ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし
オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 灘の昼ごはん を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...

アルバムトップ : 和食系 :  咲流〜「本日のメニュー」

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

咲流〜「本日のメニュー」
咲流〜「本日のメニュー」高ヒット
投稿者naddistnaddist さんの画像をもっと!   前回更新2012-3-22 12:05    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数2486  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
●場所
篠原南町7(旧西灘シネマ北 水道筋骨董通り沿い ティダチチサロン月曜枠)
●本日の昼食
本日のメニュー
・野菜たっぷりかす汁・ご飯・冬瓜たいたん・新玉ネギの梅酒煮
・ヤーコン芋と芽キャベツ金平・土佐南京のオーブン焼き
750円
●コメント
春休みのロッカー室に忘れたものをとりに行ったり、制服の胸のボタンを下級生にねだられたり、夜の校舎窓ガラス壊して回ったりと、まあなんだかザワザワする卒業シーズンの今日この頃、日替わり店長の店、水道筋ティダチチサロンも卒業生を送り出した。そう、ティダチチサロンは閉店というよりも卒業と呼ぶ方が似つかわしい。kakke cafeよしみ亭アジアンラビットパスタ屋TetzCAFE TIMOに続いて6店目の卒業店は野菜ランチの[咲流〜]。毎週月曜日には「おもしろい」おかずに唸らされた。とにかくオーナーシェフのあふれんばかりの野菜愛がいい。いや、野菜フェチといってもいいくらい野菜への眼差しが尋常ではないのだ。女子オーナーの店なのに岡本あたりのベジタブルランチにありがちなこまっしゃくれたカフェ飯感がみじんもないのもいい。いかにもなレシピ本を見てオシャレに作ってみましたではなく、私が考えてん!という骨太のレシピがオトコマエ、いやオンナマエ。そして目からウロコの独創性がいい。そう来たか、という素材の組み合わせの妙、食べてみるまで何かわからないワクワク感。ある意味とても水道筋的な店だったかもしれない。最終日のメニューもまた驚かせてくれた。月替りの汁物は灘の春を思わせる酒粕を使った野菜たっぷりの粕汁。春らしい新玉ねぎの煮物はほのかに甘酸っぱい梅の風味。なんと自家製の梅酒で煮たという芸の細かさ。甘さが凝縮したカボチャは秋に買った土佐南瓜を半年寝かせたという。「ほったらかしといたらカボチャが勝手に甘くなるんで、私は焼いただけ」とママ。若いのにその言葉は不思議と達観している。圧巻は去年の夏に買って半年以上寝かせた冬瓜のたいたん。え?なにこれ寒天?ジェル?その食感はもはやゼリー。参りました。「おもしろいでしょ〜野菜って」屈託なく笑うママ。ということで最終日の野菜おかずは春夏秋冬の野菜を1つの皿に盛り付けてしまうというウルトラCっぷり。いや〜恐れ入りました。そしてお疲れ様でした。

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


ピックアップ画像
つぶたんcafe尚(火曜サロンP/S)「地球食ランチ」
最近の画像
人気画像