naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2001年 2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2001年2月20日(火曜日)

[010220-81]中原通アートボトリング路地【灘の細道 09】

カテゴリー: - nada @ 14時31分45秒
...n  a  d  d  i  s  t
...010220-81
...
...naddism Edit.

============================================================

今回お送りするのは、「灘の細道」です。 「灘の細道」は、「なんとなく気持ちいい灘の道」「若干わくわく する灘の路地」等をご紹介するシリーズです。 ノスタルジック系ネタが続きましたが、是非「旬の灘の路地」も ご賞味下さい。

中原通アートボトリング路地=======================灘の細道 09

この道は水道筋のちょいと上、灘区最後の迷宮ともいえる「中原通 蜘蛛の巣状路地カスバ地帯」に存在します。 普通市場に近い路地と言えば、「魚屋系発泡スチロールプランタ ー植栽に代表される、下町アグリカルチャーだよね」「今でもトレ ンドはペットボトル系猫よけ外構だよね」なんていう、立ち飲み屋 に出没するしたリ顔の灘っ子のように、ステレオタイプな路地観を お持ちの方が多いと思われます。

この路地を見ればそんな能書きはどうでもいいことに気付きます。

ま、いってみればペットボトル系猫よけ外構の範疇に入るかもしれ ません。がしかし、ここは常軌を逸しているというか、美しいとい うか、コンセプチャルというか…なんなんでしょう?

中原通1丁目に真っ赤な縁台を置いた家があります。「狭い路地に 真っ赤な縁台」これは相当インパクトのあるものです。それだけで なくよく見ると、家の前のどぶの蓋までも真っ赤に塗られています。 路地の風情が一気に地中海「風」になります。しかもこの家、何故 か外壁にでっかい腕時計型壁掛け時計がかけられ、シュールに時を 刻んでいます。 この地域のポテンシャルはこれだけではすまされなかったのです。 何か不思議な夢でも見ているかのような気分で、数メートル先のさ らに細い路地に入った途端、

「こ、これは…!」

いや、「ペットボトルがすんげー並んでいます!」といえばそれま でなのですが、その並べ方がすごい。 キャプションがあれば「これはもしかしてモダンアートの作品かも しれない」と思わせるその配置はもはや「下町のおばちゃん達の気 紛れ」のレベルではありません。路地を通る「観客に見せる事を」 を意識したかのような大中小ペットボトルの選択、「立てる、寝か す、転がす」ペットボトルの潜在能力を十分に引出した配列。ウオ ーホールのキャンベルを思い出させる同一ペットボトルのミニマル な反復。ロシア構成主義を彷佛させる力強いペットボトルの組み合 わせ、京都桂離宮の露地を思わせるジャパニーズモダーンな視線誘 導、ありとあらゆる様式がなんの脈絡もなく駆使され、幅1メート ル強の狭い路地に強烈なベクトルが流れているのです。

中原通ボトリングアート路地…。 ここでは「猫」と「人」の深淵なる関係が「中原通」というギャラ リーで、あふれんばかりの息遣いを伴いつつ見事に表現されている のです。下らない現代美術作品なんて見るくらいなら、ここを訪れ て町の「ゲージュツ」をご堪能下さい。

  【中原通アートボトリング路地】      中原通1丁目      市バス90、91、92系統「水道筋3丁目」バス停      より徒歩8分      灘中央筋北へ上がり、福屋家具店横路地入る。

     注1)この地域は、静かな住宅街です。         訪れる際は、住民の方のご迷惑にならない様、ク         ミンとしての最低限のルールは守りましょう。

     注2)作品の配置は常に変わります。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 63

今回は、2月12日に行なわれましたnaddistオリジナルツアー 「潮風の誘惑 摩耶埠頭を渡る風」へご参加頂きました皆様から頂 いたご感想を一部ご紹介いたします。

●きつねっこ様(トナリクミン/モト学ビクミン)

29系統バスをほぼバスジャック状態ではじまった摩耶埠頭ツアー。 いやいやなかなか面白かったです。当日、もっと寒いかと思ってい ましたが、風が少なくちょうどいい感じでした。潮風を感じながら。 ビジュアル的にはあの大クレーンとコキリンがとても気に入ってま す。カルタにぜひ使ってほしい絵ですね。色もきれいだし。あのカ ラフルなコンテナも絵になりますよね。元旦にクレーン上から初日 の出を見るツアーが実現されるなら、ぜひ行きたいところです。 打ち上げのイニシャルトークも盛り上がりましたね。地元で飲むス リルって感じでしょうか。あと、欲を言うと、バス内で説明してい ただいたウルトラマンネタを事前に映像(ビデオ)で見ておきたか ったなと思います。naddist映像祭とかしてくれませんか?

●うさぎ様(現クミン)

先日は寒風吹きすさぶなか摩耶埠頭ナビゲーションおつかれさまで した。青春の思いでがつまった摩耶埠頭の変貌に時代の流れを感じ てしまいました。また機会がありましたら、あそこで行われていた 青春の片鱗をお見せしたいと思います。(今はまだ恥じらいがあり ますので、いずれまた。。。) おかげさまで、翌日は会社でウルトラセブンが現れた場所を見て来 たことを同僚たちに自慢できました。

●かめライダー様(現クミン)

 「摩耶埠頭」はちょうど私の家の真南にありますが、幼い頃から なかなか近づけない場所でしたので、また、市バス29系統「摩耶 埠頭行き」はめったに乗らないこともあり、参加させていただきま した。  実際に見てまわって感じたことは、43号線と灘浜線があるため に住民にとっては摩耶埠頭や灘浜緑地は異空間の場所ということ。 トラックが激しく行き交う道路を横断するのは大変ですが、逆にそ こに行ってしまえば、日常では味わえないコトができそうでした。  コンテナが置かれている場所は広く、楽器の練習を音を気にせず にできるし、たこ上げも強い浜風を受けて高くあがりそうですし、 日常を忘れるのにはちょうどよい空間です。自転車をおしてあげれ る歩道橋もあるので、次回は自転車で来たいなと思いました。釣り に来ていたおっちゃんに聞いたのですが、25センチほどの魚が釣 れるそうなので釣り道具も持参したいと思います。  歴史を感じさせる運河沿いの建物や線路跡を確認していきました。 最近まで線路が残っていた部分もあるということでした。また、灘 唯一の砂浜が護岸整備中で砂浜がなくなってしまうその途中も見て しまいました。もしかしたら今現在見ている風景も、ほんの数カ月 後に変わってしまうかも・・・。歴史は常につくられていくのです ね。

●槇本様(友人クミン)

久しぶりに見る広い海はいいものですね。またイベント参加させて いただきます。

●くにひさ様(現クミン)

楽しませていただきましたよ。 初心者の私にも気を使ってただきまして、感謝感謝です。 最初は、みなさんのマニアックさにちょっと圧倒されてしまいまし たが、後半はだいぶ慣れてきました。見知らぬ同窓生に会うことも 出来ましたし。 もっと早くから、ツアー参加していればよかったと悔やんでいます。

●がじら様(となりクミン)

今回、はじめてイベントに参加させていただきましたが、 参加されていたクミンの方々はみなさんきさくでたのしかったです。 なにより、ウツミさんのバスガイド顔負けな説明のおかげで新たな nadaを発見できました。。。 是非、また参加させていただきたいと思います。

●いつか様(いつかクミン)

念願の初参加、とても楽しかったです! 悔やまれるのがこれまでのツアーの数々…。 摩耶山の廃虚にも一度行ってみたいです、 どうか、今までのツアーもリバイバル開催して下さい! 季節が違えばまた趣も…。 ぜひぜひよろしくお願いします

  ●主宰者の感想   「♪あーおーいーとばーりがぁー…」   バスジャックも成功(というかほぼチャーター?)し   勝手に流れるBGM。勝手に始める車窓案内。   バックミラー越しの運転手氏の視線が恐い…。   今回のツアーはいつもの町中ツアーではなく、灘湾岸の工業産   業エリアという非日常的な空間を徘徊するという、一風変わっ   たツアーとなりました。一人ではなかなかいけない所だと思う   ので、それなりの意義はあったかと思います。   私といたしましては、クミンの皆さんと深いコンテナのすきま   「埠頭クレバス」を歩いたり、コンテナヤードで「Gメン75風記   念撮影」が出来た事がとても楽しい一時となりました。   また、「なんと参加者に鷹匠中学の同級生がいた!」「なんと   参加者に会社の元先輩がいた!」などのnaddistならでは「やら   せなし、涙?のご対面」もあり、楽しませていただきました。   それと今回のツアーから「散歩にもBGMを」という事で、実験的   に「naddistツアーBGM」を流させていただきました。   イマイチ演出不足だったので、次回はもう少し練っておきます。   「阪急六甲〜六甲道青春ツアー(生ギター語り部付)」   「水道筋爆笑お買い物ツアー(生ウクレレ漫談付)」   「岩屋しっとり花町ツアー(生三味線ガイド付)」   ってのは如何でしょう?(演奏者募集中)   -----------------------------------------------------nad

参加して頂いた読者の皆さん。ありがとうございました。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●      春です!各種naddistツアーご案内       ●

マニアックで楽しい春のnaddistイベントのご案内です。 合い言葉は「USJなんてメじゃないぜ〜この春、めくるめく灘」

・3月24日か25日開催予定 「ケーブル de Go Go! 春の摩耶山不思議発見ツアー」 開通間もない摩耶ケーブルを「ケーブルジャック!」 そんでもって山上に今も残る不思議スポット、魅惑の栄華の跡。 一昨年開催した「摩耶山廃虚ツアー」のリニューアルツアー。 さあ、君も摩耶をフニクろう!

・4月開催予定 「ベビーコースター de Zoo Zoo! naddist花見」 やっぱりクミンはひと味違うnaddist花見。 しかも今年は、とうとうここまできたか! なんとクミンでベビーコースターをジャック! 一般客の失笑必至! 王子動物園シンデレラツアーも同時開催でてんこもりかも。

・5月初旬開催予定 「灘音散歩〜魅惑のコンチキチツアー」 だんじり小屋の練習風景を訪ねてはしごするという、ちょっぴり 乙なツアー。上野、五毛、畑原、篠原、都賀、八幡。 あなたはどこのコンチキチがお好き?

詳細後日、乞うご期待。

============================================================

naddist発行の「摩耶堂の漢方」は皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 三宮駅前に流れる『チコタン』  ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


17 queries. 0.050 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress