naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2000年 8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2000年8月30日(水曜日)

[000830-65]ミステリーバージョン【なンナンだ? 08】

カテゴリー: - nada @ 14時59分16秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000830-65
...
...naddism Edit.

============================================================

残暑お見舞い申し上げます。 今回の、灘疑問をご紹介する「なんなんだ!?」は、夏限定ミステ リーバージョンです。少しは涼しくなるかいな。

=========================なンナンだ08(ミステリーバージョン)

●SATO様(元クミン)

早いものでお盆も過ぎてしまいました。この頃になると思い出すの は、中学校のクラブ合宿で夜中にプールや体育倉庫に忍び込んで怪 談大会をしたりしたこと。東灘区には首地蔵やJRに出る着物を着た 霊など、いつでも楽しめる怪奇スポットが点在するようですが、灘 では伝説が多いようですね。高羽小の7つの怪奇とか、阪急六甲駅 南側の道の木にまつわる伝説とか、某K星女学院のマリア像が涙を 流すとか、深夜六甲山で桜田淳子と沢田研二が隠密デートしている ところを目撃し、口止め料として10万円もらったやつがおるとか。 (ネタが古すぎてすみません)

ところで、僕は昭和50年前後に六甲八幡神社であった二つの奇怪な ことが忘れられません。「灘区歴史散歩」にも取り上げられていな いので、どなたか御存じの方がいらっしゃったら、21世紀に残す灘 の説話として残したく、その謎をぜひ教えていただきたいのです。 ひとつは、実際に見たのですが、深夜1時になると怪し気なオババ が境内にどこからともなく現れ、「ほーれほれほれほれ」という無 気味な呼び声を出すのです。すると、木の上にいた無数のネコが、 木から木へムササビのようにひゅんひゅん飛びまくるのです。 ものすごく恐ろしい光景でした。 いったいあのオババと無数の猫は、何なのでしょうか? もうひとつは、これは神戸新聞のスクープになったという説もあり、 当時としては結構有名な話ですが、八幡神社境内の広場になってい るすぐ南側の大木に深夜白装束の女がわら人形を5寸釘で打ち付け、 朝になって無惨なわら人形が発見されました。 ところが白装束だったということが明らかになっており、誰かに目 撃されたということでその女は本懐を遂げられず、その後も呪いを くり返していたというのです。 謎のオババと白装束の女、どなたかこの二人の実態とその後を御存 じないですか。 優秀なnaddistさんなら、きっと解決してもらえると信じています。 どうかよろしくお願いします。

  すっかり、「探偵灘スクープ」と化してしまったnaddist。   そろそろ、キダタローをパブオフに呼んでみようかな。   7不思議は各小学校にあったのではないでしょうか?   灘区には13小ありますから、7×13=91!   「7不思議」ならぬ「灘不思議91話」(キャー!)   そこで、読者の皆様!   この「八幡猫オババ」の話、ご存知の方いらっしゃいますか?   (naddist編集部に資料なし)   「それは、私の母です」なんていう情報ありましたら、よろ   しくお願いいたします。   「八幡わら人形白装束女」は、結構有名ですよね。   (私は北側の林の中ってきいたんですが)   「それは、私の姉です」なんていう情報ありましたら、よろし   くお願いいたします。   もちろん「その話し聞いた事ある!」というのでも結構です。   「いやもっとこわい話し知っている」というのでも結構です。   来夏開催予定の「灘怪談ツアー」に向けまして、情報提供よろ   しくお願いいたします。

------------------------------------------------------------

●MUKAI様(ちょっと前までクミン)

えーと、初めてお便りいたします。灘区といえば私にとって最も一 押しスポットは、かの王子動物園で、仲間内ではプリンス・ズーと いっておりました。 なにせ入ってすぐのあの、フラミンゴの群になんていうか、こう じつに神戸を感じいったものです。 それと覚えている人も多いと思うのですが奥のほうに夜行性動物舎 とかいったものがあって、まずワニさんがいて、亀とかいて真っ暗 けの通路をいくと、水族館の水槽みたいな中に、リスとかカエルと かいたわけです。 その中に極めつけの、わたしが最も愛したスローロリスなる、全く ノロマの猿(だと思う?)がいたのですが、この間久しぶりに行っ たら、いませんでした。だれかご存じないですか? 情報いただけ ればお礼に、あの動物園の秘められた名所、名付けてプリンス・ズ ー・ミステリー・スポットお教えいたします。

  こちらはちょっと楽し気なミステリー情報。   そうです、プリンス・ズー・ワールド、結構奥深いです。   まさに「王子道」。パンダが来た位で、どうこうするものでは   ないのです。そうです、レッサースローロリス、「あんたその   動き無理あんで〜」と突っ込みを入れたくなる、吉本新喜劇の   井上辰夫を彷佛とさせる「おじゃましまんにゃわモーション」。   メジャーになれないインディーズキャラ、私も大好きでした。   ちなみに、私は「動物墓地(?)」が思い浮かびます。   市電が置いてあった所、あ、今はデゴイチですが、あそこの近   くに動物慰霊碑のようなものが今でもひっそりとあります。   私は、王子ZOOに行くと必ずあそこに行きます。   果たして「プリンス・ズー・ミステリー・スポット」って、   なんなんでしょう?「夜中2時になるとコーヒーカップで遊ぶ   神ちゃん」とかでしょうか?   読者の皆様の「プリンス・ズー・ミステリー・スポット」並び   に「スローロリス」の消息、合せて情報お待ちしております。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。 今回のなだっちゅーのは、ちと恐いです。

=========================================なだっちゅーの! 47

●喜多様(元クミン) http://www.netkobe.gr.jp/

ところで「rokko.or.jp」ってどこのドメインか知ってますか? 実はあの八幡さんなんですよ。   → http://www.rokko.or.jp/ こんなこと言うとバチがあたるかもわかりませんけど、アクセス数 がメチャクチャ淋しい数字なんですよ! 皆さん、是非ともアクセ スして下さい。なんせ「阪急六甲駅前緑のオアシス」なんですから。 非常にディープなのは「八幡神社駐車場入り口の現在の様子」という コーナーでしょう。リアルタイムで見ることができるのですが、ちょ っとその意図が読み取れません ^^;

  「ML神戸」喜多さんからの情報です。   「八幡神社駐車場入り口の現在の様子」私も見ました…。   …恐いです。だって「八幡わら人形白装束女」が映るかもしれ   ない…ですし。画像の荒さといい…。しかも生中継ですし…。   ある日あなたのパソコンからにゅーっと…。『リング…灘』   -----------------------------------------------------nad

●ミンミョン様(10年前までクミン)

俺の小学生時代、岩屋公園によく現れていた「なかじまのおっさん」。 いつもわけのわからんユニフォームを着て、野球をしている小学生 達の中に勝手に紛れこみ遊んでいた。 しかも小学生相手に真剣にやってた。元気かな?

  これもミステリーかも。   最近、この手の人々が少なくなったような気がします。   「灘の愛すべきおっさん達」も住みにくい町になったんでしょ   うか?今の世の中、警察に通報されたりするのかな?   なんか寂しいような…。   という事で、皆さん「なかじまのおっさん」情報よろしく。   -----------------------------------------------------nad       ●いしさん様(現クミン・新在家南町在住)

いつもnaddistの発行をを楽しみにしている 生まれも育ちも現在も灘クミンの「いしさん」と申します。 だるまうどんの回、楽しく読ませて頂きました。 私も家族も昔っからうどん・そば好きで、子供の頃はだるまや BSショッピングセンター2階のうどん屋(名前は失念しました)へ よく連れて行って貰ったものです。鍋焼きうどんが美味かったです。 ふと思い出しましたがBSショッピングセンターの 「BS」ってBig Stone、「大石」の略だったって本当ですか? そんな話を聞いた事が有るもので・・・。

  naddist的には「BS=Big Stone」が定説になっています。   ([naddist 991130-39]なんなんだ5参照)   そうそう、BSのうどん屋の名前誰か覚えていませんか?   いつも思い出せない…。   新在家南町にもうどん屋さんありますよね?えーと…店名は、   思い出せない…。   -----------------------------------------------------nad

●NEN様(山の手クミン)

はじめまして クミン暦37年(途中3年ほど抜けましたが・・・)のNENです。 生まれは海星病院、小学校は美野丘小学校という山の手クミンです。 しかし子供の頃は水道筋商店街を自転車で走り回っていた庶民派? です。いつもなつかしの場所や、こんな所灘にあったんかいな、と いう新たな発見がありnaddistの配信を心待ちにしています。

  当方、生まれた病院は須磨区だったので、うらやましいです。   (もちろん須磨は須磨で好きですよ。)   最近かなり懐古色が強いnaddistですが、もちろん新たな発見、   未来の話題も大募集中です。   気軽にメールお寄せ下さい。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●          地蔵盆ラリー終了          ●

去る8/23(水)蒸暑の中、灘地蔵盆ラリーを行ないました。 参加者11名(♂7名、♀4名) 当日は、地蔵データーを書き込めるnaddist特製「地蔵カード」を もって出発。各地蔵盆をポラロイドにおさめ、地蔵カードに貼り込 んで「夏休み地蔵盆アルバム」を作成しました。 記憶をたよりに、童心にかえって、地蔵さがし。 路地の奥の提灯あかりを見つけ「あったっー!!!」 「ん?地蔵の匂いがする…」なんてすっかりみんな地蔵盆ハンター。 また、地域の方の「地蔵話」を色々聞く事ができました。 「お兄ちゃん何小?」(30過ぎてるんですけど…) 「僕?西灘。」 「えらい遠い所から来てんなあ…」(同じ区内なんですけど…) 「子供の時は、こんなとこまで来れんかったわあ…」 「まあ、お菓子持っていき」(30過ぎてるんですけど…) 将軍〜水道筋〜天城〜畑原〜上野〜五毛のコースで、約1時間、 8箇所の地蔵盆をゲット。 たくさんのご参加、ありがとうございました。 また、お菓子、飲み物を下さった、各地域の方々ありがとうござい ました。来年もよろしく。

●       うらおもて調査締めきり迫る        ●

[naddist 000810-63]で実施した「灘弁大調査網・あなたはうらお もてを知っているかアンケート」の締め切りは8/31です。 でもちょっと位遅れてもいいです。 北は仙台、南は九州からうらおもて事例が寄せられています。 発表は次号。お楽しみに。

============================================================

naddist発行の「ほーれほれほれほれ」は皆様からの メールです。お気軽に「町話」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ あなたは、「西灘のデバハチ」をご存知か…?(キャー) ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress1/index.php/archives/2000/08/30/000830-65-08/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

22 queries. 0.148 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress