naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2002年 6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2002年6月10日(月曜日)

[020610-127]ことぶき書店【愛ナディ03】

カテゴリー: - naddist @ 11時11分45秒
...n  a  d  d  i  s  t
...020610-127
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・愛と幻想のナディズム03      ▼ことぶき書店 ・なだっちゅーの!103      ▼最近のnaddistは… ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)      ▼イタリア広場デザインコンペ、チーム灘クミン案入選      ▼プリンスズーマジカルミステリーツアー開催      ▼東畑原市場ライブ今月のスケジュール      ▼「灘そば一」間もなく閉店

============================================================

猫も杓子もパンダもイノシシもサッカーサッカーサッカー… 「日本」が勝とうが負けようがそんなこたぁ知ったこっちゃねえ。 だって「灘」が出てないんですぜ。たとえ非国民といわれようとも 今日も粛々と「灘」をお届けいたします。 今回は帰ってきた灘文学、 元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミンの DECOさん作「愛と幻想のナディズム」をお送りいたします。 深読み、浅読み、各自のスタンスでお楽しみください。

====================================愛と幻想のナディズム03

SCENE3●ことぶき書店

                        TEXT:DECO               元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 前回「ポストモダニズム」のことを書いて以来、いろんな方から ダダイズムやキュビズムを戴いた。この場を借りてお礼申し上げる。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(前回までのあらすじ)僕は、ある日……。 以下naddist第121号を参照のこと。

 彼女との再会を果たしたのは、8月の暑い日のことだった。猫で さえ汗をかきそうな、そんな日だ。場所は六甲本通商店街、僕は北 から南へ、彼女も北から南へ向かっていた。つまり、僕が彼女を追 いかけていたのだ。すでに日は暮れかけていた。 「ポストモダニズムの具合はどう?」僕は声をかけた。  彼女は立ち止まり、一呼吸置いてから、ゆっくりと後ろをふりか えった。  彼女は、誰?、とも久しぶり、とも言わずに、ただひとこと、 「ワインでも?」と言った。その美しい声は以前と同じく阪急六甲 以北的だったが、表情はやや山手幹線を南へ下っていた。きっとこ れも例のポストモダニズムのせいだろう。  僕らは神若線を少し西へ行ったビルの2階のバーへと向かった。 店内では、婚礼家具のような巨大なスピーカーが、今をときめくウ ラジミール・シャフラノフのピアノ・トリオを震わせていた。  彼女はハンガリー産の白ワインを、僕はカリフォルニア産の赤ワ インを注文した。グラスを合わせると、ハイハットを雲形定規で叩 いたような音がした。僕は改めて彼女を見つめた。口紅も、マスカ ラも、ピアスも、どれもが個性的だった。とりわけ個性的だったの は、右の耳上あたりに付けた“ことぶき書店”だった。 「素敵な“ことぶき書店”だね」 「ありがとう。でもよくこれが“ことぶき書店”だって分かったわね」 「昔、栽培したことがあるんだ」と僕は言った。「“ことぶき書店” の栽培は数十年前に灘区で始まった。僕は宇仁菅書店で入手した本 を手がかりに、独学でその技術を学んだ」 「何ていう本なの?」彼女が訊ねた。 「『たこやきの南、王将の西』。著者はパトリック・アンダーソン。 物理学者だ」 「どうして物理学者がそんな本を?」 「動力学と“ことぶき書店”の間には密接な関係があるからさ。 それをテーマにした映画『ブック・モーメント・ブルース』は君も 知ってるんじゃないかな。六甲東映で単館上映されたこともあるし」 「当時の灘区長が国鉄六甲道駅の駅長役で出てたやつね?」 「そう。さすがだ」 「ところでその本なんだけど、いちど借りてもいいかしら?」 「いいけど……でも、きっと君には退屈だよ」 「どうして?」 「色恋とは無縁だし、“おのころ”の唐揚げも出てこない。“あな べる”のケーキさえ出てこない」 「馬鹿にしてるのね?」 「馬鹿になんかしていない。本当に“あなべる”は出てこない」 「知ってるわ。その代わり、“栄珍”のおでんが3回出てくるって ことも」  スピーカーから懐かしげなスクラッチ・ノイズが聞こえた。僕は 動揺を隠しきれなかった。 「どうしてそれを知ってる?」  彼女は顔を上げ、そして黙っていた。僕らは視線を合わせ、お互 いの言葉を待った。 あたりにはチャーリー・ヘイデンのベース・ソロだけが漂っていた。 「黙ってるつもりはなかったのよ。ただ、あなたにどうしても “ことぶき書店”を栽培してほしかったの」  我々の前では、ふたつのカラのワイングラスが光っていた。僕は その光の行方を見つめていた。 「わたしが変わるためには、どうしても必要だったの。そしてそれ は、わたしの知らない世界で栽培されるべきだったのよ。わたしの 知らない人の手によって。例えば――、あなたのような」 「君はいったい誰なんだ?」  僕は彼女の顔を見た。思ったとおり、“ことぶき書店”はあとか たもなく消えていた。ある不確かな痕跡を残して。

(完)

------------------------------------------------------------

・2nd HEVEN 巨大な婚礼家具調JBLサウンドシステムによる大音量BGMに圧倒。 さりげない真空管アンプといい、東コウベ系ネオジャズ喫茶といっ ても過言ではない。

・ことぶき書店 灘区内でも最も熾烈な立ち読み闘争が繰り広げられた書店。 六甲少年少女VSおばさんの「六甲本通カルチェラタン闘争」は 語り種。残念ながら今春閉店。

・宇仁菅書店 naddist御用達。創業70年。言わずと知れた古書の老舗。 ラッピングにあふれんばかりの灘愛が。 灘天然記念物指定店。

・六甲東映 ほんのちょっと前まで、宮前市場北、船曳医院南にあった映画館。 「SMの女王 谷ナオミ特集」などアンニュイなプログラムでクミン のハートを亀甲縛。

・おのころ ミレー、レガートと共に鉄壁の「日尾町オフサイドライン」を形成。 「水煮」フォントが悩ましい。今宵貴方もオフサイド。 余談だが「オフサイド」というスナックは桜口に存在。

・あなべる 東灘とはひと味違う「灘らしいパイ、タルト」を伝える、上野通 孤高の良店。「本当の欧米の家庭のお菓子づくり」が、モットー。

・栄珍 「灘伝説の女将トライアングル」の一角を担った小料理店。 おでんは早く食べないと怒られてしまう。 残念ながら今春閉店。

テキトーに文中のスポット紹介も入れてみました。 なんかバブル期の「小説風東京ガイドブック」みたいになってしま いました。

                           (nad)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの!103

●アコハモ様

いつも「ナディスト」楽しみにしているのですが、最近ちょっと 内容が・・・・硬い、と言うか?まじめと言うのか?? 六甲道周辺に偏っていません? お忙しいとは思いますが各地区の 話題もよろしくお願い致します。

  か、硬いっすか?発行者は気付きませんので、こういったご指   摘はどしどしどうぞ。   何しろ勝手気ままにやっておりますので、内容の振幅やテンシ   ョンにバラツキがあると思います。ご容赦ください。   六甲道周辺への偏り…そう言われればそうかも。   (昨年は「水道筋への偏り」といわれましたが)   ま、その辺深く考えずに出たとこ勝負でやっておりますので…   またまたご容赦ください。   あと読者の方々も、各地区のネタありましたらどしどしお寄せ   ください。(最近メール少ないのですよ)   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●  イタリア広場デザインコンペ、チーム灘クミン案入選  ●

桜口イタリア広場国際デザインコンペ(COMPETITION OF IDEAS FOR THE DESIGN OF AN URBAN SPACE IN THE TOWN OF KOBE PIAZZA ITALIA IN GIAPPONE 2001)にて、 naddist読者チーム「チーム灘クミン」の提案した「Field of NADA」 (雑草があって、それで遊べて、まぬけなカバやらブタもおるよう な、めくるめく愉快で、しかもナゴミ系、ちょっぴり懐かしい灘の 原風景系アミューズメントスポット)が、審査の結果なんと入選し てしまいました。 (1等賞じゃないけど、たぶん最終選考10案には残った模様?!) 「なんで桜口にイタリア広場やねん?!naddistがだまっとって ええんかい!」の呼び掛けで始まったチーム灘クミンプロジェクト。 チーム灘クミンはいつものごとくバラエティーに富んだメンバー。 針灸院の先生や、スポーツライターさん、学習塾の先生、普通(?) のOLがいるデザインチームなんて絶対うちだけですぜ。 「寝転ぶとツボ(心と体)が押される広場」なんてイタリア人には わかるまい。 賞取りには実際あまり興味がなく、つまらない設計要件や、「イタ リア広場」である事をシカトしましたので、まあよく入選したなと いうところですが、これもひとえに灘愛(naddist読者パワー)の 賜物だと思っております。チーム灘クミンの皆さん、プレゼンテー ションの英訳をお手伝い頂いた読者の方。お疲れ様でした。 また、応援頂きました読者の皆様、ありがとうございました。

そして(ここポイント!)…我々の裏コンセプトは 「どの案が採用されても絶対灘化できる!」ですので、naddistの 戦いはまだまだ続く、いや今始まった!のでした。 へっへっへ。naddistをなめてると怪我するぜ。セニョリータ。

以下の展覧会にてコンペ入選案が展示されますので、興味ある方は どうぞ。

「イタリア建築マエストロの20世紀−未来派から可能な未来へ」展  ○日時:平成14年6月6日(木)〜29日(土)10〜18時  ○場所:神戸市役所1号館2階市民ギャラリー  ○主催:イタリア建築フォーラム2001実行委員会(委員長:槇 文彦      (建築家・東京大学名誉教授))、イタリア建築家協会  ○入場料:無料  ※東京でも開催されるようですので、追ってお知らせいたします。

●    プリンスズーマジカルミステリーツアー開催!   ●

6月に「灘パンダ実は2頭ともメス?!」でもりあがる王子動物園 のnaddisticツアーのお知らせです。 ハンター邸なんて目じゃねえ!今年で取り壊されるかもしれない 灘重要文化財、カバの茶目子自邸見学。 知られざる動物達のお墓。お医者さん… 宝塚ファミリーランド、阪神パークの廃園なんのその、貴重な正当 派遊園地で回れ!回れ!回れ! 独自入手!30年前の園内地図でGO GO! 初代アシカ池はどこだっ!?ダメだよ、アジ投げちゃ! キュートなフラミンゴの赤ちゃんに昇天確実。 いやいや、元アイドル、レッサーパンダも忘れちゃダメダメ。 もちろん諏訪子詣でも、ね! 亀井さん!naddistがプリンスズーの魂伝えまッス!でっす。

日 時 :6月22日(土)13:00〜17:00ごろまで 場 所 :王子動物園 集合場所:13:00に阪急王子公園西口

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●  東畑原市場アコースティックライブ今月のスケジュール  ●

東畑原市場恒例、日曜「市場ライブ」の6月のスケジュール です。ボサノバありジャズあり。 お散歩がてらお立ち寄りください。 ------------------------------------ 6/16日 13:00〜 KAZU(フルート)と吉田まさき(g)

6/23日 13:00〜 須藤雅彦と仲間達 みやひもこ

6/30日 13:00〜 News papers ------------------------------------ 場所:東畑原市場「新家」前    TEL.(078)861-3232    市バス90.92系統水道筋1もしくは3丁目下車    西灘シネマ横北へ上がり八百屋越えて古道具屋の角右入ル    水道筋一丁目商店街(灘温泉のある通り)の1本裏の市場 料金:無料(よろしければチップを) ※プレーヤー募集中!

●       水道筋「灘そば一」間もなく閉店       ●

水道筋で38年。変わらぬ灘味を提供してくれていた「灘そば一」 さん(中原通3丁目、水道筋灘センター商店街北端四ツ辻西入る) が、ご高齢のためこの6月25日をもって閉店されるようです。 ご主人はハイカラ神戸の味を支えた元神戸三越百貨店食堂中華厨房 料理長。なのに中華そば300円。オムライスは嗚呼コウベの味! 何?まだ食べてない?!急げ! 残念ですが、長い間お疲れ様でした。ありがとう。

============================================================ naddist発行の「水道筋の客はええかっこしいでケチが多いねん! 新開地と正反対や!」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等、URL載せる事も可能です) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 灘区にウイングスタジアムできなくて良かった… ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress1/index.php/archives/2002/06/10/020610-12703/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

22 queries. 0.188 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress