naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
2000年 1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


2000年1月30日(日曜日)

[000130-44]年末アンケート結果

カテゴリー: - nada @ 15時23分10秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000130-44
...
...naddism Edit.

============================================================

年末読者アンケートへのご協力ありがとうございました。 「一体どんな人達が読者なんだろう?」とお思いの方もいらっしゃ ると思いますので、 一部集計結果を報告させていただきます。

============================================================

アンケート返信数36名(年末時読者数586名 回収率6.1%)

●どこにお住まいですか?

  灘区 ■■■■■■■■■■■■■■■   区外 ■■■■■■■■   市外 ■■■■■■■■■■■   海外 ■■

  ++++ 灘区外の方が、やはり多いです。      現クミンの方は様子見の方が多いのかしら?      海外の読者もいらっしゃいます。

●性別は?

  男性 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   女性 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  ++++ 女性パワー強し。      昨年後半からの傾向です。

●年令は?

  10代■   20代■■■■■■■■■■■■■■   30代■■■■■■■■■■■■■■■■■■   40代■■   50代■

  ++++ メールを日常使いし、しかもこの手のネタ好きとなると      こういう構成になるのでしょうか?      4〜50代の方の熟メール、10代の方の青メール      もお待ちしております。

●何クミンですか?

  現クミン  ■■■■■■■   元クミン  ■■■■■■   元学びクミン■■■■   ずっとクミン■■   隣クミン  ■■   (以下1名ずつ)   Uターンクミン   出戻りクミン   親戚クミン    勤クミン     はたらクミン   六甲大好き学びクミン 思春期に学びクミン   元下宿クミン   外様クミン    サラブレッドクミン   仮クミン   生クミン   元隣クミン   ビジタークミン   路上観察クミン

  ++++ 皆さん色々工夫されています。      個人的には「なまクミン」が結構すきです。      「生まれクミン」って呼ぶのかしら?      

●興味深かったネタは?

  灘の細道   ■■■■   山岳民族   ■■■■   水道筋    ■■■■   大石特集   ■■■■   ケーブルカー ■■■   めっちゃ調査 ■■   軍艦ホテル  ■■   コロッケ   ■■   男3人動物園 ■■   ハンロク   ■■   一杯食べとく?■■   灘パン    ■   石屋川トンネル■   摩耶山上遊園地■   摩耶     ■   王子動物園  ■   わかめ豚   ■    マヤカレー  ■   島田のブンブン■

  ++++ naddistイチオシ「灘の細道」が上位でほっとしています。      伏兵「山岳民族」「大石特集」の健闘が光ります。      「水道筋」は順当ですね。

============================================================ アンケートに書かれた皆様の一言を一部ご紹介させていただきます。 ------------------------------------------------------------

とても楽しく読んでます。今でもたまに神戸に行き、歩いて大学ま で上ったりしています。町がちょっとずつ変わっていき、いつも新 鮮なのはよいのですが、住んでいた頃と違っていくというのは、 ちょっと寂しいものがありますね。  それでも、このメルマガを見ていると、灘区が手に取るように分 かる・・・という内容にはなっていないのですが(笑)、それでも、 知っている話題があったりすると、懐かしく思いますね。特に水道 筋商店街とか。

  ++++ すいません。かなり内容片寄っています(苦笑)

------------------------------------------------------------

「貴重な日本の情報源」には全くなりませんが、格調、知性の高さ といいネタのくだらなさといい、個人的にはキング・オブ・メルマ ガだと思っています。(中略) 唯一、王子動物園のパンダネタが政治批判めいてエレガントではな く、残念でした。他が素晴らしいだけにね。 最後の一兵卒まで、マニアックな地元探索を貫いてください。

  ++++ すいません。パンダネタはつい頭に血がのぼってしまい      ました。(苦笑)

------------------------------------------------------------

この1年、ありがとうございました。 とても楽しく読ませていただきました。 イベントにも参加したかったのですが、ことごとく仕事や家庭の用 事と重なっていくことができませんでした。 なかでも先週のツアーに参加できなかったのは残念でした。 来年こそは参加するぞーーーーーー。 僕も、naddistのようなミクロネタ(マクロか?)のミニコミを いつか作ってみたいと思っています。

  ++++ 是非とも作って下さい。個人的には東灘区のものが見て      みたいです。

------------------------------------------------------------

昨今の公私ともども慌ただしい中、ほっとするネタの提供に懐かし く思ったり、思わず笑ってしまったり、知らない灘区を発見したり ...。とても楽しいのですね。電子メールの世界との取り合わせ も妙な感じでgoodなのかな? このメルマガを通して新しい発見でしたよ。naddistを読んでいる ときはなぜか時間がゆったりと感じられますね。 話題を提供してくれる読者の方々とも共感、仲間意識がでてくるも のですね。

  ++++ 町のほっとメルマガ(どっかで聞いた事あるな)naddist      よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------

面白いので、灘区のほかの友達に紹介しまわってます。 これからも、頑張ってくださいね。 駅においてる「NADADANA」と、「naddist」でかなり、灘通になれ ますね。

  ++++ ありがとうございます。naddistは口コミ(メルコミ?)      が頼りです。あとホームページ「i・nada」もよろしく。

------------------------------------------------------------

「灘区」をもっと全国レベルに押し上げるためにも、ここは思い切 って多少マニアックにしても良いのでは? (あんまりメジャーな場所の紹介では、観光スポットの多い「三宮 〜元町界隈」にかなわないし、神戸は決して「三宮〜元町」のイメ ージばかりではないヨ! と声を大にして言いたい) 読者の空想をかりたてる「穴場」をどんどん紹介してください。

  ++++ 「灘区」が全国レベルになる…想像しただけで恐いです。      東灘が黙っていないでしょう。その前に長田を倒さなきゃ

------------------------------------------------------------

naddist は品がよろしい!節操があります。 数人の名物コラムニスト(都賀川の娘サン など・・・どうやら彼女 は同窓生だとわかったのもビックリ!!)の方々もとってもセンス があって一度お目に掛かりたいほど。 神戸からはるか500キロ離れた、千葉にいてなつかしい神戸灘の 雰囲気、空気を伝えてくれる、そんなnaddistが大好きですよ。 お願いですから 細ーく長ーく続けて行って下さいまし。 30年、40年先には絶対 神戸、ナダに帰るぞー!

  ++++ あと30年は、続けてみたいです。

------------------------------------------------------------

naddistというネーミングも大好きですし、視点がとっても面白くて、 よくお腹がよじれてもどすのが大変な時もあります。 最後の「アリナミンは、、、バイアグラは、、、」というのも毎回 すご〜くうけています。  先日自分の通っている「職場」が出てきたので、職場のみんな に送って読んでもらいました。全員に大うけでした。  BSが「big stone」だったとは、、、。みんな感心して いました。わかめ豚のなぞもとけて喜んでいます。  これからも楽しい、そしてためになるメールマガジンを 期待しています。また機会があったらぜひ「探検隊」などで 参加してみたいと思っています。

  ++++ 最後の一言やめようかなあと思っていましたが、楽しみ      にして頂いているのならやめるわけにはいきませんね。

------------------------------------------------------------ みなさんご協力ありがとうございました。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 27

●紘平ママ様(現クミン)

私は灘区で生まれて育ち、現在も灘区在住です。 私も、あの気の遠くなるようなチョウヤのアナウンスメントを 聞いて育ちました。 庶民的な水道筋のお店が、日曜ごとにあんな大胆なことが できるなんて・・・なんで!?と思っていました。 ダンナは東灘区(岡本)育ちです。 彼にカエル御殿のことを聞いたのですが 知らないといいます。 すごく気になるので、どういうものなのか教えてください!

  カエル御殿とは…   阪神御影の南西をふらふらしていると、妙な絵がかかれた塀の   家があります。よく目をこらしてみると、鳥獣戯画ではありま   せんか!楽しそうなカエル達が塀一杯に描かれているのです。   そして、塀にそって絵を鑑賞しながら玄関先にたどりつくと   そこには…ケロリン君が微笑んでいるのです。   ショック…はっきりいってショックです!   言葉では言い表せないこの衝撃!   場所は御影石町2丁目あたりです。   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●          あ!高羽市場が…           ●

灘の市場の入口では一際美しいデザインの高羽市場の入口が、残念 ながら味気ないサイディングボードで覆われてしまいました。 あの船の船首のような優雅な曲線は味があったのですが… 本当に残念でなりません。

------------------------------------------------------------

●          灘パブオフ開催!           ●

酒屋併設の立ち呑みスペース。 灘区の「立ち呑みライフ」を楽しみませんか? サクッと呑んでサクッと町の情報交換。 naddistは、そんな粋な「灘立ち呑みライフ」を提唱します。 今年は気軽な「灘立ち呑みオフ」を開催していこうと思っています。 「え〜、立ち呑み〜?オヤジ〜」 イギリスのパブと思って下さいよ。 結構お洒落ですよ。あ、こうしよう、 「灘パブオフ」やります! 財布に優しい低予算! 明日に疲れを残さない! 詳細は次回のnaddist内で。

------------------------------------------------------------

●         読者プレゼント発表!         ●

アンケートにお答えして頂いた方々の中から厳正な抽選の上、以下 の番号の方に「創作家庭料理の店 新屋 1000円お食事券」が 当選いたしました。おめでとうございます。

ラッキーナンバー「9」「29」「33」

商品送付希望の方はお送り先をお知らせ下さい。

============================================================

naddist発行のリアップは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 間もなく読者数600名突破。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2000年1月20日(木曜日)

[000120-43]水道筋プロパガンダ戦闘機【ナダソニック 04】

カテゴリー: - nada @ 15時24分11秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000120-43
...
...naddism Edit.

============================================================

今回は「ナダソニック」をお届けいたします。 「ナダソニック」は灘にまつわる音楽や音についてご紹介する企画 です。日常の音からマニアックなあの歌まで広く「ナダの音」を集 めてまいります。第4回となる今回は、読者の方から寄せられた、 「水道筋プロパガンダ戦闘機」リポートをお送りいたします。 都賀川の娘さん、はりきってどうぞ。

================================================NADA sonic04

日曜の午前中、 まだ眠い頭に響くにぶいプロペラ音、 繰り返すサブリミナルアナウンス。。。

その名は、 水道筋の零戦・プロパガンダ戦闘機 「カワウラお嫁入りセンター」 「カーテン・カーペットの店、チョウヤ」 です!!

灘区にお住まいの方なら、きっと聞き覚えがあるはず。 私は、物心ついたころから十数年聞いてる気がします。 なんとも気の遠くなるようなプロペラ音に雑じって、 ぬけるような青空をさらに底抜けにしそうな 妙にトランシイな明るい女性の声で、 「灘 ・・・、水道筋1丁目・・ 、 カーテンカーペットの店・・、チョウヤ。 オーダーカーテン全品2割引・・・大好評〜」 “大好評〜”のくだりで、全身から力がぬけていく のがわかります。この脱力感、虚脱感。 なんかラリっているような気分になります。 雰囲気でいえば「オラは死んじまったダ〜」の トランス感に通じていると申せましょうか。 これと、 「カワウラお嫁入りセンターでは。。。」 がくりかえし襲ってくるのです。 皆さん、布団の中で、または洗濯物ほしながら、 気が遠くなっていくのを感じたことはありませんか?

そしてここからが、「ナンなんだ?」。

謎1:小型プロペラ機はどこから発着しているのか? 誰のものなのか?そしてそのルートは? 謎2:パイロットは店のおっちゃんなのか? 謎3:“お嫁入りセンター”とはなんぞ? 謎4:創始年は?そして、その効果たるやいかに? 謎5:ミレニアムに継続意思はあるのか?

謎3の“お嫁入りセンター”については、私は中学のころ からどうしてもうまく想像できず、 時の世を席巻した統一教会の「合同結婚式」を見た時、 ”これか!!!!”とひらめいたものです。 やはり、宗教の匂いを感じずにはいられない。。。

どなたかこれらの謎をといてくださる 果敢なナディストはいらっしゃいませんか? (関係者の方いらっしゃったらごめんなさい、 真実への純粋な探求心ゆえなのです) 私は、小型機の姿を拝んだことすら殆どないのです。 忘れたころにやってくる、 幻の天声。。。。 夢の小型機にのって灘の空中散歩が楽しみたい。。。 こう思っているアナタは、もう彼らの手中にはまってます。

                     TEXT:都賀川の娘

------------------------------------------------------------

あの浮遊感と墜落感は正に「灘の空中LSD」とも言えます。 聞いたことがない方もいるかと思いますが、例えていうと、 プロペラ音のあと、ドップラー効果を伴って聞こえる「大好評〜」 は、ユーミンの『コバルトアワー』とビートルズの『Lucy in the sky with Diamnds』を同時に聞いてしまったような、ハイブリッド 感に通じる物があります。 最近聞きませんが、もうやらないのでしょうか? なんか寂しい気がします。 「ああ今日は日曜なんだ…」ということが実感できて良かったん ですけどね。 naddistの空中宣伝もやろうかなあ。 「灘のコア情報満載・・・、メールマガジン・・ naddist、 ・・毎月0の付く日発行・・超ローカルネタ・・・大好評〜」

ということで、都賀川の娘さんの疑問について何か情報をご存知 の方はnaddistまでご一報下さい。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 26

●匿名希望様(学びクミン・加古川在住)

摩耶ケーブル下近くに友達が下宿しているのですが, そのマンションに体長3メートルはあると思われる 大きな仏像が建てられているのです。 入居者になんの前触れもなく,今年の春,ある日突然建てられたそう なのですが…。 ほんとにでかいんです。真っ白で,入口の上に直立不動でそびえたっ ています。 しかも、見たところ男と分かるようなモノがついてたりします。(-_-) 友達の話によると,そのマンションのオーナーが, そういう,仏像とかが好きならしいのですが…。 さくら並木を上りきると,そこには仏像が…。 絶景です!!!!

     しまった、「灘まちなみ建築探訪」でまわるの忘れてた!   私も初めて写真を見た時驚きました。   仏像と言っても、インドの○○神系の強烈なものです。   「これは猥褻物陳列罪には抵触しないのか?しかも山の手で!」   灘の「珍列系」といえば、小学生のグリーンスクールでおなじみ   「摩耶自然の家」のでっかい石膏像が思い出されます。小学生   にあれみせちゃねえ。すぐ黒くなっちゃいます。    失礼しました。話が下半身に集中してしまいました。とにか   く一度見て下さい。数ある灘の「町キャラ」の中でも強烈な個   性です。東灘の山の手にはぜっーたい存在できません。   だから灘区大好き。阪神間奇人文化健在!   (ちなみに、東灘には「御影カエル御殿」があります。    あれもエクセレント!爆笑!)   -----------------------------------------------------nad

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●         灘も震災丸5年。黙祷          ●

フリーペーパーnaddism発行は震災がきっかけでした。その後生ま れた、このnaddistも震災がなければ発行されなかったでしょう。 発行の経緯を話し出すと、長くなるので割愛しますが、変わって いく町を観察し続ける事、無数の記憶を蓄積していく事、それを 楽しく共有していく事、ばかばかしいネタの裏にはそんな思いも 込められています。

============================================================

naddist発行のLSDは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ すいません。発行が少し遅れました。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


2000年1月10日(月曜日)

[000110-42]ジンギなき戦い〜序章

カテゴリー: - nada @ 15時25分07秒
...n  a  d  d  i  s  t
...000110-42
...
...naddism Edit.

============================================================

皆さん、あけましておめでとうございます。 本年も「naddist」をよろしくお願いいたします。

さて、新年一発目は、暮れの読者アンケートでも人気のあった 「水道筋ネタ」です。 naddist初、戦慄の連載もの「ジンギなき戦い」をお送りします。

=============================ジンギなき戦い・序章(コロッケ編)

今日も今日とて、平和そうな水道筋界隈。 しかし、よく考えて見て下さい。 これだけ巨大な市場を抱える水道筋。 肉屋さんだって豆腐屋さんだって八百屋さんだって、一軒だけじゃ ありません。買い物母さんも永年通うと当然、ひいきの店というも のが出てきます。 「○○買うならやっぱり○○じゃなくっちゃ」 「いいえ、うちは○○よ」 お隣東灘区御影界隈であれば、ケーキな戦いがあるかもしれません。 「ウチはやっぱりダニエルね」 「だめだめやっぱりアンリさんよ!」 「あーら、アランさんにきまってるじゃない」 うーむ…甘ったるい。 灘にも様々な戦いがありますが、naddistで取り上げるのは 「お肉な戦い」です。

「M野屋、M野屋ってそんなにあそこのコロッケがうまいのか?」 水道筋界隈コロッケ界では1人がちのM野屋ですが、 M野のライバル店、D精肉店の肉、コロッケで育った私はどうも納得 がいきませんでした。 具の甘さ、若干のクリーミー感がどうしても好きになれなかったの です。

その昔、 「なんであんな甘いコロッケがええねん?アホちゃうか!」 そうやっては、いつも友人にケンカをふっかけていた私でした。 しかし、やはりM野が優勢だったのです。 「俺もM野がうまいと思う」「俺も」「俺も」「俺も」 くっくそう…わかってねぇ! …なんでみんな「巨人大鵬玉子焼き」なんだ! いつも涙を浮かべながら、灘浜で叫ぶ私でした。 「M野のバッキャローローロー…(エコー音)」

それから、かれこれ○○年…。 「そこんとこハッキリさせようじゃないの」 ということで、一昨年の師走に行ったのが「水道筋コロッケ対決!」 というイベントでした。 水道筋6店舗のコロッケを全て試食の上、投票によって白黒つける という血も涙もない企画です。 私は、灘コロッケ界のインディーズレーベル、D精肉店に絶対の自信 を持っていました。 「試食するメンツはみないい大人だ、あんな、お子様コロッケに負 けるはずがない。絶対D精肉店が勝つ!」

各コロッケは店名がわからないように、盛り付けられました。 うまいと思ったコロッケを2つ選んでもらうルールです。 参加した男女20名は、出身地もバラバラ。私のように変な思い入れ がなく、公正な審査が期待されます。

試食が始まりました。 まずはD精肉店のコロッケから(香りで店名がわかってしまう私) 「うまい、これこれ、これだよコロッケは!」 そして、 「ふん、どーせ、甘いんだろ」 M野のコロッケもぱくり。 「げ、あんまり甘くない。くそ!味かえやがったな。きたねえぞ!」 なんと、昔食べた時程甘くなくなっていたのでした。 私は少しあせりはじめました。 私の中では、やはりD精肉店のコロッケの方がおいしいのですが、 一般受けするのは、衣、具の個性のはっきりした味付けのM野かも しれない。 また、負けるかもしれない…。          

そして運命の結果発表。 「M野17票、D精肉店16票…」 ま、負けた…。また負け犬なのか…。 もう、もう、灘区なんて出ていってやるーるーるー…(エコー音)

涙ぐむ私に優しい声をかけてくれた人達がいました。 「D精肉店がんばったじゃん。あのM野にたった一票差の2位なんだ  から、胸はっていいよ」 「私もD精肉店のコロッケが好き…だってお芋が生きるてるもん」 「そ、そうだよな。がんばったよな…D精肉店…  …まっかなそーらにぃー、はしごーをかけてぇー」(合唱)

失礼しました。「仁義なき戦い」のはずが、書いているうちに 「これが青春だ」になってしまいました。

しかし、この結果はあくまでも「ジンギなき戦い・序章」にすぎな かったのです…。(つづく)

------------------------------------------------------------

色々書きましたが、「具・衣のパンチ力」という事では、水野屋さ んでしょうか。大阪あたりに持っていっても、負けないでしょう。 (でもやっぱり甘い…なあ) 今回のコロッケ対決で感じたのは、本当に各店味(勝負どころ)が 違う、という事でした。そしてどれもレベルは高いです。 ちなみに私の好きな2位の土居さんのコロッケ、素朴なあっさり系 北海道男爵芋風味、肉質の良さに裏打ちされた微妙なナチュラルテ イスト、滋味、グレートです。(でも昔と比べると随分水野家風) 3位に入った日の出さんのコロッケは、水道筋串かつの名門、船越 系統の「衣のうまいコロッケ」です。 今回の対決は、水道筋のお店でしたが、灘区にはまだまだコロッケ の名店があるのです。嗚呼。めくるめくコロッケワールド! 皆さんも、是非自分の足で、舌で、好みの味を見つけて下さい。 食わずぎらいじゃ灘の町は楽しめません!

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 25

年末アンケートに寄せられた、ご意見の一つです。

●ats様(ビジタークミン・ニューヨーク在住)

2000年を迎えることですし、灘の未来を感じさせる特集はどうでしょ うか。全体のトーンが郷愁と共通の体験談に根差していることで、読 者の心を捉えているのは事実でしょうが、ここで、さらに未来に目を 向けるのはいかがでしょう。 変わりつつある「灘」、世界の最先端の「灘」、ハイテクの「灘」、 などを決して奢ること無くあくまでも「クミン」の視点で探ってみる のも面白いのではないでしょうか。 ぜひ、町ネタの視点でそれらを見てみたいのですが、難しいかな。 そんなコントラストが灘の町をより魅力的に感じさせてくれると、 期待しているのですが。

  ご意見ありがとうございました。   この他にも「今のネタももっと!」というご意見も多数寄せら   れました   ネタ的には現在進行形のものも多かったと思うのですが、盛り   上がるのは「共有/郷愁ネタ」なのでそう感じられたのだと思   います。   「町の共有感」「町の記憶の発掘」はnaddistの命綱です。   一方「今の町を楽しむ」のは、naddist発刊以来の大テーマでも ありますので、これからもどんどん取り上げて行きたいと思っ   ております。   「今」「昔」のうまいバランスに、「未来」ですね。   承りました!   -----------------------------------------------------nad

============================================================

読者アンケートまだまだ募集中です。

年末に配信したnaddistアンケートへの多数のご協力ありがとう ございます。引き続き受け付けております。 プレゼント抽選の都合上1/28日位までにお送り頂ければ幸い です。ご協力の程、宜しくお願いいたします。

============================================================

naddist発行のハッピーマンデーは皆様からのメールです。 お気軽に「町話」お寄せ下さい。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住 etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ ネタ書く暇なく今年も見切り発進! ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


21 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress