ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
naddistアーカイブス > 2000 > 2000年5月 > [000530-56]君はクラブ○レーを知っているか?【さら灘01】
[000530-56]君はクラブ○レーを知っているか?【さら灘01】
投稿者: Naddist 掲載日: 2000-5-30 (2050 回閲覧)
...n a d d i s t
...000530-56
...
...naddism Edit.


============================================================



いやいや、こりゃこりゃ、naddistも長くやってみるもんですね。
naddist創刊以来のハードボイルドな投稿。覚悟してお読み下さい。
でも、話題は灘伝説の「アノ」店ですよ。



==========================================さらば愛しき灘よ01



●DECO様(元・学遊飲住愛憎喜怒哀楽クミン)



■第一話 君はクラブ○レーを知っているか?



 今から十年ほど前のことである。壁が崩壊したばかりのベルリン
では、ロジャー・ウォーターズが大仰なライブをプロデュースして
いた。社会主義体制の破綻、湾岸情勢の悪化といった時代のきな臭
さがこのまちにも飛び火していた、というような事実はあまり見ら
れなかったが、そんな十年前のある日、僕はクラブ○レーからの電
話を受け取った。しんとした受話器の向こうからは女性の声が聞こ
えた。その声は、冷静、鋭利で、僕に選択の余地はないことを伝え
ていた。およそ十五分後、僕は、約束のブツをしっかりと抱きかか
えるようにして、クラブ○レーの前で息をつめていた。緊張は極限
に達していた。それはおそらく二、三秒のことであったのだろうが
僕の頭のなかでは三、四秒にも感じられた。意を決し、僕は扉を破
り、中に入った。中は薄暗かった。L字型のソファとテーブル、バ
ーカウンター、磨き上げられた無数のグラスと高級ボトル。カウン
ターの中にはいかにも屈強そうな中年男性がいた。気がつくと僕の
すぐ横にやや派手目の女性が立っていた。彼女がブツの調達を依頼
してきた本人であろうと思われた。喉はからからに渇き、手は小刻
みに震えた。「落ちつくんだ」、僕はそう自分に言い聞かせた。彼
女はだまってカウンターを指さした。そこに置けということだろう。
僕はカウンターにブツをそっと並べると、かわりに現金1450円
を受け取り、逃げるようにしてその場を立ち去った。



 次の日も、そのまた次の日も電話があった。それは決まって夕方
の五時頃だった。電話があるたびに、僕ら喫茶Lのアルバイターた
ちは五つのホットコーヒーの出前をクラブ○レーに運んだ。やがて
新しい事実も発覚した。時折、ホットコーヒーがカフェ・オ・レに
変わるのである。おそらくちがった刺激を試しておられるのだろう。
 時は経ち、すっかり運び屋としての度量も身についてきたころ、
ふたたびあのときのような緊張が僕を襲った。あれは正月だった。
僕はいつものようにホットコーヒー五つを銀盆に載せ、店を出た。
さすがに人も車も少ない。途中、八幡神社への初詣客らしき集団と
すれ違った。クラブ○レーに着く。扉を開けたその瞬間、僕は普段
と違う雰囲気に息を飲んだ。中では屈強そうな男性が「福笑い」を
して遊んでいたというわけではなく、六人ばかりの女性が僕を待ち
受けていたのだった。全員きらびやかな和装である。僕がカウンタ
ーにコーヒーを置こうとすると、「ちょっと運んでくれる? 動き
にくいから」とママらしき人物が言った。僕はラップをはがし、言
われるがまま着物の女性たちに取り囲まれたテーブルにコーヒーを
運んだ。つまづいて着物にコーヒーをこぼしたらどうすればいいの
か、今気を失ったらどうしよう、彼女たちの着物はパールトーン加
工なのか、考えれば考えるほど緊張は高まり、カップはガタガタと
震えた。最後のカップを無事テーブルに置き終えると、僕は表に出
てため息をついた。向かいの「ときわ」ののれんがなびくほど大き
なため息だった。



 クラブ○レーの歴史は古いと聞く。喫茶Lの常連Wさんは若い頃
に行ったことがあると言った。そのときWさんはビールを一杯だけ
飲んで店を出た。「高かった」とWさんは言った。もちろん天井や
椅子のことではない。ママの身長のことでもないし、チーママの履
いている靴のヒールのことでもないだろう。「どれくらい高いんで
すか?」と僕が訊くと、Wさんは「ものすごく、高い」と静かに答
えた。僕はそのときのWさんの声を今でもはっきりと憶えている。
僕はそれ以上訊いてはいけないような気がして話題を変えた。



 クラブ○レーを知る人は多い。だがあの扉を実際に開けたことの
ある人は少ない(に違いない)。



  DECO様、ありがとうございました。
  灘の町への思い、ひしと感じました。
  しかも、ネタが「クラブ○レー潜入ルポ」!
  私も「ものすごく高いらしいで」という意見よく聞きます。
  「ものすごく高い」ってどれくらいなんでしょう?
  それに、女性達というのは給仕の方々なんでしょうか?
  おねえさま方がつくという事は、新地の「ラウンジ」みたいな
  ものなのでしょうか?そんな所が灘にあっていいのでしょうか?
  ああ悩ましい!ああ行ってみたい!クラブ○レー。
  クラブ○レーについての詳しい情報ご存知の方、naddistまで
  ご一報下さい。



  また「クラブ○レーでビール一杯ツアー」参加者募集いたしま
  す。(いないだろうなあ)
  あなたも夏のボーナスをクラブ○レーに注ぎ込んでみませんか?
  参加ご希望の方はnaddistまでご一報下さい。



  今回が第一話ということは、「さらば愛しき灘よ」はシリーズ
  化できそうですね。DECOさん、第2話以降のクールな灘レポー
  トお待ちしております。
  次はどこの話でしょう?
  



============================================================



naddistに頂いた、皆さんからのご意見ご感想や灘情報を
ご紹介する「なだっちゅーの!」を、お送りいたします。
メールを下さった皆様、ありがとうございました。



=========================================なだっちゅーの! 39



前号お送りした、[naddist 000520-55]灘の有名人へのご意見いた
だきました。



●よね様(生クミン)



護国神社のそばに朝比奈隆が住んでいます
小さいとき、親に連れられて彼の家の前を通るたびに、
「ここは朝比奈隆んち」だと教わったものです
文珍は伯母の山に住んでいたように記憶していましたが
うろ覚えなので、自信ないです
私が高校の頃は、長峰中学前に元・阪神のバースが住んでいました
芝刈りをしているところを中学生に見つかり、
「芝刈りバース」などと呼ばれておりました。



  そうですね。有名な人を忘れていました。
  息子さん(千足さん)もクミンかな?
  文珍氏伯母山説。やっぱりそうなんでしょうか?
  ご存知の方、ご教示下さい。
  「芝刈りバース」(爆笑)
  いや、芝刈りできる所に住むってのはすごい事です。
  しかし、長峰中さすが山岳中学…失礼、山の手中学ですね。
  がんばれ、ハートキー。
  -----------------------------------------------------nad



●うな様



藤原紀香さんも、西宮お住まいで、元学びクミンだったと思います。
 
  そうなんです。これどうなんでしょう?実際。
  ・藤原紀香は親和の大学(北区)しかいっていないので、灘に
   はいなかった。
  ・藤原紀香が在学中の親和中高は、まだ中央区にあったので、
   学びクミンではない。
  という意見もあるんですけど…。
  読者の方でお分かりの方いらっしゃいましたら、是非ともご教示
  下さい。もし元学びクミンだったら「TODAY」のバケツカフェオレ
  とか飲んでいたのかしら?聞いてみたい…。
  -----------------------------------------------------nad



●お詫び



前号で、「ルパンのチャーリーコーセーさんは元クミン?」と書い
てしまいましたが、現クミンだそうです。読者の方よりご指摘頂き
ました。失礼いたしました。



============================================================



灘のいろはカルタを作ろうという企画。本当に集まるのか?
このコーナーは読者の方から寄せられたカルタ文をご紹介する
コーナーです。



==========================================灘カルタ推進委員会



今週も、カルタ案いただきました。



●るる様案(働クミン)



【わ】「“わかめぶた” ?(ハテナ)でむかえる 阪神大石」
 
  naddistで一時話題になった、大石わかめ豚です。
  わかめでぐるぐる巻きにされた豚の絵なんかどうでしょう。
  怒られるだろなあ。
  -----------------------------------------------------nad



●たん吉様案(元下宿クミン)



【ま】「マヤ坂のぼる A級ライダー」
【か】「勘定が怖い ○レーの一夜」
【わ】「湾岸道路も 灘にくれば一般道」
※ちょっと注釈
(この前関空方面から阪神高速湾岸線に乗りましたが、阪神高速5号
線・通称湾岸道路は、東灘区の「住吉浜」で終わっていて悲しかった
です。それで、引き続き阪神高速3号線の「摩耶インター」に行くた
めには、なんと「乗り継ぎ券」をもらって、味泥の一般道を走らなけ
ればなりません。嗚呼悲しき灘の道!!)



  クラブ○レ−、とうとうカルタにも登場ですね。
  これも怒られそうなのでとりあえず伏せ字にさせて頂きました。
  -----------------------------------------------------nad



ということで、皆さんも灘なカルタ文どしどしお寄せ下さい。



============================================================
●          naddist NEWS            ●
============================================================



●「水道筋クラブ」TVに登場!ちえみも水道筋クラブ会員!? ●



朝日放送の街紹介番組「街角チャチャチャ」(毎土曜日朝9時55分
〜10時40分)のロケが去る5月26日、水道筋かいわいで行われました。
そこになんと当naddism編集室主宰の水道筋ファンクラブ「水道筋
クラブ」が出演いたしました。内容は当日のクラブイベント「水道
筋タイムアタック!」をレポーターといっしょにやりながら市場を
歩くというものでした。レポーターはますだ・おかだのおかださん
と堀ちえみさんでした。元(失礼)アイドルのちえみさんとコロッ
ケを買ったりしながら水道筋の市場を歩くという夢のような体験が
でき、「私も水道筋クラブはいりたいなあ」と言っていただけまし
た。調子にのって「是非灘専属のアイドルになって下さい」って言
ったら、やっぱり無視されました。
放送日は6月24日です。笑ってやって下さい。



------------------------------------------------------------



●         第3回灘パブオフ開催         ●



ロケの興奮さめやまぬまま、第3回灘パブオフを「平田商店(神の
木通)」にて行いました。今回はこじんまりと5名(女性3名、男性
2名、内初参加者2名)で、ちょいと立ち飲んできました。立ち飲
みはこれくらいの人数が適していますね。
ご参加頂いた方、ありがとうございました。



============================================================



naddist発行の「スチュワーデス物語」は皆様からのメールです。
お気軽に「町話」お寄せ下さい。



naddistへ、ご意見ご感想、情報メールをお送り頂く時は、
・「なだっちゅーの」(読者お便りコーナー)への転載の可否
・転載の条件(匿名希望、ペンネーム等)
・現在住んでいる所(もしよろしければ)
・灘区との関わり(適当につけて下さい)
(例)元クミン:元灘区在住
   現クミン:現灘区在住 etc…
   (クミン=区民ではないので、他地区の方大歓迎)
等を明記して頂ければ幸いです。



------------------------------------------------------------
そういや、昔三田寛子が水道筋で買い物してた。ベンツに乗って
------------------------------------------------------------



ご意見ご感想は eken@pp.iij4u.or.jp までお願いします。
------------------------------------------------------------
naddist [Kapsel naddism] 0000009510



produced by "naddism Edit."(@parabolart)
e-mail "eken@pp.iij4u.or.jp"
------------------------------------------------------------
powered by "magmag" www.mag2.com

ページ移動
[000520-55]灘の有名人 次の記事