naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2001年 3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2001年3月30日(金曜日)

[010330-85]さら灘号外

カテゴリー: - nada @ 14時27分05秒
...n  a  d  d  i  s  t
...010330-85
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・さらば愛しき灘よ 号外 ・なだっちゅーの(読者お便りコーナー)    〜「王子」のおばちゃん口紅疑惑    〜チコタンの絵本発見 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)    〜春の摩耶山不思議発見ツアー涙の順延!    〜で、春の摩耶山不思議発見ツアー再び!のお知らせ    〜王子動物園マニアックツアー予定変更のお知らせ

============================================================

愛しき灘を書き綴った、連載「さら灘」の作者DECOさんから、一通 のメールが寄せられました。昨年末の読者アンケートでの灘ネタ人 気投票の結果、DECOさんの「さら灘」が見事2位に輝きました。 その件に関してのお礼メールを番外編としてお送りいたします。 流石です。お礼のメールまでDECO調ですね。

========================================さらば愛しき灘よ号外

●DECO様(元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン)

 naddistアンケートの結果を見た僕は思わず自分の目を疑った。 何しろ視力は0.02以下なのである。しかし、そのときはちゃんとコ ンタクトレンズを装着していた。アンケートの得票数を示す「■」 の数は、まちがいなく「クラブ○レー」についで「さら灘」こと 「さらば愛しき灘よ」が多くなっている。僕はパソコンを疑うこと にした。何しろ新しく買いかえたばかりだったのである。特定の部 分に限って「■」の表示が増えるという初期不良かもしれない。 しかし、いくら何でもそんな症状は聞いたことがない。それに、本 文にも「さら灘順当」と書いてある。僕はnaddist編集者を疑った。 僕の知らないところで、naddistとファシストとサディストとエク ソシストが結託して謀略を繰り広げているのかもしれない。しかし、 それがいったいどんな謀略なのかは皆目検討がつかなかった。僕は 疑いの矛先を投票者、つまりnaddist読者に向けてみた。僕の想像 では、「さら灘」に投票してくれた読者は、アンケート記入時、 1)前後不覚の酩酊状態だった、2)意識朦朧の睡眠状態だった、 3)意識不明の瀕死状態だった、4)薬物使用で錯乱状態だった、 5)魑魅魍魎に緊縛状態だった、 のいずれかであった可能性が高い。すなわち、一時的に理性をなく した状態のときに、指先が勝手に「s・a・r・a・n・a・d・a」のキ ーを叩いたのである。しかし、前後不覚のときや魑魅魍魎に囲まれ ているときにそんなことができるだろうか。実は「s・a・r・a・n・ a・d・a」というキーは、世界標準のキーボードでは8タッチ中5タ ッチが小指または薬指を使用する。容易ではない。では読者が上記 のいずれの状態でもなく、人格的に優れ、人間的理性に基づいた判 断を下した結果「さら灘」に投票したのだとしたら、あと疑うべき はもはや何も残されてはいない。たったひとつ、僕自身を除いて。 僕は、無意識のうちにnaddist編集者に「袖の下」を使っていたの かもしれない。そういえば、最近ぐっと貯金が減った形跡がある。 あるいは気づかないうちに女性読者にケーキをプレゼントして、事 実上の買収をしていたのかもしれない。そういえば、最近しばしば ケーキ屋さんをたずねている。あるいはメールマガジンの情報を操 作するために、毎日おそくまでパソコンに向かっていたのかもしれ ない。たしかに最近、目や腰が疲れている。因果関係は一致する。 動機も十分だ。その上これらは自白である。だが、直接証拠がない。 当たり前である。貯金が減ったのはパソコンを買ったからで、ケー キ屋さんをたずねているのは、ちょうど「神戸洋菓子散歩」という 企画のお手伝いをしているからである。目や腰が疲れるのは歳をと ったからであろう。  かくして、すべての疑いは事実を否定する根拠とはなり得なかっ た。アンケートは正しく投票され、集計され、公開されているとい うことを認めないわけにはいかない。僕は、アンケートの結果を素 直に喜びたい。そして、貴重な時間を費やして「さら灘」を読んで いただいた読者に感謝したい。彼ら/彼女らは、その間に『純粋理 性批判』や『ドイツ悲劇の根源』や『週刊プロレス』や『別冊りぼ ん』を読むことさえできたのだ。「さら灘」がそれらの文献よりも 有益だとはとても思えないが、しかし驚くべきことに、灘のことを 本質的に取り扱っているのは「さら灘」だけである。

 最後に、読者を勝手にネタにしてしまったことをお詫びしたい。  naddist編集者に深淵なる謝意を、 「さら灘」を読んでくださった方に心からの御礼を、 「さら灘」に投票くださった方には胸いっぱいの愛を。

                       2001年3月14日                            DECO ------------------------------------------------------------

DECOさんいつも寄稿ありがとうございます。 はっきり申し上げますが、昨年末の読者アンケートには情報の操作 は一切ありません。もちろんDECOさんにクラブ○レ−で接待を受け たとか、水野のコロッケを100個送ってもらったとか、ナダシン の餅で作られた五月人形をプレゼントされたとか一切ありません。 正にDECOさんの灘への思いが、読者の方々に伝わったのでしょう。 これからも楽しい記事お待ちしております。

さてDECOさんの文中に「神戸洋菓子散歩」とありましたが、これ naddistで告知しようと思っていたのですが、うっかり忘れていま した。naddistの読者の方も含む「プランナーズネットワーク神戸」 の面々が企画したウォークイベント。「灘区、東灘区の洋菓子店訪 ね、ケーキを食べながらをオリジナルマップ片手に町を歩こう。つ いでに神戸の洋菓子文化についてのお話も聞けちゃう。」というユ ニークなイベントでした…。 でした、と書いたのは開催が3/10だったのです…。

「東灘区が入っているからnaddistに載せなかったのでしょう? 灘区だけだったら載せたでしょう?」 け、決してそんな事は、ご、ございません…。(す、鋭い…) 東灘区様とは今後とも仲良くやっていかなければなりませんし…。

「芦屋の反東灘区勢力と結託しようという動きがあるんでしょ?」 そ、そんな動きあるわけないじゃないですか…(汗汗汗) 灘区が東灘区と対決するなんて、そんな恐ろしい事。 池乃めだかがオール巨人にケンカ売るようなもんですし…。

冗談はさておいて、本当にうっかり告知し忘れてしまったのです。 いやホントですってば…。 最後になりましたが、この企画ではnaddist読者のうさぎさん (現クミン)にお忙しい中、多大なるご協力を頂きました。 naddistからもお礼申し上げます。 うさぎさん、本当にありがとうございました。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 66

[naddist 010230-82]年末アンケート結果の中での 『喫茶プリンス近くのお好み焼き「王子」のおばちゃんの化粧の濃 さについて客はどう思っているのか?』へのご意見を頂きました。

●ミセス花子様(元クミン)

はじめてメールします。 12年前、灘区に住んでいました。いまでも大好きです。 あの〜〜〜、お好み焼き「王子」のおばちゃん見たことあります。 当時わたしが勤めていた職場では、けっこう「おいしい」と人気で、 先輩に連れて行ってもらいました。たった二度しか行ったことない のに、しっかりとわたしの脳裏に焼きついています。 おばちゃんが、厚化粧だったことよりも、冷蔵庫の中に、「ディオ ール」の口紅があった事をおぼえています。 あれは、夏だった・・・口紅が溶けてしまうからかな〜〜〜。 それから、今は当然ないけれど、そうそう12年前・・・カウボーイ というお店があったのをご存知の方いらっしゃいますか? 阪急六甲の近くなんです。わたしは、今でも忘れられません。けっ こう、そんなお店多いよね〜〜〜。 お店に入ると、おじちゃんが、ピョコンと飛び跳ねて・・・向かえ てくれて、それで何食べたかは、忘れたけれど、ギターを弾いてく れて・・・夫とわたしは、いつお店をでようかと悩んだものでした。 今考えても、あれは「現実にあったお店だったのか・・・」誰かい っしょにこの話しが出来る人いないかな???

  実は最近「お好み焼き王子のおばちゃんの口紅疑惑」に関して、   スクープ情報をゲットいたしました。   あれはディオールではなく「コ○ミ○の○○○円の口紅」だそ   うです。「これが私の肌に一番合っている」そうです。   「品切れになってもこまらないよう、大量購入しておく」   とのことです。(ただしこれは直接本人から聞いたわけではあ   りませんので、あしからず)   「王子」のおじちゃんは亡くなったそうです。あの「すじ卵」   の味は守られているのでしょうか?   「カウボーイ」ご存知の方いらっしゃいますか?   何か情報ありましたらnaddistまで。   -----------------------------------------------------nad

またまたレア灘本発掘情報です。

●岩夏様(ウエノホウクミン)

先週、『チコタン』の絵本を灘図書館で見ました。子どもを連れて いたので、ゆっくり見られず、内容が内容なので、借りることもた めらわれてそれっきりになっているのですが、チコタンにプロポー ズした「彼」を彷彿とさせるような、田島征三とルーシーカズンを 足して二で割ったような迫力のある、線の太い絵でした。 どうやら、ナディストで紹介された歌詞と、絵本の章題・内容は全 く同じと思われます。出版社も何も読む間がなくて、それだけしか お伝えできなくて申し訳ありません。確か、絵本コーナーの偕成社 の棚にあったと思います。どうぞ、チコタンに思い入れのあるたく さんのクミンの方々に紹介してあげてください。

  情報ありがとうございます。   早速、灘図書館で借りてきました。      えほん『チコタン〜ぼくのおよめさん』      さく:ほうらいたいぞう      え:えいが「チコタン」より      カワイ出版      定価:1300円(本体1262円)   でした。   チコタンのアニメーション映画があったようですね。   (実写だったら恐いかも)   チコタンは松井直美風。歌詞どおり、めぇもあめだまみたいで、   はなもマシュマロみたい。   「エビ、イカ、タコだけ売っている魚屋の図」   「そうじもさぼりませんの図」   が笑いをさそいます。   でも…「チコタン、ダンプに轢かれるの図」はやっぱりショッ   キング…すぎるかも…。   アニメ「チコタン」も見てみたいです。   誰かビデオ持っていらっしゃいませんか?   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

摩耶山ツアー雨天順延にともない、各種イベントの日程が変更にな ります。お間違えないよう!

●  春の摩耶山不思議発見ツアー開催!涙涙涙の順延    ●

3月25日(日)に予定しておりました。 『ケーブル de Go Go! 春の摩耶山不思議発見ツアー』でしたが、 あいにくの雨のため、順延となってしまいました。 参加予定され、楽しみにお待ち頂いていた25名の皆様には、大変 申し訳なく思っております…。 が、しかし…。

●  春の摩耶山不思議発見ツアーパワーアップで開催!   ●

という事で、以下の日程で再開催いたします。 なんと今回は不思議スポット探訪にプラスして、摩耶山の遅咲きの ヤマザクラ花見をドッキングでパワーアップ! 絶好のヤマザクラ鑑賞スポット、青谷の茶室「静香園」さんで抹茶 団子付き花見もプラス! ソメイヨシノで浮かれているようじゃnaddistと言えないゼ! 摩耶山のマイナスイオンとフィトンチッドを体一杯に浴びれば、 しばらくあなたもストレス知らず。 家庭円満、無病息災、商売繁昌で益々てんこもりです。 あ、天上寺の安産祈願もあった。

日時:4月21日(土)    1200〜1700 集合:1200 阪急王子公園東口改札集合    (12時18分のミニバスをバスジャックします) 見所:王子公園からミニバスジャック〜ケーブル下駅からケーブル    ジャック〜爆裂インドマンション見学〜摩耶観光ホテル探検    〜空飛ぶ市バスジャック〜旧奥摩耶遊園地施設跡探訪(摩耶    コースター、奥摩耶スケート場、野外劇場等)〜天上寺マニ    アックツアー〜青谷道より下山〜山岳民族爆笑アイテム観察    〜神戸市内唯一の茶園の茶室で、できたて抹茶団子とヤマザ    クラでアジアの極楽    ※なお、遠足打ち上げを観音寺のお食事処「ぺれ」さんで行    なう予定です。お時間ある方は是非ご参加下さいませ。     抹茶団子の予約の都合上、参加ご希望の方はお早めに naddistまでメールでお知らせ下さい。

●ベビーコースター de Zoo Zoo!  王子動物園ツアー予定変更●

春の摩耶山不思議発見ツアー順延に伴い、王子動物園ツアーも予定 を変更いたします。参加申し込みはいただいていませんが、予定さ れていた方、ごめんなさい。 花見は摩耶山ツアーでのヤマザクラ花見になりますので、王子動物 園は純粋な「動物園マニアックツアー」として開催したいと思って います。いちよう6月上旬を予定しています。 詳細は決まり次第告知いたします。お楽しみに。

============================================================ naddist発行の「ディオールの口紅」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 東灘区も大好きです(汗×10) ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2001年3月20日(火曜日)

[010320-84]諏訪子とともに

カテゴリー: - nada @ 14時28分07秒
...n  a  d  d  i  s  t
...010320-84
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・『諏訪子とともに』 ・なだっちゅーの(読者お便りコーナー)    〜喫茶カマロ、BS、富士映劇情報 ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)    〜春の摩耶山不思議発見ツアー間もなく開催!    〜春の花見兼王子動物園マニアックツアーのお知らせ    〜ケーブル一番乗り顛末記

============================================================

本日は王子動物園50周年記念デー。入場無料だったそうです! そんでもって、東灘図書館において、感動巨編が見つかりました。 今回は読者のたん吉様から寄せられた、 『感動と涙の40年を、諏訪子さんが語る・・・「諏訪子とともに 〜神戸市立王子動物園」40年史を発見!』をお送りいたします。 諏訪子MY LOVE…

諏訪子とともに===============================================

●たん吉様(元学びクミン)

それは、3月だというのに雪まじりの雨が降る、午後のことでした ・・・外回りが多い私は、時間をつぶすために東灘図書館(灘でな くてすみません)の「郷土史コーナー」をぼ〜っと眺めていました。 と、目に止まった一冊の本。1992年発行の、 「諏訪子とともに〜神戸市立王子動物園40周年記念誌」。 何の気なしに、「ま、読んでみるか」のレベルで手に取ったのです が・・・

表紙をめくれば、普通「ごあいさつ」文がありますよね。 館長さんが書いていると思いきや・・・ 「ごあいさつ 私はインドゾウの諏訪子です。今年49才になり、 日本の動物園で飼育されているインドゾウの中で最高齢だそうです。 ・・・」 な、なんと!! 諏訪子さん自らが筆を取り、文章を書いているで はありませんか! 文章の終わりには「インドゾウ 諏訪子」の直筆サイン。 いや〜、達筆だなあ・・・・てなわけないだろうっっ!!

ふつ〜の、小学生向けじゃない、大人が読むような記念誌なんです よ。その後も「諏訪子は語る」と、諏訪子さんは、動物園の歴史を、 淡々と振り返っておられます。 一緒に諏訪山動物園からやってきた、「摩耶子」さんのこと、ちょ っと暴れちゃったエピソード、「摩耶子」さんとの涙のお別れ、そ して「太郎」君との出会い。 ゴリラの「ザーク」君の「ギネスブック」掲載の喜び、チンパンジ ーの「神ちゃん」の、愛と感動、涙なしでは読めない記事などが、 その後も続きます。 最後は「おわりに」のメッセージ。 「いかがでしたでしょうか、この40年間、私は王子動物園の移り 変わりをこの目で見て参りました。楽しいこと、悲しいこと、さま ざまな思い出が私の頭の中でよみがえり、いまでは懐かしい思い出 として残っています・・・」 と締めくくられています。 さすがは我らが諏訪子さん。さすが日本一の長寿、あなたはただの ゾウではなかったのですね。 今度お会いした時には、ぜひともサインをお願いします。 ナダクミンの皆さま、この本をぜひともお読みくださる ことを、お勧めします。

  たん吉さんレポートありがとうございました。   いや、この本、すごいです。   体裁はなんの変哲もない「神戸市的な」記念誌なのですが…、   王子動物園の全てが象の諏訪子さんによって語られています。   レポートにもありましたが、先輩「摩耶子」との「布引、鼻の   お嬢さん大暴れ事件」の思い出、摩耶子への気遣い、そして別   れ。4才年下の夫「太郎」との出会い。「太郎堀に落ちる事件」   の思い出。そして仲間のゴリラのザーク君とチンパンジーのリ   リーちゃんとの駆け落ち同然の同居。そして開園当初からの友   人、ヒグマのママの死、ザークの死、そしてチンパンジーの神   ちゃんとの別れ、観客のいたずらで死んだカバの出目夫など、   人間のマナーの悪さに対する激しい怒り…。   王子動物園にこんなにたくさんのドラマがあったなんて!   動物園で動物達を見るという事はどういう事なのか?   その動物達に接する我々の心はどうなのか?   どういう気持ちで動物達と接すれば良いのか?   そんな事を深く考えさせられる一冊です。   あなたは、王子動物園のパンダ、興興と旦旦にどんな気持ちで   接していますか?   -----------------------------------------------------nad

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 65

前回お送りいたしました、喫茶カマロ、BSに関する追加情報を頂きま した。

●古手の大石の女王様(戻りクミン)

・喫茶カマロ ありましたね。店名の由来やモアイ像の消息は存じ上げませんが カマロが新聞記事になったことを覚えています。 カラオケブームだった頃、カマロで近所のマダム連を集めて 夜、歌謡教室が開かれているというものでした。 その時の歌の先生が近所の薬局店主のI氏で、今もその方とはお話 する機会がありますので、今度お目にかかったときには、いろいろ と取材しておきます。

・BSショッピングセンター 西部門と東部門の間には、大きなお地蔵さんがありましたね。 そういえば、西入口にはお稲荷さんがありましたっけ・・・ 化粧品屋さん(後ランジェリーショップも)の経営者ご姉妹は震災 でご自宅が全壊、亡くなられたとか・・・ 呉服屋さんも震災でご主人を亡くされ、奥さんが大石駅南側で同じ 店名の呉服・宝石店を営んでおられるようです。 電気屋さんも近くで営業されていると聞きました。

これまで、BSの話題は何度か出ましたが、大石市場や大石マーケ ットの話題はまだですよね。個人的には、山佳精肉店の焼豚が大好 きです。 馬場豆腐店のソップ(豆乳)もおいしかったナ〜。 松井パンのパンダパンって今でもあるのかな? (震災後、新在家に移転されたと聞きましたが、今は?)

  情報ありがとうございました。   喫茶カマロのご主人はやはりただ者ではなかったのですね。   モアイとカマロとカラオケと。やはり不思議なお店です。   お地蔵さんは今でもありますね。聖母地蔵でしたでしょうか?   キリスト教と仏教が灘的に融合した、珍しいお地蔵さんです。   大石市場や大石マーケットのネタも欲しいですねえ。   山佳さんはコロッケも有名ですよね。   松井ベーカリーは阪神新在家北で営業されています。   あそこの「三角パン」が大好きという人もいますよ。   -----------------------------------------------------nad

●ドクターフランキー様(北隣クミン)

BSといい、松村スポーツといい、そして今度のカマロといい、大 石って濃いまちだったんですね。 あと、富士映劇って確かにありましたよね。今の大正銀行の並びあ たりだったでしょうか。最後の方はピンク映画が掛かっていたよう な記憶がありましたが。行ったことはないです。      大石の大正銀行がまだ三和銀行の頃、今は無き市バス17系統   外大(神戸外大)前発三宮行きのバス停がピンクの殿堂富士映   劇の真ん前にありました。(河原バス停だったでしょうか?)   バスが止まると目の前には「●●電車■■まで▲▲して」   子供心に「何もこんな所にバス停つくらなくてもいいだろうに」   なんて思っていました。いつ頃まであったんでしょうか?今は   JAFになっていますね。   ま、「東映マンガまつり」と「女教師●●まで▲▲して」が、   一遍に見られる西灘劇場・シネマもかなりのものですが。   -----------------------------------------------------nad   

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●ケーブル de Go Go! 春の摩耶山不思議発見ツアー開催!  ●

待望の「復興開通」間もない摩耶ケーブルを「ケーブルジャック!」 そんでもって山上の…naddistお薦めの知られざる魅力資源、魅力グ ルメの数々。 只今参加者16名。大人の遠足や! って子連れ参加の方もいらっしゃるようですので、 大人と子供の遠足だい! 雨ふらないでね…

日時:3月25日(日)    1200〜1700 集合:1200 阪急王子公園東口改札集合    (12時18分のミニバスをバスジャックします) 見所:王子公園からミニバスジャック〜ケーブル下駅からケーブル    ジャック〜旧摩耶観光ホテル見学〜ロープウェイジャック〜    旧奥摩耶遊園地跡探訪〜天上寺ディープツアー〜青谷道より    下山〜山岳民族爆笑生態観察〜神戸市内唯一の茶園の茶室で、    できたて抹茶団子でチャッチャッチャ(あくまでも予定です)    ※なお、遠足打ち上げを観音寺のお食事処「ぺれ」さんで行    なう予定です。お時間ある方は是非ご参加下さいませ。    ※なお、当日雨の可能性が出てきました。(やっぱり順延で    きる土曜日にするべきだった…)基本的には雨天中止、多少    の小雨は決行(ただしプログラムは変更)とさせていただき    ます。

駆け込み参加受け付けます。 抹茶団子の予約(追加)の都合上、参加ご希望の方はお早めに naddistまでメールでお知らせ下さい。

● ベビーコースター de Zoo Zoo! 花見兼王子動物園ツアー ●

灘の花見はnaddistで決まり! ベビーコースター de Zoo Zoo!を4月14日に予定しています。 今年は王子動物園。「原田の森」のエキスがたっぷりしみ込んだ 神戸市有数の名土「熊内の赤ボコ土」に育まれた園内の桜はやっ ぱり世界一かもしんない! それと、なんとクミンでベビーコースターをジャック! ティカップに観覧車、グルグル回って桜を見れば、ヒラヒラハラ ハラ春のトリップ。王子動物園マニアックツアーも同時開催でてん こもりかもねっ!もちろん「諏訪子さん詣で」も…ねっ! 王子動物園の魅力満載でお届けいたします。 乞うご期待。

●        ケーブル一番乗り顛末記         ●

3月17日、摩耶ケーブル、ロープウェイ再開の前日。 夜の「ケーブル高尾駅」前に人影なし…。 箕丘公園の街灯に照らされたイベント用であろう紅白の垂れ幕、駅 舎に取り付けられたカラフルな風船。なにか六甲本通で街灯に照ら される○レ−の蝶の皆さんを見かけてしまったようなそんな不思議 な感覚…そしていつもに増してとても静かな「高尾荘」… 「前日からの泊り込みがあるのではないか?」と思い、16日夜に 確認にいった私は、しんと静まり返った駅をみて安心して帰宅する ことにしました。(いねえよな、前の晩から並ぶ人なんて…) しかし、その後0時前になって、読者の方から電話がありました。 「今、ケーブル下駅にいます。naddistさん来ないんですか?」 あわてて行ってみると、読者の方が2名、酒、おでん持参でいらっ しゃいました。ということで急遽ケーブル下駅前で「ケーブル復活 前夜祭」となりました。駅も開いていたので、深夜のケーブルに乗 り込んで記念撮影もしました(って不法侵入かも) 明日の晴れ舞台を待つケーブル嬢は、ちょっとドキドキしているよ うで、とても齢45才には見えない由美かおる並みの初々しさ。 時折車でそっと様子を見に来る人達もいました。 「きっと、みんなケーブルの事が気になるんだ…。なんせ震災以来 だもんな…」 思ったよりも灘山麓の冷え込みは厳しく、明日の開業の無事を祈願 した後、読者の熱心さに感謝しつつ一旦帰宅しました。

そして当日。8時頃駅に行きました。 物々しい…とはいえない、ちょっと緩めの灘警察署の警備陣。 ちらほら報道陣。そして何故か小学生がいっぱい。 やばい!出遅れたか? 「君ら何小や?」 「摩耶小!」 「招待か?」 「うん!」 また、摩耶小かい!お前らたまには美野丘小の連中に譲ったれよ。 「naddistさん!こっちこっち!」 またしても読者の方に先を越されてしまいました。 私がならんだのは4番目。 「一般の方はこちらにならんで下さい!」 もちろんnaddistは一般扱い。 9時から「偉い方」によるイベント、記念乗車が行なわれ、その後 コムロ以来優遇されすぎじゃない?と思われる摩耶小生による記念 乗車、婦人会、なんやら会…。でも11時の一般乗車一番乗りには 違いないと自分を納得させ、列に並びました。列には初めてお会い するnaddist読者の方々も。 摩耶ケーブル開業以来とも思われる、ケーブルも切れんばかりの 「怒濤のピストン運行」により我々「偉くない一般人」も予定より 1時間も早く10時の「一般人一番列車」に乗る事ができました。 たぶんTVには映っていなかったかもしれませんが。 当日朝早く、また前日夜遅くにケーブル駅にいらっしゃった方々、 ご苦労様でした。そして有難うございました。 そんな色んな皆さんの沢山の思いをのせて、摩耶ケーブルはついに 震災から復活したのです。ケーブルが動き出した瞬間、ちょっと涙 ぐんでしまったセンチな私でしたとさ。       (おわり)

============================================================

naddist発行の「諏訪子」は皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 諏訪子さん、推定58才らしいです。祈長寿。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2001年3月10日(土曜日)

[010310-83]喫茶カマロ

カテゴリー: - nada @ 14時28分45秒
...n  a  d  d  i  s  t
...010310-83
...
...naddism Edit.

■CONTENTS==================================================

・『灘の楽園〜喫茶カマロ』 ・なだっちゅーの(読者お便りコーナー)    〜BSショッピングセンター ・naddist NEWS(naddistからのお知らせ)    春の摩耶山不思議発見ツアー参加者募集中    ケーブル一番乗りを目指せ!

============================================================

灘区内阪神沿線ではなぜか突出した町ネタ量を誇る大石界隈。 またまた出ました大石謎の店シリーズ。 生っ粋の西郷っ子、エボッコ3世様よりレポートを頂きました。 大石に負けるな!岩屋、西灘、新在家の阪神キッズ達!

喫茶カマロ==================================================

●エボッコ3世(ジュバクミン)

今から15年ほど前のことでしょうか。阪神大石駅よりBSショッピ ングセンターを東へ通り抜けた高架下にその不可解な喫茶店はあり ました。それはN郷小学校生の通学路でもありました。

私の記憶が正しければ、その名も「喫茶カマロ」。

エントランスの両柱には、イースター島のモアイ像(を模したオブ ジェ)。なにせ高架下のスペース、BSショッピングセンターの設 計者は2階建てにして有効利用した高さ分だけ、モアイ像です。 巨大。 当時、いたいけな小学生だった私は、その店の前を通り巨大な「顔」 を目にする度に、少し怖いような、でもソワソワするような、なん とも言えない不思議な気持ちに襲われたものでした。

1度だけ、たった1度だけですが、ある日、父に連れられて店内には いったことがありました。

まず、度肝を抜かれたのが見渡す限りの壁画。それは、見る者すべ てに楽園のイメージを想い起こさせます。 経営者のコンセプトの象徴として描かれた(推測)巨大な虹や、ル リイロオオハシ(多分)。 さらに店中央には、今にも新郎新婦が降りてくるであろう、真っ白 ならせん階段。 さっぱり客も入っていないくせに異常に広い店内に父と2人。 子供の私は軽い眩暈を覚えたほどでした。 その時父は私に、「あの大きな顔は、遠い遠い島にあるモアイ像と いう謎の遺跡なんだよ。でも、なんでカマロなんやろ。外車好きな んかなあ。」と、いうような内容の話をしてくれました。 「え、あの顔のことをカマロって言うんじゃないの??」10歳の少 女には、何がなんだかさっぱり理解できようもありません。

それからというもの、私の頭の中の「モノの名前数珠つなぎ体系」 として、モアイ像の写真や映像を見ると外車のカマロ(なぜか紫) を、街中でカマロが走っているのを見ると、イースター島の鳥たち が羽休めをするモアイ像を、連鎖的に思い出すようになりました。 あまりに強烈で鮮やかな色のある記憶のため、ひょっとしたら、夢 だったのかもしれません。

当時、カマロのコーヒーチケットを買っていたとかいう、常連さん はいらっしゃいませんか? どうぞ、私を夢から覚ませてください。

  出ました!大石謎の店、その名も喫茶カマロ!   スーパーカーブームの頃、店の前を通り   「なんでカマロやねん。カウンタックにせんかい!」   「いや、ウラッコやで!」   「あほー、ディノのんがかっこええわーい!」   などという灘っ子達の「サーキットの狼」な会話が続いた後、   「…俺、田淵のムスタングマッハ1がええ…」   とつぶやいていた、アメ車好きのH君、お元気でしょうか?

  さて、そんな喫茶カマロですが、私も入った事がありません。   以前登場した「傾いた喫茶店」「マツムラスポーツ」等、灘の   町にはこのような「悪夢系インパクト店舗」を許容する懐の深   さがありました。かといって浪花的に「インパクト勝負!」っ   ていうのでもない微妙に屈折したバランス加減ですね。このあ   たりが昭和40年代以降の、灘の風景のアクセントスポットキ   ーワードではないでしょうか?   でも最近できるのは猫も杓子もコンサバコジャレ系ばかり。   つまんないったらありゃしない。   ともかく、カマロ経験者の方、カマロ命名由来ご存知の方、   モアイ像の消息をご存知の方、なんでも結構です。カマロ情報   お待ちしております。   エボッコ3世さんを夢から覚めさせてあげてください。   -----------------------------------------------------nad

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 64

昨年末、若手大石の女王(大石って女王何人いるの?!)からBS情 報をいただいておりました。本編でもBSが登場いたしましたので、 ご紹介いたします。

●ニシヘヒガシヘUターンクミン様

年末アンケートに答えるため,バックナンバーを読み返したところ, 私は重大なことに気づきました。

naddist第67号 >「(BS)1階の一番奥(東端)にてんぷら屋なかったでしたっけ?」

たしかに1階にてんぷら屋さんはありました。 しかしBS以東クミンであった私にとっては, てんぷら屋さんは「一番奥」ではなく,まさに「BSのまんなか」 なのです。BSには1階2階がある西部門と1階しかない東部門が あるのです。こんな風にBSの王道を行く私がコメントせずして今 まで過ごしてきたとは。 ...。 そんな決意は置いておくとして。 あのL字型の文房具屋さんは「文具のサコタ」さんです。 西部門1階にはその他,うどん(麺)屋さん,パン屋さん,お肉屋 さん,婦人服&子供服屋さん,おもちゃ屋さん,おまんじゅう屋さ ん,化粧品屋さん,靴屋さん,呉服屋さん,電気屋さん,タバコ屋 さんがありました。東部門には花屋さん,魚屋さん,果物屋さん, 八百屋さん。ちなみに,話題のエスカレーターの件ですが,BSに 東からアクセスする私は,2階へはパン屋さんの向かいの階段を利 用することが多かったです。エスカレーターは実用よりむしろ遊具。 昇りエスカレータをよく逆さに駆け降りたりして,木村書店さんで 買ったばかりの本を忘れて帰ることもありました。 今は道路に向けオープンに数店が営業されてますね。 かつてのBS内通路と違って,立ち話には雨風&車が厳しいですが, 懐かしいお顔にお会いできるとなんだか心が和みます。

  引き続き大石ネタです。   最近購読しはじめられた読者の方の為にご説明いたしますと、   「BS」とは衛生放送のことではなく、「ブリコのサーキット」   の略でもありません。   「BS」とは大石にあった、グリーンストアのライバル、阪神大   石高架下ショッピングゾーンの東の雄、BSショッピングセンタ   ーを意味します。   BS=BigStone(大石)という、ブリヂストン(BridgeStone=   石橋)に匹敵するお茶目なネーミングがチャーミング。   しかし、皆さんよく覚えていますね。感心します。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●ケーブル de Go Go! 春の摩耶山不思議発見ツアー開催!  ●

待望の「復興開通」間もない摩耶ケーブルを「ケーブルジャック!」 そんでもって山上に今も残る不思議スポット、魅惑の栄華の跡、 来た人だけに教えます…naddistお薦めの知られざる魅力資源、魅力 グルメの数々。 一昨年開催した「摩耶山廃虚ツアー」のリニューアルツアー。 摩耶山の魅力満載。さあ、君も摩耶をフニクろう! もちろんしっかりバッチリガイド付き。 いや、こんなツアー、他所では絶対ありませんよ!

日時:3月25日(日)    1200〜1700 集合:1200 阪急王子公園東口改札集合 交通費:1700円(バス、ケーブル、ロープウェイ代) 見所:王子公園からミニバスジャック〜ケーブル下駅からケーブル    ジャック〜旧摩耶観光ホテル見学〜ロープウェイジャック〜    旧奥摩耶遊園地跡探訪〜天上寺ディープツアー〜青谷道より    下山〜山岳民族爆笑生態観察〜神戸市内唯一の茶園の茶室で、    できたて抹茶団子でチャッチャッチャ(あくまでも予定です)

抹茶団子の予約の都合上、参加ご希望の方はできれば今週中に naddistまでメールでお知らせ下さい。

●ケーブル一番乗りを目指せ!久々メディアジャックプロジェクト●

苦節6年、3月17日摩耶ケーブル、摩耶ロープウエイが震災を乗り 越え、営業を再開します。 naddistでは「復活一番乗り」を目指します。 あなたも一緒に一番乗りして「サンTV」に映りませんか? そしてインタビューに堂々と答えましょう。 「ご職業は?」 「灘クミンです!」と。 naddistではこの歴史的瞬間に立ち会ってくれる、オバカサンクミン を募集しています。また、前日の夜のケーブル下駅陣中見舞いも大 歓迎。興味ある方は是非ともnaddistまでご一報を。

============================================================

naddist発行の「富士映劇」は皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 「女王」な町、大石 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


21 queries. 0.075 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress