naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2001年 1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2001年1月20日(土曜日)

[010120-78]あるオッサンの歌【ナダソニック08】

カテゴリー: - nada @ 14時35分34秒
...n  a  d  d  i  s  t
...010120-78
...
...naddism Edit.

============================================================

今回は「ナダソニック」をお届けいたします。 「ナダソニック」は灘にまつわる音楽や音環境についてご紹介する 企画です。日常の音からマニアックなあの歌まで広く「ナダの音」 を集めてまいります。 衝撃の「チコタン」に続き、ますますコアになってきた今回は、 笑撃の「あるオッサンの歌」をお送りいたします。

================================================NADA sonic08

●ミンミョン様(10年前までクミン )

(naddist 001130-74でお送りしたチコタンについて) 西灘小学校にいた私はこの曲を忘れることができませんでした。 当時も歌詞を全て把握していませんでした。 何か変な歌やな?なんでこんな歌を合唱団がわざわざコーラスで歌 ってんねんやろうと疑問を抱きつつ特に誰にも詳しく聞かずに今日 に至っておりました。名古屋に来て10年近くなりますが、こちらに 来てからよくこのチコタンのメロディーが頭に浮かぶようになりま した(灘の町が私を呼んでいたのか・・・)。 西灘小学校卒の私の姉、兄にも何回か聞いてみましたが、「そうい えば何かそんなんあったなぁ〜、あの学校は昼休みになる度に変な 曲流してたからな、おやじの頭にタクワン乗せてこれが本当の親孝 行、HEY! ランラララ・・・、は覚えてるけどなぁ」という返事だ けで、ずっと悶々としておりました。今回これで歌詞が全て明らか になり本当に長年の糞づまりが解消しました。 泣けました、サイチャンさんありがとう! 欲を言えば、あのレコードをフルコーラス聞いてみたい (曲も記憶が曖昧なので)

それでは、お礼に 「西灘小学校放送委員会カウントダウン給食放送ベスト5」の3位に 入っている、「あるオッサン」の歌の歌詞を送ります。 (高校時代修学旅行のバスの中で唄ったらメロディが面白いので結 構ウケました) 曲をお聞かせできないのが残念です。 私の記憶が確かならば、以下のような歌詞でした。

>--------------------------------------------------------<

「あるオッサンの歌」 作詞:小川 旦(?) 作曲:小川 旦(?)

1. あるおっさん言いよった 「何(なん)や?」 南極へ行った時 「フンフン」 ←相づち 南やから暑いやろと、海水パンツいっちょう持って行った 「アホかいな!」

2. あるおっさん言いよった 「何(なん)や?」 アメリカへ行った時 「フンフン」 コカコーラを飲み過ぎて、黒い汗かいた 「アホかいな!」

3. あるおっさん言いよった 「何(なん)や?」 インドへ行った時 「フンフン」 ヒマラヤに腰掛けて、インド洋で顔洗(あろ)た 「アホかいな!」

>--------------------------------------------------------<

以上です。 もしこの続きがあるならご存知の方は教えて下さい。 また歌詞が間違っていたらご指摘下さい。 御清読(聴)ありがとうございました。

------------------------------------------------------------

ミンミョン様レポートありがとうございました。 とうとうこの歌まで出てしまいました。 スケールがでかいのか小さいのか分からないバカさ加減、危ういバ ランス感覚は、「メジャーコードのソ連労働歌」ともいうべき不可 思議なメロディーとも相まって灘っ子の人格形成や三半規管の育成 に多大な影響を与えたと思われます。

この歌の特徴は2点あります。 ・ボケパートとツッコミパートに分かれている  子供達はこの歌を口ずさむことによって、自然にお笑いの基本  「ボケとツッコミ」「上下(カミシモ)の使い分け」を修得する  ことができるのです。 ・社会科(地理)的要素が織り込まれている  この歌で南極が南なのに寒いことや、コカコーラの原産国がアメ  リカであることや、ヒマラヤとインド洋の位置関係を把握できる  のです。

この事から、この歌は「シベリア抑留経験のある地理好きのお笑い マニアによる灘っ子洗脳ソング」だったのでは?ということが予想 されます。 しかし、この歌は区内でもかなりマイナーらしいです。 インターネットでも検索してみたのですが出てきませんでした。 たんなる局地的笑撃ソングなのでしょうか? 皆さん聞いた事あります…よね? 聞いた事ある方は是非ともnaddistまでご一報を。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 60

●小さな郵便飛行機様(元クミン・加古川在住)

nadaについて28号にもサンスクリット語のことが載っていますが, 偶然今読んでいる本にちょっと詳しく書いてありましたので報告さ せていただきます。 (以下引用) またインドのパーニーニなどの文典派では,われわれが聞く音をド ヴァニ(dhvani),存在するが超音波の音をナダ(nada),そして 超自然的な音をスポータ(sphota)といい,区別して用いている。 (出典:岩波新書179「密教」松長有慶著151ページ)

  「ナダ=存在するが超音波の音」かっこよすぎ。   さしずめ、今回お送りした「nada sonic」なんて「音速の超音   波」(意味不明)かっこよすぎ。   「チコタン」や「あるオッサンの歌」は音速の超音波ミュージ   ックなんです…妙に納得。正に脳髄直撃。身体で聞け!

============================================================

naddist発行のパワーは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 「ナダソニック」ていう電器屋が水道筋1丁目にありましたね。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


17 queries. 0.055 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress