紙芝居式リヤカーひいてゲリラ上映ですか。   いいですね!水飴とかカタヌキも売りたいなぁ。   木箱をあけると最新液晶プロジェクターが!   そしてめくるめく灘映像!うーん、これはいいかも!   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第一回灘映画会開催しました!       ●

本編でもレポートした通り、去る10月12日(土)予定通り第一 回灘映画会無事開催しました。 当初のプログラムにあった『都賀川の衝撃波』は理由あって上映で きないというハプニングもありましたが、当日は延べ5〜60人位 の方にご来場いただきました。 ご来場いただきました皆さん、誠にありがとうございました。 至らぬ点も多かったとは存じますが、次回はさらにパワーアップし て開催したいと思います。 また、会場確保に苦心していただきました水道筋6丁目柳屋ふとん 店の沼田さん(http://www.net-kobe.com/yanagiya)映像協力いた だきました、灘中央地区まちづくり協議会の皆さん、田平純吉さん、 寺本雅男さん、会場設営撤収をお手伝いいただきました読者のラム ノさん始め多くの読者の皆さんに改めましてお礼を申し上げます。 ありがとうございました!

●       今年も「六甲音楽祭」告知         ●

灘映画会に超貴重な映像「特別番組 さよならカウボーイ」」を お貸しいただきました、田平純吉さんが実行委員長をつとめます、 「六甲音楽祭〜2日間世界一周音楽の旅」が今年も区内各所で開 催されます。当方にもお得なフリーパスポートあります(1500円) ので、ご入り用の方はnaddistまでご連絡ください。 チラシもご連絡いただければFAXいたします。

日時:11月3日(日)・4日(月/休) 場所:灘区内(下記参照) 主催:六甲音楽祭実行委員会    神戸パーカッションフェスタ実行委員会 問い合わせ:078-882-4515(六甲音楽祭実行委員会)

■3日(全会場無料、但しホールズオブホールズ六甲は要入館料)

・サザンモール六甲B612/フェスタ  1300〜1600  出演:灘楽芸会(地域の音楽家達)     スルヤ・ムトゥ(ガムラン)     アスタ01ファンタスティックス(スチールドラム)     Singing Sparrows(ゴスペル)     レギレギ(アフリカンパーカッション) ・摩耶ケーブル・六甲ケーブル/ストリート  1100〜1600  ・ホールズオブホールズ六甲/ギター  1330〜、1430〜、1630〜  出演:島崎陶人(ギター)

■4日(全会場有料/各会場1000円) ・神戸雲内教会/クラシック  1200〜1400  出演:金関環(ヴァイオリン)、村富満世(津軽三味線)     島崎陶人(ギター)、SAKAMOTO古楽コンソート(中世音楽) ・祥龍寺/民族音楽  1400〜1700  出演:木谷悦子(クロマチックハーモニカ)、ヒロ(フォルクローレ)     等々力政彦(フーメイ)、えま&彗奏(二胡・サントゥール) ・六甲幼稚園/李政美ライブ  1600〜1900  李政美(ボーカル・ギター)  灘楽芸会他、地域の音楽家総出演

●       市場ライブもありまっす!         ●

水道筋東畑原市場でも無料ライブがあります。 灘が誇る甲陽音楽学院出身の新進気鋭の若手ミュージシャンによる 無料ストリートライブです。 聞け!これが「スイドウスジ系」だ!

日時:11月3日(日)    1300〜 場所:東畑原市場「新家」前 出演:須藤雅彦(g)と仲間たち 問い合わせ:新家(078-861-3232)

●      ん?ナディストがパネリスト         ●

こんな催しがありますので、いちようご案内しておきます。 で、私もパネリストとして参加してしまいます。 で、たぶん区民ホールで「クラブミレー」とか「リンボー洞門」 とかのスライド映します。 「先着400人」って…ハァー、どうなることやら…。

灘百選シンポジウム「灘の魅力を語ろう!!」

日時:11月9日(土)9:00〜12:00 場所:灘クミンホール 定員:先着400人・入場無料 主催:区民まちづくり会議 灘区役所

●プログラム 9:10〜「きて、みて、撮って、灘百選〜フォトコンテスト表彰式」 9:30〜「基調講演〜灘のゆたかな歴史と文化」     講師:田辺真人(園田学園女子大学教授) 10:20〜「パネルディスカッション〜灘の魅力を語ろう!!」     コーディネーター:豊田実(神戸歴史クラブ理事長)     パネリスト:     慈 憲一(naddist&naddism編集室)     田平純吉(六甲音楽祭実行委員会事務局長)     玉田はる代(灘区連合婦人会会長)     堂馬英二(NPO六甲山と市民のネットワーク副理事長)

●申込方法 参加者全員の1.住所、2.氏名(フリガナ)、3.年齢、4.電話番号を 記入の上naddist(eken@pp.iij4u.or.jp)までメールをお送りくだ さい。

============================================================ naddist発行の「摩耶劇場は福屋家具のところ」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 来月はいよいよ…あのイベント。あの場所に出かけます。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


17 queries. 0.068 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress