naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2000年 11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2000年11月10日(金曜日)

[001110-72]喫茶Lの常連のひとびと【さら灘05】

カテゴリー: - nada @ 14時52分21秒
...n  a  d  d  i  s  t
...001110-72
...
...naddism Edit.

============================================================

愛しき灘を書き綴った、連載「さら灘」もしっかり40日に一回の ペースで今回は第5話です。DECOさん、そろそろサイン会など如何 ですか?

==========================================さらば愛しき灘よ05

●DECO様(元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン)

■第五話 喫茶Lの常連のひとびと

 下町のたいていの喫茶店には常連客と呼ばれる人々がいる。ある 種の店の雰囲気は彼らが形作っているといってもいい。僕がアルバ イトをしていた灘区日尾町の喫茶Lもその例外ではなかった。Lの 常連客には概ね三つのタイプがあった。  まずひとつめは、決まった時間にやってきて決まったメニューを 注文し、概ね決まった時間に帰っていくという人々である。このタ イプは概して無口な人が多い。中にはちょっと度を超して無口な人 もいる。注文を訊いても無言のままで、「いつものやつだからお前 ごときに言う必要はない」といった感じの一瞥をくれるだけである。 もちろん僕は「別に少しくらい喋ってくれてもええやんけ」などと は言わないで、「えろうすんまへん、少々お待ちを」といった感じ の視線を黙って送り返す。なぜなら、彼ら/彼女らがそこまで到達 するためには少なくとも店に何度か通って、「ああ、あの人は何も 言わないけどいつもと同じでいいんだな」と店の人間に思わせなく てはならない。せっかくそういう無言の伝達システムが構築された のに、みすみすアルバイトの若造なんかにそれを破壊されたくない 気持ちは僕にもよくわかるからである。  つぎにふたつめのタイプ。ひとつめのタイプと同じく決まった時 間に来ることが多いが、加えて夫婦や家族、友人、恋人など、決ま った人と連れだって来るという常連さんである。僕は、いつも日曜 の夜に来る五人家族(あるいは親戚かもしれない)のことが結構気 に入っていた。銭湯に行き、レンタルビデオ屋でビデオを借り、喫 茶Lで冷たい飲み物を飲んで帰る、というのが彼らの週末最後の儀 式のようであった。 「お父さん、何のビデオ借りたん?」 「『女帝』や」 「あんた、またかいな。もう十回目やで」 「ほかに見たいのがあらへんのや」 ‥‥僕はいつのまにか彼らの声に耳を傾けていて、いつも吹き出し そうになるのをこらえながら皿を洗ったりコーヒーをたてたりして いた。  最後にみっつめのタイプ。来る時間もたのむメニューもあまり固 定しておらず、帰る時間など一向に読めないがしょっちゅう入りび たっているという人々である。このタイプは総じてお喋りな人が多 い。松田さん(仮名)は例外的にそれほどよく喋る人ではなかった が、長いときにはほとんど半日ぐらい店にいることもあった。阪神 大震災のあと、松田さんはバーのようなお店をはじめられた。オー プン当初は客も少なく、僕は長い時間、腰を落ちつけて松田さんと 話をしたり一緒にお酒を飲んだりした。僕自身、あまり長々とお店 の人と話をするのは好きな方ではないのだが、松田さんの店ではい つも少しばかり饒舌になった。

           ・・・・・・・

 松田さんが死んだのは、九月のはじめのことだった。僕はお店の ステッカーのデザインを頼まれていて、明日にでも版下原稿を届け ようと思っていた矢先のことだった。バイクで転倒、即死だった。 知らせてくれたのは、喫茶Lの常連のS君だった。どこかで僕のオ フィスの場所を聞き、伝えに来てくれたのだ。通夜の席で、久しぶ りに喫茶Lのマスターに会った。一緒に帰りのタクシーに乗った。 タクシーは奇しくも事故現場を通過した。「今まで何べんも葬式行 ったけど、あれだけ男の人がいっぱい泣いてんのはじめて見たわ」 とマスターが言った。  後日、僕は松田さんと親しかったMさんという女性に会った。 松田さんに頼まれていたステッカーを渡すためだ。僕らはバドワイ ザーを飲みながら、松田さんについて語り合った。彼女は何度も、 もし、という仮定の話をした。ほんの一時間ほどで酔いがまわって きた。頭がぐらぐらしていた。でもそれがビールのせいなのかどう かは、よくわからなかった。

 喫茶Lは阪神大震災によって倒壊はまぬがれたものの、営業中断 を余儀なくされた。同時に僕の喫茶Lでのアルバイトも終わりを迎 えた。僕が喫茶Lでお世話になった期間は約五年間におよぶ。だい たい週に二、三回の割合で働いていたから、もしそのバイトをする ことがなければ僕の大学生活というものはずいぶん違ったものにな っただろうと思う。もちろんそういった仮定の話は、あらゆる人生 における「もし」が禁句であるのと同じように、思考の戯れ以上の 産物ではあり得ない。それは送信してしまったEメールを書き直す のと同じくらい無意味で、不毛で、非建設的だ。にもかかわらず、 僕らはいつも「もし」という言葉を繰り返す。あの日のMさんのよ うに。  喫茶Lが営業を再開したのは、震災の年の夏頃だっただろうか。 今ではまた昔のように、店は常連たちの雰囲気を映し出しているに ちがいない。かつての愛すべき喫茶Lの常連たちが今どうしている のか、もはや僕には知る由もない。あのにぎやかな家族が通ってい たビデオ屋も、銭湯も、今はもうない。でもあのお父さんのことだ から、きっと次々に新しい店を探し出しては『女帝』を観つづけて いることだろう。

------------------------------------------------------------ 喫茶Lは、正しくは「コーヒーハウス・レガート」です。 店は山手幹線拡幅に伴う建物改築(拡幅部分切断)および 改装のため、現在休業中。11月下旬、再オープンの予定。 (日尾町3丁目 コープ六甲はす向かい) ------------------------------------------------------------

DECOさん、レポートありがとうございました。 「町を知るなら銭湯、床屋、喫茶店」 という言葉があるくらい、喫茶店は町の個性が濃縮されて反映され やすい場所です。 私も喫茶店に町ネタを仕入れにいきます。 コーヒーを飲んでいると、常連さんの町話しが聞こえてきます。 naddistのネタのいくつかは、こうやって作られています。 読者の皆様も、 「お気に入りの喫茶店」 「懐かしの喫茶店」 「不思議な喫茶店」 「『女帝』好きのお父さんが来る喫茶店」 などありましたら、naddistまでメールどしどしお寄せ下さい。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 54

シドニー五輪カヌー競技に出場されたオリンピックミンSAYOさんか ら凱旋メールをいただきました。

●SAYO様(オリンピックミン&元学びクミン)

パラリンピックも終り、高橋尚子さんの国民栄誉賞の授賞式も終り、 五輪も忘れ去られた今日このごろ。きちんとお礼も言わないままに なってしまってすみませんでした!神戸新聞には“丸山惨敗!”と 出ていたので、周りの人に“残念やったね〜、元気出してな〜!” と言われるのですが、出られただけでも奇跡のようなものでしたの で、うーん、満足とは言いませんが、全くもって元気にしておりま す〜。もう1つの目標、“naddistをシドニーで読む!”ということ も達成で来ましたし!これからもnaddistのメールを楽しみにして います。そして、いつかはオフ会にも参加したいと思います。 ぜひぜひお会いできることを願っています。本当に応援ありがとう ございました!

  SAYOさん、オリンピックお疲れ様でした。   当方も、読者の方がオリンピックに出るなんて夢にも思いませ   んでした。おかげでnaddistも盛り上がらせていただきました。   今でもイベントでSAYOさん話題が必ずあがる程です。   是非ともイベントにもご参加下さい。   -----------------------------------------------------nad  

●タカコ様(学びクミン・加古川在住)  http://www4.ocn.ne.jp/~doupe/index.html

「なンナンだ!?」のオウムのことですが、関係ないと思うんです が、王子公園の下ったところの喫茶店にもオウムがいますよね。 たまに鳴いたらおばあちゃんが出て行って『バシッッ!!』 と、どつくので震え上がった事を思いだします。 スプーンでえさもやってました。

  “オウム喫茶”プリンスのコロちゃんは人気者。   灘通は王子動物園に行った時   「あ、もう一匹見るの忘れた!」   とかいって、コロちゃんを見に行ったものです。   最近ご無沙汰していますが、元気にやっているのでしょうか?   「パンダ!パンダ!」とか覚えさせられていたら、いやだなあ。   「パンダ見に来るなら車で来るな!」だったらいいですけど。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●  探検系灘散歩企画!多数のご参加お待ちしています!  ●

探検系散歩企画「散歩より楽しい6.5歩」が開催されます。 この企画のために 「6.5歩ロゴマーク入りオリジナル灘散歩スターターキット」を 用意しました。このキットを片手に灘探検。 どの道を行くか、どこで昼食をとるかはあなた次第。 キットに装着された「散歩コマンドシート」をクリアしながらオリ エンテーリング風に灘の町散歩を楽しんでもらおうというものです。 灘の町を知らない方もよく知っている方も、楽しんでいただけると 思いますので、是非とも多数のご参加お待ちしています。 参加者全員に「オリジナル6.5歩スターターキット」の他 「naddist Stamp Card」「naddistオリジナルボールペン」 をもれなくプレゼント。

日時:11月26日(日)11:00〜16:00 集合場所:六甲八幡神社 エリア:阪急六甲〜水道筋間 主催:神戸復興塾(いちよう…) 共催:プランナーズネットワーク神戸・散歩ネット    naddism編集室

用意させていただく、スターターキット、カメラ等の都合上、参加 ご希望の方は、必ず事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

●     ジュニアnaddist達の取材を受けました     ●

11月6日に、成徳小学校の4年1組矢野学級の6名がnaddist編 集部を訪れました。取材内容は「摩耶カレーって何?」 naddistでも登場した地域倒錯型メニュー摩耶カレーを作ってみる そうですが、是非とも「成徳ラーメン」とか作ってみてね、とお願 いしておきました。

============================================================ naddist発行の「女帝」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」「感想」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 成徳小のアライ君。下敷き忘れてるで。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


17 queries. 0.090 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress