naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
1999年 10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


1999年10月30日(土曜日)

[991030-36]摩耶山松茸伝説

カテゴリー: - nada @ 15時32分38秒
...n  a  d  d  i  s  t
...991030-36
...
...naddism Edit.

============================================================

食欲の秋です。 秋の食材といえば、やはり王者松茸。 これで一獲千金。 行け!摩耶山へ! 摩耶で不況をぶっとばせ!

==============================================摩耶山松茸伝説

読者の方から、非常に興味深い情報を頂きました。

●水晶採り様(現クミン・上野通在住)

初めてメールを差し上げますが、いつも楽しく読ましてもらってい ます。特に摩耶山に関する情報は、子供の頃からの遊び場だっただ けに、とても興味深かったです。軍艦ホテルの名前も、おかげで思 い出しました。その関連情報として、摩耶山の松茸伝説をご紹介し たいと思います。

それは今から十数年以上前の話。神戸高校の裏山(摩耶山)に、 じいさん、ばあさんの山のコミュニティーがあり、彼らは毎朝登っ てきては、体操をしたり、畑を作ったり、ゴルフの打ちっぱなし場 (今はない)をつくったりして、やりたい放題楽しんでいました (僕の母もその一人)。その中の一人のじいさんが、ちょうど今頃 の季節になると、たった一人で険しい山の中に分け入り、数時間後 には、なんと袋一杯の松茸を抱え、山から下りてくるというのです。 キノコ類に目がない母が、そのありかを訊ねると、じいさん曰く、 「孫にも教えとらんのに、なんでお前さんに教えなあかんねん」 とすごまれ、以来母は、そのじいさんの事を強欲じじいと呼んでま した。どっちが強欲かわかりませんが、まあ、そんなことが何年か 続いた後、じいさんはポックリあの世へ行き、結局、松茸のありか は判らずじまい。その後、じじ、ばばによる松茸探索隊が何度も結 成されたようですが、すべて徒労に終ったようです。 これが摩耶山松茸伝説の一部始終です。

かくいう僕も「伝説を伝説で終わらしたらあかん」という学術的衝 動と、「長いこと採ってないからマッタケだらけやで」という一攫 千金的欲望にかられ、この季節になると毎年裏山に登ります。 松茸に関する文献も読みあさりました。 昨日も水晶山あたりを探索しました。だめでした・・・。 でも、摩耶山は人が入ってないだけに、松茸は採れなくてもキノコ の宝庫。キクラゲ、マイタケ、シメジ・・・。特にキクラゲなどは、 いい木が見つかれば、上物がキロ単位で採れますよ。 エッ、場所?「なんで教えなあかんねん!」

------------------------------------------------------------

これはお得な情報です。 さすが、灘の秘境。摩耶山。 「あまり人が入らない山」というのがポイントです。 よく考えてみると、摩耶にはこの手の話が多いのは確かです。

●水晶山の水晶 灘っ子なら老若男女問わず、水晶山へ水晶をとりにいった事がある と思います。私もトンカチ、ノミ等のツールを持って行ったもので した。でもとれた記憶がありません。 50代位の人たちに聞くと「大きいのがいっぱいとれた」そうです。 たぶん彼等の「水晶乱獲」によって、なくなっていったのでしょう。

●ツチノコ 登山道にツチノコが出没したそうです。 知り合いのじいさんによると、ツチノコはダイコン位の大きさ、 太さの蛇で、目が合った瞬間、ジャンプして飛びかかってきたそう です。そしてじいさんは持っていたステッキで見事ジャストミート したそうです。そしてしばらくの間死体がころがっていたそうです。 標本にしていたら、一獲千金だったのに…。

●アブナイ葉っぱ ○○が群生していたので、灘警察が密かに一斉刈り取りを行った という噂もあります。

●旧日本軍基地跡 戦時中、多数の軍事施設があったことでも有名です。 掬星台付近は高射砲陣地でした。 そしてそのトンネル状の基地跡はまだ多数存在しているのです!! 正に灘のラバウル。

「摩耶のじじばば(失礼)山のコミュニティー」もすごいです。 神戸高校の横っちょから、摩耶山へ登る道をしばらく行くと、農園 のようなものがありますよね。沢の水を引いて色々自家栽培してい る所です。とても怪しい場所なのですが、花の季節にはもう桃源郷 のようにそれは美しい場所になります。あれはやはりジジババコミ ュニティーなのでしょうか。なにかドロップアウトの香がするのは 私だけでしょうか? いや、山岳民族といってもいいかもしれません。 摩耶山には、何かコミュニティーを作りたくなる何かがあるのでし ょうかあっああ!!!!!?

ここを秘境と呼ばずしてどうしましょう。 行楽シーズンです。 ボーナスが期待できない方。 あったかい正月を迎えたい方。 ハイキング気分で宝探しと洒落込んでみては如何でしょう? そしてそのままドロップアウト…。 (naddistでツアー組もうかな?『摩耶山ドロップアウトツアー』)

六甲山系最後の秘境、摩耶山。 皆さんからの「摩耶山お宝伝説」お待ちしております。

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 20

●たん吉様(元学びクミン)

>「おおおぉぉぉっっっっ!」と感動したニュースがありましたので、 >(ご存じだとも思いますが)紹介いたします。 > >10月6日神戸新聞掲載 >「マヤラン」開花に成功〜加古川・県農高生 >(はじめこのタイトルを目にした時、「マヤラン?『なにか流行 >らん』のダジャレかいな」と思いましたが、すぐにnaddistの >「マヤカレー」を思い出し←さすが読者!と自画自賛「摩耶の蘭」 >だ、ということに気付きました。でもカタカナで書くなんて、 >神戸新聞の記者さんも「naddist」の読者かしらん?) > >概要は、神戸の摩耶山にちなんで命名され、絶滅が危ぶまれてい >る「マヤラン」の開花に、加古川の県立農業高校の研究グループ >が成功した、というものです。 >これで「マヤ」に新たな名物がうまれることになりましたですね!

>>おおおぉぉぉっっっっ! >>松茸に続いて蘭とは。恐るべきポテンシャル、摩耶山! >>なんか120年位前に摩耶山で発見された葉緑素をもたない >>非常に珍しい蘭だそうです。うーん個性的。 >>パンダの名前「マヤランラン」にしましょう。 >>摩耶山で見つけられたら、松茸よりすごいかも。 >>負けるなクミン!県立農業高校に。           (nad)

------------------------------------------------------------

●Mammy様(現クミン)

>どうも初めまして♪爺婆親子三代住んでる現役バリバリの灘区民 >です。 >阪急六甲話題盛り上がってますねぇ。 >六甲の駅の南側の道の真ん中にクスノキがはえてるのご存じですか? >実は今を去ること20年ぐらい前に道を拡張する邪魔になるという >ので一度は切られかけたんですよ。でも地元の方が是非残してほし >いということで残ったんです。(神戸新聞に写真付きで載ったと思 >います)今ではかなり立派になったクスノキ。 >灘区民の優しさが伝わると思いませんか?? >働くお母さんとしては何よりオアシスの早期復活を!! >仕事の帰りにちょっと買い物がある時、とっても不便なので。

>>阪六の「路上樹木」は有名ですね。結構好きです。 >>私は最近「側溝植物観察」に凝っています。 >>植物が、どぶに勝手に生えてたりしますよね。 >>あれも色々バリエーションがあって楽しいですよ。 >>阪六周辺の方は御存じでしょうが「オアシス」とは、阪急六甲駅 >>にあるスーパーです。千葉でいう「京成ストア」みたいな店です。 >>駅にあるスーパーといえば阪神大石にあった「グリーンストア」 >>(現コーヨー)が思い出されます。 >>ストア特集っていうのもあるなあ… >>そういえば「BSショッピングセンター」もありましたね。 >>BSってなんの略だったんでしょう? >>御存じの方いらっしゃいますか?           (nad)

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

●     マヤカレー静かにブレイク中!(灘で)     ●

naddistで一時盛り上がりました、「マヤカレー」ですが、 情報紙『なだだな』にレシピを載せた所、結構恐いもの作りたさで 作ってみる方が続々と増加しているようです。 「不思議な味」「酒臭い」「病みつきになるかも」等、 御意見も耳にいたします。 情報紙『なだだなVol.4』は、郵便局、JR六甲道改札、区役所他、 三宮フェニックスプラザ等で好評配付中。

------------------------------------------------------------

●●  時代はローカル。ワールドワイドをぶっとばせ!  ●● ●●      東灘地区対抗スライド合戦!       ●● ●●           題して            ●● ●●     「目くそ鼻くそヒガシナダ」開催      ●●

町歩き探検隊「M-net」の面々がまた発表会を行います。 去る9月3日(金)に行われました、「震災後の灘、東灘〜まち歩き 報告会」第2弾です。今度は東灘区が中心です。 higashi-naddistの皆さんのお越しをお待ちしております。 住宅のみならず、門構え、植物、地蔵、ディズニー、不条理… 微妙な差異を見逃しません。 震災を経験した灘、東灘の町。 日本の町の最先端の風景がここにあります。 お見逃しなく。

日 時 :11月12日(金)      18:30〜 場 所 :こうべまちづくりセンター(元町4丁目、元町商店街内)      3F会議室      参加費無料 内 容 :1.地区対抗スライド合戦        …御影VS住吉VS魚崎VS本山VS深江vs(灘区?)         6台のプロジェクターによるマルチスライド対決      2.灘VS東灘        …会場参加トークバトル

問い合わせはnaddistまで。 eken@pp.iij4u.or.jp

============================================================

naddist発行の上物キクラゲは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・naddistへの転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    勤クミン:灘区内会社通い etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ でも、勝手に松茸とっていいのかしら? ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


1999年10月20日(水曜日)

[991020-35]阪急六甲プラザ解体問題他【なンナンだ? 04】

カテゴリー: - nada @ 15時34分41秒
...n  a  d  d  i  s  t
...991020-35
...
...naddism Edit.

============================================================

いつも御購読ありがとうございます。 まぐまぐの不着アドレス整理で、読者数が「ガクッッー」と減って しまいました…。(ガクッ) 皆さん。アドレス変えても『naddist』の再登録はお忘れなく。 気を取り直して、今回は読者の皆様からnaddistに寄せられたナダ 疑問をご紹介する、「なンナンだ?!04」をお送りします。

===============================================なンナンだ 04

□今回の「なーンだ!」

[naddist 990920-32]「なンナンだ03」でご紹介した、「阪急六甲 プラザが解体問題」「南天荘書店消滅問題」に関して情報を頂きま した。

●小さな郵便飛行機様(元クミン) >JR六甲道駅北側にも南天荘書店(たぶん本店)があったのは御存 >知ですよね。Forestaができる前,北側にはタクシーが4台ぐらい >でいっぱいになる小さな小さなロータリーがあって,西側には今 >Foresta地下にある焼き鳥屋さん(名前忘れてしまいました)や >いわずと知れた宇宙軒などがありました。当時宇宙軒の暖簾には >ラーメンと書いてあるのに注文すると(実はないので)怒られた >とかいう話が思い出されます。 > >南天荘書店は東側にあり,隣は時計屋さんだったと思います。 >この南天荘書店は実に趣きがあり,本の種類はたくさんあるのに >一冊ずつしか置いてないといったようなコンセプトのお店だった >と思います。記憶では店の中には入れなかったように思います。

>>六甲道北側の南天荘はかわいらしい本屋さんでした。 >>「婦人公論」の看板が妙に記憶に残っています。 >>六甲道が地上駅の頃ですね。 >>灘の中学生は東京行きの修学旅行電車にここから乗っていました。 >>(実家に写真あり。「ひので」でしたっけ?) >>南側の南天荘は妙に広かったような気がします。 >>こんな大きな本屋があるなんて灘ってなんて文化的なんだろう、 >>と思ったものでした。                (nad)

------------------------------------------------------------

●mai様(現クミン) >ところで、阪急六甲ネタがよくのっていますね。 >バス回数券のばら売りおばさんのことを読んだ時なんて、 >「あーっ、いたいたっ!」ってすっごい懐かしい気持ちになりま >した。いつの間にやら姿が見えなくなったような・・・。 >今でもいらっしゃるのでしょうか? >それと、南天荘書店がなくなってたのには私もびっくりしました! >よく雑誌を立ち読みしてて、ちょっと柄本明似の店長らしき男性 >に、ちらばった雑誌を整えながら「やめてほしいな〜」と目で訴 >えらて・・・でももう、それもできないなんて。。。 >柄本明似の店長さん(らしき人)、いつもごめんなさいでした! > >それにしても、阪急六甲駅の南口の工事、早く終わって欲しいです。 >毎朝、南口から電車に乗って、三宮方面まで行ってる私にとっては、 >踏み切りを渡って北側まで走り、そして改札をこえたら、また階段 >を走ってのぼって、おりて、南側ホームへ戻る、ということが、か >なりつらいのです。これが、ひどい時なんて、踏み切りがしばらく >しまった状態にあたってしまうと、電車がきてしまうから、歩道橋 >の階段を走ってのぼり、エスカレーターを駆け下り、そして改札こ >えてまた走り、階段を走ってのぼり、またおりて・・・ >という、まさに毎朝戦いなんです。 >駅の職員のかた、1日でも早く、もとの状態に戻していただけます >よう心からお願い申し上げます。。。

>>毎朝お疲れ様です。まさに通勤フィットネス。 >>南天荘阪六店がなくなる事については、学生を中心に「痛い」 >>という話をよく聞きます。 >>周辺に学校の多い駅に本屋がないのは、まずいのでは? >>阪急さんよろしく。   >>「柄本明似の店長さんその後」の情報もお待ちしております。             >>                           (nad)

------------------------------------------------------------

そして阪急六甲プラザ解体についての有力な情報を頂きました。

●ほのお様(現クミン) >さて、阪急六甲プラザ解体について、闇ルートから…ウソ。仕事 >の関係で南天荘書店の方から直接伺う機会がありました。 >なんでも、阪急電鉄側から急に立ち退き要求があり、「今後商業 >施設にはしないから」と言われたとのことです。 >書店の方は「引き続き六甲道の南天荘をご愛顧下さい。」とおっ >しゃってました。学生の頃から阪六の南天荘書店を愛用していた >だけに、さみしさもひとしおです。 >それから、「ハンロク論争」について。 >私は元神大生ですが、入学早々に先輩から「待ち合わせ場所を言 >うとき、『じゃ、六甲駅で』とか『じゃ、六甲道で』…じゃどっ >ちやったかすぐ忘れるやろ。かたっぽが『ハンロク』ならインパ >クト大!絶対忘れへん。」という説明を受け、「おーー合理的だ。」 >と非常に納得した覚えがあります

>>商業施設でなければなんになるのでしょう? >>マンションでしょうか?(便利そう) >>宗教施設でしょうか?(線香臭そう) >>水族館でしょうか?(???) >>とにかく何になるか気になります。 >>また、ある筋からも情報を得ました。 >>今回の工事は純粋な「駅舎のグレードアップ」だそうです。 >>つまりエレベーターを付けたり、きれいにしたりする工事だそう >>です。で、商業施設も完全になくなるわけではないそうです。 >>でも南天荘はなくなります。 >>そのかわりJR六甲道南の南天荘は復活するそうです。 >>引き続き情報お待ちしております。          (nad)

------------------------------------------------------------

□今回の「なンナンだ?!」

遠く横浜から、ご質問をいただきました。

●たか様(本籍クミン・横浜在住) >質問その1. >「島田のブンブン」ってどういう曲なんですか? >なんかあやしい感じがするので、まわりの人間に聞こうにも聞け >ません。ぜひ詳細を教えてください。 >質問その2. >岡本あたりの「ひさし系」ってどういうお店なんですか? >灘方面でちょっとこじゃれた店を指す時はこう言うのでしょうか。

>>質問その1について >>「島田のブンブン」につきましては、ネタ的には灘の音を紹介す >>るシリーズ『ナダソニック』にて詳しくご紹介いたします。 >>今回はほんのイントロだけご教示いたします。 >> >> 「島田のブンブン」 >>   作詞:田口 洋 >>   作曲:山田 一平 >>   1993年 >>演歌です。 >>この曲は競作なので6人の歌手によって歌われております。 >>ちなみに93年の紅白で歌われたのは中村美津子バージョンです。 >>カラオケでは結構人気曲らしいです。 >>内容は…レンタルCDを借りてみて下さい。 >>「三宮は出てくるけど灘はでてこないじゃないか!」 >>そう、いわゆる御当地ソングではありません。 >>歌詞に歌われている主人公が問題なのです。

>>質問その2について >>おっしゃる通り >>「ひさしのついた、レストラン・カフェ=こじゃれ系」 >>という意味です。灘には少なく東灘以東〜西宮以西の阪急沿線 >>(いわゆるおハイソ阪神間)に多く繁殖しています。 >>「岡本」は、お隣東灘区のこじゃれ系学生街です。 >>灘区の「阪六」は同じ阪急沿線の学生街ながら様相が違います。 >>ニュアンスとしては、たか様がお住まいの横浜近辺で申しますと、 >>「岡本」は、「東横線自由が丘」(森の詞もよろしく) >>「阪六」は、「東横線白楽」(阪六…シンダイ 白楽…ジンダイ)   >>と思って下さい。(ちょっと違うが)         (nad)

------------------------------------------------------------

これらの疑問にピンときたらnaddistまで。 皆さんのご意見、情報お待ちしております。

また、誰にも聞けないローカルな灘疑問、 どうしても思い出せない懐かしい灘疑問、 随時受け付けております。

============================================================ ●          naddist NEWS            ● ============================================================

● 速報!これは寒い!パンダ委員会発足だってさっ ●

10/18(月)の神戸新聞夕刊お読みになりましたか? 「『パンダ景気』期待しとうで」という記事です。 前回のnaddistで危惧した通り、お寒い町おこしプロジェクトが続々。 パンダ来園の是非より、この「発想の寒さ」やばいですー。 機知に富むnaddist読者の皆さん如何ですか? もっと楽しい「パンダで遊ぼう」案ありますよね。 御意見お寄せ下さい。

------------------------------------------------------------

●●naddistの原点、フリーペーパーnaddismがWebで見れる!●●

『naddism』は『naddist』の原点ともいうべき地域倒錯データー ベース型フリーペーパーです。 もちろん『naddist』と同じく「町を楽しむ」ためのメディアです。 が、手配りor店に置いてもらうという配付方法であるため、なか なか御覧いただけない状態でした。 それでもって、この度当方が所属いたします、お楽しみ系グループ 「palabolart」のホームページに『naddism』をUPいたしました。

1号「灘の穴」 2号「地蔵!地蔵!地蔵!」 3号「知られざる川」 を見る事が出来ます。

一度御覧下さい。写真も豊富で(?)naddistとはちょっと違った 風情になっております。(結構画像が重いですが…)

http://parabolart.com/top/items/index.html

palabolartの他のページも是非覗いて見て下さいね! (ウンガックック)

------------------------------------------------------------

●●● 基地キット「味泥1号(開発名)」鋭意開発中! ●●●

町遊びの基本は「基地づくり」から。 かつては、町のあちこちに子供達の基地が存在しました。 屋根の上、路地の奥、家のすきま… naddism Edit.ではこの基地ごっこのエキスを凝縮した「基地キット」 を開発中です。 組み立て簡単、先進のパッケージ。 失禁必定のスペースユーティリティー。 手軽に、お洒落に基地ごっこが楽しめる。 灘シティーアウトドアライフへの新たな提案。 御期待下さい。(開発研究員募集中)

============================================================

naddist発行の柄本明似の店長は皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・naddistへの転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    勤クミン:灘区内会社通い etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ 阪神岩屋も変わっちゃうよー。 ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


1999年10月10日(日曜日)

[991010-34]嗚呼!なだぱんだ

カテゴリー: - nada @ 15時36分23秒
...n  a  d  d  i  s  t
...991010-34
...
...naddism Edit.

============================================================

やっと秋らしくなってまいりました。

来年、新たなクミンが増える様です。 中国から10年間の海外出張。 往年のビッグスター「パンダ君」です。 naddist創刊以来の辛口コラムか?

============================================嗚呼!なだぱんだ

読者の方から、このようなメールをいただきました。

●mehiko様(隣クミン) >はじめたお送りさせていただいたのと同じOoji動物園ネタ >でもうひとつパンダがOoji動物園にやってくることへの是非 >についてのメールマガジンに記事を見つけましたのでお膝元の >naddistの皆さんはどう思われているのか >ご意見をお聞きしたいです

来年の春、王子ZOOにパンダがきます。 当方もこの話は知っていました。 皆さんもご存じのように、王子動物園は灘区にあります。 「やったー!パンダだパンダだ!」って手放しで喜んでいるクミン の方はそんなに多くはないと思うのですが。だって灘にパンダです よ。困っちゃいます。灘浜でジュゴン飼うようなもんです。 キンシコウは?レッサーパンダの立場は? 姉妹都市天津からではなく、四川省からくるそうです。 そして貸し出しだそうです。(ポートピアの時みたい)

神戸市さん。だいじょうぶでしょうか? お金も結構かかるでしょうし。 今どき「客寄せパンダ」というのも如何なものか? きっと「ヒコーキ」とセットなんでしょうけど、そんな時代錯誤な ことやって、また「ヘボ興行師」なんていわれますぜ。 シムシティーやってんじゃないんですから。 頭をしぼってしぼってパンダだったら温厚なクミンも怒りますぜ。

だいたい「パンダがいるから灘に来て来て!」なんて恥ずかしくて 言えないです。いっそ摩耶山で放し飼いして 「摩耶山にパンダがいるから灘に来て来て!」だったら楽しいかも しれません。 そのうち神戸新聞に 「笹を求めてパンダが六甲道に出没」とか 「鶴甲のおばあちゃん、パンダの餌付けに成功」とか 「ああ母性愛!パンダがウリ坊を育てる」とかのったりすれば、 そりゃあ楽しいです。でも、動物園にいるだけじゃイマイチ盛り上 がらないでしょう。

あと様々なパンダグッズも売り出されるのでしょうか。 「青ベーのパンダパン」「ナダシンのパンダおはぎ」 「水野のパンダコロッケ」「宇宙軒のパンダギョーザ」うーむ…。 そして神戸市お得意の「まちづくり」と称して行われる様々なパンダ イベントの数々。 「灘パンダ祭り」「ウェルカムパンダカーニバル」うーむ…寒すぎ。 そんなことをしても灘の町は意識されないでしょう。だいたいパンダ を見に来る人は王子動物園が灘にあることや、その回りの町なんかど うでもいいんですから。

こうすればどうでしょう?パンダの名前です。 思いきって「灘灘(ナダナダ)」と名付けてしまうのです。 かわいくないですか…。 あ、これはどうですか? 灘の酒をモチーフにした「酒酒(チューチュー)」 かわいいでしょ!

でも、パンダ君、意外に人気なかったりして。 人影まばらでのんびりできる王子動物園であって欲しいものです。

結局、一番かわいそうなのは「客寄せパンダ」として長期出張を強い られるパンダ氏でしょう。(まあ他の動物達も同じでしょうが) 中国でノンビリ暮らしてきたパンダ氏の基本的パンダ権は尊重されな いのでしょうか?

その辺もふくめてクミンの皆さんそこんとこ如何でしょう? 「まあまあそんなかたい事いわずに」とか 「パンダに区長をやってもらおう」とか 「是非放し飼いにしましょう」とか 「この際、南京町に対抗して楽天地を天津町にしたらどうか」とか 「拉致して摩耶埠頭から中国に返しましょう」とか 御意見ありましたら、お寄せ下さい。

神戸市役所関係の読者の皆様も多くいらっしゃるようですが、あえて 苦言を呈させてもらいました。(読者数減ってしまうかしら?)

============================================================

naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。 メールを下さった皆様、ありがとうございました。

=========================================なだっちゅーの! 19

●快速タカタニ様(お稽古クミン・東灘在住) >灘の遺跡シリーズ「摩耶山上遊園地跡を深るツアー」参加者のタカ >タニです。今回晴れて〜クミンを名乗れるように。其の名は、 >「お稽古クミン」です!先日那覇へ行ってまいりまして蛇味線購入 >に成功しました。で、近代美術館の近所の「琉球会館(九州会館?)」 >にて10月より修行が始まります。いつの日か、皆様の前でご披露 >できるよう、励みたい、と思います。やはり、王子公園の南には、 >沖縄の方々が多いようで、リトル・オキナワ状態なんでしょうか? >ここらへんの探索を進め、ご報告したいと思います。ではでは。

>>あのあたりは、かの有名な「琉宝」もありますし、花見の季節には >>三線の音が聞こえたり、「安里屋ユンタ」をオルガンで奏でる少女 >>がいたり、とてもウチナーチックです。報告お待ちしております。 >>先日、近所のおじいさんに、「今度琉球会館で沖縄の人と囲碁の >>対戦するんですわ。いっしょにいきませんか?」 >>と誘われました。これは行かねばと思ったのですが、私は囲碁が >>できないのでした。                 (nad)

●たん吉様(元学びクミン) >これはヒジョーに個人的なアイデアですが、坂の多い(というか、 >でんとそびえる六甲山のスカートの裾に、申し訳なさそうに住んで >いる状態)灘区なので、坂道特集をしてはいかがでしょう? >○一番勾配のきつい坂道 >(神戸大学六甲台校舎から松蔭へと抜ける道は、「ラッタッター」 >のスクーターでは登れないとのこと。私も学生時代にバイク屋さんで、 >「六甲の上まで登れるヤツ!」と相談したら、あの懐かしい「ラブ?」 >を勧められた) >○一番長い(まっすぐで信号のない)坂道 > =ボールをころがしたら、一番加速度がつきそうな坂道 > →これはもう、五毛から丸山公園へ抜ける坂道でしょう。 >○由緒ある坂道 > =昔参道だったとか、非常に古い石碑があるとか >○いわくつきの坂道 >○お気に入りの坂道 >(なんか書いているうちにわけが分からなくなってきました) >などを募集し、投票するか、ツアーを組むか(これはしんどうそうだ) >で、「キング・オブ・坂道」を決定してはいかがでしょう?

>>ご提案ありがとうございました。 >>坂道も灘の町の魅力の一つですから是非実現させたいと思います。 >>タイトルは「なだ坂こんな坂〜シュッシュポッポ!」(意味不明) >>皆様からのなだ坂情報お待ちしております。 >>特に「坂道ツアー」は面白いと思います。 >>さらに、高田みづえに歌を歌ってもらえたら、より楽しいかもしれ >>ません。                       (nad)

============================================================

    ●●●「灘トンネルツアー再び」無事終了●●●

去る10月2日に行われました「灘トンネルツアー再び」ですが、   「こんなトンネル見てどうすんねん!責任者出てこい!     なに言うてんねん!このどろがめ!      かあちゃん、ごめんちゃい」 とのお声もなく、無事終了しました。 今回はnaddist読者以外の方がほとんど(13〜4名)だったので 非常に不安だったのですが、楽しんでいただけたでしょうか? 10月とは思えぬ日ざしの下でのトンネル巡りとなりましたが、 参加して下さった方には改めてお礼申し上げます。 みなさん、お疲れ様でした。 コロッケはお口に合いましたか? また是非灘に遊びに来て下さい。

============================================================

naddist発行のラッタッターは皆様からのメールです。

naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、 ・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ハンドル名等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(適当につけて下さい) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    勤クミン:灘区内会社通い    元学びクミン:元灘区内学校通い     彼氏クミン:彼氏がクミン    返り咲きクミン:Uターンクミン etc…    (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎) 等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ ラッタッターといえばソフィアローレン ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


21 queries. 0.081 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress