2008年 3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
灘ノオト 最近の投稿
2008年11月16日(日曜日)
商店街よ、踊り出せ
2008年11月6日(木曜日)
カウントダウン
2008年10月2日(木曜日)
山麓の汽笛
2008年9月18日(木曜日)
9月になったから
2008年8月22日(金曜日)
リユニオン
灘ノオト 月別過去ログ
灘ノオト カテゴリ一覧
灘ノオト 最近のコメント
最新の灘イベント情報
予定なし

2008年3月19日(水曜日)

掘り出し物

カテゴリー: - MJ @ 23時55分00秒

六甲道本通商店街を、まだ明るいうちに南から北へ歩いていたら
[りずむぼっくす]を見つけた。神戸で何店舗か展開している中古レコード屋である。
あ、こんなとこにもあったのか。
ふだんこの道を山手へ向かって歩くのは
仕事帰りか酒場帰りの夜ばかりなので、気付いていなかった。
聞けば1年ほど前にできたらしい。
ついでに、その向かいの大阪王将の2階にはバーができていた。
たまにはいつもと反対を歩くと発見があるものだ。

かつては本屋・酒場と並んで俺の三大憩いスポットであったレコ屋も、
この数年めっきり足が遠のいているのだが、
久しぶりに店先のバーゲンコーナーのワゴンをガサガサ漁ってみた。
どれも300円〜500円という叩き売り価格である。
この手のワゴンの使い道というのは、
どんな本やサイトにも載っていて収録曲の一部は知っているけど聴き逃してきた定番や名盤、
タイトルとジャケはよく見聞きするけど、これまで食指が動かなかった作品、
中途半端に古い時代のもので、いまさら積極的に聴く気はないヒットアルバムとか、
要は、正規の値段を払う気が起こらない、でも500円ならまあええか…という盤を見つけることである。
で、ガサガサやってみたら、いっぱい獲物が出てきた。
コモドアーズ「ナチュラル・ハイ」、ボビー・ウォマック「ウーマジック」、
EL&P「展覧会の絵」、ボズ・スキャッグス「シルク・ディグリーズ」……。
 
なかなかどうして、このラインナップは豪華である。
少なくとも「500円なら…」のレベルは上回っている。掘り出し物、というやつだ。
で、いま300円で買ったボズ・スキャッグスを聴いている。
フツーだ……。好きな人がいたら申し訳ないけれど。

王子公園駅前には、小粒だがツボを抑えたサブカル屋[アーカムブックス]があり、
阪急六甲寄りには、ちょいと目の肥えた玄人にも受けそうな[口笛文庫]があるが、
六甲道には[りずむぼっくす]。
なんか、現在の街の姿を映しているような気がしなくもない。
レコ屋を目的別に使い分ける人には、なんとなく分かってもらえると思うが。
ただ、それも先入観かもしれない。
中に入ってみると、モダンジャズものや、年季の入っていそうな歌謡曲系のシングルや、
ソウルのCDもそこそこにありそうだった。那覇のベテランジャズシンガー、与世山澄子もあった。
まだまだ俺が、この街を知らないだけなのかもしれない。

●今日の灘ノオト:We’re All Alone / Boz Scaggs

  「AORとは何ですか」ともし訊かれたら、「この曲のことです」と答えればよい
  ウエストコースト産、76年の大ヒット曲。TOTO一派がバックに名を連ねる。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.nadatama.com/modules/wordpress/index.php/archives/2008/03/19/post-118/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

32 queries. 0.026 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress