naddism 登録・解除

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
naddist カレンダー
1999年 1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
naddist 月別過去ログ
naddist カテゴリ一覧
最新の灘イベント情報
予定なし


1999年1月29日(金曜日)

[990129-05]なだっちゅーの! 01

カテゴリー: - nada @ 16時09分17秒
...n  a  d  d  i  s  t
...990129-05
...
...naddism Edit.

------------------------------------------------------------

創刊以来、早速何人かの方々から、楽しいご意見ご感想が続々寄せら れております。ありがとうございます。 ということで、今回は、読者の皆さんから頂いた、naddistへのご意 見ご感想や、灘にまつわる、あんな話こんな話を随時紹介していく 「なだっちゅうの!」 をお送りいたします。 楽しい灘話をどしどしお寄せください。

-----------------------------------------なだっちゅうの! 01

●METS様(元学びクミン:四條畷市) > 灘区と私の関わりをちょっと書かせていただきます。 > もうだいぶ前になりますが、灘区鶴甲にある大学にいっており >しました。その間、阪急六甲駅周辺、「国鉄」六甲道周辺は、よく >ぶらつきました。最初は阪急駅前のバイオレットだったかな、そういう >名前の喫茶店に出入りました。後の2年間は、同じく六甲駅を東へ入った >ところにあった喫茶店「イルドゥ」を、格好の隠れがにしていました。 > > 食事場所としては六甲苑や、かっぱ天国の台湾料理が忘れられません。 > > クラブが終わった後、同輩はよく、「今日はタイガーに行ってくるからな。」 >と言ってましたね。(パチンコ屋)私はパチンコをするより、女の子と話を >するほうが好きだったので、一度も行ったことはありませんでしたが。 > >卒業したあと、結婚したのが、灘区の住人だったので、結局そのあとずっと >灘区と付き合う(?)ことになりました。 > 今年の正月も、子供を連れて2、3日を家内の実家で過ごしました。

>>ロッコウ界隈情報をありがとうございました。 >>かっぱ天国は王子動物園前に引っ越ししましたね。 >>今後とも是非「灘」とおつきあい下さい。(nad)

●higashi−naddist様(お隣クミン:東灘区) >実は、わたしは生まれたときから「higashinaddist」です。 >山手幹線は大好きな道の一つです。 >灘区も親しみがあって、いろいろ思い出深い町です。 >この前の、灘浜も本当に思い出深いところです。 >たぶん、同年代の方が作られているんだろうと >思いますが、なんだか仕事中に読ませてもらうと >ほっとします。 > >地震は大丈夫でした? >もう大阪(会社の場所)では、地震の話題すら >できないぐらいに風化してしまってます。 > >私は、あの阪神高速が倒れたすぐ南に住んでいたので >一生あの地震のことは忘れることができません。 > >灘区の話に戻りますが、灘区には何といっても >六甲山があるじゃないですか。山頂もたしか灘区ですよね。 >今度夜景スポット特集なんかもして見てください。 >今は、夜景が最もきれいに見える時期ですから・・・。

>>お隣のhigashi−naddistさんからのご意見です。 >>東灘区と灘区は猪木と馬場みたいなものです。 >>これからもよろしくお願いいたします。 >>地元ならではの、マニアックな夜景ポイントとかあるはず >>ですよね。東灘区さんだったら、鴨子ガ原の上の方に良い >>スポットがありますね。(nad)

●K2様(元クミン:名古屋市) >現在、仕事の関係で名古屋に暮らしていますが、 >ハイソな山手幹線?の北側の高徳町に実家があります。 >正月にも実家に帰りました。ただし、現在も震災の爪痕が >家には残っているようです。 >今年あたりに修理すると言っていましたが・・・。 > >実家周辺はどう見ても、東灘区山手側と感じが違いますね。 >東灘区側には、高級っぽいところが列ぶのですが、 >西に行くに従い市場の色合いが濃くなっていますね。 >地蔵市場(昔コロッケのおいしい店があった)現在囲いだけ >高羽市場(幼い時にはタマゴ屋があった) >宮前市場(たしか、親父がこのあたりの蒲鉾屋の天ぷらが好みだった) >水道筋商店街(たこ焼き、串カツのおいしい店がある) >東灘区側の洋菓子のおいしい店とは大違いですねー。 > >ドライブのお薦めは >やっぱり、灘大橋−鷹匠中学前−鶴甲−表六甲ドライブ >灘大橋−鷹匠中学前−松蔭女子・篠原(旧外大前)−山の中 >ぐらいでしょうか。海から山を一度に楽しめるのが灘の >良いところですね。

>>「松蔭女子-山の中」って所が、ちょっとドキっとしました。 >>市場情報ありがとうございました。 >>たまご屋っていうのも見なくなりましたね。 >>あと鯨屋とか。(nad)

●岩熊様(関東在住) >あんまり懐かしいので、思い付くことを書かせてください。 > >灘区の山手幹線沿いも、捨てたものではありません。 >何といっても、ハイジ本店がありますし、 >灘温泉(ちょっと入りますが)もあります。 >しかし、私も高校時代までは、2&18系統バス通りを >山手幹線だと思っていましたが... >山手幹線の東灘の突き当りを昭和60年頃まで塞いでいた >家が、神戸高校〜東京大学〜テレ朝の曽根かおるの >家だという噂は本当だったのでしょうか...

>灘区にあったおいしいお店も地震でいくつかなくなってしまいましたね。 >水道筋の入口近くにあった、100円たこ焼の中村屋は壊れました。 >でも、王子公園(西灘って言ったら古い?)高架下の王子飯店は >健在ですし、水野のコロッケなど、店が大きくなっていっています。

>>中村屋といえばジャージのオッチャン。 >>水道筋近辺のたこ焼屋では「たこ福」もありました。 >>阪急「西灘」駅、コロッケ等も今後取り上げていきたいと思います。 >>お楽しみに。(nad)

●Saihara様(元クミン:東灘区) >元ナダクミンで、現在ヒガシナダクミンです。 >いろんな懐かしい市場の名前をみて、昔を >思い出しました。10年程前から六甲道あたりが >バブルの勢いもあって段々と昔の面影が無くなってきた >矢先の地震・・・・。 >高校を出て、大阪に暮らすこと12年。一昨年神戸に >戻ってきましたが、懐かしさを感じることがありませんでした。 >そんなとき、このコラムを見て懐かしさがこみあげてきました。 >いろいろ大変でしょうが、無理しないでください。

>>お気づかいありがとうございます。 >>いちよう、無理をしないことをモットーにしております。 >>木造六甲道駅もご存じとのこと。 >>また、六甲道あたりの事お教え下さい。(nad)

●Kei様(現勤クミン) >こんにちは。 >はじめまして、私はnaddistを愛読している者です。 >毎回おもしろい情報ありがとうございます。 >私は灘クミン&勤クミン(区内で勤めてます)なので >平日はほとんど灘区内から1歩も外に出ないのです。 >それに休みの日は隣の区に行くくらいでほんと行動範囲 >が狭いのです。 >なのにnaddistを見て知らないことが多いのに気がつきました。 >生まれてからず〜っと灘クミンなのに・・・;_; >それに歯科医院に勤めているので患者さんとお話はよくするので >結構自分では灘区に関しては通のほうだと思っていたのに・・・。 > >これからのnaddist楽しみにしています。 >私個人の希望としましては灘区内のショットバーなんかの >情報など教えていただければなぁと思っています。

>>クミンの皆様が、忘れたり見過ごしている事をあぶりだすのが >>naddistの使命(?)の一つです。 >>お店情報紹介のご希望が何通かありました。検討いたします。 >>でもきっとナディスチックになると思いますが。 >>「naddism」も2軒程、ショットバーにおいていただいています。 >>灘をつまみに1杯やるのは如何でしょう?悪酔しますか。(nad)

「なだっちゅうの!」では皆様の灘の店情報交換の場としても お使い頂けると思います。こんな店教えて、こんな店あります、 等お寄せ下さい。(今ふと思いつきました)

たくさんのご意見ご感想ありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


1999年1月26日(火曜日)

[990126-04]市場の入口

カテゴリー: - nada @ 16時10分16秒
...n  a  d  d  i  s  t
...990126-04
...
...naddism Edit.

------------------------------------------------------------

皆さん、市場で買い物していますか? 散歩するだけでも楽しいですね。 買い物上手にもなりますし、料理の仕方まで教えてくれたり。 安くておいしいコロッケ、串カツ、天ぷら、ソップ… 1つや2つ、ひいきの店があったのではないですか?

市場の入口--------------------------------------------------

灘区内には市場がいくつかあります。震災前は東から、地蔵、高羽、 八幡、宮前、灘公設、将軍、大石、畑原東、畑原、灘中央、西灘、 岩屋、和田と、多くの市場が区民の胃袋として頑張っていました。 (もっと昔は、森市場…西灘小学校北、原田市場…王子動物園南とか もあったそうです。) 震災の影響や客の減少等で残念な事に現在は半分以下になってしまい ました。それぞれ独特の風情、歴史をもち、町の風景となっていまし た。もちろん現在も頑張っている市場もあります。買い物を「楽しむ」 「学ぶ」にはもってこいの場所であり、是非ともそれを活かして頑張 ってもらいたいものです。 「がんばれ横型デパート」 今後naddistでもこの「灘の市場」を色々な視点から、取り上げていき たいと思っております。

まずはその入口として…

 しばしば市場は胃袋に例えられます。食料品店がたくさんあるという 他に、その独特のチューブ状の空間が内臓を連想させるのかもしれませ ん。特に水道筋かいわいの市場は、斜めの通路があったり、妙な広場が あったり(戦車の乗り物があったり)、軽いアップダウンがあったり、 盲腸的裏口があったり本当に内臓のような通路が続きますよね。 上を見上げると天井も色々です。高羽市場の天井なぞは、ほれぼれする ほどの「ピノキオチックな肋骨感」が楽しめます。 あの「内臓的トンネル潜り感」も市場の魅力ではないでしょうか?

 市場に入るには当然入口があります。「公認何々市場」なんて書いて あったりして、さしずめ市場の玄関といった所でしょうか。それぞれの 「入口」のデザイン、表情には個性があふれています。 重厚&レトロな高羽、ポップ&モダンな宮前、コスモ&ファンシーな 灘中央、ユーロ&アジアな畑原+東畑原…。 仕上げ、突き出し看板、書体、その他小物達が「内臓的トンネル潜り 感」を盛り上げてくれます。 このように、入口だけを眺めてもそれぞれ個性的でなかなか楽しいもの です。普段市場で買い物をしないという方もまずは「市場の入口」を 入口として市場という空間を楽しんでみては如何ですか?

「naddist」の母艦である、フリーペーパー「naddism-4号」では、 「特集<胃袋入口>」として灘の市場(高羽、畑原、東畑原、灘中央、 宮前、和田)の入口のデザイン・風情を、写真・簡単な解説付きでカタ ログにしてみました。 「naddism-4号」は灘区内の以下の場所に置かせて頂いております。 興味のある方は、ご自由にお持ち帰りください。(無料です) 見当たらないときは、お店の方にnaddism(ナディズムと読みます) ありますか?又は、灘のいろんな写真を並べて載せている4ツ折のヤツ ありますか?と聞いてみてください。(品切れの時はご了承ください)   ・六甲本通  「むね喫茶室」様 ・稗原町    喫茶「アドバンテージ」様 ・福住通    ビストロ「六甲厨房」様(今週末配送予定) ・灘南通   「大森理容」様(今週末配送予定) ・神ノ木通  「灘区役所福祉事務所」様 ・東畑原市場 「矢持豆腐店」様 ・畑原市場  「にっこり屋」様 ・中原通    バー「Art Kicks」様 ・新在家南町 「木村金物店」様 ・城ノ内通阪急高架下「鉄人マーケット」様(今週末配送予定) ・阪神岩屋駅前 バー「Peu.Petitis Peu」様

また、郵送ご希望の方は、メールで当方までお問い合わせください。

皆様の 「灘の市場の記憶」「市場の歩き方」「この店イチ押し」 等ありましたら、是非ともメールお送りください。

----------------------------------------- naddistからのお願い

何人かの方々から、創刊以来早速楽しいご意見ご感想をいただいて おります。当方だけで読むのは非常にもったいないので、naddistで 一部紹介してまいりたいと思っております。 つきましては、ご意見ご感想メールをお送り頂く時は、 ・転載の可否 ・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等) ・現在住んでいる所(もしよろしければ) ・灘区との関わり(もしよろしければ) (例)元クミン:元灘区在住    現クミン:現灘区在住    通いクミン:灘区内で勤労    学びクミン:灘区内学校通い    元学びクミン:元灘区内学校通い    ふらりクミン:通りがかりの方    経験クミン:灘区に行ったことのある方    友人クミン:ご友人が灘区にいらっしゃる方    愛人クミン:ご愛人が灘区にいらっしゃる方    隣人クミン:東灘区、中央区の方    etc…  (クミン=区民ではないので、灘区民ではない方も大歓迎。   適当にお好きなクミン名を名乗って下さい。)

等を明記して頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------ コロッケの香は罪つくり ------------------------------------------------------------

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


1999年1月14日(木曜日)

[990114-03]山手幹線ドライブ〜西へ東へ

カテゴリー: - nada @ 16時11分06秒
...n  a  d  d  i  s  t
...990114-03
...
...naddism Edit.

------------------------------------------------------------

今回は車で灘の町を走ります。 阪神間を東西に走る道路の中では、ハイソ系道路とされる 「山手幹線」を東から西へドライブし、その実態をあばきます。 「山手」幹線に偽りあり!?

山手幹線ドライブ〜西へ東へ------------------------NADA Drive

 休日、車で石屋川以東の山手幹線を走るのは気持ちいいもの です。「市松模様系スーパー」や「ユウメイなケーキ屋」、 「コジャレキッサ」「高価犬」「隠れ家フレンチ」等、いわゆる 「阪神間ハイソ文化圏」の香りが鼻をくすぐり、ガイドマップ通 りの風景が続きます。  しかし、御影を過ぎて「某外車ディーラー」に別れを告げ、石屋 川の坂を上り切ると、それまで並走していた「ドイツ方面」の車 は右折して御影山手方面へ行ってしまいます。 そして坂を下ると、速やかにそして確実に空気と光が変わります。

そうここからは「灘区」なのです。

「市バス石屋川車庫」「コインランドリー」の看板で軽いめまい を感じた後は、 「市松模様系スーパー」は「ブルー系コンビニ」に 「隠れ家フレンチ」は「深夜営業ラーメン屋」に 「ドイツ方面の車」は「市バス90.91.92.急1」に変わります。 また、パチンコ屋、信用金庫、ガソリンスタンド等の「ハイソ圏」 では見かけなかったアイテムが多数登場していきます。 うっかり迷い込んでしまったドイツ方面の車のドライバーは、サン グラスをかけ、アクセルを踏み込みます。

「どこが山手やねん!」

そして、「山手」幹線としては掟破りともいうべき「山幹沿いの 市場」と「山幹沿いの公的機関」の登場となります。 「山幹沿いの市場」については巨大な「水道筋商店街」をはじめ 「高羽市場」「宮前市場」など庶民的な市場・商店街が、複数箇所 存在します。 「山幹沿いの公的機関」については、東エリアではもっと下の2号 線沿いにあってしかるべき「区役所」「警察署」や、「ハイソ圏」 では私立施設であるべき美術館が「県立」になってしまいます。 そして陸上競技場、王子動物園でとどめとなります。 これらは、静かで、品のよい住宅街での「私」重視のハイソな生活 を望む「ハイソ圏」の人達にはたえらえない状況であります。

しかし、この道の人生を見るとなんとなく今の状況がわかります。 灘側の山手幹線は、今でも通称「バス道」もうすこし前だと「市電 筋」などと呼ばれ、古くから商店街圏生活道路として活躍してきま した。そしてもう少し前になると、なんとアメリカ軍の飛行場とし て使われていたという、なかなかお茶目な過去を持っています。 一方東灘側は最近まで住宅街で、道路の開通は灘側よりもずっと新 しいのです。 灘ではいっそ「下町幹線」と呼んだ方がいいかもしれません。 しかし、食事処に関しては、山手幹線東エリアに負けない店も色々 あり、羊の皮を被った狼エリアともいえます。

このようなちょっとした東灘区との生活圏緯度のズレが、山手幹線 ドライブの醍醐味でもあります。 皆様も今度の休日、8時だよ全員集合もびっくりの場面転換を、 楽しんでみませんか?

皆様の「灘ドライブここが見所!」等ありましたら、 是非、下記メールアドレスまでお寄せください。

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。

------------------------------------------------------------ 間もなく神戸は1月17日を迎えます。合掌 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


1999年1月4日(月曜日)

[990104-02]ゲイラカイトな灘の港

カテゴリー: - nada @ 16時12分33秒
...n  a  d  d  i  s  t
...990104-02
...
...naddism Edit.

------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■ H a p p y n e w y e a r ■■■■■■■■■■■■■■■ W e l c o m e t o N A D A

皆様、お正月如何すごされましたでしょうか。 naddistをご購読いただきまして、誠にありがとうございます。 今回は、お屠蘇気分で灘のとある正月風景をお送りいたします。

ゲイラカイトな灘の港-----------------------------Back to NADA

正月は何をして過ごしましたか。 独楽回し?凧上げ?人生ゲーム?(やりませんよね)

灘に摩耶埠頭という場所があります。 いわゆるコンテナ埠頭です。震災後埋め立てられて味気なくなってし まいました。 正月なので「少し前」の摩耶埠頭にタイムスリップして「自転車」で 走ってみましょう。 ハーバーランドとは違う「灘の港」もオツなものです。

阪神西灘駅南の43号線をまたぐ、長い長い歩道橋を渡るともう海 が見えてきます。今のhat神戸あたりにあった「まっ茶っ茶」の神戸 製鋼の巨大な工場も今日はしんと静まり返って不気味です。 臨港線の線路を越え、日石の昔のこうもりマークがはいったタンクの 角を左に入り、小野田セメントの工場群を鑑賞しつつ灘埠頭をちらり と横目に南下すると、赤やら白やらのコンテナ群が見えてきます。 摩耶埠頭です。 思いっきり蛇行運転しながら2突あたりに突入しましょう。 正月だから大丈夫です。

コンテナヤードの正月は実に心地よいものです。 前日の大晦日の「滋賀」「和歌山」ナンバーのサバンナやセリカやレ ビン等の車はもういません。港の業務もお休み。オッサンが初釣を楽 しんでいるのも確認できます。正月だからでしょうか、芦屋あたりで よくみる高級そうな大型犬も走っています。正月早々車の運転練習を している、危なっかしいお姉さんもいます。「灘の犬」ガントリーク レーンの赤が正月らしさを演出してくれます。そしてコンテナも気持 ち少なめ。ロシアの船員さん達の「交換しませんか?」もお休み。 だだっぴろくて、しんと静かで風が冷たい。正月の胸やけ的な、けだ るさも吹っ飛びます。たぶん中国あたりから運ばれて来たであろう玉 葱の香が胃に染みてきます。 「おせちもいいけど、港もね」 ってククレカレーな雰囲気になります。

そこへ「小林旭」に憧れたお父さんが子供をコンテナヤードに連れて きます。(小林旭が好きなお父さんは摩耶埠頭が好きです) そう、「ゲイラカイト」上げにきたのでした。なんせここは広くて風 が強いのでゲイラカイト上げにはもってこいです。阪急より上に住ん でいる子供達は、王子のグランドあたりであげるのでしょうが、下町 連中は摩耶埠頭に上げにくるのです。 最近両手でコントロールするカイトがありますが、あれは正月にやっ ちゃいけません。ブンブンいって正月のどかな雰囲気ぶちこわしです。 やっぱり糸は1本で糸巻がプラスチックの筒になったやつじゃないと 正月らしくないですよね。 「飛べ飛べゲイラー天まで飛べー、へー」子供達は歌います。 ゲイラは簡単に上がるのでお父さんは暇そうです。 暇なので鼻歌なぞ歌ったりしてしまいます。 「京都にいるときゃー忍と呼ばれたのー神戸じゃ渚と名乗ったの…」

そんな、ほんの少し前の摩耶埠頭の正月風景でした。

皆様の 「灘な正月風景」 「私のゲイラカイトスポットin灘」 「摩耶埠頭でのつらい思い出」等 ありましたら、情報をお寄せください。

次号は1月14日発行予定です。

ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。 ------------------------------------------------------------ naddist [Kapsel naddism] 0000009510

produced by "naddism Edit."(@parabolart) e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp" ------------------------------------------------------------ powered by "magmag" www.mag2.com


23 queries. 0.091 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress