naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2000年 7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2000年7月30日(日曜日)

[000730-62]市バス灘南北路線(北編)【バスdeナダナダ01】

カテゴリー: - nada @ 15時02分38秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000730-62
...
...naddism Edit.

============================================================

節操なく新企画を連発するnaddist。 今回お送りするのは、バスから灘の町を観察する企画 「バスdeナダナダ」です。 果たしてシリーズ化できるのか?

============================================バスdeナダナダ01

市バス新路線、灘南北線開通…。 灘クミンが待ちに待った南北路線。

新しいバス停にあった路線図を見てみると…おー、なんとクネクネ しているんだ!あっちいったりこっちいったり、しかもなんだ! このマニアックなバス停は!「青谷川」「美野丘」「西郷」「浜街 道」「灘保育所前」。こ、こんなとこバスが走ってもいいのか?! これじゃまるで私の散歩コースじゃないか!交通局にnaddistの読者 がいるのかっ!!責任者出て来いっ!!! いてもたってもいられなくなった私は、早速「灘南北バスの旅」に でかける事にしました。

始発は灘区役所前。ん?路線図を良く見ると、どうも北から南まで 縦貫している訳ではないようです。灘区役所を起点として北路線と 南路線の2つに分かれているようです。 「汚ったねー!だましやがったな」

気を取り直して北路線のバスを待つ事にしました。 ショートボディーのかわいいバスがバス停に入ってきました。 なんか遠足に行く様でとてもワクワクします。バスの座席は20人 分程、私は左側の最前列につきました。乗客は5〜6人程です。 発車してしばらくは、路線バスとは思えない加速で、91、92系 統と同じくヤマカンを走ります。 「水道筋3丁目」で一杯乗って来ました。 「おー!結構人気あるじゃん」 いよいよ「阪急王子公園」から新コースです。青谷川沿いに坂道を 軽やかに登って行きます。車窓には青谷川、春は「うこんの桜」が 綺麗でしょう。坂を登り切った信号を右折して、しばらく行くとバ スは左折しました。神戸高校まで上がる通称「地獄坂」をバスが登 ります。 「おー!このバスがあれば神戸高校の女子学生も足が太くならない かもしれない」と思った瞬間事件が起こりました。 「きゃー」」お年寄りが後方に転倒しました。 「大丈夫?怪我ないですかっ?」 「あかんで座っとかな!このバス坂道ばっかしなんやから!立った らあかんで!」 そう地獄坂をバスが登るのです。乗客は絶対座ってなきゃだめです。 シートベルトしてもいいくらいです。北路線は登山バスなのです。 「ばあさんほんまに大丈夫かぁ?怪我なくてよかったなあ。」 運転手さん、さかんに気にしています。そして他の乗客に一言、 「このバス、坂道ばっかしやしクネクネ走るから、気ぃつけてくだ さいね。ほんま危ないから、走っとうとき立ったらあきませんよ!」 って、よく認可おりたな…。 そして「神戸高校前」で2系統に合流し、旧国玉温泉横より神戸市 一の難コース摩耶ケーブル下へ向かいます。途中「観音寺北」の坂 道発進も摩耶ケーブル下前の直角クランクも苦もなくすーいすい。 さすがショートボディー、運転手さんも気持ちよさそうに難所をク リアしていきます。パフパフパフ! 灘区のバス停でも大好きなバス停の一つ、木陰がとっても素敵な 摩耶ケーブル下を発車すると、「桜のトンネル」を下がらずにその まままっすぐ進みます。目の前には灘随一の東西方向アップダウン、 通称「高尾ダウンヒル」です。ちょっとした「王子動物園ジェット コースター気分」が味わえます。そしてそのまま箕岡の住宅街へ突 っ込みます。 「おー!ここをバスが走るのか!対向車がきたらどうするんだ!」 車窓には山の手の住宅街。軒先すれすれといったら言い過ぎですが、 表札まではっきり見えます。 そして「高尾東」 「おー!こんな玄関先にバス停作っていいのか?」 車窓からは美野丘小学校の円形校舎も見えます。そして、 「おー!なんという絶景!灘区にも東灘区の渦森台行きのバスに負 けない景色の路線ができたんだ…」 naddistならこの辺りで目頭が熱くなってくるはずです。右手に見え るレトロな関西電力灘変電所が涙に霞みます。上野中学校東北の交 差点より2系統に合流します。そして五毛天神の下から観音寺方面 に上がらずそのまま西進し、新設バス停「天神南」、20m御影風 壁がとっても阪神間な「赤坂通6丁目」を経て、行きと同じ青谷川 沿いを下り、ヤマカンに合流します。 約30分で乗った所と同じ「灘区役所前に戻ってきました。 乗客を見回してみると…、なななんと私と同じく灘区役所前から乗 って1周してきたお客さんが4人もいる! このバス、やっぱり「灘区観光バス」としても機能してたのね…。

【おわび】 文中、セクハラ気味の表現がありましたこと、お詫びいたします。

-----------------------------------------------------------

今回は北路線のレポートでしたが、南路線もなかなか楽しいです。 ということで、この灘南北系統、灘好きには堪えられない路線と なっております。正に「散歩バス」1周200円は価値あります。 乗っていてふと思いました。 「このバスでnaddist読者ツアーやりてえなー」 という事で、バスツアーやります。 詳細はnaddist NEWSで。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 44

前号「なんなんだ:大石おいしいうどん屋問題」どうやら解決した みたいですね。よかった!たまに役立つ「なんなんだ」

●えくた様(隣クミン)

早速の掲載ありがとうございました。 そうです。だるま屋だそうです。 父が思い出してくれました。しかし、 父も母も30年前にそのうどん屋が店を 閉めたはずと言いはっていて、それだけが??? ですが。30年前に移転したのかもしれませんね。 あるいは、単なる休みを閉めたと思い込んだのかも。 でも、残念です。ほんの5年前まで、あったなんて。 また、情報にあった「えるどぅーん」には家族で いってみます。 ありがとうございました。今度は私のほうから情報提供 できれば、したいとおもいます。 灘といえば、私は高羽近くのアーチェリークラブのメンバー でもあります。また、六甲山頂のNTT六甲天文通信館のお仕事 をお手伝いしてます。

  「えるどぅーん」さんに、取材に行った所、   「よくまちがえられるんですよ、だるま屋さんと。でも麺は   うちの方が美味しいって言ってくれます」という事でした。   もしえるどぅーんさんにいかれましたら「naddistで見ました」   っていってもらえれば、歓迎してくれるはずです(笑)   アーチェリークラブの近くで、「かつての水車小屋水路跡」を   見る事が出来ますね。一度見てみたかったなあ。灘の水車。   -----------------------------------------------------nad

前後で呼び掛けた、『あの映画にも灘の町が映っているよ、という 情報ありましたら、ご教示下さい。』に、関して情報を頂きました。

●ひろし様(65年前の灘区民)

灘の字を見ると懐かしさ−杯です。六甲校の6年間が思い出されま す。新雪ご存じでしたか。S18頃か。月丘が映画デビユ−第1作 では?寶塚出かと。阪急の踏切を渡る、数秒チラット。でもすぐわ かりました。S40頃か朝日新聞に映画の後を尋ねて?とか云う記 事に新雪が出ました。それによると撮影隊が 踏切の道を北へ登り 4つ角が(5つ角かな南西から北東に斜めの大通りがある)あの西 側にある食料品店?に宿を取ったとありました。広瀬さんと云いま した。その後神戸を尋ねた時寄って見ました おばあさんが居てお 話をしました。水島の学校が当然六甲校だと思いましたが、どうも 様子が違う。朝日の記事で高羽校と知りました。(六甲より分裂し た学校) 月丘が今で云うキャリア−ウ−マンですか。も1人おとなしい娘が。 筋は忘れましたが。 naddist記事、分かるものも有り分からんものも有り、でも懐かし い名前が出るので、ご奮闘を祈ります

  超ベテラン元クミンの方からメール頂きました。   65年前灘区民ということは…。   「寶塚」の「寶」が一瞬読めませんでした(笑)   これからも何卒よろしくお願いいたします。   さて「新雪」ですが、月丘夢路主演の映画でしたね。   水島道太郎は当時の二枚目俳優。(ですよね?)   高羽小学校出身なんですね。   この映画、阪急六甲界隈でロケが行なわれたそうです。   さぞ豊かな「阪神間ライフ」が画面に溢れていた事でしょう。   ヴィデオ出てるのかなあ?   -----------------------------------------------------nad

●夕ー民様(元クミン)

先日神戸新聞みました。 自称もじゃもじゃ頭と言っていたので 昔のツルベさんを想像していました。 スッキリした人でスマートなのでびっくり!! あーこの人がいつも送ってくれているんだ、と 暫く、じっと見てしまいました(?) これからも、よろしく!

  自分に都合のいいメールを流せるのも、naddist編集長の醍醐味   です(笑)。あの写真から3kg程痩せていますので、もっとスマ   ートになっています(笑)。取材は受けていたのですが、たぶん   没だろうな、なんて思っていたので、当日「載ってますよ!」   って人から聞いて驚きました。しかも五段抜き!   でも、「なんでシャッター開けてるんですか?」とかいわれて   ショックでした。リンボー洞門だっつーの!   以上、自称灘の石立鉄男でした。「チィボーゥ!」   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●        naddistの本棚  Vol.2         ● ============================================================

こんなコーナーがあった事、すっかり忘れていました(笑) 約4畳のnaddism編集室にある本棚に、貴重なわりに無造作に並べ られた灘に関する書籍を御紹介する小コーナー「naddistの本棚」 今回ご紹介するのは、こんな本です。

●『神戸市小売市場連合会20年史』 発行:神戸市市場連合会、神戸市経済局 S45

特に灘だけをとりあげた本ではないのですが、とってもディープで 面白く、就寝前の愛読書となっているので、取り上げます。 巻頭の挨拶文「若き市場人への指針」にまずグッときます。 大丸オリジナル高級紳士服「トロージャン」の広告も泣かせます。 が、なんといっても、圧巻は神戸市内全市場データーベースです。 昭和45年当時の市内の市場の歴史、変遷、全店舗紹介が各市場 ごとにまとめられています。ちなみに灘区の項を見ると、灘中央、 畑原、西灘、灘公設、地蔵、高羽、宮前、将軍、和田、八幡、灘 大石、岩屋、畑原東、東畑原の14市場の全データーが掲載されて います。西灘市場は奄美廉売市場という名前だったとか、和田市場 は和田さんが作った市場だとか、灘中央市場の冷房は150馬力だ とか、岩屋市場は窃盗犯が侵入した時、サイレンを鳴らして見事捕 らえて灘警察所長から表賞されたとか、市場ファンはきっと涙涙の 価値ある一冊です。もちろん非売品、古本屋にあればラッキー。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

● 「運転手は君だ、車掌はボクだ」灘バスツアー開催!   ●

サマーバケーションin灘第1弾、灘バスツアーを行ないます。 今号でお送りした、市バス灘南北路線を旅します。 あの小さなバスをnaddist読者で半チャーター。 いや、絶対楽しめますよ。このバス。 もちろん、夏休みという事でお子様とご一緒でも可です。 夏休みのお子様の「灘な」思い出づくりに如何でしょうか? 絵日記の1ページ確実に埋まりますよ。いや、埋めてみせます! 只今、車窓案内をサポートしてくれる「バスガイドクミン」を募集 しています。元バスガイド読者の皆様よろしくお願いいたします。

日時:8月12日(土)15:00〜17:00頃まで 集合:15:00 灘区民ホールエントランス 予算:400円 持ち物:酔い止め、おやつ、凍らせた麦茶

なお、バスツアー終了後、水道筋で打ち上げをする予定です。 奮ってご参加下さい。

参加ご希望の方は事前にnaddistまでメールでお知らせ下さい。

============================================================

naddist発行の「トロージャン」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 昨日丸山公園で花火観覧。でっかいトノサマバッタがいたぜ! ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2000年7月20日(木曜日)

[000720-61]大石のおいしいうどん屋他【なンナンだ? 07】

カテゴリー: - nada @ 15時04分06秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000720-61
...
...naddism Edit.

============================================================

今回は、読者の皆様からnaddistに寄せられた灘の疑問をご紹介 する、「なンナンだ?!07」をお送りします。

===============================================なンナンだ 07

●えくた様(隣クミン)

実は、以前から知りたいことがあったのです。探偵ナイトスクープ に調査を依頼しようか、と思ったこともありました。 それは、めちゃくちゃおいしい「うどん屋」のことなのです。 30年以上昔の話なのですが、阪神の大石駅の市場の近くにあって、 だいたい30年前ぐらいに店を閉められたそうです。母が昔、大石 に住んでいて、よくいったそうです。いまでも、母はうどんをたべ ているとその「うどん屋」の話をします。母も父も店の名前を忘れ てしまったのですが、30年たっても忘れられない「うどん屋」なら ば近隣の方が覚えておられるかも、と思った次第です。 そのうどん屋さんがどうしてしまったのか。 どこかで誰かがその味を引き継いで店をやっていられるなら、是非 いってみたいのです。何ぶんにも30年以上も前の話なので、御存知 のかたがおられるかどうかわかりませんが。

  大石周辺事情通の方に聞いてみた所、大石市場の近くのおいし   いうどん屋といえば「だるま屋」ではないか?という事です。   しかし「だるま屋」は震災前まであったそうなので、違うかも   しれませんね。ちなみに灘のカレーうどんといえば、ヤマカン   水道筋3丁目バス停前「大阪屋」が有名ですが、「だるま屋」   のカレーうどんも相当美味しい事で有名だったようです。   そして、同じ大石の2号線コーナン前の「えるどぅーん」のカ   レーうどんが、「だるま屋」のカレーうどんとそっくりの旨さ   だそうです。「えるどぅーん」は「だるま屋」が店名を変えて   営業してると思っている人もいる程です。   たしかに「えるどぅーん」のカレーうどんはうまいので、是非   お試し下さい。   (ちなみに「えるどぅーん」は冷やしうどんの細麺も秀逸です)   今回頂いた「大石のおいしいうどん屋」についてご存知の方は、   naddistまでお知らせ下さい。   -----------------------------------------------------nad 

●リン様(出戻りクミン)

昨日今日と水道筋に出掛けたのですが、富士銀行横の抽選会場 はかなり盛り上がっておりました。なんだかよくわかりませんが 写真が展示されていて、おばさま方が 「どこやったかな〜?」 「ここ、ここ、ここ、ここ」 「これこれこれこれこれ」 と会話になっているようななっていないような音を発して写真を 指さしておられました。マイバッグをさげた人を激写してそれを 展示してたみたいです。こわくて近づけなかったですが。 抽選では一回の抽選でパンダの買い物バッグをもらいました。この 買い物バッグかまたは200円の金券だったんですが、それは抽選担当 のおばあちゃんに、 「いまやったらまだバッグあるけどなくなり次第終わりやねん」 ってそそのかされたからです・・・。ちょっと恥ずかしくて水道筋 以外には持っていけそうにないバッグです。

  水道筋では(正確には灘中央地区まちづくり協議会)が、「エ   コタウン宣言」つうのをしたようです。今回リン様が目撃され   たのは、その一環で「マイバック運動促進キャンペーン」のイ   ベントでした。   やはり市場での買い物はマイバックがいいですね。ビニール袋   ぶらぶらぶら下げるのは、どうみてもスマートじゃありません。   皆さん水道筋でのお買い物は是非ともマイバックで。   パンダのイラスト入りの「恥ずかしい」バックですが、プレミ   アがつくまでしまっといて下さい(笑)どうせ環境局なんかが   テキトーに作ったんでしょう。なんでもっとモノとして良いモ   ノにしないんでしょうねぇ?善し悪しは別としても、例えば   「いかりの市松紙袋」のようにブランド感を持たせるとかねぇ。   小物をばかにしちゃあいけませんよ。   -----------------------------------------------------nad

●六甲大好きまなびくみん@しんざいけ様

ちょっと気づいたのですが、 どうしていつもnaddistの発行は、7:20なのですか? メルマガだから配信の都合とかあるのでしょうかね? naddistのフォルダをつくっているのですが、 すべての受信時間が7:20であるのに気づいて驚きました。

  いい所に気がつきましたね(笑)   いや、たいした事じゃないんですけど。   まず、朝一番配信にしたかったのです。   では、なぜ7:20でないといけないのか?   昔、TBSで「おはよう7:20」という朝の情報番組がありました。   (後、「おはよう7:00」に改称)「ズームイン朝」「おはよう   朝日です」などの番組の走りです。そうそう、田中星司のヒッ   ト曲「ビューティフルサンデー」もこの番組から生まれたビッ   グヒットでしたね。   この番組は朝の情報番組にもかかわらず、ケニアやエジプトに   キャラバン隊(何故か車はトヨタのカローラリフトバック、ラ   ンクル)を送り込み「サハラ砂漠の炎天下、車のボンネットで   目玉焼きを焼こう」などという、とんでもない企画を放映して   いました。   この「朝からサハラ」的、濃厚な感覚が私は大好きでした。   そんでもって、当メルマガも「朝から濃厚灘」にしようと。   で、その番組にあやかって7:20発行となったわけです。   対案には「カリキュラマシーン」(こちらは朝から不条理)   にあやかった、7:45発行ってのもあったのですが…。   naddist、結構ディテールにこだわっています(笑) (蛇足ですが今号は7/20の7:20発行です)   -----------------------------------------------------nad

------------------------------------------------------------

●naddism編集室の疑問

皆さん。かつての水道筋の有名人「トラやん」覚えていますか? タイガースの帽子をかぶったおじさんです。 もう何年も見かけませんが、元気なのでしょうか? 消息ご存知の方はnaddistまでご一報を。

------------------------------------------------------------

なんであーなの?なんでこーなの?あれはどうなったの? 昔から悩んでいた町の疑問。 最近わかった町の疑問。 この際スッキリさせましょう。 灘の町に関する、風習、文化、記憶に関する疑問お寄せ下さい。 読者の皆さんが解決してくれるかも? 灘な疑問は今すぐnaddistへ!

       

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 43

●信ちゃん様(隣クミン・東灘区在住)

六甲山上の300余りの保養所(会社、個人)の稼動が相当低下し ているようです。理由は、銀行関係は当然閉鎖、海外旅行などにと られて訪問者減少、会社への依存度低下、等いろいろ。 でも、利用度の高い保養所も多く、これ等の殆どは、管理人さんの もてなしが良いといううことらしい。うなづけます。 今アジサイ が真っ盛り。花の色の違いは何によるのでしょうか?自由に好きな 色が出せればおもしろいですね。

  この件に関しましては、当方も興味があります。閉鎖している   保養所を安く市民に提供できるシステムはできないものでしょ   うか?あるいは、小規模の事業所でシェアしあうとか。これが   可能になれば「naddist六甲山別荘」を開設し、読者の皆さん   に低料金で使っていただいたりできると思うのですが。   六甲山、摩耶山はクミンにとって身近な裏山です。   摩耶ケーブル再開も含めて、ありきたりな観光開発ではなく   「日本一の裏山」として麓の住民が楽しめる所になればよいと   思うのですが。   六甲・摩耶の活性化は、やはり灘のおじさん達の口癖がキーワ   ードになると思います。   「摩耶山はわしの裏庭や。がははは」   -----------------------------------------------------nad

●よね様(生クミン)

パンダの名前決定したそうですね? (今日のメールマガジンに載るかと思ってたのですが) 名前は「コウコウ」&「タンタン」 しかし、それは我々が望んだ「灘灘」でもなく 危惧した「神神」でもなく、 「興興」&「旦旦」だそうです 私自身、同僚・家族から聞いたネタなので、新聞などで確認してみて ください(笑)

  そうなんですね。   当方も7/6〜12まで、灘におりませんでしたので、驚きま   した。もう…中途半端な名前つけちゃって…。「興興」は復興   につながるからいいとしてもnaddistでは「灘灘(たんたん)」   を押していただけにとても残念です。しかも読み方も同じで   「旦旦」だって…。これじゃ生まれた子供に「灘灘」ってつけ   ることもできないじゃないのさっ!!   え〜い、灘がだめなら阪神岩屋に近いから「岩岩(ガンガン)」   ってのはどうだっ!なんか元気そうでしょ?   それがだめなら王子公園からとって「王王(ワンワン)」だ!   -----------------------------------------------------nad

●るる様(働クミン)

 先日私の上司(naddist読者、住まいクミン・はたらクミン)が 仕事を終え、家路についたところ、ある街かどに数人の集団が、、。  老若男女取り揃えた「一風変わった集団」は楽しげに、 向かう彼等のその先には「本庄酒店」が、、、。  「もしや、、、。あやしい、、。これって、、。」と 思いながら上司はお家へ。

  そう、その上司の方が目撃されたのが、灘名物「灘パブオフ団」   です。怪し気ですが、開放的な人達ですので、気軽に声をおか   け下さい。ふらりと参加できるのもパブオフの醍醐味です。   さて、このパブオフ、毎月恒例なのですが、当方今月平日は、   全く都合がつきそうにありませんので、7月はお休みにしたい   と思います。楽しみにされている方には申し訳ありませんが、   8月は通常通り開催できるかと思いますのでご了承下さい。   しかし「老若男女」の「老」って誰の事でしょう…(笑)   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●     灘街頭シネマテーク 灘な映像募集中      ●

現在「灘街頭シネマテーク〜灘の町角で灘な映像を見よう」を企画 中です。要は野外映像観賞会ですが、そこはnaddist、ゲリラ的に 町角で液晶プロジェクターを使って灘ゆかりの映像を上映します。 なるべく壁面がある所を物色中です。「こんな所で見れたら素敵!」 というようなよい場所あれば教えて下さいね。

上映予定のプログラムは  ・摩耶観光ホテルの秘密  ・幻の摩耶山ジェットコースターを訪ねて  ・Good bye,Funny Face/さよなら六甲ケーブルカー  ・水道筋プロパガンダ戦闘機飛来!  ・市場でGO!(バーチャル市場体験ビデオ) などのnaddism編集室オリジナル映像の他  ・朝日放送「街角チャチャチャ」灘編  ・朝日放送「映像タイムトラベル」灘編  ・「ウルトラセブン/ウルトラ警備隊西へ前・後編」  ・宝塚映画の新在家ロケ作品 など灘が主役(?)の映像を予定しています。 が、広く読者の皆様からも灘な映像を募集したいと思います。

そこで、読者の皆様にお願いなのですが、皆様のお宅に眠っている 「灘な映像」ありませんか?ビデオでも8mmでも構いません。別に 作品になっている必要はありません。できれば震災前の灘の風景が ちょこっとでも映っていればいい感じです。「○○小学校の旧校舎 が映っている、運動会の映像」とか「摩耶ケーブルでご来光」とか 「花電車を見てはしゃぐン十年前の無邪気な僕」等、無意識に撮っ てしまった灘な映像をお持ちの方は是非ともnaddistまでご連絡下 さい。また「あの映画にも灘の町が映っているよ」という情報あり ましたら、ご教示下さい。

●       パブオフ今月はお休みです         ●

毎月恒例のはずの灘パブオフですが、今月は諸事情によりお休み いたします。来月は遠くの方でも参加できるよう、お盆あたりに しますか。あ、酒屋も休みか…。

============================================================

naddist発行の「カレーうどん」は皆様からのメールです。 お気軽に「町話」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 「大石」は、灘弁では「オイシ」と発音したそうです。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2000年7月10日(月曜日)

[000710-60]焼鳥道場での攻防【さら灘02】

カテゴリー: - nada @ 15時05分06秒
...n  a  d  d  i  s  t

...000710-60 ... ...naddism Edit.

============================================================

各方面に波紋を与えた問題作「さらば愛しき灘よ 第一話 君はク ラブ○レーを知っているか?」でnaddist鮮烈デビューを飾った DECO様から早速第二話をお寄せ頂きました。 さて、今回は「アノ」焼き鳥屋さんですよ。

==========================================さらば愛しき灘よ02

●DECO様(元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン)

■第二話 焼鳥道場での攻防

 僕は一九八九年から一九九五年に引越をするまでの約六年間、神 戸市灘区のM町というところで一人暮らしをしていた。その間、友 人の失踪、恋人との駆け落ち、ピューリッツアー賞の受賞といった 劇的なことは何もなかったが、僕はたくさんの素敵な出会いにめぐ まれた。第一話に登場した「クラブ○レー」もそんな出会いのひと つである。第一話を読んで、多くの読者は「大変くだらない」とい う感想を持たれたかもしれないが、中には「ふざけるんじゃねえ」 と思われた読者も少なくないだろう。しかし、そんな読者も今回の 第二話を読んでいただければ、第一話の内容の方がまだマシだった ことに気づかれるにちがいない。  ともあれ、僕が出会った灘というまちが魅力的であったことに疑 問を挟む余地はない。僕の筆致のせいでその魅力が十分に伝わらな いかもしれないが、そこは読者の想像力を信じたい(何も読まずに 想像していただいた方がよい可能性もある)。もっとも、読者が灘 を愛するひとりであるならば、きっと僕の思いは伝わるだろうと思 っている(少なくとも僕が灘について書いていることは伝わるだろ う)。これを契機に、今以上に灘というまちに思いをめぐらしてい ただけるなら、筆者としてそれにまさる喜びはないこともないが、 無限にはない。  言い忘れたが、「さらば愛しき灘よ」というタイトルはカルチュ ラル・スタディーズの先駆的名著であるジャン・ボードリヤールの 「消費社会の神話と構造」とは何の関係もなく、もちろんレイモン ド・チャンドラーの「さらば愛しき女よ」をもじっている。 深い意味はないが、表層的な意味もない。

 前置きが長くなった。焼鳥道場について語ろう。はじめて道場に 入ったのは、確か一九九三年だったと記憶している。フェデリコ・ フェリーニとアイルトン・セナが死んだ年だ(たぶん)。 焼鳥道場は灘区深田町にあった。建物は阪神大震災で全壊したが、 そこからわずかに離れた同じ深田町で見事営業を再開されている。 道場はもちろん焼鳥もうまいが何といっても日本酒の品揃えが垂涎 ものである。今思えば静岡は焼津の銘酒「磯自慢」(海苔の佃煮で はない)をはじめて飲んだのも焼鳥道場だった。あまりにおいしか ったので酒屋で買おうと思ったのだが、「磯自慢」は問屋を通さな い直取引のみの流通形式を取っている。「磯自慢」を置いている店 は見当たらなかった。仕方がないのでわざわざ焼津まで車で買いに 行ったことを憶えている。三升買ったはずなのだが家に着いたとき にはなぜか二升に減っていた。後日、「磯自慢」は関西の店でも売 っていることが判明したが、そんなものは京都で食べる明石焼きと 同じで一種のバーチャル・リアリティであり、幻想であると思って いるというのは嘘で、癪なので買わないだけである。

 焼鳥道場は、震災の前後でほとんど席数もメニューも、もちろん 店をやっている穏やかそうな夫婦も変わらないが、唯一違う点があ る。それは、地酒用の冷蔵庫である。カウンター越しにあるのは同 じだが、違いは扉にある。昔は不透明、現在は透明である。この違 いは何を意味するか? ポイントは「地酒用」というところにある。 もうお分かりだろう。地酒のストックに関する情報が今はオープン にされているのに対して、震災前の店ではそれが隠されていたので ある。かつて我々はその情報を暴くため、さまざまな努力を重ねて きた。  いくら扉が不透明とはいえ、酒を取り出すときは開かれるわけで ある。その瞬間がすべてである。したがって、我々はまず冷蔵庫の 中がよく見通せる席を確保しなければならない。そして他の客が地 酒を注文したときには、目を皿のようにして冷蔵庫の方を凝視しな ければならない。もちろんそのためには、客が地酒を注文する声を 聞き逃してはならない。仕入れた情報を記憶し、整理し、プライオ リティを設定するという作業も必要である。素直に「今日は何があ りますか?」と訊けばいいじゃないか、とあなたは思うかもしれな い。だが、貴重な酒は僕ら若造には出してくれないのではないかと いう疑念があった。ずいぶんと猜疑心に満ちた若者であったわけだ が、これには原因がないわけではない。あれは二度目に「磯自慢」 を飲んだ夜だった。僕と友人は冷蔵庫の中に「磯自慢」があるとい う情報を早くに入手していた。幸運にも隣の客がすでに注文してい たからだ。ビールを飲み終えたあと、友人は勝ち誇ったようすで 「『磯自慢』ふたつ」と言った。マスターはにこやかに酒を注いで くれた。しかし友人が「磯自慢」と言った瞬間、マスターの顔がわ ずかにひきつったことを、僕らは決して見逃さなかった。

 今では、透明な冷蔵庫のおかげでそんな緊張感のある「楽しみ」 もなくなった。しかし、本当はカウンターの下あたりに別の地酒用 冷蔵庫が仕組まれているのではないかとひそかに勘ぐっている。 眼前の冷蔵庫はそれを眩ますためのカムフラージュなのではないか、 と。

------------------------------------------------------------

焼鳥道場、いいお店ですね。 あそこで思い出すのは「紹興酒」です。 カウンター前に置かれた「かめ」から木の杓子で注いでくれます。 一見、焼き鳥のタレだと思わせるカムフラージュ振りはあっぱれ です。この紹興酒がうまい! え、なんでそんなにうまいかって?○○○だからですよ。 もちろん、灘には他にも焼き鳥の名店はあることはあるが、無限に はない、という事にあなたも気付かれるに違いない…。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 42

●りん様(出戻りクミン)

灘ドルの話題、楽しませていただきました。気になっているのです が、灘みやこさんは灘出身ではないのですか?わたしは勝手に都通 の人だと思いこんでいるのですが。あ、もしかしてこの人はプロじ ゃないのかも?ポスターなんかは見たことあるんですが、たしかあ れは水道筋のさくら銀行からまっすぐ下りてきた縦筋の何かのお店 だったと思います(散髪屋とか時計屋とかが並んでいる筋です)。 わたしも新聞でドットコム娘の記事を見ましたが、なんだかよくわ からない企画だと思ってまだWEBをチェックしていません。灘ドルは もっとインパクトのあるわかりやすい企画でいきましょう! ところで以前naddistさんも(←人じゃないって?)熱くなっておら れましたが、パンダについてはわたしもとっても居心地が悪いもの を感じるというか、「どないやっちゅうねん!」な気分です。 なんでもかんでも「神戸」を付けてしまうセンスを疑ってしまいま す。・・・と言いつつ、もうそろそろ後悔じゃなくて公開かな〜と 思ってたら、駅前商店街の味屋(むっちゃおいしい朝鮮料理屋さん) のオモニに「8月くらいになるらしいで」と言われてボーゼン。 6月ちゃうかったんかい!とひとりで憤ってしまいました。 やはりわたしはパンダを楽しみにしているのでしょうか・・・。

  もちろんプロの演歌歌手「灘みやこ」さんは、確か灘出身   だったはずです。(じゃないとそんな名前つけませんよね)   が、「みやこ」は都通という事じゃないような気がしますが。   「大月みやこ」と同様、レコード店の名前じゃないかな?   ま、ある意味彼女も灘のアイドルかもしれませんね。   パンダ来ませんね。8月に来るという事は、公開は9月?   夏休みに間に合わない?   これでだけ盛り上げて来なかったりして。   ざまあ…やばい、また怒られちゃう(笑)    -----------------------------------------------------nad

●A門様(隣クミン)

やっぱりミュージシャンへの夢は捨てきれない! ナダドル・プロジェクト、バックミュージシャンのドラマーとして 登録できませんでしょうか?是非とも頑張ります!「パンダ音頭」 も叩けるように練習します!楽器は水道筋商店街で揃えます! (楽器屋さんあったかなあ?) ひとつ皆さまの御理解を得、ドラマーとしての登録をお願いしたく 存じます。(元パンクだけど・・・。) ではまた、よろしくお願いします。

  灘ドルプロジェクトチームへの参加表明ありがとうございます。   こちらこそ、よろしくお願いいたします。   がんばって夢を実現させて下さい。   元パンクですか…バックバンド名は「○○組ピストルズ」   ってのは如何ですか?絶対灘で活動できない…。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●       第4回灘パブオフ。盛大に開催!      ●

去る6月30日(金)に、灘立ち飲みオフ開催いたしました。 予定では「マルタツ酒店」(新在家南町)さんで開催する予定でし たが、マルタツさんは超人気店。とても我々が入る余地がなく、 急遽、阪神大石「本庄酒店」(船寺神社前)さんで開催しました。 今回の参加者は9名。なんと1人600円也。 ベルギーの方が参加されたり、ほろ酔い地元民と記念撮影したり、 ワールドワイドかローカルかよく分からない、なかなか賑やかで 不思議なパブオフとなりました。 参加していただいた読者の皆さん。ありがとうございました。

●       灘南北系統。発車オーライ         ●

灘の街を山の手から浜の手までクネクネ走る、市バス灘南北30系 統が登場しました。まさに「naddist系統」てな路線で、naddistで 紹介した、あの店このスポットを車窓から楽しむ事が出来ます。 「絶対こんな道、バス通らへんで」という道まで、ぐいぐい行っち ゃいます。灘の街を観察するにはとても良い路線ですが、絶対採算 はとれないでしょう。 灘細道仕様のショートボディーもかわいいです。 車体のグラフィックは「???????」ですけど…。 全く新しいコンセプトの(?)「灘散歩バス」 休みの日にでも乗ってみて下さい。

============================================================

naddist発行の「磯自慢」は皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ カルタ案お送りくださ〜い。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


21 queries. 0.086 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress