ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
最新の灘イベント情報
予定なし

アルバムトップ : 洋食系 :  モンセルヴァン「サービス定食」

[<     23  24  25  26  27  28  29     >]

モンセルヴァン「サービス定食」
モンセルヴァン「サービス定食」高ヒット
投稿者naddistnaddist さんの画像をもっと!   前回更新2010-5-31 20:45    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数3930  コメント数0    10.000010.00 (投票数 1)投票する投票する
●場所
六甲山町南六甲(六甲山郵便局東)
●本日の昼食
サービス定食
・カニクリームコロッケ・味噌汁・ライス・香の物
1050円
●コメント
昭和初期、阪急と阪神の間で血で血を洗う仁義なき頂上決戦が繰り広げられた。小林一三率いる「阪急組」が昭和6年に一足早く土橋と六甲山上間に「六甲登山ロープウェー」を開通させ、翌昭和7年には「阪神会」が「六甲ケーブル」を開通した。いわゆる「第一次六甲抗争」はここから始まった。「六甲山上にようけあじさい咲かしちゃるけえ」と豪語した阪急組の小林であったが、不幸にも太平洋戦争時に不要不急路線に指定、その年に廃止され、「阪急のロープウェー」は幻の路線となった。時は流れ、山上でしのぎを削った阪急と阪神は今では互いに手を携える。旧ロープウェー山上駅近くには今でも当時の遺構が残る。駅近くにあるレストラン「モンセルバン」は阪急組にも阪神会にも属さない独立系の店。「絶景」という極上のメインディッシュが楽しめる六甲山上でも一、二の展望を誇るレストランだ。南側のパノラミックな窓からは当時の阪急ロープウェーの路線跡が一望できる。六甲山はハイカラなコロッケが似合う。自慢のカニクリームコロッケを頬張りながら眼下に目をやってみた。目の覚めるような鮮やかな樹海の上をすべるように登ってくる阪急ロープウェーが見えたような気がした。[新緑や兵(つわもの)どもが夢のあと]

[<     23  24  25  26  27  28  29     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


ピックアップ画像
パンダ飯店「酸辣湯麺(サンラタンメン)」
最近の画像
人気画像